FC2ブログ
2019-03-27

3月の猫コーデ兼、桜コーデ・2019 。その1(笑)

――――――3月も終わりに近いです。そしてソメイヨシノも順調に咲き進み、数日後には満開に。

…でもまだ梅コーデを着終わってないワタクシ(笑)一体何やっとるのか。

それ故か桜コーデがどうにも思い浮かばない~

そして『ああ、3月の猫コーデもまだなんだよ…』と途方に暮れておりましたところ、うまいこと『猫と桜コラボもの』が続々と出てきましてね。

じゃあ、猫コーデ兼桜コーデにするべ、と相成った次第。









えーっとどのネットショップだったかしら。名前忘れた

なかなか強烈な黒猫とポップな桜柄のポリの羽織。5000円台だったんだっけ??

同じ柄で着物もありましたが、年齢考えれば羽織ならばギリギリ許してもらえそうな感じなので、羽織を購入。

着物は実家近くの激安着物店で500円だった、パステルピンクとグレーのドットの着物。

帯は藤色地に黒猫と桜の柄の手ぬぐい。…そう、手ぬぐい。



急遽思い立ったので、半幅にぐるっと手ぬぐいを巻いて、テープで留めた(笑)

本当にこの戦法はあっという間に帯が出来てありがたいわあ。

そして使い終わったら手ぬぐいに戻る。



半衿は桜柄の端切れ。



帯締めは先日作った小桜源氏組。帯留めは100均の箸置き。

猫モチーフのビーズ羽織紐も自作。


と、切羽詰まって考えた割には黒猫、そして桜というテーマを上手くクリアしたコーデになりました。

―――――…切羽詰まった方が割と秀逸なコーデが出てくるな、あっしの場合は


さて、切羽詰まったついでに他の桜コーデを考えなくてはねえ…



 にほんブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はい!秀逸だと思います!!
可愛い羽織ですねぇ
猫好きにはたまりませんねぇ お着物もあるのですか?

先日オークションで、わたしが和裁を習いに行っていた時に,端尺で作った羽織と同じ柄の着物が出品されていました。心が動きましたが、結構大きな柄で「これをアンサンブルで着る?」もっさりダサダサになりそうで、見送りました。。。まあ、あれはあれで良かったのだ、、、と、、、思おうと、、、思いました(未練たらたらwww)

No title

なるほど~、その手がありましたか。。
私は帯板に巻いちゃってましたが、それだとちょっと幅が細いんですよね。
アイデアいただいてもよろしいですか?(^^)

そろそろ羽織の季節終わるから、秋になるかもですが(笑)

No title

最近Twitter、インスタ界隈で「結ばない帯結び」とかいうものでにぎわっており、「おお!若い人もやりおるのお!」と思っていましたが、羽織を脱がなきゃどんなものでもどのようにでも帯にできますよね。
和裁の感覚が邪魔をして、てぬぐいは「縫わなければ帯にできない」と考えていたのですが、再利用も考えるとこちらのほうがいいですねえ。

No title

やっつけ帯、秀逸ですわ。
そして箸置き。もはや帯留めとしてしか見てない。

No title

組紐、手拭い帯エトセトラ楽しく読んでます!
この羽織…この着物の上にとっても合ってる桜コーデと思います
帯留めの今にも飛び出して来そうな身体の柔らかな線、箸置きにするとお菜が狙われそう😅

みたらしさん、そうなんですか~。
ワンコは革の手袋とかして、どんだけ噛んでも平気で撫でくりまわすと、噛むのは無駄と学習するらしいけど…。
ニャンコには通用しないんでしょうね~。小僧くん、女性?不信になりませんように

No title

亜雅紗

おお、ポリだけどなかなかがらがらどんで可愛い羽織ですこと。ワタクシには買ったその日にひめ吉のゆうか様が同じものをブログでそれは愛らしくお召しになってるのを見て血の引いた桜のポリ羽織が未使用のままであるのですがあれも勇気を奮い起こして着なければなりますまい。

さすが女神です。「この季節は羽織りものが要る」を逆手に取った素晴らしいやっつけ帯。うーむ、一流ミステリーの絶妙トリックのにほひがいたします。箸置きには見えない帯留めも秀逸!

先日ご紹介頂いた半襟用の手拭い、私には赤が明るすぎて合いませんでしたがシロクマシャリ寿司はしっかり買いました。食事用ナプキンとして一枚しか買わなかったけどこうすればアレも帯として使える!ストール用の留め具もなかなか使えそうなので購入。この時期着物でも洋服でもストールは欠かせません。
あすか様もどうぞお風邪にご注意を。

No title

ocarinさん、この柄で着物も売ってましたが、すんごくくどい感じでした、黒猫が(笑)そして柄的に若い子でないときつい(笑)
羽織は派手でも許されるものなので、羽織でいいやと。
ああ、アンサンブルは難しいですよねー
大きな柄だと余計に。

No title

keitaさん、あらま、帯板に!!(笑)帯板だと動いちゃいそうで安定感微妙な気がしますが…
半幅だったら締め方によっては手ぬぐい貼り付け状態でも違和感がない場合もあるのでは。
最近流行りらしい「結ばない半幅」だったらいけるかも。

No title

羽衣 牡丹さん、時代は切らない作り帯から結ばない半幅へ(笑)…いや、切らない作り帯も定着しそうで定着してないから、結ばない半幅も定着するかどうかは謎ですが。
そうそう、腕に覚えがある人ほど真面目に考えてしまうのですよね。
全く腕に覚えがないワタクシなので、いつもとんでもない蛮行を(笑)

No title

jasminさん、着物ブロガー宅には箸置きとして使われていない箸置きがどれだけ貯蔵されているのであろうか…
と云うか、普通の家庭で箸置きってそんなに使うか?
基本半幅は夏の浴衣でしか使わない人間ですが、このようなやっつけ帯のために1本常に用意しておくと便利でございますね(笑)

No title

三匹のははさん、この羽織を買った時点で既に40過ぎてるので、『うーん、今後これ着て歩ける機会があるのかしら…』とか思いましたが、羽織は変で派手でもそれなりに息が長いですよね(笑)
中の着物によってもまた雰囲気が変わります。
…うーん、みたらしさんは綺麗に野良に戻ってしまった感じです。
なのでお店の方でどんだけ慣れてても、あれはあれで幻だと思うことに(笑)
慣れてない野良を保護して1から慣らしている最中だと思っております。
でも一応『ちゅーる頂戴!!』と甘えて鳴くのです。で、どさくさに紛れて触ろうとするとご立腹(笑)
慣れてくれるまでのんびり構えるとします~

No title

亜雅紗さん、ええ今着なくてはなりますまい、その羽織を!!…ちゅーか、マジにワタクシも桜コーデを考えなくてはあかんのですが
桜の時期ってば開花までは羽織が要らないくらいでも、満開になった途端に寒い日がやって来るのが毎年のパターンですからねえ(笑)
考えたら、桜コーデってば羽織物プラスコーデがほとんどでしたわ。
ああ、ストール留め金具、確かにあれは季節商品でしたね。ぼーっとその存在を冬場眺めておりましたが。
使うあてがなくてもとりあえず1個確保しておくべきでしょうか(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ