FC2ブログ
2008-05-23

猫に見えぬ猫、ここにも…

ここふじさんが完成させた『おじさんと犬』(笑) http://blogs.yahoo.co.jp/fujikoko2000/53545843.html

いや、本当は猫なんだが、どうにもこうにも猫に見えない仕上がりだと評判を呼んでいる。

そしてその仕上がりを笑っていた私の背後にも猫に見えない生き物が横たわっていたのであった…



…ここふじさん作の猫は、犬に見えるとはいえ一応は哺乳類なのだからまだいい。

この生き物はどう見てもタチの悪い両生類か爬虫類。

…いるよね、こーゆー顔とポーズで岩とかにへばりついている奇怪な生き物…



そしてそのまま大あくびしやがるし…怖し。

デブ子の迷子札、白く名前が消されているように見えるが、実は2年前に家出したももんけの迷子札を使いまわしているのだ(笑)

ももんけはこの迷子札が届く前に家出してそれっきりなので未使用だし…(涙)

『ももんけ』の名前の上に白い紙を貼り『デブリン』と書き換えている…

自分の迷子札が磨り減っても、新しく作ってもらえない憐れな両生類デブ子であった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

真之介さん、そーゆー仲間って…(笑)
意外とカメラ持って撮影してる時に限ってあくびとかしてくれるので、結構撮れるものだったりします。
あくびって『あ、あくびするな』ってわかるので。
…そして恐ろしいあくび顔ばかり撮れるのでありました。

No title

羽衣牡丹さん、そうそう、コモドドラゴンとかワニとかに近いものがあります。性格も獰猛だし。ビビリだけど(笑)
デブ子を撮るのに飼い主も転がってるんですが、それを廊下でじっと見守るお嬢がいました…

No title

こゆきさん、デブ子、いつもこのような顔で撮れる生き物でございます。
人間臭い顔の猫と評判ですが、最近は爬虫類にまで守備範囲を広げたようです…
しかしこんなんで幸せな眠りにつけるこゆきさんって…(笑)

No title

cutebagleさん、変顔猫の流行っている昨今、このデブ子も売り出せば人気になりそうですが、そうすると取材されちゃったりして、でもビビりのデブ子は知らない人に対しては目を真ん丸くして可愛い顔をするので使えません…

No title

badsongさん、うちはホームセンターで頼んだです。印字が白い色しかないのが不満でしたが…
印字タイプはやっぱり毛繕い中に掻いたりしてあっという間に印字面が薄れてしまうので、掘り出しタイプの方がいいですね。
で、前は掘り出しタイプ使ってたのに散歩中に首輪ごと落としてきやがったデブ子…

No title

オートミールさん、あら、でもラブリー顔であくびをされる王子とかもいるんですよね…同じ猫なのにこの差は一体…
デブ子、こんなにやり顔で何か秘密結社でも運営しているのかもしれません…

No title

すかさん、目つきの悪さは天下一品ですが、実は近所の猫に出くわすとちびりながら帰ってくる弱虫です…

No title

PHOTOLINEさん、いえ、正確な形容だと思います。家ではやくざそのものです。
気に入らないと延々と飼い主に対し歯軋りをし、虫の居所が悪いと飼い主に噛み付くやくざ猫です。

No title

なっちさん、その一言に万感の思いが込められておりますな(笑)
ええ、私も古写真加工はできません、怖くって。

No title

あさぼんさん、きっと『あ、今、目つぶっちゃったから撮りなおしね』と何回も撮りなおしするようなヤツでしょうね、人間だと。
それほどまでに開眼にこだわっている様子。
この大あくびと同時に手を前に伸ばす癖があるんですが、
その手を『お手』状態で受け止めるのが楽しみな飼い主です♪

No title

ozawamiさん、オズマ似だと言われてきましたが、最早オズマですらない、最近のデブ子…

No title

小梅さん、…今もこんな顔で膝の上に転がり、ずーっと歯軋りしながら不満を訴えてます、デブ子。
いつも何が望みか聞くのですが、デブ子はシャクシャク歯軋りして答えるのみ。…許せん。

No title

・・・ゴルゴ30。
(↑13じゃないほう)

No title

ここふじさん、…きっと背後に立たれても一向に気にしないんでしょうね、ゴルゴ30。

No title

桜のなごみさんからビューンって来てみましたぁ。な・な・なぁんと借景女さんの素敵な事!にびーっくり!そして黒にゃんこではないか☆しかもニャンコも美形!家も黒やがの・・負けたぁ・・猫好きな和裁士でーす!

No title

猫プーさん、はじめまして♪
花の時期には特にあちこちのお宅の前に出没し、勝手に借景しては去る私でございます(笑)
…そうですか、これでも美形ですか…こんな嫌な顔している猫であっても…
それにしてもやっぱり着物好きには猫好きが多いですね。

No title

しばらくご無沙汰してみたら、ますます迫力が増しましたなデブ子。

No title

近江のお兼さん、ええ、なんだかどんどん猫の範疇から外れていっているようです…そして妖怪の部類になる日も近いと思います…

No title

UMA・・・未確認生命体。脂の乗った身体を全身毛で覆い隠している生き物、不敵な笑みを浮かべる。
一枚目の写真・・・正直怖かったし笑えた。

No title

はなねこさん、そのUMA、仮の名前を『デブ子』という…(笑)
ええ、実物はもっと可愛いんですが(飼い主の目によると)写真写りはブログネタにピッタリな顔になります。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ