FC2ブログ
2007-11-06

週刊『粘り勝ちだよ、人生は』

例によっての激安着物店でのお買い物。

これ、先週分なんですが、買った数が少なかったので記事にしようかどうか迷いましたが、それなりにドラマのある着物もあるので記事にしよう!




夏物の総レースの着物が前から欲しいと思っていたのだが、500円着物コーナーでついに発見!!サイズも大きい現代もの。

しかし色が、色が地味なのよおおおお(涙)あ、ozawamiさんだったら好きそうな色です。グリーンがかったグレーの刺繍のレースです。

…これ、中に白い襦袢着てしまうと地味さが目立たなくなるのかしら…それとも夏場はこれくらい地味なほうが公害にならないとでもいうのかしら…

ちなみに後ろの裾に茶シミがあるので500円だったと思われる。

綿だからそのシミ漂白で落ちないかなー落ちなかったら一気に黒に染めてしまいたいなーと思っちょります。

…まあ、夏場になったらコーデしてみてそのときの判断で考えよう。

お隣は黒地に紫の強いオペラピンクの芭蕉柄の紗。500円。

紗ってこの色の組み合わせ、意外と多いですなあ。結構ヤフオクとかでも見かけるし。




そして今回の目玉、このピンク地のムラ染め亀甲小紋!

これ、かれこれ半年くらい激安着物店の1000円コーナーに生息していた着物です。

お上品で何かと使い回しが効きそうな小紋でありますが、亀甲とピンク好きな沖縄のあの方に送るには500円でなければ!!

…いや、1000円でもいいんですが、やっぱり500円だからこそ遠慮なく受け取ってもらえるわけでして。

…そう、半年間、虎視眈々と500円になるまで狙っていたというわけさ。

そしてついに500円になり、すかさず買ってきた私であった。

折りしも七五三の時期直前。七五三を迎える子供の母の着物としてはぴったりなんである。

そしてサイズも現代ものなので大きい。

この着物、今現在、沖縄に向かって運ばれているのであった。七五三にギリギリ間に合うか!?

…しかし裏地がポリで暑く、表地もウールが混じってるかのようなザラザラ感があり、果たしてまだ夏日の続く沖縄の七五三にて着て頂けるのかは疑問だ。

…着るのに挫折したらお正月にでも着てください、赤唐辛子さん。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

赤唐辛子さんに是非沖縄の太陽の下、汗だくになって(笑)着ていただき、黄色い被布を着たお子ちゃんとのコントラストを見せて頂きたいです~

No title

来年の夏の「地味レース着物がらがらどんコーデ」楽しみです♪
「ピンク亀甲」ほんと粘り勝ちでしたね。

No title

このお店が近所にあったら、店ごと大人買いしたくなりそうな感じですねえ・・・いいなあ

No title

あら、レースはちょっとお地味なくらいがよろしくなくって??・・・と、自分の好みを強調してみる(笑)。いいなあ~レース・・・いっちょ、作ってみるかな!

No title

↑作ってみるんかい??レースもかーいーけど、バナナの葉っぱ、いや芭蕉の葉の柄がハワイアンキルトの柄のようでステキです。髪にはプルメリアを飾って…あ、沖縄27度なもんで、へへへ。
亀甲ピンク、かわいいですぅ。そんなドラマがあったんですね。ドラマっていうか企てっていうか、すごくうれしゅうございます。
ピンクで亀甲が好きで性格にムラがある私にピンクで亀甲のムラ染めはぴったりだと思います。七五三に暑い場合は来日の時に着ます。この上に紅葉の羽織を羽織って…あ、全部あすかさんからの贈り物になってします(笑)

No title

↑ら・来日って、沖縄日本ちがったんかい?
ピンクで亀甲でムラ染めの小紋は、チラリと朱色が入ってて、これまた、赤唐辛子グッズと相性がよさそうですのぅ、まさに沖縄行きにふさわしい逸品なり、タイミング、お値段とも、文句なしですね。
あすかさんはというと、来年の夏物もちゃくちゃくと増やしていますね、収納はもう限界を超えていると聞いてから久しいですが(笑)

No title

usaginokoi2000さん、平気で27度とかを記録している沖縄…ええ、是非着て頂きましょう。熱中症で倒れる寸前になっても。
何ならクーラー効いてる室内のみでも。

No title

羽衣牡丹さん、また来年の夏にはガラガラどんが夏バテし、さっぱり地味系を着るようになるでしょうか…
しかしとりあえず羽織っただけでは判らないのが着物。実際コーデして着てみたら案外いい感じなのかもしれません。
…最近『売れ残って500円になる着物』というのが判別できるようになってきたようです(笑)

No title

真之介さん、ちなみに着物ばかりがクローズアップされてますが、実は洋服類も300円から売っているのです。
店ごと買ったら結構大変なことになりそうですが、おやじが隠匿しているコレクションは私も見てみたいです。

No title

ozawamiさん、そういえばヤフオクでたまに見かけて高値になるレース着物って結構みんな地味でしたわ…元々地味系しか出回ってないのかしら…残念だ(笑)
しかしレース着物になりそうなレースってそれ自体が高いっすね。…まさか襦袢ちっくな安いレースで作るわけにもいくまいし。

No title

赤唐辛子さん、夏真っ盛りですな沖縄。…芭蕉柄を見るとなぜか全くozawamiさんが袖を通せないままの芭蕉布を思い出します。来年の夏には手に渡るんだろうか。
完全な色無地で綺麗だったらお茶会着物を探す人に買われてしまいそうですが、この亀甲は小紋なんだか無地なんだか綸子なんだかウールなんだかで、売れ残ることを予想致しました。…ふふふ粘り勝ちでございます。
あ、でも亀甲とピンクがお好きな人には何にかと重宝する着物ですよ。まあ、亜熱帯でなければですが。
そうでした、たぶんこの着物と紅葉羽織はサイズがほぼ同じだったような…
でもとりあえず七五三にトライできるのを祈ります(笑)

No title

なっちさん、どうやら返還前の記憶が残ってる方は未だにアメリカ領土の感覚のようです(笑)返還前はパスポートが必要だったんですよねえ…
ええ、この着物、浅草帯と亀甲の整列具合が同じなので、合わせたら亀甲だらけで気持ち悪くなるかもしれません(笑)
…夏物は畳んでも薄いし!!(笑)あ、でもさすがに着ないな、これは。というものも増えてきたので少しずつヤフオクに出しますわ。そして野良猫の食費を少しでも補填するのさ。

No title

トラバさせて頂きました。

No title

トラバ返しさせていただきました(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ