FC2ブログ
2008-12-27

クリスマスのお出かけ~♪

寝起きに地味ながらも「うう、車酔いの前兆みたい…」なつわりに見舞われ始め、あれほど好きだったミスドのドーナツとか不二家のピーナツチョコ、なぜか全く喰いたい気分にならず、しかしやたらと腹が減るので夜中に夫のぺヤングとかを喰い散らかしているあすかでございます。

そして毎食毎食ぺぺロンチーノが喰いたくてたまらないぞ。…サイゼリア、出前してくんないかなあ(笑)

さて、クリスマス、晴れて第一の不安が解消されたワタクシ、夫と共にしゃぶしゃぶ喰いに行ったのさ。夫、実家ではすき焼きしかしなかったのでしゃぶしゃぶ喰ったことないそうで。





家の近くにあるしゃぶしゃぶ屋「どん亭」。入口のたたずまいが着物ブロガーならば絶対に撮影に及ぶであろうという造りで。

人間三脚同行なので、横を客が通るも平気で撮らせ続ける妻であった。

あ、しゃぶしゃぶは普通に美味かったですよ。

んで、せっかく外に出てきたので、「噂の現場」に行ってみることに。

その現場、昔から地元住まいの夫は噂で場所は知っている。

なんでもイルミネーターが住宅街の一角に棲息しているとのこと。

実は先日も見に行こうとして入り組んだ住宅地のこと、迷っていつの間にか我が家の真ん前の道路に出てきてしまったのだ。

…つまり我が家からも歩いていける近さにそのイルミネーター達はいる。

今回は迷わなかった。…なぜなら人気がある方がおかしい住宅地に人だかりが出来ていたからだ。







細い道路に似つかわしくないほどの見物人。

しかも毎年の恒例行事のせいなのか、とうとう役所関係まで動かし「イルミネーション見学者の方々、路上駐車はご遠慮ください」と云う立て看板が警察署と区役所の連名で何枚も立っている!!…この一角のために税金が…

イルミネーターはこの一区画だけで7戸くらいが参加しているようだが、どの家もほぼ家全面をイルミネっており気合いが入っておりました。

実家の方の野良猫王国な公園の地域は、かなり広範囲に渡ってイルミネっているところでありましたがここまですごいのは1軒くらいしかなかった。

ここは参加している家がどれもすごい。

…歩いていける近いとこに地元のクリスマス観光?スポットがあったので、来年も行ってみるとしよう。



ちなみに我が家のこじんまりした出窓イルミネーション。来年まで見納め~(涙)



そして日付けが変わるや否や、飾りをさっさとむしり取り今はこのような姿になっている出窓…

あ、鏡餅の台が斜めになってる!これから貼り直さないと。

そうだ。白の防寒つま皮、少しのお出かけでもかなり汚れました。やっぱり白はお出かけには向かんのう…
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

でも、白じゃないと。。。
いいね~人間三脚。綺麗に撮れています。
すごいイルミネーションしているのね、一般人も。
新年用の出窓もかわいいです。うちも正月くらいは力入れるか。。。

No title

クリスマスコーデ、いつもながら、かっこいいな・・・。
近所に、こんなに沢山、イルミネーター達いるのですか????。
綺麗ですね。

No title

テレビで有名な方では??
そのうちあすかさんも・・・・。
グリーンの水玉ステキです。これって銘仙なんですか?

No title

あすかさんはぺペロンチーノですか^^私はビビンバでした笑
水玉銘仙、可愛いですね~!4000円なら私も買うと思う♪リース帯がピッタリです。お大事にね。

No title

こ、こんな一角に家を建てないで良かった。。。(んなの付き合えん)
つわりのぺペロン。
私はアンゼリカを棒でカジってました。(謎。。。。)腹の子はコロボックルかと思いましたサ。つわり後、1月で4キロ太ってしまい、ひもじい妊婦だったです。

No title

私はみたらし団子でした~(汗)。
つわりのとき、都昆布(すこんぶ)、便利でしたよ。
太らないしね。
そのおかげか、息子の髪はものすごく厚くて剛毛です。

No title

緑の水玉って珍しくて可愛いですね。
イルミネーション・・・車の中まで「いる」のがいいですね(笑)

寒いですけど、風邪に注意して、ガツガツ食べて体力付けて下さいね~。

No title

す、すごい・・・・

No title

あすかさんのクリスマスコーデもすばらしいですが、イルミネーションタウンもすごいですね!
電気代がすごそう・・と思ってしまった、貧乏サラリーマンの私でした・・(笑)

No title

お久しぶりでーす
うーん、すごいイルミネーションですね。
こちらは去年のほうがすごかったような気が・・・
不況のせいか今年はこじんまりやるおうちが多かったですよ。
去年よりはじけちゃってるおうちも数件あったけど・・・
猫王国のみんなは元気ですよ~
1匹増えましたけどね♪

No title

私はジャンクフード全般(コンビニ弁当とか)でした
んで25K増えたと わはは あすか姉さんは気をつけて~><

No title

やはり、白は汚れますか…お洗濯が苦手な私にはやはり無理な様子。黒で良かった。まだ未使用なり…不況といえども、イルミネーターは元気ですね。今年もクリスマスコーデが観られて幸せ。
つわり…私は何を欲していたのだろうか…お友達からもらったダックワースとか卵料理とか卵を使ったケーキとか…二人目の時はよく食べたなぁと思ったら…しっかり、生まれた娘は卵アレルギー…関係有るのか無いのか…微妙ですが…ご注意遊ばせ。あまりにも偏りすぎるとちと不安です。産後も何もなかったようにすっかり元に戻りそうなあすかさん。いいなぁ。

No title

●赤唐辛子さん、ええ、白じゃないとクリスマスコーデにはなりません。で今はクリスマスも正月も終わりつつあるので洗われずに放置されっぱなしのつま皮…
我が家の周りはクリスマスはそっけないものでしたが、なぜか正月飾りはどこもきっちり飾ってます。斜め前の家は大根葉が干されてますが(笑)

●HAREHAREさん、毎年この時期にしか出番のない緑の銘仙…水玉柄だから季節選ばないはずなのに…
イルミネーター、気合が入った一群が近場に住んでいるようです。あれだけすごかったあの住宅街も今は真っ暗です…

No title

●ななさん、あらま、こんなさいたま市の外れなのに。有名なのって田園調布とかではなかったですか?まあ、今はあちこちで激しいイルミネーターがいるのかも(笑)
もちろん私は見るだけです。
緑のは銘仙ですよ~

●うさぎのこいさん、ああ、ビビンバもいいですねえ。…なぜか濃い味を欲している体。
この銘仙、確か競り合わなかったような気が…広げた状態だと水玉がくどく見えるからでしょうか。

No title

●あさぼんさん、この一角、完成したての新物件が3軒ほど建ってましたよ、建売の。…この状態を知らないでうっかりその物件買った人の今年の年末が楽しみだ(笑)
…アンゼリカ…なんでそんな甘いだけのもんを…そういえば最近はあまり売ってるのを見かけません。

●羽衣牡丹さん、みたらし団子か…それぞれに執着する喰いもんは違いますなあ。
私はペペロンを始め、なぜかサイゼリアメニューに執着しております。
つわり期であっても喰い続ける妊婦です。

No title

●PHOTOLINEさん、そういえば緑の着物自体が少ないですね。車の中のやつ、電源をどこから取っているのやら。やっぱりシガーライター?

●まさみえさん、ええ、ここまでやればたいしたものです。いったいこの人たち、家の中ではどうやって暮らしていたのだろう、この時期…

No title

●さいたま花だよりさん、私も同じく考えます。毎年どれだけの額を電気代に浪費しているのだと。と云うかブレーカー落ちないんだろうか…

●小梅さん、…ゴジラの家は相変わらずだったのかしら(笑)あの一帯も何年もやっているので、毎年同じ飾り付けの家がかなり多いんですよね。

No title

●33子さん、そりゃーカロリーだけは高いですもんねえ(笑)今恐れているのは「しっかり喰わせろ」と義父母から届けられるおかずの数々…ああ、喰わないわけにはいかない…

●くろりんさん、ぺぺロンチーノが喰いたいと思ってはいますが、実際には自分で作るのは面倒なのでめったに食べられません(涙)
あ、確かに卵とかは喰い過ぎると子供がアレルギーになるらしいですね。…しかし卵抜きの食事ってかなり限定されますよね。大変だ。
やけに腹が減るので喰い続けていたらここ数日で2キロ太りました…先が怖し。
あ、白つま皮。まだ洗ってないので洗わねば。おそらくしっかりもみ洗いしたら落ちるのではないかと。

No title

わたしゃ「ポッカ100レモン」入りの水を飲まないと喰えんかった。その時は5kg増で出産、つわりの楽な娘の時は20kg増で中毒症さ。食べすぎは良くありませんぞ。水分の取りすぎも怖い中毒症が待っているようになる・・・。まぁ、ゲロッた分は食べてもいいと思いますが、出してないなら気をつけましょうね。

No title

はなねこさん、…5キロ増で済んだってことは無駄な肉が全く付かなかったってことではないですか!!
しかしその後は20キロ…今は痩せすぎ妊婦が問題になってて未熟児産む確率が高いから、まあ10キロまでなら増えてもいいらしいが…
私、菓子類喰えば腹もちがいいのですが、食事系はすぐに腹が減るんですよね~現在。
妊婦は甘いものなるべく控えた方がいいと言うが、はてさて我慢できるかのう…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ