FC2ブログ
2019-12-11

からし色派手矢羽根着物&悪そうな雰囲気の梅柄羽織で骨董アンティークフェアコーデ。

―――――――痛い…地味に腕が痛いんです、奥さん…

案の定、転倒ダメージが数日後に来ているのです…しかし負傷した両膝は見た目青あざで凄いんだけど痛くないのに対し、何の見た目ダメージのない腕とかが痛いぜ。

というか、転倒の痛みなんだか、昨日の骨董アンティークフェアの買い物袋の重さによる筋肉痛なんだかよくわかりませんが(笑)


さて、年2回のお楽しみ、『骨董アンティークフェア』は本日までさいたまスーパーアリーナで開催でございます。夕方5時までですのでお急ぎくださいませ。

んで、ワタクシは初日に行くわけですが、今回着て行ったコーデはこちら。

IMG_20191211_110750.jpg

IMG_20191211_110734.jpg

IMG_20191211_110720.jpg

骨董アンティークフェアには、ここで買ったものをとりあえずは1点はコーデに組み込むことにしております。

今回は羽織。 1年ほど前の骨董アンティークフェアで『アンティーク・ジョン』さんの所で3000円で購入。

吊るしてあるのを見た時には悪そうな感じ、と思いましたが、実際は色味も落ち着いているので着てしまうと普通になります(笑)

んで、この羽織、乳の位置が高くって、当日の朝に直した…ちなみにこのコーデも着物と羽織しか決めてなかった…

なので当日朝突貫工事でコーデ。

したがって本来なら昨日出ているはずのコーデ記事が今日になったわけでございます。

着物はヤフオクで、8年くらい前に5000円超したくらいで落札したのではなかったかな。

いい柄なんだけど、思ったよりも羽織を選ぶ。

羽織なしで着れば、って話ですが、ワタクシが何回か着て脇に汗染み作ってしまい、それは裏の紅絹の色が表地に出てくるという最悪なパターンだったために、どうにも羽織なしでは着る気になれず…

そして久々に着てみたらば、あら、これって身幅も狭かったのね

歩くたびに裾が割れるのは結構なストレスでございます。

IMG_20191211_110527.jpg

IMG_20191211_110513.jpg

IMG_20191211_110345.jpg

IMG_20191211_110607.jpg

羽織なしバージョン。

なんせ当日の朝にコーデを完成させてるもんで、手近なところあったてんてんさんからの頂きものの刺繍帯を使いました。

しかし見事に調和。素晴らしい仕事っぷりの帯です。


IMG_20191211_110705.jpg

半衿は青紫の刺繍もの。これ、縮緬なのに夏の主力柄の桔梗が目立ち、それゆえにほぼ使ったことがなかったのですが、実際着付けてみたらば菊部分が目に入る配置だったので良かった…

IMG_20191211_110647.jpg

帯揚げは半衿と同じ色の頂きものの端切れ。

帯留めは、すっころんだ日曜に国立市に行ったもので、すっころんで負傷した足でありながら延々歩いて『アンティーク・ジョン』さんの店舗の方に行き、そして購入したもの。

500円の木彫りの牡丹のブローチです。

ブローチ金具は帯締めにぶっ挿せばそれでOKと思っていたらば、選んだ帯締めがしっかりしすぎていて、何とブローチ金具のピン先が曲がってしまったのだった…

なので結局透明ゴムを金具に括り付けて帯締めに通す戦法でございます。



―――――――――骨董アンティークフェアでは色んな方々にお会いできて、戦利品もたんまりでございますよー(笑)

当日レポは後日!!

ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村










スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お見舞い申し上げます~

転倒すると思わず体に力が入って打っていないところも後々痛むのではないかと思われます。
いずれにしましても回復進まぬお年頃なのでご養生ください~

久々のガラガラコーデににんまりしています。
でも裾が割れるのって本当ストレスですよねえ。
ちびっ子なな吉、身丈的には丁度よくともジュニア着物は前幅・後ろ幅が信じられないほど狭くて黙って立ってならともかく外を歩くことは不可でございます。涙。。

これぞ

突貫工事…な時こそ“あすか”感いっぱいのアンティークコーデですね〜

どこがどうと数えられない素敵さです。
着姿、戦利品楽しみです。

最近立て続けにアレ?これいつこうなった?な虫刺されや指の腫れ内出血を見つけたんです。中々治りませんがかといって拡大もしないので放置していますが、師匠はまだまだお若いので回復も早いと思います。
でもその分動きも活発、着物か洋服かなんて関係ないでしょうからくれぐれも足元ご用心下さいね〜
こちらは脳内と身体の不一致(要するに自覚が足りない)のため更に用心します。

笑ってすませてすみませんでした😫

 色々後遺症が出ておられるのですね。一度整骨院など行かれてみてはいかがでしょう?
ワタクシも以前、ゴミ出しの日にゴミの上にかけるネットを洗って干してたら大雪が降って地面に落ち、その上も雪が覆っていた。えいっと力任せにネットを引っ張ったら雪が半端に溶けてまた固まり、ネットが地面にガッチリ固定されていて思いっくそ前のめりにこけました。右脇腹から右肩にかけてしたたかに打って死ぬかと思いましたが、骨に異常はなかったので整骨院に行ったら電気やらマッサージやらであっと言う間に治してくれました。湿布より高くつくけど痛いと思う期間が短くなりますよ。

がらがらどんに見えてお日さまの下の着姿を拝見すると普通にお美しく、横溝も出ないコーデですわねぇ(学習した。)この着物、黄色なのになぜかクリスマスっぽいですね。イルミネーションを想わせるからでしょうか?さすがてんてん親分の帯が良い仕事していて木彫りの帯留めもピッタリ❤️師走の浮き立った気持ちに相応しい華やかなコーデですわ。着姿とアンティークフェアでの獲物の記事楽しみにしております。

おお♪眼福〜😍

ガラガラどんキターーーー!😍
ええわあ〜 寒い時期に目に太陽を感じますわ
自分が送った帯だと言われるまで気づきませんでした あまりの馴染みっぷりに(笑)
うちではタンスの底で湿気るまで放置されてた不遇な帯ですので どうか今後も可愛がってやってくだせえ😭

痛かったでしょうに。

昨年、スーパーの駐車場で派手に転んだときは、手が出たけど体を支えきれず顔面を強打し眼鏡がぶっ飛んだ。
体が固いと転んだときの衝撃が大きくなりますね。
お大事に。
でも、そんなあとに素敵なブローチをゲットされてて、流石だわ。転んでもただでは起きない←意味違うか。

久しぶりのガラガラどん、目も心も暖まりますね。冬のコーデはこうでなくっちゃ。


なな吉さん

結局痛かったのは店頭から3日目くらいまででしたね。思ったよりも回復が早かったです(笑)
しかし寒くて体がこわばってるのか、妙な肩こりが続きますが。
ようやく派手派手羽織コーデの時期です。
裾が割れるのって着付けた段階で意外とわからないものなんですよね。明らかに着付けの段階で見幅が狭すぎる場合は対処の仕様もありますが、着付けた段階でちょうどよかったような着物が実際歩くと裾が割れると本当にストレスです。
どう気を付けて歩いても裾除けが飛び出す…
もういっそ「見せ裾除け」でも作っておくべきかもしれません(笑)

三匹のははさん

…それよりも、収納せず、そこら辺に放置してあるものでコーデが完成する状況ってのは非常に問題かと(笑)
夏が暑くて『涼しくなったら…』と思ってたら一気に寒くなってしまい、結局放置されっぱなしでございます。
いつになったらヤフオクで大量処分をするつもりなのでしょうか。
炊事関係で作ったあざとかやけどとかは特に『…これ、どうしたんだっけ?』になりがちですよね。
作業の合間にいつの間にかぶつけてるとかのパターンなので覚えてない(笑)

亜雅紗さん

ああ、結局割とすんなり回復しましたねえ。ご心配おかけしました。
元々リウマチ用に常に湿布貼ってるせいもあり、ついでに打撲も直してしまったようです、湿布が(笑)
ああ、クリスマスもあと10日。クリスマスコーデを全く考えておりません。
ようやく昨日、出窓側のイルミネーションの設置が終わったくらいですし(笑)
なんだかやたらとお出かけ記事もたまってしまって、骨董アンティークフェアの記事はいつになるのやら…

てんてんさん

なぜか冬は、特に12月は派手でも許されますよね。ああ、正月もか。クリスマスコーデも決まってないのに正月コーデは決まっているという謎です。
帯は見事に馴染んでますね。気は森に隠せとはよく言ったものです(笑)

jasminさん

…まさに転んでもただでは起きない、そのまんまですわ(笑)
しかし転んだ後に歩いてブローチ買ったお店に向かいましたが、後日お店の方に『…歩くには遠いです』と言われ、その辺の地理に詳しいさのっちさんにも『…遠いです』と言われ、本当に無茶をしたようでした(笑)
ワタクシは何とか手で顔だけは地べたに付くのを免れたのですが手のひらは擦りむきました。しばらく腫れました。
ああ、でもみたらしさんに同じ場所噛まれたときは回復が遅かったので、やっぱりみたらし菌のパワーってすごいんだな、と(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ