FC2ブログ
2008-05-29

血脈。

この積まれたカラーボックス、新居に持っていこうかと、上に乗っている謎のダンボール4箱の中身を改めてみる。



ええ、どうせおかんの私物のガラクタでも詰まっているんであろうさ。

あ、ちなみにマイ下駄はこのように雑にDHCの箱にぶち込まれております(笑)



おかんの私物のガラクタと予想されたダンボール、いざ中を見てみるとそこには大量の生地が!!

ええ、1箱まるまる生地が詰まっております。しかも4箱全部に…

ほとんどがパッチワーク用のミチミチ柄の生地でやけにクリスマス柄が多し。

…そしてパッチワーク用生地というものはそのミチミチ柄が半衿に向いているのだ。


かくして当初の目的を見失い、ピンキング鋏片手に半衿用の生地を物色する私がいたのであった。

それにしても私もあちこちに生地の小山を築いているが、それはおかんからの遺伝であったのか。

…血脈、恐るべし。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いよいよ新居へ引っ越し準備ですね!お嬢やデブ子ちゃんは連れて行くの?

No title

着々と準備が進んでいるようですね。持って行ったら行ったで何処にしまおうみたいな事になるのかなぁ。でも広そうだから何処にでもしまえそうでもあります(笑)なんだか寂しいねぇ(母親か^^)

No title

お母様、詰め込んで忘却したのでしょうか?。忙しいのにしっかり、物色するあすかさん。
私も新居に色々持ち込んであっという間に、荷物が増えました。。。
旦那が買ったデカイソファーが邪魔で仕方が無いこの頃です。

No title

お嬢の目線・・・・可愛いっ!と思ったら違うのか。
見上げる目線はやっぱ使えるな・・・・フフフ、小悪魔フェイス。
箱いっぱいのダンボール・・・じゃ無くて布地。
おいらのは、さっくりと旦那が捨ててくれちまったから、せっかく溜め込んだ「いつか使うつもりの布地」が無くなっちまっただよ。

No title

あら、ここにもいらっしゃったのね、布チョモランマ隊員。
引っ越しはこのように、そうやすやすとは進みませんね。
忘れ去られた発掘物が次々と。。。

No title

むふふふ。デブ子とわかったよ。
恐るべし血脈。あすかさんに娘が生まれたら、やはり着物好き遺伝子と布チョモランマ遺伝子も次世代へと。。。

No title

なんだか、セレクトがかわいいですねえ!!
そっくりになってくるんです。屋だな・・と思ってることが次々に・・・最近写真を見るとぞっとしますもん

No title

体が隠れていると普通サイズに見えます、デブ子。でもなぜ見上げているのか・・・可愛い!

No title

本当にDNAというものは恐ろしいものでございます。
お母様とあすかさん、お嬢さんとデブリン君。似るものなのですね…。
私のコレクター魂、父からしっかり…。顔も父似ですが、この頃遠目のシルエットが母に…。血脈とは不思議なものです…。

No title

Ayaさん、私が何やらごそごそとしているので野次猫にたかられました(笑)
…ああ、でもこれだけ大量に生地があると、それだけでうんざりして何も作りたくなくなります…

No title

蘇芳さん、そう、猫がいるためになかなか引越し作業が進まない…
さっさと運んでしまいたいハンガーとか衣装ケース、現在お嬢が寝るときに使用中なので、猫運び当日まで移動できない…
そして飼い主以外がいるとパニックになる猫たちなので、引越し完了してからでないと猫が運べない…
しかも移動中はずーっと2匹で鳴きっぱなし…
ああ、猫さえいなけりゃ簡単な引越しなのに(笑)

No title

badsongさん、そう、広いから、と皆さん仰いますがこれが全部物を運んだ場合は広さを感じない家になる事でしょう(笑)
運び込む前に充分収納を確保しておかなくては…

No title

あさぼんさん、ええ、このまま持ち去ってもわからないとは思いますが、いきなりフラッシュバックのように思い出す確率も結構高し(笑)
そうそう、ソファー、一応大きなリビングがある以上は買わないと来客があったとき何かと不便だし、でも立派過ぎても邪魔だし…と目下検討中でございます。

No title

はなねこさん、奇跡的に可愛い顔になってるデブ子ですが、上目遣い、デブ子の場合は怖い場合がほとんどです…
ああ、でも『いつか使うかも』ってのは永遠に使わなかったりしますので、さっくり捨てられちまった方が諦めもつくというものですね。

No title

Nananさん、我が家ですらこうなので、各地に散らばる布チョモランマ隊員のご母堂も是非調査していただきたいところ。
…きっと母子で布溜め込んでるに決まっている(笑)
しかし一気に引越ししてしまうと山のようなダンボールに恐れをなし、そのまま生活するうちに未開封のダンボールが家具に見えてくるので危険です。
…地道にチビチビ運び、着々と収納していくのが確実。

No title

なっちさん、ふほほほ、お嬢好きのなっちさんとしては絶対にデブ子とお嬢は間違えまい。
…しかも連れの遺伝子まで混じるので『溜め込む上に捨てられない』という子供になる確率高し!!
私は結構いらないと思ったらバンバン処分しますが、連れはなかなか捨てない…

No title

真之介さん、おかん、趣味を渡り歩く達人でして、これらはパッチワークが趣味だった頃の戦利品。
他にもトールペインティングの材料とか、アートフラワーの材料とか作品とかが山のように…
そうですね、嫌だと思えば思うほど似てきてしまうらしいので、あえて平常心でいることにしております(笑)

No title

うさぎのこいさん、デブ子、野次猫として一緒に箱の中を物色してましたが、いきなり私が立ち上がって撮影したので見上げております。
もちろん写ってないだけでちゃんとあの腹は健在です(笑)

No title

美月さん、街中で同じ顔の親子を見ると吹き出しそうになる私です(笑)
我が家は顔は似てませんがおかんと声がそっくりで、こんな癖も似ておりました…

No title

こっちのデブリンも美顔ですね~。
私も集める&捨てられないの二重苦に苦しんでおります。
掃除を始めると色々なデッドストックが出てきます。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ