FC2ブログ
2018-10-27

10月も終わると云うのに今頃9月のお犬様コーデを着ている…

――――――さて、本日は土曜ですが学校公開なので小僧は学校でございます。…そしてあっしはその後バザーの手伝い要員として動員されております…


お犬様コーデ、10月も終わると云うのに今頃9月のコーデを着ているのでございます(笑)

そしてすでに10月コーデは着終わっている…なんなんだ、その変則的な着方は。





…十五夜コーデの着物と同じ色なのに、全然発色が違うので、いっそ十五夜コーデと同じ場所で撮って比較しようと思った。同じような天気の時に。

そしたら案外同じような天気の時が今までなかったのでございます~

ちなみに約1か月前に同じ場所で撮った十五夜コーデがこちら。



―――――――何ということでしょう。画像的にはこっちの方が綺麗な気がする(笑)

お犬様コーデの方が確かに地色の青緑は深みがあって綺麗なはずなんだが、矢羽根のグレージュ色が割と視覚に作用して、全体的にくすんだ色味に見せてますね。

これだから着物は着てみないとわからないのです。

十五夜コーデと比べるために、髪形も髪飾りも同じです。

それにしても1ヶ月経ってるのに、背後のススキは一向にもっさもさの枯れススキにならないなあ



ちなみに開花が遅れていた萩も今頃満開です。…やっぱり今年は暖かい…


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

矢羽根の銘仙オーソドックスで良いですね♪
おいぬ様の帯とあいまってとても素敵です
が、もう戌年もあとちよっと
来年は猪帯シリーズとかやって欲しい

楽しいので毎年干支シリーズ希望です(笑)

東野朱乃

No title

亜雅紗

矢羽の方がくすんではいますが風情があってやはりステキ。こっちの方がお似合いと思います。

そうなんですよ。もう来年の干支の猪があちこちに出てきて、ハロウィン飾りはクリスマス飾りにとって代わられてますわ。本当に先取りもいいところ。

うちの2つ隣の駅付近は山が近くて猪がよく出ます。その近くの高校を娘の滑り止めにしようかと思ったのですが、その高校出身校のお兄さんに「あの高校に入ると最初に猪からの逃げ方を習う。目は絶対合わせてはダメ(後に彼のホラと分かる)」を真に受けて遥かに遠い高校を第二志望にしたのもあまり懐かしくない思ひで。

No title

私も、やっぱり矢羽根派、です(笑)。

No title

大丈夫ですぜ 奥さん 今日はまだ旧暦で9月19日でやんすから
イイなあ~😍 このコーデめっちゃ好み
似合わないの分かってるけど着てみたい(笑)
あ、私も頂いた着物で10月のお犬様コーデ着て月参り行ってきました~

No title

同じ場所での比較撮影、興味深く拝見しました~♪

おっしゃるように銘仙の方がくすんでは見えますが、やはり味わいがあって背後のススキにもよく合う風情が^ ^

しかしこうやって再び、このポリ着物のあすかさんの着姿を見直すと、鮮やかで素敵だなぁ。
うー、私はそろそろ枯れススキ(笑)

No title

バザーのお手伝い、お疲れ様でした。
この時期、土曜日にランドセルを背負っている小学生をあちこちで見かけます。
明日は夢の国が混み合うのかしら。(^_^;)

髪とお草履は同じにされたのですね。
ススキがほとんど変わってないから、同じ日に撮影したかのようです。(*^^*)
皆さんと同じ意見になってしまいますが、矢羽根の方が深みがあって素敵だと思います。(*´∀`)

No title

東野朱乃さん、干支の中での猪、蛇が一番困るんですよねえ。なかなか可愛いものがないから(笑)
猪もうりぼーは可愛いんですけれども。…干支に合わせて可愛げなうりぼー手ぬぐいとか出てないかしら…

No title

亜雅紗さん、神戸って普通に住宅街にイノシシが闊歩しているとこですが、まさか大阪にまでイノシシ禍が!?…ってそんなホラがまかり通るくらい、そしてそれに騙されるくらいにイノシシがいるってことですね。
イノシシ柄がどうにも可愛くないものが多くてなかなか着物に取り入れにくいんです。
ウリ坊は可愛いのになあ。
100均だと割と干支の置物がありますよね。

No title

monmamaさん、ははは、やっぱり方が小さすぎてアップで撮らないと何の柄だかわかりにくいですもんね、ウサギ柄は(笑)
しかしこの矢羽根着物も10年くらい着てないです…

No title

てんてんさん、…そうか、旧暦の重陽の節句の時には確かに菊が咲いてますよね。
しかし旧暦取り入れるとハロウィンがどっかに行ってしまう(笑)
おお、さっそくあの犬着物ってわけでもない人々と動物な着物、御着用ありがとうございます。
…なんだか知らんが、割と100円着物はすぐに出番がある模様、うちでも貰われていった先でも(笑)

No title

keitaさん、…考えてみりゃ同じ帯で撮ってみたら比較しやすかったんでした…
まあ、さすがに1ヶ月前に終わってる十五夜帯を締めて歩くのも勇気が要りますが(笑)
あ、自然光でも微妙に違うので、十五夜バージョンの方が確かに色が綺麗なんです、曇りでも。
矢羽根のはやっぱり秋深まる感じでちょっとくすんできてますね、日差しの色も。

No title

さのっちさん、ああ、ハロウィン前のお休みですもんね。そりゃ激コミでしょう、舞浜も。
最近は渋谷のハロウィンもハロウィン前の週末に盛り上がるのかと思ったら当日だったりしてよくわかりませんよね。
まあ、頑張って翌日仕事に行ってくれたまえ。今年は水曜。
うーん、それにしても今年は暖かいですよねえ。確か去年はもう小僧はフリース着て学校行ってましたし。
…さて、30日のコーデを考えなくては…(笑)

No title

私も矢羽根の方が好き。十五夜の方ももちろん好きですが。やっぱりあおって綺麗ね~。などとアホっぽく見とれてしまいますわ。
そして萩が見事~

No title

あすかさん、こんばんは。
同じ系統の色味でも、素材によってだいぶ発色が違ってみえますね。
駐車場で、お客様をお迎えする若女将、のようで素敵です。

No title

ほあかばりきるま。さん、あらま、矢羽根派が多いですね。やっぱり私が着るものとなるとアンティークが多いので、こっちのイメージの方が馴染みやすいんでしょうか。
萩、今年はすっごく遅いです。

No title

かしわさん、同じ色で同じような柄だとしても、やっぱり発色は違うと思うんですよ。
ポリはポリでも最近は正絹みたいな発色のものもありますけど。
若女将風味…(笑)
ところで実際のそのような若女将はどのような着物を着ているのかなあ、と思いました。…案外2時間サスペンス的な衣装のイメージを皆さん引きずってるような気が。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ