FC2ブログ
2020-10-16

秋の横浜、撫子コーデで初めて観光地周りをしました(笑)

――――――――金木犀の二番花が咲き始めましたわー!

…秋が長かったりすると年によっては金木犀、2回目の花が咲いたりするんですが、3年ほど前に一度あったきりでした。

先週で我が家の金木犀は散ったのですが、昨日『うーん、なんだか金木犀の香りがするなあ。遅れて咲いてるどっかの家の木があるんだろうか…』と思って上を見上げたら、うちの木だった…

前回もでしたがうちの木だけでなく、多分今年はあちこちで二番花咲くと思いますよ。


さて、横浜と云えば毎年夏休みのお盆の時期に行くのです。トミカ博の為に。

しかし今年はコロナでトミカ博も開催中止になりましてね。

トミカ博よりも中華街で小籠包を喰うのを楽しみにしていた小僧はがっくりしておりましたが、だったらば、わざわざ夏の暑い時期に行かずに過ごしやすくなってから行こうという話になりまして、ようやく9月の単衣でいいかな、って気温になった頃に横浜に行けたのでございます。

今回はトミカ博はないので、正しい観光地巡りをしておりますよー(笑)

まず向かったのは『ブリキのおもちゃ博物館』。北原照久氏のコレクションを集めた博物館です。

IMG_20200921_160513_resized_20201016_072407591.jpg

IMG_20200921_155506_resized_20201016_072601652-horz.jpg

IMG_20200921_155536_resized_20201016_072603732-vert.jpg

こじんまりとした家が博物館なので、棚にはぎっしりおもちゃが展示ですが、全体的なボリュームとしては控えめです。

まあ、普通の博物館は1個1個の展示品に対してスペースを多く使うので、収蔵品の総数としては変わらないのかな?

ぎうぎうに詰まってるものが苦手な方にはお勧めしません(笑)

まあ、デートコースで軽く見ていくにはいい感じかも。入場料が現在200円とお安くなってますし(笑)

IMG_20200921_155615_resized_20201016_072601009.jpg

モフモフな看板犬もいる。

IMG_20200921_155949_resized_20201016_072516111.jpg

庭に面したテラスもある。

と一見観光地的な佇まいなわけですが、騙されてはいけない。

この博物館の白眉はここにある。

IMG_20200921_155814_resized_20201016_072518077.jpg

説明を読んで頂ければわかりますが、敗戦国日本が戦勝国の出したいわばゴミ、を使って作りだしたおもちゃの数々。

……これらが滅法怖いのです…

このスキーをする子供なんて、アイスピックを手にして襲い掛かって来る殺人鬼の目つきだよー!!

IMG_20200921_155822_resized_20201016_072514817.jpg

…この中から怖くない方を探してください…ってくらいにほぼ全体が怖い顔。

IMG_20200921_155835_resized_20201016_072518606.jpg

うさぎなのに目が狂気。

IMG_20200921_155842_resized_20201016_072516814.jpg

陰険な目をしたアヒルにうさぎが使役されている…そのうさぎの目つきも狂気。

ああ、戦争に負けるってこーゆーことなのね、と考えさせられる。

IMG_20200921_160326_resized_20201016_072408256.jpg

お土産コーナーもブリキ物が集まっております。

IMG_20200921_160329_resized_20201016_072404961.jpg

しかし北原氏はわざと怖いの集めたんじゃねえか?ってくらいにあちこちに不気味なもんが存在する。

棚の上の顔なんて、夜中にくっちゃべってると思うぞ

IMG_20200921_160309_resized_20201016_072517369.jpg

棚の下にいた方々の中には数名、魂入ってそうな方がおられたし…

小僧が好きそうなミニカーが多そうだなあ、と思って何となく選んだこの博物館でしたが、予想外に見ごたえがありました(笑)

で、この博物館の裏手には一年中クリスマスグッズを売ってるお店とかがございます。

IMG_20200921_160537_resized_20201016_072405666.jpg

撮影スポットのガレージも年中クリスマス仕様。

IMG_20200921_160659_resized_20201016_072406337.jpg

お店の方もクリスマス仕様なので雑誌の撮影とかで季節関係なくクリスマスな背景が欲しい時には、ここ、使われてそうですね。

IMG_20200921_160934_resized_20201016_072409722.jpg

店の前で着姿撮影。

IMG_20200921_161212_resized_20201016_072305662.jpg

IMG_20200921_160620_resized_20201016_072407053.jpg

ガレージでも撮影。…しかし、これまたサンタの目つきが怖すぎるのであった(笑)

IMG_20200921_161305_resized_20201016_072304830.jpg

足元は普通の白足袋&カレンブロッソ。

IMG_20200921_223212_resized_20201016_072152198.jpg

髪飾りはとんぼのブローチ。

IMG_20200921_161610_resized_20201016_072307692-tile.jpg

ブリキのおもちゃ博物館の周りの異人館を色々、外観だけ見る。

IMG_20200921_164400_resized_20201016_072153972.jpg

港の見える丘公園で港を見下ろす。

IMG_20200921_173031_resized_20201016_072151521.jpg

そして下界に降りてきて中華街。

IMG_20200921_174145_resized_20201016_072149464.jpg

去年の夏はタピオカ屋だらけでしたが、今年は絶滅したとの噂の割にはまだ数軒頑張ってました(笑)

で、今度の流行りはこのイチゴ飴。

正式にはサンザシの実の飴がけで中国の秋冬のお菓子ですが、日本人的に馴染むのはイチゴであろうってことなのか。

うーん、でもファッション業界と同じで、自然発生的に流行が生まれるわけではなくて、『今年はこれ!』ってなターゲットを決めたら一斉にあちこちの店で猛烈プッシュで売り出すのが手なんでしょうか。

だって、あちこちの店で偽物プラスチックの展示用のイチゴ飴、大量に見たもん。

最初から一斉に売り出す意図がなければそんなもん用意するまい。

…んが、ざっと中華街を歩き回っても、このイチゴ飴を手にしている人は2名しか見なかったです(笑)

そして十五夜前だったのに月餅がほぼない、ってところが中華街のくせにたるんでると思います。

IMG_20200921_192637_resized_20201016_072152699.jpg

…去年、小僧がタンタンさんお勧めの店で単品の小籠包を喰いまくり『…こんだけ喰うならいっそのこと喰い放題の方がいいのでは…』という結論に達したので、今年は『王府井』の喰い放題に行った。

桃まんの誤植が可愛い(笑)

―――――――しかし小僧はせっかくの喰い放題だというのに、突然の腹痛と下痢に見舞われテンションがダダ下がり(笑)

まあ、出るものが全部出たらば後半は復活したが、彼の実力の半分以下しか出せず。

あ、ここは料理は美味しかったと思うがデザート関係が微妙でした。業務スーパーの方が美味い。

デザートまできっちり美味い、喰い放題店の情報求む。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

シルクセンターには行かなかったのかな?

あそこは本編よりも地下のお店が楽しかった

今年中国の月餅工場で、去年の古い月餅のカビが生えたのを、中のアンだけ取り出して消毒して新しい月餅にして売ったのが当局に摘発されて、月餅の海外輸出が禁じられたんですよ奥さん。今年の月餅は全世界的に品薄(笑笑
っつーかさ、中身取り出して消毒する方が余程手間だと思うんだけど、何かをケチって儲けたいときの中国人って、労力は厭わないよねー。

撫子コーデが涼しげに見える季節になりましたわ

イチゴ飴……知らない😢タピオカもモリアオガエルの卵に見えて(お好きな方ごめんなさい)とうとう味わうことなくブームが過ぎ去ろうとしている😔

ブリキおもちゃ館!ええ味出してますね。独身の頃、一人旅でよく横浜に行ってた頃には確か無かったと思います。小僧くん、腹痛が途中で治って良かったねぇ。

アメリカ人の子供が可愛くないからと捨てたおもちゃでもう一度おもちゃを作っても、そりゃ可愛くならないでしょうね。

まぁ古いおもちゃってのは多かれ少なかれ怖い。

亡き実母が生まれた時に祖父母が喜んで買った市松人形を愚弟はハイハイする頃から怖がって、母を納棺する時に一緒に納めてあげたら?と言うと
「焼け残ったら怖い😢」
この11月にする母の13回忌に人形もお寺に納めて供養する。車で迎えにいくからついてきてくれと言うので「電車の便が良いお寺なのになんで?」と聞くと
「一人であの人形を抱っこして連れていくのが怖い」
もう60近いオッサンで銀行でスケールの小さい半沢直樹みたいな仕事をしてるんですがねぇ。情けないです。

ダンシングジャイアンさん

…存在そのものを忘れていました(笑)

と云うか個人行動ならともかく、家族連れなので行ったところでゆっくり見てられない。

たまさん

……日本の中華街なんて自力で作れそうな気がするんですが、月餅。

単に『月餅ってあんま美味しくないよね』ってんで人気がないのかと思った(笑)…日本の饅頭に慣れてると、月餅のあんこの余計なもんが気に障る。

しかし『金をケチって労力ケチらず』の精神はワタクシにはよく理解できますわー(笑)…ってことは今や経済立国であろうとも、所詮は貧乏人根性が抜けない国ってところか(笑)

亜雅紗さん

『タンフールー』は昔の中国が舞台の映画とかにはちょくちょく出てきますわ、お子様が喰らってる。

これ、お祭りがあれば屋台でいっぱいならんでると思うんです、今年は。コロナがなければね。

タピオカはカロリーの鬼ですからいいんです(笑)、というかあれが流行るの2度目じゃないですか。死ぬ前にもう1回は流行るのではと思いますよ(笑)

ブリキのおもちゃ、日本製のものは元の素材は空き缶らしいですが、戦勝国に対する憎しみが子供の表情に出てて怖いわ。なので『可愛いジャパン』のものが作れるようになった日本は本当に復興したのだなあ、と。

いやあ、その市松人形は一緒に焼いてあげた方がよかったのかも。

物理的に焼け残るわけはないのですし、焼け残ったら素直に供養に出せば、ここまで恐怖を引きずらなくてもよかったのに。

…それにしても鏡文字を書いていたが今は剥げ散らかしている、縦笛が上手すぎる銀行員の弟氏は更にプチ半沢の肩書まで付く訳ですね(笑)

桃もんにツボった

いいなあ飲茶😍
桃もん食べてみたい♬
スキー人形怖すぎっっっっ!😱
チャッキーくんに激似でリアル「チャイルドプレイ」ですがな😹
サンタ人形と並ぶあすかさんのお顔にも若干凄みが伝染してるような…😆

てんてんさん

…なぜ中華街は昔の中国土産とか香港の店みたいに、未だに日本語の誤植が多いのだろう…

今の中国はグローバルだから日本語しっかり頑張ってそうな気もするのに(笑)

……ええ、チャイルドプレイじみてるんです、ブリキ人形の群れ…

というか絶対わざわざ怖いのを選んでコレクションしてると思う(笑)

ツボるコメント

写真にピタッとハマるコメントに感動しました‼️

しかし、あんこ取り出して消毒?それをまた戻す…これには言葉がありません。あすか師匠の労力とベクトルの向きというより次元が合っていません。

三匹のははさん

…ああ、あのブリキのおもちゃは今日も恐ろしいオーラを纏って佇んでいるのでしょうねえ(笑)

……食料資源が乏しいのであれば、まあ、それもあるかもなって感じですが中国は山ほどあるだろうに…

資源を大切にして、労働力を無駄にするのって社会主義らしいですけどねえ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

んまああ、養子縁組?でも生家からの莫大な相続金が!?…いや、養子縁組だと完全に元の家族とは他人になるのでは。里親として育てたってことなんでしょうか。

まあ、お金がなければのんびりと大学院までは出てられないですし、そもそも未だに不労所得があるようでしたら就職もしなくても大丈夫だったのではと思いますが、まあ、そんな裕福で金に困ってない人が自動車ディーラーの営業職。ある意味立派だと思います。営業職なんて土下座の職業でございますれば。

金持ちは根性が汚い、貧乏人は心が綺麗ってのはあくまでも綺麗ごとで話の上のことで、実際はやっぱり生活の心配がない人間は荒まないですよ(笑)

お嫁さんの実家は露と消えたでしょうが、従兄弟氏の生活基盤は影響が受けてないのでしたら、まあ、まだ勝ち組だとは思いますが(笑)

プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ