FC2ブログ
2020-07-07

七夕コーデ・2020

――――――――――さて、例年通りに雨の七夕でございます。

本日はMRIを撮りに朝一で病院でございまして、先ほど帰宅したばかりですが帰る道すがら、何やら浮かれた飾り付けをしている家があり、『…なんじゃあれは…?』とよく見たら七夕飾りであった。

最近滅多なことでは七夕飾りを設置する家を見ないものだから、『帰ったら七夕コーデをアップしなくては』とか頭の中は七夕モードなのに、その家の飾り付けを見て一瞬なんの飾りなんだか理解不能であったのが口惜しや。


んで、今年の七夕飾りでございます。

IMG_20200707_135922_resized_20200707_020327288.jpg

IMG_20200707_135946_resized_20200707_020325917.jpg

IMG_20200707_135953_resized_20200707_020325197.jpg

IMG_20200707_140030_resized_20200707_020327962.jpg

…ごまお氏が通り過ぎていったのでトリミングしないでおいた(笑) 

骨董アンティークフェアで購入したのだったか忘れましたが金額はおそらく1000円だった記憶あり、の渋めの暈しの竹の柄の単衣。

…そう云えばこの着物で雨の骨董アンティークフェアに行ったらば、雨に濡れて着物の香りが際立ってしまい、エレベーター内でご一緒になったおばさまに『…蔵の香りがする…』と呟かれたこともあったな(笑)

着物単体は渋いですが、これでパンダコーデとかもイケそうな気がする懐の深い着物です。

帯は七夕柄の小風呂敷で自作。……お太鼓が猫毛まみれですが(笑)

帯締めも自作です。

IMG_20200707_140000_resized_20200707_020326491.jpg

半衿はひめ吉さんちの七夕柄。

このはこの半衿の黄色がかなり効いているので、七夕コーデ、ほとんどの場合小物合わせが黄色です(笑)



―――――――で、本日は雨で結局このコーデは着れず、しかも例年ならば8月に開催されるであろう近場の七夕祭りも今年は中止…

例の如く、人目につかぬようひっそりと後日着ることになると思われます。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1度見たら二度と忘れない七夕帯

帯揚げと帯締めで本当に灯りがついたようにシックな着物が明るくなりますね。

七夕飾り、そう言われれば見かけませんねぇ。特に今年はコロナと豪雨のせいもあるかもしれませんが、昔はよく笹を売っていたのに近頃はどこにも売ってない気がします。

子供の頃は友達どうし教え合って、折り紙で色々飾りを作っていたのに今となっては作り方も折り方も忘れてしまいました。もっと四季を大切にせねば、と反省しております。

亜雅紗さん

で、この着物に以前作った竹に雀のプリントオーダー帯を合わせると、すんごく渋くなる(笑)

そうそう、笹が売ってない!もしかして七夕前に売り切ってしまうのかも知れませんが、七夕当日にホームセンターの園芸コーナーにいたのに、売ってなかった笹。

まあ、捨てるにも面倒な代物ですしねえ。分解しないと燃えるゴミに出せないし。

ああ、今年は七夕祭りも中止だし、ああ、金魚すくいもできない―…

ムムム

金魚すくい…それは大変です!
夏の大きなテーマです、小僧くんもガッカリですね。
飾りがが揺れてるようなこの帯は本当に七夕様そのもの。一色暈し?しぶい着物が帯を引き立ててますね!

三匹のははさん

ええ、まさか夏祭り系が全滅とは…金魚すくい、これを機に絶滅しなければいいのですが…
今年はせいぜい金魚柄コーデでも頑張って、心を慰めることに致します。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ