FC2ブログ
2020-08-13

『薔薇と水玉』~8月編~アマビエさまはまだ続く(笑)。

―――――――…昨日はゲリラ豪雨で、家の前の道が冠水して10年ぶりくらいに車のタイヤ半分くらいまで水に浸かりましたわ。スロープもぷかぷかと漂ってるし~

ゲリラ豪雨が30分以上続くともれなく冠水する地形なんでございますが、それでも一番水に浸かる低い場所のお隣までの冠水で済むことがこの10年はほとんどだったのに昨日は凄かった。

ちなみにお隣の場合、10年前にはお出かけ中にゲリラ豪雨に見舞われてしまい、車の中まで水に浸かってました…なので基本、ゲリラ豪雨が始まると速攻で車を移動するお隣(笑)

つーわけで、冠水後の道路は川の匂いがする…

そう云えば昨日、ニュースでよく流れていた川口の車が水没していた線路下の冠水地点。

あそこは『大雨時には冠水します』って看板が掲げられてる場所なんですわ(笑)…なので、あれは既に水が溜まってる場所に突っ込んでいった人が悪い。

うちの前の冠水地点でも『ひー!!危ないよー!!』ってくらいに水に浸かりつつ通行するバカな車が数台いたし。

エンストせずに何とか乗り切ったからいいものの、迂回路がないわけではないのにどうして平気で危険に突っ込もうとするのか。

住宅街の家の駐車場等で水に浸かってる車であれば天災だと思うが、道路上で立ち往生してる車は人災だと思う。



さて、7月分も暑くて着終わってないですが、8月分の『薔薇と水玉』コーデです。

水玉柄の夏ものがこの浴衣しかないので、7月に引き続いての登場です。

IMG_20200730_094209_resized_20200813_105402187.jpg

IMG_20200730_094222_resized_20200813_105403302.jpg

IMG_20200730_094228_resized_20200813_105403928.jpg

IMG_20200730_094250_resized_20200813_105404546.jpg

着物として使用しているのは産後の混乱期に安く売ってた浴衣です(笑)

帯は今は亡き戸田公園の場末のスーパーの2階にあった『百彩』さんで3点1000円コーナーの中から発掘した絽の薔薇柄の帯。

多少はシミ汚れがあるものの、全体的に綺麗です。

…でも夏は夏の柄の帯を消化するのに忙しく、ここ数年は夏場はほぼ浴衣の半幅だったので、買ったものの全く出番がなかった…

ようやくの登場です。

IMG_20200730_094237_resized_20200813_105402643.jpg

帯留めは昔100均で買ったヘアアクセ。改造して帯留めにしたもの。

帯締めは自作の小桜源氏組。花部分の糸の分量が少な目なので、花柄ではない変わり柄の帯締めに見えます。

帯揚げは久々の登場、ダイソーのスカーフ。

半衿は7月に引き続き、ひめ吉さんちのアマビエさまの夏もの。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

関東は大変でしたねぇ

自然って本当に思わぬ牙をむきます。我が家もなだらかな坂の下に建っているので南海トラフが来たらどうしたら良いのかわかりません。

そしてワタクシはゲリラ豪雨と言ってるつもりでゴリラ豪雨と口走っていた期間がしばらくあるのですわ。ピアノの先生にレッスン中にやんわり指摘されて気がついたのですが、何年ぐらいゴリラ豪雨と言っていたのかと思うとショックでこざいます。

黒に水玉予想通りオシャレ~♥️浴衣だけど色柄的に暑くなったら即着られそうですね。アンティークの帯を締めればアンティークに見えるしアヴンギャルドな帯(どんな帯か知らんが)を締めれ令和のオサレ着物にもなりそう。

あ、ベル薔薇の定点観測コロナで宝塚歌劇が閉められる前日に観劇した時にやってまいりました。全体にいつもほど手入れが行き届いておらず黒点病が発生していて胸が痛みました。が、逆境の中でも「うっつくしく咲く~🎵」アントワネット薔薇とオスカル薔薇は健気に咲いておりました。厚かましいロザリー薔薇はなぜか姿を見せず♪アンドレ薔薇とフェルゼン薔薇が一輪ずつ残っておりました。フェルゼン、珍しく頑張って世紀の恋人の共演が見られました。

亜雅紗さん

やっぱり地名に『谷』が入ってる地区は先日の豪雨で、冠水した場所が多かったのか、あちこちでスロープが流れ出ておりました(笑)…地名はやっぱり侮れません。

しかしゲリラ豪雨でもゴリラ豪雨でもなんだかニュアンス的には非常に似ているっつーか(笑)『もしかしてギャグのつもりで言ってんのかな、このヒト』と思われてたかもしれません。

この浴衣、浴衣としてはこの黒が妙に重くてダメだったんですが、半衿が入っただけであら不思議。処分される候補だったのが最前線に復帰することになりました。

…そうですかフェルゼン薔薇が頑張って…今年は結局こちらの薔薇の公園のも見られなかったですしねえ。もしかしたら今も密かに咲いてるのかもしれませんが。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ