FC2ブログ
2019-04-17

今年は桜が本当に長くてありがたかったよ、で、桜コーデ・その4でしだれ桜再び。

――――――考えたらば、端午の節句も間近だったのでした…大急ぎでひめ吉さんちの新作『兜柄』を注文したですよ、奥さん。


さて、今年は異様なまでに桜の開花時期が長くて、おかげさまで予定外に桜コーデが増えてしまいましたが、それすらも余裕で着終われたのでした。…梅コーデは終わってないのに(しつこい)。



向かった先は、桜コーデで今年は通いっぱなし、のさいたま市の『市民の森』なり。

ソメイヨシノも散りかけともなると、花見客もぐっと減る平日。

常連の散歩人とかしかいない様子でした。

で、この画像の不思議。

お分かりになります?



隣り合ってる木なのに、一方はほぼ散ってるのに対し、もう1本は満開。同じソメイヨシノです。

たかが5mくらいしか樹間は離れてないんですよ。

特にその差で日当たりが違うと云うわけでもなさそうなのに。

まあ一斉に咲いて一斉に散るよりは、日をずらして満開になって撮影スポットを長く提供してくれる方がありがたいですが(笑)



枝が割と低くなってて大変撮影向きと申せましょう。…まあ、この着物だと見事に同化しておりますがね、桜と。





先日も撮ったしだれ桜の方が、まだ色が濃いピンクなのでギリギリ同化は免れております。

で、このコーデってば、遠目だとどこが桜コーデなんだかさっぱりですが、やはり今回も帯揚げがいい仕事をして、帯揚げのピンクで『ああ、桜のイメージなのね』とわかります。

―――――今年の桜コーデによる発見。『帯揚げは偉大だ』に尽きますな。



足元は、再び来年まで封印される桜柄足袋&カレンブロッソばっかり履いてる場合じゃないよ、の桜柄鼻緒のウレタン草履。



髪飾りはとことんヘビロテな自作の桜つまみ細工。







ソメイヨシノは終わっても、遅れて咲くしだれ桜やヤマザクラ。

八重桜もこれから見頃になりそうです。

ああ、桜コーデが終わって残念。―――――着終わってない梅コーデでも桜の前で撮ってやろうかしら(笑)


で、桜が終われば息つく間もなく藤コーデ、牡丹コーデが次々襲ってくる5月の頭がやって来るのでありました…



 にほんブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗

遠目にも桜が紫地に散った桜コーデです。ああ、帯と帯回りが華やか❤️
今年はうちの近所も葉桜移行中のものと半分残ってるのもあったり、その横で白い藤が咲き始めたりで色々です。

令和は5月1日からなので梅コーデはその日が狙い目かと。色々古典は取り揃えておるのですが、万葉集は「読みきらん」ので抜粋版です。梅は今で言う胡蝶蘭みたいな外国(中国)産でお高くて皇族貴族のお庭にしか植えられていない貴重な「むめ」だったわけですから、ぜひ姪ご様にお習字で「令和」と書いて頂き、あちこちでそれと共に写真を撮られれば全く問題はおこらないと思います。楽しみにしております。

No title

見事に枝垂れザクラになってますネ。同化したっていいわ綺麗だから。そして黒が効いています!

No title

桜の妖精のようです!
鼻緒も桜なのですね!!きれいです

ソメイヨシノはたし大島桜と江戸彼岸桜のF1なのです。
F1というのは「雑種」なので、色々な性質が木によって出てくるわけです。父親似?母親似?みたいな。。。
それで 環境は一緒でも 咲き方が違うのですよ

わたしは 写真家のおじいさまにくっついて、桜の話を毎年聞いて歩いていたので、ちょっとだけ知識があるのでございます(笑)

No title

亜雅紗さん、ああ、いよいよ桜の時期も終わり、これで本当にもう冬は戻ってこないね!?な不信感がまだ漂う時期です(笑)…で、夏日が来たりするんだけど。
姪っ子、いつの間にか中3ですわ。受験生になっちまったんです。ついこの間入学したばっかだっつーのによー
って小僧も3年ですから、そりゃ姪っ子だって中3にもなるわな(笑)
…小僧も3年から授業で習字が始まるので小僧に書かせてみてはどうかという気もしますが、象形文字確実なのでやめておきましょう…

No title

あざらさん、半衿もですが、意外と帯の中の車の黒も効いています。
…黒地の桜柄半衿、安売りでいっぱい出てたんですよね。人気なかったんでしょうね、黒地が(笑)
桜の柄はとても映える色ですのに。

No title

ocarinさん、ほおおお、猫の雑種が多用な毛色、下手すると毛の長さまで違う場合があるのと同じ!?(笑)
しかし日当たりが違うと開花も違うのはわかりますが、個々で違うものだったとは。
じゃあ考えてみれば、桜並木が綺麗に咲き揃っているのはある意味凄いことなんですね。

No title

ボリュームのある髪型、大きな桜木の下に立つ着姿共に素敵ですね。
それぞれ一本の花🌸が同色なので、いろいろな色が飛んでいる着物が一段と引き立つようです。
黒い半襟と帯の黒が知的な印象です!

No title

三匹のははさん、もう散っちゃいましたねー…今は八重桜ですね。
黒半衿、使いにくいって声も多いんですが私は結構好きなんですよね。
帯は『困った時の黒地』で万能な黒なんですけどね。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ