FC2ブログ
2020-07-11

『自分、天才!?』とか驕り高ぶったコペルニクス的発想で、小さいマグネットを帯留めにする。

――――――――…今年の梅雨はちょっと一味違うなあ。関東は九州の豪雨のようなことにはなってませんが、ずーっとしとしと降るような雨ではなく、降ったりやんだりで、梅雨にしては珍しく風が強い。

なので、雨が降ってない隙にその強風に洗濯ものを当ててできるだけ乾かし、雨が降ってきたらサーキュレーターで風を当てて乾かす戦法のワタクシでございます。

で、本日風が強いですが、1時間ほど前に干した洗濯もの、今雨が降ってきたので取り込んでみたらば7割がた乾いていた。

頻繁に襲い来る雨の間隙を縫って強風に洗濯ものを当てる作戦は、まあ在宅で常に雨雲レーダーと睨めっこしてないとできないですがね(笑)

ぶっちゃけ我が家は『月曜に小僧が学校に持っていく用品』が乾いてればそれでよし、なので気楽でございます。

…サーキュレーター、小さいものでいいです。持ってて損はしない!!

この時期、なかなか乾かない上履きだって、サーキュレーターの上に乗っけてほっとけば乾くし(笑)←ドライヤーでも乾くが、ドライヤー持って付きっ切りで乾かさねばならないので面倒。

冬だって暖房の空気を循環させるのに使えるし、そのまま夏になっても扇風機代わりに使えるし(笑)

扇風機をサーキュレーター代わりに使うという手もありますが、角度が真上とかにはできないし、真冬にリビングに扇風機というビジュアルは如何ともしがたい(笑)

ワタクシもかなり長いこと扇風機で代用していた人間ですが、貯まったネットポイントでサーキュレーターを買って本当によかったと思っておりますよ。



さて、先日100均ダイソーで手に入れたこちらのレジンのミニマグネット。

IMG_20200708_181045_resized_20200711_110403126.jpg

…犬張り子にしてはあまり可愛くない(笑)が、それは柴犬デザインをベースに犬張り子の扮装をさせているからと思われる。

犬張り子の真骨頂はあの、丸過ぎて予備知識のない人間には犬なんだか猫なんだかわからぬ動物、にしか見えないところだと思ってるんだが。

が、問題は顔の可愛くなさではなく、裏に帯留め金具が貼れなかったサイズの小ささ。

IMG_20200708_180958_resized_20200711_110401539.jpg

ワタクシが云うところの帯留め金具=100均コード留め金具です(笑)

一番小さいサイズが帯留め金具に最適ですが、これがこのようにはみ出してしまう。

帯留めとしての配置のバランスを無視して、広くなってるところに無理矢理貼っても、やっぱり少しはみ出しちゃうんですね。

『うーん、仕方ないからマグネットとして使うしかないか…』と思っていたら、天啓(笑)

『土台が貼れないなら、逆にすればいいじゃない』

IMG_20200708_181830_resized_20200711_110402623.jpg

つまりこう。 地動説を唱えたコペルニクスが私に降りた(笑)

マグネットが剥がせなかったので、その上からくっ付けておりますが、本来帯締めに引っ掛けるフック部分、こちらを帯留め本体に貼るのです!!

土台がどっちにあろうが、要は帯締めにちゃんと引っ掛けられればいいわけで。このようにフックに返しを作っておくと帯締めから抜けにくいです。

もちろん接着面が小さい分だけ不安があるので、ガッツリ強力接着剤で貼っておく必要があります。

あ、土台に付いてる両面テープは剥がしておいた方がいいかも。

IMG_20200708_181956_resized_20200711_110402106.jpg

ちなみにこの戦法ですと土台が丸見えになるので、三分紐だと幅が狭いです。三分紐よりも太い帯締めを使って土台を隠すようにしましょう。


―――――――ちなみにこの天気で接着剤が完全に乾かず、まだ実際に使用して強度の確認はできてないのですが、これで大丈夫なようなら『サイズが小さくて金具貼れなかった箸置き』の類がかなり救済されるなあ、と(笑)



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村















スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素晴らすい!

下界に降りてきて(←退院)からの感性が研ぎ澄まされたからこその天啓ですね。

私も長年犬張子は猫なのか犬なのか迷っていました。
犬張子って名前なのに。笑

逆~

あすかさん、こんばんは
前記事のコメントにこのマグネットは買わなかったと書いたのに部屋をよく見たらあったんですよ、取り合えず買ったんですな~忘れてた。逆の発想、参考になりました!

ヤッパサーキュレーターですよね!

狛犬の帯留め(箸置き)、私も使っておくれよぉ~とでも云うのでしょうか…、あすかさんの元へ来て、只のマグネットで終わってしまうかもしれない彼の危機感から発想の転換と言う何かが降りていらっしゃったのでしょう。素晴らしきかな!

そして、やはりサーキュレーターですよね! 私は欲しいのですが…、夫殿は場所を取らない立型スリム扇風機を推してくるのです。小さくてもパワフルで前後左右首降り放題な奴に私は憧れます!

ジーニアス!!

閃きは執念からの文言だそうですわ♫
歴史上の偉人の発見にも匹敵するすんばらしいアイディア!😍
サーキュレーター、着物を脱いだ後汗を飛ばすのに下からガーッと風を当てるのにも重宝しとりますわ♫

犬張り子ってこうだったっけ?

と、思っておりましたら柴犬転用でしたのね。

縦のものを横に、横のものを縦にと、それだけのことを人はなかなか思いつかないもので、さすがでございます。

ワタクシは、何かに使えるかもとそれなりの値段で小さな犬の張り子買いましたがコロコロしてて置物にしかならず、飾り棚に置きっぱなし。戌年なのでそのうち帯飾りにしたいなとは思ってます。簪にはちょっと…

サーキュレーター…買いました!
あすかさんの、持ってて損はしない、に後押しされて、除湿機と迷っていたのですが、コンパクトさと、値段の手頃さにサーキュレーターにしました。
お役立ち情報ありがとうございます!
今、洗濯物の下でガーッと風吹かしてくれています。見た目も、小さい白ドラ○もんみたいで、可愛いです。

なな吉さん

これが案外、逆の発想って出てきそうで出てこないものなんですよね。大人になればなるほど。この方法でちゃんと問題なく帯留めとして使えればいいのですが。

…犬張り子という名前を知らず、デザイン(絵柄だけ知ってた)のみしか知らぬ頃は私も何の動物なんだかわかってませんでしたよ。犬にしてはこんな柄の犬、見ないし(笑)どちらかというとぶち猫の柄でしょう、あれは(笑)

ふでぺんさん

ああ、うっかりそのまま存在を忘れ去らなくてよかったですねえ。冷蔵庫にとりあえずくっ付けておきましょう(笑)

マグネットとしてはあまり磁力は強くないんですが。

…うちの冷蔵庫には帯留めになり損ねたマグネットがたむろしています…

くろりんさん

…犬張り子のマグネットなんて他で見ないですし、100均で賄えるものなら賄いたいところじゃないですか。何とか無事に帯留めとして活躍させたいです。安定感は使ってみないとわかりませんのでねえ。

サーキュレーター、もしかして大型の見た目換気扇みたいなもののイメージしかないのでしょうかね、夫氏は。

うちのは大きさ30cmもないと思いますが、小さくても強力で役立ってます。

――――――もう、ご自分の給付金をしっかり頂いて、それで買うとか(笑)

てんてんさん

…最初『コロンブスの卵』と認識していた。逆転の発想の場合はコペルニクスでしたわ(笑)

ワタクシの閃きは、更に『貧乏性』からもより一層力を得ています。

―――――――つーか、真の貧乏は思考停止してしまうが、貧乏性は割と知恵の源泉になるのではないかと(笑)

亜雅紗さん

犬張り子だから犬に忠実にしてみて失敗している感じですわ(笑)…犬張り子は丸くて正解ですのに。

『縦のものを横にするのは誰でもできる』とか言う人間がいますが、意外とできないものですよね。固定概念恐るべし。

そして『何かに使える…』という物は、往々にして使えないことも多い(笑)…犬張り子、活用してくださいませ。

かしわさん

サーキュレーターの方がいいと思います!…除湿器は、湿度取るしか活用法がない…

サーキュレーターは扇風機にもなる!!(笑) しかも小さいのは本当にお安いですし。

風呂上りにも、一気に汗を飛ばしてくれるサーキュレーターは役立ちます(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ