FC2ブログ
2019-10-25

5ヶ月ぶりの浦和の骨董市におだん様追悼コーデで行きました。

―――――――ああ、1ヶ月前の出来事ですわー(笑)

久々に浦和の骨董市に足を運びましたのよ。今年の4月に行って以来だったので5ヶ月ぶり。…5ヶ月しか経ってなかったのか…もっと間が空いてると思ってましたが。

9281

行った時間が午後1時半近く。…そりゃ撤収作業始まってるよね(笑)

ああ、でもかなり着物の店が減りましたかねえ、やっぱり。というかこの日は川越の骨董市と重なる日程だったので、そっちに行ってしまったお店も多かったのかな。

まあ、とにかく増やさぬ方向なので良いものが溢れていても困るんですが

これは何も買うものがないかな、と思いきや、1点200円コーナーがあるお店でこれを発見。

IMG_3642.jpg

絽の千鳥と鼓柄の帯。200円。

お太鼓に小穴が数か所あるんですが、裏面が同じ柄でしかも綺麗な状態だったので、作り帯にして裏表ひっくり返せば問題なし。

…しかし絽帯、何気に増えていくものですが、年々暑くて絽帯締めぬまま夏が終わるので増やして困るのはこれなのかも…

――――――そして小僧はミニカーを1000円分買ったので、またしても納得のいかない骨董市でありました(笑)


さて、着ていったコーデは『おだん様追悼コーデ』、お盆に着るつもりでコーデしたが、結局着そびれたのでお彼岸にした。

彼岸花と一緒に撮りたかったんですよねー

と云うわけで、骨董市を後にし彼岸花も咲いてる牡丹の撮影で行くお寺、総持院に。

…こちらのお寺には故・おだん様に雰囲気が良く似ている『偽おだん』と勝手に名付けている猫がいるんですが、会えたり会えなかったり。その時の運ですね。

前回お会いしたのは1年くらい前だったかな。

その時にはよだれが出ていて口内炎を患ってる風味だったので、「うーん、今年はもういないかもしれないなあ」と思っていたらば。

IMG_3578.jpg

―――――――いたーーーー!!

IMG_3631.jpg

結構痩せた感はあるけどそれでも太ましい、偽おだん氏。

…ああ、本物のおだん氏は亡くなってしまわれたというのに。

IMG_3629.jpg

しかし偽おだん氏だけでも健在で本当に良かったよ

IMG_3625.jpg

そして懐かぬキジ猫も更に太くなって健在でございました(笑)

IMG_3639.jpg

この2匹はオス同士ですがとても仲良し。キジ猫の方が偽おだん氏を慕ってる感じです。

…ああ、でもずいぶんと痩せましたよ、偽おだん氏。口内炎も治ってないようですし。

まあ、しっかり夏だった9月のお話ですから、夏痩せでこうなってるのかもしれませんが。

IMG_3635.jpg

偽おだん氏、この後妙に甘え鳴きしながら背後で釣りをする男性に近寄って行ったので、ちょくちょく釣果のおこぼれに預かっているのかもしれない。

もちろんそれだけでここまで太くはなれないので、日々しっかり面倒を見ている方々がおられるわけですが。

IMG_3601.jpg

安心し、ちょうど彼岸花も満開ですので着姿撮影。

IMG_3599.jpg

IMG_3597.jpg

――――――――こんなふざけた柄(笑)なのに、この地色と喪帯のコーデが色喪服の雰囲気絶大。

黒一色の帯ってだけなのに、これだけで全体を喪の雰囲気に引きずり込む喪帯の存在感って侮れんなあ(笑)

喪帯はやっぱり加工してなんぼ、なのかもしれない…

IMG_3602.jpg

足元は白足袋&黒台の踵高めのカレンブロッソ。

IMG_3641.jpg

髪飾りは自作のモノトーン菊のつまみ細工。

これ、初期のころに速攻で作った記憶があるんだが、スタイリッシュ?な割にはしっくりくるコーデがなくずっと放置。

しかしモノトーンな猫の柄のものには文句なしで合いますな(笑)


一切期待してなかった骨董市でも200円で良いものが買えたし、Yahooブログの頃によくコメント下すっていた方にもばったりお会いできたし、偽おだん氏の健在ぶりも拝めたし、なかなか良い日でございました。


―――――――明日が再び骨董市の巡って来る日ですが、あっしは今月は小学校バザーの手伝い動員で行けません



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

喪帯の力

わたしも随分ご無沙汰しています。浦和骨董市
ステキなゆるさの千鳥帯が200円!いや〜知らなかった事にしよう、相変わらず値段がおかしい?埼玉!
今回は彼岸花とおだんさん追悼コーデがしっくりマッチして、どちらも引き立てていると思います。ニセおだんさんも見られてわたしも嬉しかったです。

むむ〜 200円‥

いいなあ〜 こんなのが200円
最近増税のあおりなのか 消費税関係ない骨董市まで軒並み値上がりしましてね‥
今日行った天神さんは雨だったからか久しぶりに500円詰め放題があったんですが 明らかに詰め放題なりのクォリティで掘り出し物ナッシングでしたわ😹
それにしてもやはり喪帯パワーすごいっすね😱
お弔い感ハンパねえし
あのセリア手ぬぐい帯だとシックで大人可愛い雰囲気だったセオαが ここまで偲びモードになろうとは‥
そこはかとなく横溝臭まで漂っておりますがな

絽帯は涼しい

と、言うことをふでぺん様から頂いた紅葉の絽の作り帯を締めて初めて知りました。腹周りに風が通ってるやん!でも今年は酷暑で生まれて初めての重い夏風邪にかかってせっかくの絽帯も一回しか締められなかったし、何より浴衣も着たくない夏バテぶりでした。

おだんさま追悼にふさわしすぎるコーデ。たま様の紺地と同じ柄とは思えないしめやかさ。あちらは「猫だーいすきヾ(´∀`*)ノ」みたいな楽しいお着物なのに。グレーと黒のコーディネートはどう転んでも悼む心がにじむのですね。

彼岸花が綺麗!うちの近所は遅れて咲いたけど残暑のひどさに2日で枯れました。「生まれた~時が~悪い~のか♪」と言う演歌が浮かびましたわ。
公共地に自然に生えていたオシロイバナが一斉に刈られてたので種を4個パチってきて植え木鉢に植えたら今可愛い白い花が咲いてます。花好きの家に見られるかしら?と淡い期待を持っています。

「帯締めはよく使われるから傷んでいたかもしれないわよ」なーんて優しい言葉をかけたらあのマシンガントーカーの友人に口で勝てなくなるので教えてやりませんわ、オッホッホ♪

追悼!

あすかさん、こんにちは
まさに追悼!って感じ、あすかさんの笑顔に反し、帯留めの猫の顔が光の加減でちと怖すですわ。

彼岸花が好きで数年前に球根を植えました。季節が来るとちゃんと咲く(当たり前だけど)。良い追悼が出来ましたね(合掌)。

良いお彼岸でしたね!

千鳥の帯、200円って相変わらずどうにかしてる埼玉ですね〜

居ないとつまらないおだん様、の追悼コーデ素敵ですよ!自作ツマミ簪も上品🤗
偽おだん様に会えて良かったですね。愛想振りまかないキジくん、正面のカメラ目線はベンガル虎並の迫力。また2匹ともバランス競技よろしくな所に居りますね😊

あざらさん

行かなくなるとぱったり、ですよねえ。まだ年に2、3回行くだけでもマシでしょうか。
あ、でも9月に行って正解でした。実は本日も行ってきましたが、珍しくかなり早い時間に行ったのに、この200円コーナーのある店にはろくに品がなかったのです。
そして着物屋さんはかなり撤退してしまったのだなあ、と気が付きました。私の中での最盛期に比べると10軒くらいは減ったと思います。
偽おだん氏だけでもお元気で本当に良かったですー!

てんてんさん

んまあ、軽減税率適用されないから10%(笑)?…でもまあ、骨董市ってのは波がありますからねえ。掘り出し物ザクザクの時もあれば、何もないってときも。
喪帯、なんで『無地の帯として使われないんだろう』と思ってましたが、実際使ってみるとよくわかった(笑)
喪帯は喪帯。それ以外の何物でもない(笑)
土台帯として活躍させてあげた方が帯としても喜ぶと思いましたわ、本当に。

亜雅紗さん

ええ!?涼しかったのか絽帯…ああ、私は芯が分厚いアンティークのばっかり締めてるからわからないんだな、その感覚が。
しかし年々浴衣も無理な夏が来ているので、絽帯集めも大概にしたほうがいいなあ、と思ってみたり。
だって本当に何年かかっても締め終わらないんですもん。
たまさんの方の茄子紺みたいな色の方は、画像だと大人しめに見えますが、実際はおちゃめ感のある感じなんですね。
…こちらはまさに色喪服ー…喪帯と合わせてはいけない代物だったのでした(笑)
彼岸花って長く咲いてるようでいて結構花の時期短いですよね。
んで、金木犀の二番花が咲いてますわ。あちこちで。
今年は開花が遅れたと思ったらば短期間で2回も咲く。金木犀も大変よのう。
――――――で、勝ちたいんですか、マシンガントーカー友に(笑)

ふでぺんさん

…いやあ、きっとおだん様の魂がそこに…『偽おだんの如きの生存に感動するんじゃありませんよ、奥さん…』ってことかしら(笑)
彼岸花ってほっといてもそれからどんどん増えるものなんでしょうか。なんだか土手に咲いてるのを見ると勝手に増えた感覚なんでうすが、実際観光名所になるようなところはボランティアが何万株も植えてる場合がほとんどですよね。

三匹のははさん

このお店は結構な掘り出し物(手直し必要だけど)が潜んでるのでもう10年くらいチェックし続けてます。…ああ、10年近く撤退もせず来てくれているってことですよねえ、ありがたい。
2匹とも色つやいいんですよねー。耳カットされてますし。しっかりと面倒見ている人がいるんだと思います。
ああ、次に行くのはまた来年!?紅葉が綺麗であればここに行って様子見てもいいんですが。

すっきりとした追悼コーデが、あすかさんらしくて良いですね。
息子さん、母親の5倍のお買い物ですか(笑)大物になるかな。
カレンブロッソの鼻緒が、同じものをワタクシも持っていて(歓喜)
あっ!思えば、あすかさんのブログ記事を読んでカレンブロッソを購入する気になったのでした。以後、何処へ行くのにもお草履が軽やかフィットなので、旅行の時など大活躍してます。

マド☆さん

…そういえば小僧はもう母親よりも高額な買い物をするのが当たり前なのでした、骨董市では。というか骨董市に限らずですがv-406
そうそう、カレンブロッソを履き始めるともう他のものは履く気になりませんよね。――――そういえば年末のバースデープレゼント、今年は何を頂こうかしら、と(笑)
さすがにカレンブロッソばっかり増えてもなあ、と思いつつも一番コスパがいいような気もするのがカレンブロッソです。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ