FC2ブログ
2009-01-23

絞り風ポリアンサンブル&万年青昼夜帯♪





毎週個性的な着物コーデなので見ていて楽しいはずなのに、なぜか朝からうんざりした気分にさせる日テレは『スッキリ!』の金曜ゲストコメンテーターのさかもと未明…

さて、川越の『栄屋』にて1000円だった万年青(おもと)と水仙の柄の昼夜帯。

あまり汚れもなくて柄もアンティークらしい色使い。

綺麗なんだが金駒刺繍が取れかかっている個所があり、そのために1000円のお値打ち価格。

…ええ、それくらいなら自分で直すさ(笑)

で、直して早速締めてみましたぜよ。今回は万年青柄の方を。

これ、結構合わせる着物に悩み、アンティークだのなんだのを色々引っぱり出してたんだが、「あ、そうだ、この帯に色が合うポリ着物持ってたんだった…」と初心者の頃に買った『どうするんだろう、これ』着物の群れの中から発掘いたしました。

『福服』のネットショップでアンサンブルで6800円もしましたです…ポリで。

未使用品ではありましたが今考えるとやっぱりこの値段は高すぎるぜ。でも買っちゃったんだな、初心者は。

まあ絞り風な疋田柄で、色はともかく柄に主張はあまりないので帯選びはそれほど苦労しないが、その主張のない柄がその後のワタクシの着物コーデの方向性と一致せず、今まで日の目を見なかったアンサンブルでございます。

この帯の地色と柄の朱赤がこの着物にはぴったりで、帯の柄が引立つ私にしては珍しい引き算コーデなり。

ここふじさんから頂いた茶屋辻?柄の端切れがまた色がピッタリで…(笑)

「この渋すぎる端切れ、果たして使う日が来るであろうか…」と危惧していたんだが、今回やっと使う日が来て嬉しゅうございます。

帯揚げと帯締めは着物の色と帯の色から取りました。

んで、この着物はアンサンブルなんでもれなく短い丈の羽織が付いているんだが、ウールのアンサンブル同様、なぜにポリであろうともアンサンブルはこうも野暮ったくなってしまうのか…

単品では別に野暮ったさはないのに、セットで使った途端に野暮ったさが発生するのはどうしたことだ。

この問題は真剣に研究する余地があると思うぞ(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

写真で観るとポリってわからないですねぇ。
万年青の帯いいなぁ。

No title

私もウールのアンサンブル着て、鏡を見て、即 羽織を別のに変えました。セットで着ると野暮ったく・ださ~くなるんですよね。私だけじゃなかったのですね・・・。

No title

さかもと未明、あのセンスは嫌いだ……。

帯とマッチしたアンサンブル♪
なのになぜかイクラに見えるコーデでございます(笑)。

No title

羽衣牡丹さんのコメ読んで、改めて見て、疋田のぷちぷちも帯もイクラに見えてきてしまいました(笑)。

No title

やはりあすかさんも初心者の頃は失敗もあったんですね。私も始めて古着で着物を買ったとき、無難なのを選んでしまい着物の趣味が決まってくる頃には面白みが無いように感じて全く着なくなってしまいました。そういう事の積み重ねですよね。

No title

やっぱり今年はアンサンブルオフ会しようっと。笑えるよねえ。
バラバラで着るといいかもしれないですね。このアンサンブルに限っては。
帯で、感じが変わるんですね。全体がアンティークな感じです。

No title

服福・・なつかし・・・私もここで結構売り買いしたんですよ。
開けたとたん・・・あすかさんだぁって思いました。
きれい系でいいな

No title

にゃんさん、この光沢が正絹ぽく見えなくもないですが、絞り風なのにぺったんこで絞りにも見えない…という着物です。
まあ実際の絞りはボリュームがありすぎて結構着るのが大変だったりするので、これくらいがちょうどいいのかも。
水仙の柄は割と多いですが、万年青の柄って珍しいですよね。と云うか植物に詳しくないと謎の植物にしかみえないかも(笑)

No title

らくさん、ええ、誰しも野暮ったくなるという恐るべきパワーの持ち主です、ウールのアンサンブルってば。
単品は実に可愛い着物とかだったりするんで油断しますよね(笑)

No title

羽衣牡丹さん、彼女、飲み屋のチーママ風の着物コーデならば結構似合うんですけどね。…いい歳してラブリー路線な着物コーデがまず過ぎる…
あら、じゃあこれには鮭1本持たせた方がいいかもしれません、着姿撮るときは(笑)

No title

ozawamiさん、洗脳されてはいけません(笑)
心の眼で全体を把握しましょう。

No title

まさみえさん、だれしもが通る道のようです。…なので最近、買った着物がアップされてるブログとか見ると「あ、この人はまだ初心者なんだな」とかわかるようになりました。面白みのない地味で安値になりがちなアンティークを選んだりしてて(笑)

No title

赤唐辛子さん、あっしがアンサンブル着用者で唯一可愛いと思ったのは、銀座で見た『緑系の格子紬のアンサンブル着たおばあさん』だけです。
ウールアンサンブルなんて着てて可愛いのは子供だけかも。
…でもやりたいんですな、アンサンブルオフを(笑)

No title

真之介さん、今は着物のネットショップもリサイクル店も増えましたが、数年前は必ずリサイクル着物の店と云えば福服さんが紹介されてましたよね。
ヤフオクで買い始めるまでは良く利用してましたが、一旦安い入手方法知ってしまうとなかなかねえ…

No title

私が送った?茶屋辻?・・と、目を凝らして画像を凝視、で、ようやく思い出しました。アレか。当時はまだ私もあすかさんに対して初心者だったので、うっかり地味な端切れを送ってしまったものでした。いや、デブ子の姿には精通していたが(笑。

No title

ここふじさん、ええ、デブ子に精通するあまり、飼い主に対する観察がおろそかになっていた模様(笑)
しかし地味系のものは、寝かせておくと意外なところで出番があったりするので油断なりません(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ