FC2ブログ
2019-03-07

梅コーデ・2019。その1

――――――ようやっと梅コーデに到達です。…毎年恒例の大宮第二公園の『梅まつり』が始まった途端になんだか天気が悪い日々が続いております

そして本日も朝から雨。まあ、冬は晴れっぱなしなので、春になったのだなあってことですが、2月25日生まれの小僧、今年の誕生日プレゼントは天体望遠鏡だったんですがね。

―――――その日以降、曇りが続き気が付けば夜空も花粉のせいもあろうか霞がかったような春の空。冬空の澄み切ったそれではなくなっていたのだった。

更に一番観測しやすい月ですら、今は太陽と同じで朝に出て、夕方沈んでしまう季節であり、更に当初の目的『木星・土星が見たい』ってのは、日本からは夏にならないと見られない天体、つまり今のところ、天体望遠鏡は何の役にも立たないただの邪魔な筒と化しているのでございます…


で、今年の梅コーデ。

ひなまつりコーデの春の色彩の後に再び色が濃い、冬の色彩のコーデでございます…









骨董アンティークフェアにて『アンティーク・ジョン』さんとこで3000円で購入の着物と羽織。

なぜだかアンティーク・ジョンさんとこで買ったものは一緒にコーデすることが多いです。

着物は小さめの梅、羽織は八重梅に意匠化された梅の中に百花模様。

帯は矢羽根の中に梅柄。ヤフオクで1100円だったかな。

帯締めはカタバミなのかもしれんが、梅にも見えるってことで梅として採用しております。



帯揚げも地紋が梅の柄。



半衿も梅柄刺繍。…いや、よく見りゃ花びらに切れ目が入ってるのがあるのでしだれ桜なのかもしれんが、基本梅柄として使っております。





羽織なしバージョン。

この帯は矢羽根柄なので季節問わずに使えるかと思っていたら、入っている花柄が全部梅だったのでした。なのでやっぱり他の季節には微妙かも




                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おお!正に梅尽くしー
近くによらないとわからないほどの密集度
これは髪飾りも梅でしょうねー
梅園の着姿が楽しみですわ!

No title

大好物の梅コーデだーーーー!と小躍りしているなな吉です。
いいですなあ、アンティークジョンさんの着物と羽織。
なぜか青色の梅ってたまにアンティークで見かけますが、あれは青梅というものなのでしょうか。
梅は見てよし、食べてよし、柄にしてよし、香りもよし、最高ですなあ。
ところで私さっきスーパーからの帰り道、この冬初めて転びました。歩道の雪解け途中のツルツル路面で思いっきり。
こうして道民といえども一冬に一度は転ぶのです。

No title

亜雅紗

花粉症と風邪を同時にしょいこみ、医者からもらった風邪薬が切れたらまたぐだぁーっとなっておる亜雅紗です。咳も熱も出ないがとにかくダルいのです。
実は先週までは密かに唯一のフォーマル紫の無地に白襟用意して袋帯で二重太鼓を練習していたのですが(ついでに他のコーデもあれこれ着て遊んでたのが悪かったのか?)今週はもーダメ(ToT)寝て起きてパート行くだけで精一杯。風通し兼ねて出してた着物たちも袋になると困るので一旦全部畳みました。体に入るワンピース着て週末の娘の大学卒業式に行きます😢⤵️⤵️

さて、着物だけになると可愛い梅コーデですがこのすんばらしい羽織をお召しになるとただ者ではなくなる。おお、半襟もゴージャスなコーデだがいざ外に出てみるとあすか様のお美しさに気合い負けしてフツーに見えるであろうと予想いたします。横溝も出ないかも。

娘が「あすかさんちの新しい猫のお披露目まだ?まだ?」とうるさい。
小僧くーん、春の次は夏だからすぐだよ。天体望遠鏡大事にしておくんだよ!土星の輪っか初めて見た時はオバチャンもとっても感動したよー\(^-^)/

No title

梅コーデ そうなんですか、着物と羽織がアンティーク・ジョンさんというお店、以前もお名前拝見しました。
帯もドンと矢羽根に梅柄、地色も良いですねー

羽織って後ろ襟元に雰囲気がありますよね?着姿も楽しみです🤗

なな吉さん雪道で転ばれた😱 くれぐれもお怪我のないように!

No title

あざらさん、そして去年の梅コーデの時に作ろうかな、と思っていた『シンプルな白の梅』のつまみ細工を作ってなかったことに気が付いたのでありました…
ああ、まだ梅コーデが残ってるので今から作った方がいいのかしら

No title

道民でも転ぶような路面にになった云うことは、雪解けで春が近づいてる証拠でございますね、なな吉さん、ええ、普通に積もってる雪だと転びませんよね。溶けかかってるものが危ない。
アンティークだと、もう花の色はめちゃくちゃですからねえ(笑)
緑がかった色の梅の花ってのは実際ありますが。

No title

亜雅紗さん、ああ、去年の2月のワタクシの症状がまさにそれでしたわ。明らかな風邪の症状ではないのに、風邪のようにだるい。
花粉症のせいで酸欠状態になってるのかもしれませんねえ。
ああ、着物で卒業式を企んでたんですね。でも無理そうだと…
最近はお天気も雨続きだったりして微妙なので、いっそ雨でも降ってくれれば気が収まりますね(笑)
そう云えば、この梅コーデってば撮る場所のせいなのか、今まで横溝が出たことがないです。
今年はその4コーデまであるので、そのうち出てくるやもしれませんが。
――――新入りさんは昨日来たのです。これから記事に致しますわー

No title

三匹のははさん、国立市にあるお店なのですが、骨董アンティークフェアに毎回出てらして、派手めの染めのものをいっぱい持ってきてくれるのです。
ちなみにお店だと普通はもっとお高い要です。催事価格ってことで3000円均一になってるようです。
あ!!沿う云えば着姿では羽織の後ろ姿は撮ってない!!
羽織脱いでお太鼓は撮ってあります…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ