FC2ブログ
2008-01-14

鏡開きも終わったというのに、今頃初詣…



ああ、寒かった…すんごい強風でございました、昨日は。

しかし今頃になって初詣に行きましたよ。今年初の着物姿で。

地元にはかなり創建の古い『箭弓神社』という神社があるんですが、初詣で来るのは初めて。…というかそもそも初詣という行為そのものを行わない人間なんだが。

…人間の行動パターンそのものを変えてしまう、着物パワー、恐るべし。

しかし1月も半ばだというのに結構にぎわっていた神社。出遅れ初詣組が結構多いらしい(笑)

んで、今回初めて絵馬とかマジマジと見てみたんだが、なんかバット型の絵馬とか野球のボールの描かれた絵馬とかがありやがる。

どうやら箭弓=やきゅう=野球という駄洒落なノリで(まあ、日本の縁起物はみな駄洒落ばかりだが)野球に効果あり!ってことにしちまっているらしい。

絵馬には野球少年の切実な思いが綴られておりました…

最近テレビで『戦力外通告を受けた野球選手の人間模様』みたいな番組が結構多いので、冗談抜きでその手の選手もひっそりお参りに来てはいまいか!?

あ、でも野球に効果あり、みたいな看板掲げたのってここ数年だと思うんで効果は期待できるかどうか…

そもそも稲荷って商売繁盛の神だしねえ(笑)

てなわけで、なぜか画像のあっしの顔、やけに狐っぽい(爆)…何か乗っかったのかしら?

松竹梅コーデ、この着物初めて着ましたが結構曲者である事が判明。

柔らかものなのに、絞り部分が張りがあるもんだから襟が激しく崩れる、崩れる~

紅白市松半襟を伊達襟にしたものの、凄まじい崩れ方になっていた…(涙)

まあ、あまりにも強風で寒かったので首に毛皮襟巻き巻いて、襟崩れは露見しなかったが。

あ、足元の足袋靴下は赤唐辛子さんから頂いた梅柄♪そして鼻緒にも梅柄刺繍が入っておりまする。


成人式の前日だというのに振袖でお参りしているお嬢さんがいて、振袖が風であおられ袂から襦袢が見事になびいていたので、振袖の襦袢には重り入れておく必要があるなあ、と思った次第。

本番の今日は寒くても突風吹かなくてよかったねえ、新成人よ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あすかさん、わたしもまだ行ってません。ってゆーか混みすぎで行きそびれ組です。ww
松竹梅コーデまさにお正月カラーですね。足袋の梅が一番目立つ気がしますが。。ww
そーいえばクリスマスとお正月のカラーって似てますよね。
赤と緑とキンキラ感。。世界中おめでたい色って事ですかねぇ・・
成人式ですが、前日の日曜日に行うとこって結構あるみたいですよ。ちなみにうちもそーでした。衿はあすかさんの言うように2枚にしました。それにしても厚みがある2重の重ね衿だったから縫いつけが大変でした。。
話はとびますが・・・バット絵馬ほしいと思ったのはわたしだけ??

No title

やわらかものっていいですよね♪織の着物より風に対して翻る確立高いような気がします。子供のころは 50円玉を長い浴衣の袂にいれて縁日に行った記憶があります。まぁ、帰りには ソレも使ってきてしまうんで、ひらひらさせてましたけど。

No title

今年は伊達衿を極めてみようか発言の、デバナをくじくような着付けにくいお着物だったんですね。でも、そんなもんさ、何かとやろうと意欲的になると、デバナをくじくような事がよくあるもんですよね。危機のないプロジェクトXがなかったように。。(なんじゃこのたとえは)
ともかく、この試練にへこたれずリベンジに燃え(笑)また、伊達衿を取り入れたおしゃれをコーデしてください♪

No title

真之介さん、やっぱり多かったですか、風にあおられとんぼちゃんが。
5円玉を入れておくパターンが多いみたいですね。実際振袖を着て歩いたことがないのでその効果のほどはわかりませんが。
それにしても力任せにって…普通『あれ、なんか変?』って気が付きそうですけどねえ(笑)

No title

kimonoさん、生意気な、氷川神社大宮本店め(笑)←氷川神社は埼玉県内にあちこちにあるのでこのように呼ぶワタクシ。
もうそろそろ人も少ないでしょう。是非お参り行ってきてくださいまし。
この日は自転車がめちゃくちゃ引っくり返っていたりとものすごい風だったので、自転車よりも軽い着物、なびきまくりです。
伊達襟、単なる変な布と化してました…

No title

羽衣牡丹さん、その重り、振袖用じゃなきゃ『ずれないぞう』とかいう名前で商品になってそうですよね(笑)
袖が長い振袖なんて、風を受けてなびきまくりですもんね~普通袖はまだマシ。
…その暴れ娘さん、そのせいで着物が傷んでたら申し開きできませんよね。買取りじゃ!
デブ子パワー…近所の猫にボコボコにされる奴なのでお狐さまに敵うわけがありません…

No title

ozawamiさん、撮影直前までいただいたアームウォーマーしてました♪
…そしてすっかり撮影で冷え切った手…
着物学校の助手をしているのに、このような着付けお役立ち情報みたいなのを教えてくれないんですね、学校ってば。
…そのうちに着るんでは?ガラガラどんなコーデ新年会にて(笑)

No title

ここふじさん、地元なので車でしか移動してないので着崩れはしないはずなのに!!
クリップ付き伊達締めで衿固定していたんだが甘かったようだ。
次回着る時には広衿をあらかじめバチ衿にしておかねば。
あ、伊達衿、これ、100均バンダナだから張りがないんですよね。ぺらぺら過ぎても伊達衿としては使えないというのが判明。薄手接着芯が必要みたいです。
…結構新年明けてから着物着ておらん組が多いですな。確かに寒くて億劫ですが。

No title

赤唐辛子さん、名前の漢字からは弓やってる人に効果ありそうですけどね。でも野球なんですよ。
仏像とお狐さまが嫌いですか。神社仏閣全滅ですな(笑)
招き猫の豪徳寺くらいかしら、和んでいられるのは。
でもシーサーは平気なんですね。
入れておくだけでも効果あると思いますが。500円玉入れておいて何かあったときの足しにするとか?(笑)
梅柄靴下、早速活用しましたとも。そしてこの半衿、帯と一緒にお送りしておきましたよーん♪

No title

ななさん、そんなに初詣ってどこも人でいっぱいなんですか。…明治神宮くらいしか激混みは思い浮かばない…
他の部分の梅柄は光で飛んでしまってわからず…まあこのコーデで一番わかるのは羽織の竹ですけどね(笑)
クリスマスで使用したものと兼用できるので、お正月コーデは結構楽です。着物の用意が。
振袖ちゃんを見かけたのはこの1名だけで、通りかかった美容院が『成人式準備のため午後5時で閉店』と書いてあったのでカレンダー通りに行ったようです、うちの市は。
…バット絵馬、値段を調べようと思って社務所見たら売り切れてました(笑)人気らしいです。

No title

オートミールさん、ふふふ、織りの着物でも銘仙は風にあおられますよ(笑)そらもーステテコばっちり見えるほど。
浴衣は襦袢着ないから袖がひらひらしても問題なしですので、単に『いざという時の電話代』として入れられていたのかも(笑)で使いこんで帰ってきたと。

No title

なっちさん、着物もさることながら、伊達衿にした素材がまずかった。ある程度張りがないとダメらしい。
ええ、何の問題も困難もないようではプロジェクトXの番組そのものが成り立ちませんとも(笑)
…しかし今度伊達衿が登場する時は実姉結婚式なので失敗は許されない。あ、着付け頼むから失敗は着付けの人の責任か。
でも伊達衿は緋襦袢から作るつもりでいるんだが…

No title

伊達衿を作る場合、綿の新モスなどで裏打ちして少し厚みをつけてあげれば襦袢地からでも大丈夫ですよ~。
半衿サイズ+10~15㎝の長さにしておけば、使う時二つ折りにして衿にはさむのでふっくらして落ち着きますから。

No title

そう言えば、すぐ近所にも氷川神社支店あります。
境内が三歩ぐらいの広さで人がお参りしているのを見た事がありません。

No title

ほんとに着付けにくそうな・・・!手におえない感じが伝わって来ます。でも可愛いです♪1月は着物でいても「おでかけ?」とかいちいち聞かれないからいいですね!

No title

羽衣牡丹さん、一応既に仕立てあがっている子供用の緋襦袢を使うので、袖部分をカットするだけでOKのような感じです。袖、袷だし。
しかし解くのが面倒だ~でも作らねば~

No title

kimonoさん、それはまさしく氷川神社ATMですね!(笑)…賽銭取られるだけでお引き出しはできないが。
大から小まで埼玉県内くまなく支店網を張り巡らしているとは、恐るべし氷川神社チェーン!!

No title

うさぎのこいさん、この着物の恐ろしいところは、着付けた段階では割と綺麗に着付けられる、ということです。
着付けたときに崩れやすいのがわかればそれなりに対処してから出かけますが、ちょっと出歩いただけでこのような事態に陥るとは…やっぱりどんな着物も予行演習が必要です(涙)

No title

うん、確かに竹が一番目だってますわ。
やっぱりバット売り切れでしたかぁ。
あたり年になりそーな感じですものねぇ・・。ホントいい神社ですね。混雑していたのは、宇都宮の二荒山神社でして・・参拝方法が変わって(事故が多いからみたい)警察が誘導していたせいです。だれもいない階段をずっとみつめて延々1時間も待てないので辞めました。ww日光の東照宮からの縁があり人気なんです。

No title

ななさん、去年の5月に行ったときはこんなバット絵馬なかったのに…そもそもこのバット絵馬ぶら下げ場所そのものが新しいので、ごく最近になって始めたサービス?のようです。
…事故が多い参拝方法って!?階段にいっぱい人が溢れて上り下りがままならない状態になる神社なんでしょうか。
本家の二荒山神社も混みまくっていたそうですよ。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ