FC2ブログ
2019-08-08

七夕まつりは月遅れなので、今頃七夕コーデをば。

―――――――連日金魚すくいに勤しみ、現在小さい和金が20匹ひしめいている…

上手い具合に淘汰されていけばいいが、なんだか『…この方々は生き残る気配…』ってのがワタクシにも分かるようになっているので、このままこの20匹が全員生き残りそうな気がするんですよ、奥さん。

変わり種ばっかり増えて、なぜか古株の和金が寿命なのかわからんがお亡くなりになり、和金が3匹しかいなくなってた状態だったので、積極的に和金をすくってみたのだったが、いかんせん増えすぎですわ

んまあ、最初の1週間を乗り越えたら次は1ヶ月目、2ヶ月目、の節目がありますのでそれまでにどれだけ生き残るかがカギですが。


さて、七夕は7月7日ですが、まあ、基本的に梅雨真っ盛りなので晴れることも少なく、虚しく笹飾りが雨に濡れているってのが定番ですが。

でも旧暦の7月は今の8月な訳で、『むしろ正しい七夕って8月じゃん』とばかりに8月の7日前後に盛大な七夕祭りを開催するところがほとんどのようです。

んで、ワタクシも今年は8月の月遅れ七夕祭りに合わせての七夕コーデです。

IMG_20190808_105959.jpg

IMG_20190808_110008.jpg

IMG_20190808_110352.jpg

IMG_20190808_110255.jpg

ヤフオクで落札の流水模様の絞り浴衣。18000円と奮発しましたわ。

この柄を天の川に見立てるのです。…しかしところどころの大きめ疋田絞りがどうにもサナダムシに見え…

目黒の寄生虫館の8mの長さのサナダムシってこんな感じかしら、とか思ったり(笑)

この浴衣には色んなコーデで役立って頂くつもりだったのに、どうにもサナダムシの影が付きまとうのです。

帯は七夕柄の小風呂敷を喪帯に貼り付けた作り帯。

帯締めは、買ったものの全然使ってあげてない100均ダイソーの浴衣用飾り紐の紫色。

帯揚げも100均スカーフでございます。

IMG_20190808_110013.jpg

半衿はひめ吉さんちの七夕柄、アウトレットでゲットしたもの。




にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なんでサナダムシ(T_T)

こんなに美しい浴衣なのに、七夕祭りだけでなく、夏いっぱい涼しげに着られる素晴らしい浴衣なのにへんてこな銘をお付けにならないで(って人のことは言えないけど) 
でも寄生虫を体に飼ってると花粉症にならないんですってね。いえ、飼う気はございませんが、そこを利用して花粉症の薬発明してくれませんかねぇ。

和金王国が築けるかどうかですわね。繁殖とかできるのかしら?えっ?そうするともっと増える?😱

さ…サナダムシ?相変わらず感性豊かでいらっしゃる(笑)
素敵な絞りなのに、何となく見ていたらムズムズするような(⌒-⌒; )

ところで、さっそく例の浴衣で双子コーデしてみたのですが、着姿とトルソーのコーデ画像、拝借してはいけませんでしょうか。

これこれこの帯~~

あすかさん、こんばんは
この帯が出て来ないとなんか物足りない(笑)。そっか、7月にお目見えしなかったなーと思ったけど旧暦って手がありましたか。金魚たち生き延びるといいですね~

亜雅紗さん

平置きだとそう思わなかったのに着付けた途端にサナダムシが生息し始めました(笑)
サナダムシは色々と腹に飼ってると大変そうなので、蟯虫くらいで何とかならないかと(笑)…でもできそうな気もするんですけどねえ、寄生虫の抗体入りの薬って。
和金、小さいうちは可愛いんですが巨大化すると不気味ですからねえ…もう4年目のデカキンがおりますがすっかり赤いフナ。

keitaさん

エキノコックスやアニサキスよりも無害なのですが長すぎてインパクトが(笑)実際10m近くのを腹に飼っていた人もいるらしいですしねえ(笑)
お揃い浴衣コーデ、楽しみにしておりますねー♪画像はご自由に♪

ふでぺんさん

…しかし旧暦の七夕に着ると、暑い。お太鼓背負うのも衿付きの夏着物で着るのも暑いのでした。…ひと月前だったらギリギリまだ耐えられるんですけどね。雨が多くても。
金魚、黒出目金1匹は1週間を乗り越えて元気なので、多分もう大丈夫。
大量の和金はもう少し様子見ですね。まあすっごく元気なんですが。

七夕~♪

あすかさん、ご無沙汰しています。
連日の真夏日あーんど熱帯夜に息も絶え絶えになっておりました。
なにせ最高気温33度といっても冷房がなく気密性の高い住宅なので、北海道は。
そんな札幌も先日七夕でした。
しかし18000円もしたのにサナダムシって。。(悲)
もうすっかりサナダムシにしか見えてこないじゃないですか~(爆)
作り帯の柄出しが素晴らしいですね!
さすが作り帯の女王!(いやいまや女王はてんてんさんなのかしら?だとしたらあすかさんは始祖?)

なな吉さん

…本当にいつから北海道は亜熱帯になったやら。もういっそ沖縄に避暑に行った方がいいのではという気がしてなりません。
でも空調がないところがこんな気温に見舞われたら本当にたまったもんじゃないですよね。
18000円もしてしまったので、うっかりすると高級品で大事に扱われて仕舞い込まれそうでしたが、サナダムシ浴衣と命名のおかげでフレンドリーな感じになりました(笑)
…しかし喪帯が土台の作り帯は重いのです…喪帯って重い。ペラペラで軽い喪帯って滅多にありません。軽くても芯がすっごくバリバリで扱いにくかったり~

素敵な流水模様の絞りの浴衣だなあと眺めていたのにもうサナダムシにしか見えません。
しくしく。

ほあかばりきるま。さん

…でもそれだけぴったりなネーミング、ってことなのですよねえ…ああ、サナダムシ浴衣(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ