FC2ブログ
2019-02-20

携帯会員全品100円デーの『ちゃくちゃくちゃく南中野』店からの『メガトンマーケット上尾』からの『ちゃくちゃくちゃく上尾店』(笑)

――――――左様。3つの店をハシゴしておりましたの(笑)

昨日と今日、『ちゃくちゃくちゃく南中野』店が携帯会員全品100円デーだったものですから。

まあ、冬物一掃セールの連発連発で、今更何も残っちゃいねえだろうなあ、という時期。

でも久々にちゃくちゃくちゃくでも覗いてみないとねえ、と思い立った。

――――――…着物コーナー、半分空っぽ(笑)

ええ、スッカスカと云うより『リニューアル!?それとも閉店なの!?』と思うような壁面ハンガーの半分が何もない

うーん、誰かが大量に買い漁って行ったのか、それとも入荷が少ないのか。

最近全く行ってないので実情がわかりません。でも多分前者。帯もなかったし。

で、洋服でも欲しいものはないので、さっさと店を出る。…でも『花半額デー』には欲しいな、と思う花のチェックは入れておいた(笑)

で、家を出るときには特にメガトンまで行ってみようという気はさらさらなかったのだが、火曜は小僧が6時間授業で帰りが遅い。

…まあ、ついでだ。上尾まで走るか(笑)

てな訳で『メガトンマーケット上尾』でございます。



雨なので、店外にいつもならぶら下がってる羽織とかは中に仕舞われておりますな。



あああっ!?何てことでしょう!!…着物がぶら下がってた場所に迷彩服がっ

着物の入荷がちょっと減ったんでしょうかね。ハンガー2つ分が減っている。

まあ、でも着物の総量としては相変わらず品数は多いんですが。

あ、でも帯もかなり減ってます。――――売れちゃってるんでしょうかねえ。

着物も欲しいと思うようなものがなく、前回行ってから3週間くらいしか経ってないのでそれほど入れ替わりもなく、でも帯だけはゲットしてきた(笑)

それがこちら~



お太鼓に思いっきり折れ線、汚れもあるんだが、この中華三昧な色彩とデザインが捨てがたかった。橘柄の帯。540円。

思いっきり変なコーデで使おうと思います(笑)



―――――…私は、松ぼっくり柄というものに縁があるのでしょうか…

以前『ちゃくちゃくちゃく南中野』でも塩瀬の松ぼっくりに松葉柄という変な帯を手に入れてるんですが、今度はメガトン、しかもアンティークの刺繍帯というグレードアップな形で出会う。

アンティーク独特のこの色彩で、ますます何の柄なんだか理解不能な域に達しておりますが、これ、どうコーデしよう

あ、同じくアンティークの変な松柄とかに合わせればいいんだな(笑)

540円なり。

メガトンを後にしてもまだ時間がございます。

―――――もうこうなったらとことん見て回ろう、と最後は『ちゃくちゃくちゃく上尾』店へ。



向かう途中の『横溝美容室』と勝手に呼んでる美容院の室外機横のマネキン頭は世間様に顔向けできぬようだ。…それにしてもいつ見ても向きが変わっている…

誰かが確実に触っている。



上尾のランドマーク、『オバチャンホンポ』も健在でございますよー(笑)



で、『ちゃくちゃくちゃく上尾』店。ここは『買えるものがあったらラッキー』という着物の少なさでありますが、たまに思いがけない掘り出し物が潜んでたりするので侮れない。

今回はこのように喪帯が大量。

…あっしのブログをスタッフが読んだのかしら…と訝りたくなるほどの素材用に是非!!な存在感を放つ喪帯入り段ボールでございました。うちにはまだ一杯あるから買わなかったけど。

ちなみに背後で異彩を放っている茶色地に何か人物、の帯は考えることは皆同じな『貼り付け帯』でございます(笑)

無地の帯に人物を切り抜いた布を貼り付けてあるんですが、経年劣化で剥がれているという代物。

…ええ、このような蛮行は今に始まったことではなく、昔から脈々と受け継がれて?いる伝統の技なのです(笑)

結局こちらの店でも買うものはなかったが、変なもん(笑)が見れて立ち寄った甲斐がありましたわ。


考えてみれば、サイタマのリサイクル着物屋ハシゴの旅も随分久々でございました。

今は処分したい欲の方が強いので買うモードではないですが、それでも見て回るのは楽しいですな。


                  



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗

まぁ、何やら水面下で着物ショッカーが動いているのでしょうか?何か以前と違う雰囲気が……

でも逸品と申しますか珍品と申しますか、なかなかご立派な帯をゲットなさいました。松ぼっくりの帯の方は一見何とかベリーかと。しかも他にも松ぼっくり帯をお持ちなのですね。さすがアンティーク女神!

それにしても人物に昭和の香りがふんぷんと漂う移植帯。裁ほう上手の無い時代に作ったとしたらセメダイン使用でしょうか?作った方にお話を聞きたいものです。箱いっぱいの喪帯はヨダレもの。
あ、オバチャンホンポも健在だわ、良かった!

No title

今は処分の時…
まったく同じ気持ちです
なかなか衣類の片付けが捗らずに全て投げ出したい…
あすか家が隣なら多分夜の内に庭に投棄していますw
重量単位が㎏でなく㌧になりそう…
前にシャツだけを整理した時も140枚位の洗濯で連日くたくたでした。

No title

亜雅紗さん、ちゃくちゃくちゃくも半分着物がなかったし、こっちもないってことは大量に買い漁っている業者でもいるのか、それとも単に入荷が少なくなっているのか…
ちゃくちゃくちゃくはもうここんとこずっと掘り出し物もない状態なのですが、メガトンには何かしらあるので行く甲斐はあります。
でも珍品ばっかり集めて使いこなせなかったりするんですが(笑)
松ぼっくりと云うよりベリー系だし、謎の南方の果物のようでもあり。松ぼっくりにはまあ、見えませんわね(笑)
地道に縫い付けもせず、何かの接着剤で貼ってありました。
まあ、今も時代にこのような謎の人物柄生地はなかなかないでしょうから、この手の昭和テイストがお好きな方にはいいかも。でもうらぶれ感が凄いけど(笑)
…オバチャンホンポは常連客に支えられてでもいるのか、潰れない模様ですよ。

No title

ダンシングジャイアンさん、無心になって捨てられられば、ただ単に資源ごみに出せばいいだけだから片付くんですが、着物となると『うーん、私は着ないけど他の誰かが着るかもなあ…』と思うとなかなか片付かない。
増やさない方法でしか現状維持ができません。
1日1捨てを実行すれば1年で365アイテム減らせるんですけどねえ…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ