FC2ブログ
2008-08-28

ガラガラどん復活の兆し!?…とりあえず色味だけ(笑)





雨続きで寒かった関東(に、限らずだが)、昨日だけは晴れてくれたので洗濯物が乾いて万々歳でございます。

で、晴れたのであちこち掃除していたらすっかり疲れ、夕飯後に眠気に襲われる、という正しい主婦道を歩んでいるあすかでございます。

さて、新居に移ってから初めてのコーデアップ。

着物コーデにふさわしい背後の障子でございますねえ。

あ、普段使われない時にはトルソーちゃんは床の間で置物と化しております。

…補正用下着をまとったままのトルソーが床の間に…という光景はやるせないものを感じさせましたが、現在このコーデにて床の間にいる彼女はまるで骨董の鎧兜のように堂々としております(笑)

…これからは床の間の置物、季節の着物をまとったトルソーちゃんにしようかな…


さて、このコーデ、川越のアンティーク着物店『栄屋』で買った着物&帯でございます。

両方とも1000円なり。

両方とも結構目立つシミがあったりするので、豪華な刺繍であっても1000円でございました。

で、帯の桔梗柄の色がオペラピンクなので、小物もオペラピンクに。

それだけでほーら、私らしいコーデになってきたではありませんか(笑)

帯の桔梗に合わせて、半衿もブルー系の桔梗刺繍。


まだ夏物なのでブルー系が多いですが、徐々に私らしい派手系の色合いが顔を出し始めますぞよ(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ、ちょっとガラが入ってきた。紅葉前線の前にがらがらどん前線が出てきた。maxになったらどれくらいのが見れるんだろう。楽しみです。

No title

ガラガラどん、待ってました!!!
やっぱり冬がガラガラどんの本番ですか^^楽しみで~す

No title

いい帯ですよね~。刺繍がきれい。
新しい環境に徐々に慣れ、本格復帰に向けてリハビリ中のガラガラどん・・・と言った感じですね。桔梗で合わせたとは言え、ブルー系を衿に持ってきたところに夏の名残を見た。

No title

画像で見るとしみが全然わからなくてきれいです!見事な刺繍っぷりですし。報告し遅れましたが私も数ヶ月前に川越ツアーに行って参りました♪栄屋さんで1000円帯を買い、はいから屋でよろけ藤の単を買い更に骨董屋の店先でワゴンに積まれた着物どれでも1000円が帰りには500円になってたので2枚買いました。本当は聖天宮も寄る予定だったのに川越うろつきすぎてタイムアップとなりました。また漁りに行きたいです^^

No title

川越は着物姿に似合う風景もあり、良いリサイクルショップもあるんですね♪
こんど埼玉のお友達の所に遠征しようかな~。

No title

真之介さん、存在感のある縞です。結構いい夏お召ですよ♪…まあ左胸にシミがあるんですが…

No title

まさみえさん、メタリックな輝き、これ、正絹そのものの輝きです。
ポリでも輝きますが、やっぱり正絹の輝きとは微妙に異なります。奥が深い…

No title

羽衣牡丹さん、ええ、気温の低下とともに帰ってまいりましたガラガラどん。とりあえずは色だけ。
…まあデジカメも今着てるあっぱっぱ?もオペラピンクなんですが、着物ではなかなか夏場にオペラピンクは出番がないですからねえ…
でもオペラピンクの絽の帯揚げ、欲しいぞ。

No title

Nananさん、…掃除機そのものをかけないもんだから埃がいっぱいあったんです。
で晴れて窓開けたら風通しがよくって埃が舞う舞う!!…で、掃除(笑)
再び天気の悪い本日は炊事しかしておりません!!洗濯は2日に1回です。乾かんし。

No title

赤唐辛子さん、いや、10月かもよ?…花嫁衣裳なんざ究極のガラガラどんだしさ(笑)
9月は秋なのかそれともまだ夏なのか、ってことで毎年うろたえたまま終わっているし。
ええ、こーゆー縞は対丈で着るとよりすっきりですね。縞がそのまままっすぐ見えて。

No title

PHOTOLINEさん、見てきましたよ、唐獅子牡丹の帯!!
…あの目つきの悪さと迫力、確かにデブ子を彷彿とさせるものがありますねー(笑)
汚れてて使用できないってとこがまたデブ子風で。

No title

はなねこさん、…夏の間にも柄物は着ているのに、なぜかみなさんの印象には残っていない…なぜ。
やっぱりMAXでガラガラというと10月の花嫁衣裳でしょうねえ。
見れば見るほどガラガラな着物ですよ、あれは。

No title

こゆきさん、冬は羽織もプラスされますからね~(笑)
羽織に至っては『派手であればあるほど良い』ですから。

No title

ここふじさん、本当はたれ部分にも刺繍があったんだが、シミとの色むらをなくそうとたれだけを水ぶきしてみたら見事にたれだけ色が変わっちまったのさ。
で目立つので小細工で見えないようにしたら刺繍も消えていった…(涙)
それにしても、こんな色の桔梗はないな。自然界には。
ええ、白地の半衿ってだけでも充分に夏の名残りがあります。

No title

うさぎのこいさん、帯の方は全体が薄汚れているのであまり際立ちませんが、着物は画像でもわかるくらいにシミがあります、下前の胸部分に。
おお、川越ツアーをひっそりと敢行していたのですね。
確かに聖天宮も組み込むと強行軍ツアーになります。地元民でも。
まあ、川越でお買い物しなければ楽勝なんですが、川越での買い物がメインでしょうしねえ(笑)

No title

はれこさん、川越、これからの時期がいいですよ。暑くもないし、着物姿の女性もいっぱい歩いてます。
アンティーク着物の店も充実してます♪
…ああ、実家の方が埼玉の田舎なのに着物に関しては充実していたなあ(涙)
今は埼玉の県庁所在地に住んでても、着物に関しては微妙な感じです…

No title

まだまだ静かですねえ。
ガラガラドンドン♪
いってみよ~
川越はやっぱりいいですよねえ~
なんとなくだけど~(*^。^*)

No title

小梅さん、ええ、嵐の前の静けさです(笑)
ああ、思えば田舎であっても、川越まで30分もあれば余裕で行ける実家の立地は良かったんだなあ(涙)
川越、高校も川越だったんで散々行っているんですが、まさか着物にはまってから川越を好きになろうとは。

No title

帯とてもカワイイですね♪
やっぱり浴衣よりもこういう着物コーデのほうがあすかさんらしい^^
久しぶりに川越の着物屋さんに行きたくなりましたぁ♪

No title

Ayaさん、浴衣だと半衿と帯揚げ、帯締めのない分コーデの幅が狭くなるんですよね~
まあ、着付ける時間は短いのでいいんですが。
…ああ、私も行きたいです。川越…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ