FC2ブログ
2008-05-30

1000円の菖蒲浴衣で爽やかコーデ♪





新デジカメにて初めての着物撮り。…フラッシュ焚いても焚かなくても肉眼で見たときと同じように撮れる…

演色性がないのはいいことだが、つまり暗い場所だとフラッシュ焚いても暗いまま写るってことじゃないのか!?

ああ、どのデジカメにも癖あり。馴れなければ。

さて、夏も近付く1000円の菖蒲浴衣コーデでございます。

…この爽やかさが、数日来の気温の低さを際立たせ、とっても涼しいでございます…

あ、でも地色がクリーム色ってところで温かみを感じられるか。

夏向きコーデになると帯が一見無地近いシンプルなもんをセレクトすることが多いんだが、今回の帯はスカラップ刺繍の生地で作った自作の作り帯。

この浴衣の柄の水の流れにも似ていて、水流柄が多い夏にはピッタリの帯じゃのう。

さてこのコーデ、『どこで撮ろうか、やっぱり菖蒲園?』と思っていたところ、近所にある公園にてこんな場所発見!



黄菖蒲だけが咲き乱れるこの場所。

小山全体が鬱蒼とした林になっており、遊歩道が整備されている自然のまんまの公園なんだが、この黄菖蒲の群れは公園でも奥地のほうにあり、今まで存在に気が付かず。

ええ、もちろん奥地なので人っ子一人いやしません(笑)

本当は紫の菖蒲がいいんだが、近場にある菖蒲園はまだまだ花が先なので、この人気のない黄菖蒲の沢にて心置きなく撮影させていただくよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ステキ♪私好み^^
帯もうんうん♪レースで涼やか。。。

No title

おっ、紫がムラサキにちゃんと撮れてますね。いいカメラだ♪今日の気温だとちょっと寒そうですが、晴れると夏日ですもんね。気温的にも 色目とかも今の時期にぴったりですね。ステキ

No title

黄菖蒲でも地がクリーム色だから綺麗だと思いますよ。帯が少し洋風なのもいいですね~

No title

桜さん、トップのイラスト画像の着物の柄みたいに、沢に渡り廊下みたいなのが渡されております。
蚊、このときはいなかったんですが一応蚊取りは持って行こうと思います。
…この菖蒲の沢を抜けると、本当に鬱蒼とした上り坂の林で、探検そのものになります。
でもこの沢は隣接の住宅街から階段で下りてこられる楽な場所にあるんですが(笑)

No title

羽衣牡丹さん、蚊に効いてるんだかわからないカトリス、白とブルーの組み合わせなので、この着物には合いますよ(笑)
でも蚊取り豚を足元にこっそり置いてたら夏の風景で素敵ですよね~♪
ってことで素焼きの蚊取り豚を買おうかと思っているんだが、あれってどこでも1000円近くするんですよね~
高いのう(涙)

No title

紫さん、あら、初めて見ましたか!…ここら辺では川っぺりとかの湿った場所に雑草のように生えている菖蒲は間違いなく黄色です。
紫系はちゃんとしたお家の敷地内とか菖蒲園とかでしか見ないです…
黄菖蒲のほうが丈夫なんでしょうかね。

No title

すかさん、普通ならこのような刺繍の入った生地ってお高いんですが、夏も終わりの時期に1m390円でみつけまして(笑)
どうしてもこの裾のナミナミを使いたかったのでそのまま残してみました♪
さて、この場所での撮影ではどのような感じになるでしょうね~

No title

HAREHAREさん、ネットショップは激安でいいですよね。
まあ、これも在庫処分品ですが、定番柄なので在庫であろうとなかろうと関係ないですし。
そろそろ店頭にも浴衣が出始めましたね。

No title

赤唐辛子さん、ええ、近場の菖蒲園を探して農道を走り、まだ全く手が付けられていない菖蒲を見て愕然として田んぼのぬかるみにはまったりしてロケハンしておりますよ(笑)
しかし結局のところ、同じニュータウン内にある場所に撮影スポットが多いので、探し回るだけ無駄だったりも…

No title

近江のお兼さん、…実はマメに作っても、実際使用するのは先だったりして未使用品ばかりがたまっていくこの頃です…

No title

小梅さん、ニュータウン内、丘陵地帯なので、そのまま丘陵を残して公園にしている場所があるんです。
ちなみにこの場所は徒歩5分圏内です(笑)

No title

ここふじさん、フラッシュだと、被写体だけが白く飛んで背後が真っ暗、というパターンだったのがかなり激変しました。手ブレ補正機能もあるし。
…ええ、夏モードの『さっぱりトータルコーデ』の時期が到来しました。
で、思い出したように強烈なコーデが登場したりするのだが(笑)

No title

さえさん、…一般受けの良い、爽やかすっきりコーデです(笑)
白いレースの帯は夏用に1本あると、夏中使いまわせるので重宝ですよ♪

No title

オートミールさん、あ、でも一番青っぽく写る『青味の強い紫銘仙』はまだ撮ってないので、あれがちゃんと再現できればいいカメラです♪
でもシャッターの反応が遅くなったので『デブ子の大あくび』はなかなか撮れなくなりそうだ(涙)
ああ、今日までの寒さと一転、明日は夏日~

No title

mas*43m**32さん、←一応個人情報保護のために伏字になったようなので、このまま使わせていただきます。
夏用の白っぽい帯、なぜか渋いものが多くていまいちなので、気に入ったレースで作った方が安上がりで可愛いです♪

No title

この背景だと、髪飾りが同化しませんね!
この浴衣も、いいところに柄がきてますねぇ、1,000円でもがんばるなぁ、えらいなぁ。

No title

コメ見てるうちに着物忘れた・・・。
あぁ、これこれ。この帯綺麗です。サラサラしてる感じで夏着物に合いそうです。タレがめちゃめちゃ効果的です。やっぱ自作だとこんなことも出来ちゃうんですね。

No title

なっちさん、でも花菖蒲の髪飾りは持ってないので現地調達(笑)
掛け衿にバッチリ花がきているのは素晴らしいと思ったが、よく見たら上半身は葉っぱばかりだ(笑)
掛け襟の花がなかったらとんでもない柄合わせになった事だろう…

No title

はなねこさん、…また戻って画像拝見くださったようでお手数おかけしました(笑)
帯、この生地のこの部分はなんとしても使いたかったので、『このナミナミ部分だけ芯入れないで作ろうか…』と思っていたら、生地を半分折りにしたところナミナミ部分にピッタリ合ってしまい袋縫いにすることが出来、晴れて芯入りにすることが出来ました♪

No title

あ、そうそう、メッセージ頂きましたが、返信したらそちらが『アクセス拒否』設定になってるようで送信できませんでしたよ。
でも受信はこちら側はできるようです。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ