FC2ブログ
2021-01-20

正月が終わってから節分までの、若干おめでたさの残るつなぎの飾り付け。

――――――――で、今年の節分は2月2日なんですってね、奥さん!!

…しかしまあ、毎年通っていた地元の神社の節分会も中止でございましょうし、今年はイベント感がほぼない節分なんですが。

で、お正月も終わり、1月も半ば過ぎれば節分飾りまでのつなぎとして、微妙なおめでたさの残る飾り付けの時期があります。

IMG_20210119_132845_resized_20210120_123331994.jpg

――――――随分とシンプルな正月飾り的、ですが、それは正月用の花が残っているから。

IMG_20210119_132855_resized_20210120_123336126.jpg

タペストリーはおだん様加工を施したハチ割れ猫がこたつで眠る、雪景色の小風呂敷。

柄に椿が入ってるので、椿の飾り物も。

IMG_20210119_132949_resized_20210120_123332699.jpg

メガトンマーケット上尾で210円で購入の、真ん中から紅白に分かれている、お子様用の丸ぐけの帯締め。

それをぐるっとリース状にまとめて、自作の椿のつまみ細工をくっ付けただけ(笑)

つまみ細工の重みでリースがちょっと間延びしてしまうのが難点ですが、使い終わったらそれぞれ分解して元の形に戻るので非常に便利です。

IMG_20210119_132917_resized_20210120_123333985.jpg

正月バージョンからはあれこれ抜いて、ちょっとすっきりしている花瓶。

小菊以外は全部造花。

それを毎日のようにくっちゃくっちゃと齧っているごまお…

IMG_20210119_132931_resized_20210120_123334657.jpg

敷き布も100均の椿柄の手ぬぐい。

そして飾り物はやーねートリオと、『コンコンブル』シリーズの餅(笑)

IMG_20210119_132936_resized_20210120_123330514.jpg

…お汁粉だけが、ごまおから突き落とされてこのようにあちこち欠けております…

IMG_20210119_132814_resized_20210120_123333325.jpg

ついでに飾ってるうちの庭の花シリーズ。

相変わらず撫子がこの寒さの中元気に咲いていてどうかしている。…と云うかオレンジのジニアも最後の一輪ではあるものの、もう1ヶ月くらい長持ちしてるんですが

IMG_20210120_122619_resized_20210120_123336807.jpg

ついでに屋外の鉢植え。

クリスマス、正月、と任務を請け負ってきたこの紅白寄せ植えですが、ガーデンシクラメンがダメになってしまったので入れ替え。

白のガーデンシクラメンは軒下で無事だったものを移植し、新たに白のビオラと赤のプリムラを投入。

IMG_20210120_115059_resized_20210120_123335388.jpg

リ―ス型寄せ植えは、夏からずっと正月まで頑張ってくれていた五色唐辛子を引き抜き、弱って見苦しくなったガーデンシクラメンも引き抜き、明るい色のビオラに。

…しかしどす赤いビオラの一株だけは1ヶ月以上も全く咲かない…

ビオラが本領を発揮して咲き狂うのは春になってからなので、今しばらく待つことになりますわ。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

わ~い

玄関のタペストリーが同じになりました。おだん様加工はしていませんが。そして、撫子、元気ですね。実はうちも、カーネーションなんですが外に出しっぱなしの鉢植えが葉っぱツヤツヤ花も咲かせているんです。そうそうウリハムシが来ないので、わが世の冬です。撫子に似てたくましいのかも。それにしても寄せ植えもこまめに入れ替えていつも綺麗にしてすてきですね。
で、ごまちゃんが物体の落下実験をされているとか、まだ坊やなのね。こらこら。

そうそう

近所のスーパーの「恵方巻きの予約受付中!」のポスターの文言にそんなこと書いてありましたわ…
なんでも124?年に一度あるとかないとか…
控えめながらも華やいだ寿ぎ感のある素敵な飾り付けではありませんか😍
しかし画像見れば見るほど餅が食いたくなる呪いが…😹

ねころびいさん

いや、おだん加工は他の家の方がする必要はないんですよ(笑)

で、カーネーションって冬の戸外でも普通に生きてるんですか!!…ああ、でもむしろ夏の暑さでダメになる花ですもんね、あれ。

うちはウリハムシが襲撃する前にカーネーションは毎回お亡くなりになるので知りませんでしたが、ナデシコ科だからカーネーションも襲うのか…

撫子、6月と8月に咲くのに、8月はほぼ蕾からウリハムシに喰われまくって花が見られません。

…それにしても奴らは一体どこから毎回嗅ぎ付けてくるのか…殺虫剤も効かない輩なのに、全然あいつらに喰われてな家もあるんですよねー、不思議。

てんてんさん

…どうせなら、来年だったらば22年の2月2日!!で揃ってよかったのに(笑)

ああ、我が家も100均の鏡餅を解体して、汁粉でも作って消費しなくてはなりませぬ。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ