FC2ブログ
2020-06-29

出来心で、久々にやらかした感じがする紫陽花帯留めの着色…

―――――――――さて、先日ヤフオクで手に入れた、鹿の角を使った手彫りの紫陽花の帯留め。

IMG_20200625_173017_resized_20200626_075750459.jpg

現代もの新品だからなのか、それとも鹿の角だからか、象牙とはやっぱり違った真っ白具合。…象牙はちょっとアイボリー(アイボリーって単語が英語での「象牙」なんですが)。

あんまり真っ白過ぎてもアンティークとちょっと馴染まないなーと思いまして。

…それに、アンティークの象牙の帯留めってのは結構『彩色象牙』、色付けされてるものが多いです。

アンティークっぽさを出すには、色付けしてみたらいいんでないかい?

というわけで、登場するのがこちら。

IMG_20200625_181257_resized_20200629_085742766.jpg

小僧愛用の水性顔料マーカー。

帯留めに直接マーカーで色塗りしたら取り返しがつかないことになりそうだったのと、自然な暈し効果を得るために、ティッシュにマーカーの色を移し、それをポンポンと様子を見ながら帯留めに色を乗せていくことに。

IMG_20200625_181138_resized_20200629_085743797.jpg

――――――――うーん、やらかしちゃったような気がする…

真っ白の時は、綺麗な緻密な花部分の彫りが際立ってましたが、色を乗せた途端に色彩の方に目が行ってしまい、せっかくの緻密な彫りが台無し。

ただの樹脂粘土でサクッと作ったような風情に。

IMG_20200625_204349_resized_20200629_085742224.jpg

ちなみにかつて、同じ出品者さんから彩色象牙風味加工を施された菖蒲と水仙の帯留めも落札しているので並べてみた。

こちらは違和感ないところを見ると、あえて塗らないところを多めにするのがポイントか?



―――――――小僧出産後半年くらい『産後の混乱期』で、『…なんでこんなものを買っちゃったんだろうね…』なアイテムを手に入れてばかりいた時期があるのですが、現在の『がん後の混乱期』は『…なんでこんな加工しちゃったんだろうね…』な蛮行系に走るものらしい(笑)

この帯留めも、この色付け状態でも使えるけど~と思いつつ、水性顔料マーカーだから乾いたら色落ちないよな…と、とりあえず石鹸で水洗いしたところ、なんと綺麗に落ちた!!

鼈甲だったら水洗いできないけど、鹿の角だったのでガンガン洗って問題なしでした(笑)

ああ、よかった…


というわけで、現在のがん後の混乱期は『謎の蛮行リメイク熱』が突如勃発する、と肝に銘じて、より慎重に行動しようと思います。




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ドキドキ

しながら読み進み、最後のキレイに落ちた❗️で大どんでん返し。
久々に心からドッキリしましたよ〜
そこで洗うんですか〜と突っ込みましたが加工名人は行き着くところが流石に違いますね‼️

わかる……。

ぎゃはは、やらかしちゃいましたね~。
入院とか、手術とか、闘病のストレスは人間の正常な認知機能を何か歪めるのやもしれず……。
こういった「やらかし体験」、めっちゃ経験あります。

そこでへこたれず洗っちゃうあたり、さすが蛮勇の師匠ですわ。
マーカーの色を水で溶いて、三日くらいかけて塗り重ねたらどないでしょう?

手ごわいですねー

あすかさん、こんにちは
葉っぱ部分はいい感じと思いますが、花は難しいですねー。ともかく洗えて良かった、時間との闘いですものね、油性の速乾でなくて良かったです

三匹のははさん

お値段が2900円だった、ということもあり遠慮なく洗ってみたら綺麗に落ちました。…これがお高いものだったら…というか高かったらそんな出来心も起こさず大人しくしていたと思いますが(笑)

羽衣牡丹さん

…まあ、綺麗に落ちたから問題なしですが、落ちなかったら後世に語り継がれる蛮行失敗作であったでしょう(笑)
塗らない方が綺麗、と分かった分だけ良しとしましょう。

今回は予算があるおかげか、買い物で謎のものを買い込んではいませんが、蛮行ものにシフトしてしまったようです。

なのでしばらくはお直しが必要なものは買わないよう気を付けます(笑)

ふでぺんさん

花部分は綿棒とかで細かく塗った方がよかったんだと思います。まあ、塗らない方がいい、と分かったので洗い落として白いままで使うことにしましたが。

…油性だと色が濃く出てしまうので最初から選択肢にはありませんでしたが、水性顔料は乾くと落ちないのが普通なのでよく落ちたものだなーと。

良かった!色落ちたんだ!

ヒヤヒヤしてしまいました。お気持ちわからないでもないですが。白紫陽花は白いから美しい。

ところでずいぶん前に買った赤とピンクのラインストーンがついた髪留め、黒のポスカでピンクを塗りつぶしたらまた当分使えそうになりました。秘技伝授ありがとうございました\(^o^)/

亜雅紗さん

…ええ、でもうっかり発動する蛮行欲。気を付けねばなりません…

ああ、でもまだがん後の混乱期前の蛮行はお役に立ったのですね。よかった、よかった(笑)

一件落着でよかったです

油性でなくてよかったですね^ ^
こんな素敵な手仕事の帯留を更に素敵にしたいお気持ちはわかります。

鼈甲は海から来たのに洗ってはいけなかったんですね、裏門通り(@仲町)のアンティーク屋のご主人が虫食いのあるブローチ下さったんで、洗って虫食い(しかもコロナ期なんでキレイキレイ)部分をカット、ヤスリかけて帯留に…
真珠もですが、塩素が入ると水棲生物なのに水に弱い奴になってしまうんですねぇ

べるくかっつぇさん

…ええ、さすがに蛮行スキルだけはあるので、油性を使うという危険は冒しませんでした。…どんなスキルでも役立つものです。
あ、でも油性は油性で除光液とかでも結構落ちますが(笑)

鼈甲も真珠も、きっつい塩水な海水にどっぷり浸かっていたくせに塩素入りの真水に弱いってどないやねん(笑)

しかも鼈甲なんか一見プラスチックでも、たんぱく質だから虫に食われる…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ