FC2ブログ
2018-08-25

絞り浴衣&国芳半幅コーデで、猫と屋上遊園地と花火な日。

――――――ああ、そろそろ新学期に供出しなくてはならない雑巾を縫わなくてはねえ…

夏休みの終わりもカウントダウンです。


さて、お盆のお話。

久々に川越の『ねこかつ』さんに行こうと思い立ち、着たのはこちらのコーデ。



帯周りが不気味な猫だらけ。…この帯ってば芯が入ってなくてフニャフニャなので『うきーっ!後ろの羽根が下がる!!』と思っていたのだが、画像で見るとそうでもなかった…

つまり普段の帯の位置が高過ぎるってことよ



ねこかつさんに入るには靴下が必要なので足袋靴下。寝る三毛猫の柄です。&ウレタン草履。



かんざしは赤のとんぼ玉&ozawami さんの個展で一緒に作品を出してらした方のガラスもの作品。『キシャーっ猫』のかんざしです(笑)



…本日も『カトゥ ジドゥシャ』は健在でございます。



川越丸広の屋上遊園地。…相変わらず小僧は怖がって観覧車に乗せてくれない…



屋上遊園地横には昭和の時から健在のペットショップがありますが、金魚がふざけた値段でした。…うちの近くのホームセンターでは1匹380円でしたけどね、出目金。



和金に至っては1匹300円ですよ、奥さん。金魚すくい1回分のお値段ですわ。

しかしここってば屋根はあるけど屋外。この夏の酷暑であろうとも真冬であろうとも変わらず屋外。

その厳しい環境で生き残っているサバイバーな個体だから、このお値段なのかしら…

さて、お次はねこかつさん。



あまりに巨大な黒猫。前回行った時にいた『ビッグ・ダディ』だと思っていたら、その子はもう里親が決まっており店におらず、この方はビッグ・ダディそっくりな茨城から来た『イバラディ』だと判明。

…しかしよくぞここまで生き写しな猫が2匹も…



我が家のおだん様の弟分、ただしお互いの面識はない子爵もお元気。寝てるけど。



…そしておだん様に始まる立派な髭柄の持ち主の名前の系譜は子爵で止まり、女子なのにおだん様そっくりなこの方の名前は『ヒゲママ』。…ひねりがないと思うな(笑)



決して夏にお近づきになりたくないタイプの方もいた(笑)



猫店長くりおは働かないことで有名だが、寝っ転がってるところを夫が撫でたら『キシャーっ
』と言った。

…殿様商売なんでしょうか、くりお氏は(笑)



ビビり系猫のたまり場(笑)…ああ、おだん様に最初にお会いしたのもここだったなあ(笑)


そして地元の花火大会だったので、とんぼ返りで家に帰る。





…ちょっとこの交通規制はふざけていると思う。車両通行止めで歩行者道路にしてあるのに、歩行者が立ち止まったらいけない、入ってもいけないんですぜ。

2年前からこうなった。それ以前はここにシート敷いて見物する人がいっぱいいたのに。

そしてこうなってからは見物客がどんどん減っていると思う。居場所が変わっちゃったんだとは思うが、それにしたって今年は本当にお客さんが少なかったですわ。

おかげでろくに浴衣姿を拝めず甚だ遺憾。


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

雑巾縫い係ですが呼びました?

No title

こんにちは。また暑さが戻ってきました。線香花火の最後のような夏の終わりでしょうか。暑い!
ところで、このお召しになっている有松鳴海絞りの浴衣はいかほどでお買い上げでしょうか?お似合いになってます。

No title

ocarinさん、このデパートの金魚売り場ってば老舗なんですよ。私が子供のころからあるもん(笑)そして昔の値段は忘れたが、販売方法ていうか陳列は同じ。…ある意味最強金魚の名で知られているかもしれません。
買う人がいるんだか…と思ったら若い男性が何かお買い求めでしたよ。本当の金魚マニアは高くても買う!
だってヤフオクで宅急便で送ってくるようなものでしかも高いヤツですらいっぱい入札が入ってるーっ
金魚ワールドは奥が深いです。
他の猫カフェに行ったことがないのでわかりませんが、店によってはお触り禁止、猫が乗ってきてくれたらいいけど抱っこ禁止って店も多いようですわ。
ちなみに猫店長、今のくりおは働きませんが、初代店長がすごかったんです。ちゃんとお客さんにあいさつ回りをしていた。
もう飼い猫になってるんですが、たまに店に遊びに来てはやっぱりお客さんにあいさつ回りをしてます。

No title

ふでぺんさん、この笹と云うか黒竹も、毎日朝夕の水やりしないと、葉っぱがキューっと縮んでしまう今年の夏。…さらに強風が多いもんだからしょっちゅうぶっ倒れております。
ワタクシ腰ひもの位置が高いんですよ。対丈で着物着ることが多いもんだから高い位置が定番になってしまい、そうするとどうしても帯の位置が上がります。
むしろ浴衣は現代ものが多いのでおはしょりが取れる分だけ帯の位置も下がると判明。
…花火大会、9月の方がいいではありませんか。空気も秋なので澄んでるし多少は夜は涼しいし。
この8月終わりに花火大会のとこもありますが、例年なら快適なはずなのに今年は…
あ、そうだ。あの鈴蘭柄の浴衣の色違い、有名着物ショップブロガーさんの妹さんが着ておられましたよ
色が違うだけで雰囲気が全く違いますわ。

No title

keitaさん、…多分それ出された方も『使えねえ…』と寄付しちゃったんでしょうねえ。半幅マスターなら使いこなせるかもしれませんが、帯結びもなかなかままならない人間には扱いにくい帯なのです~
あ、それわかります。同じもん持ってても『向こうの方がなんだかいいような気がする…』ってパターン(笑)

No title

ねころびーさん、しかし今年は結構昭和の綿コーマの地位復活!?な感じでよく見ました。逆にいかにもイマドキ浴衣なラメなやつとか見なくなりましたねえ。
有松絞りも様々な色柄がありますから結構着姿もそれは様々でございましょう。
ああ、でも若い子にはこのようなシックな有松は似合わないんだ、と先日の越谷の阿波踊りで思いました。
シックな有松の若い子がいたんです。でもやっぱり『お母さんの浴衣』感が強くて…若い子には若い子に似合う浴衣ありますよね。

No title

亜雅紗さん、…もうカトゥさんとこを毎回期待している人がいるとわかってからは、行ったら必ず撮ることにしております(笑)
しかし結構な川越の中心地だと云うのに特に再開発もなく、古いシャッターのしまった店はそのままだったり。
カトゥさんも長きの存続を願います。閉まってるんだけど。
花火大会、確かフランスだったかで沿道に車が突っ込んで大量殺傷なテロがあった年からこうなったんです。
うーん、でもこうすることで警備側は楽できるけど一般人にメリットはないです。税金払ってるのはこっちだっつーのに。
で、最近の警察官は異様に腰が低い人が多いのに、なぜかこの警備に駆り出されるあちこちからの応援と思われる輩はやけに高圧的なんですよねえ。
『ヒゲママ』…おかまバーのママにいそうなんです。と云うか店の名前にありそうなんですが(笑)

No title

てんてんさん、保護猫カフェはバラエティの飛んでいて面白い猫が多いですが、そうではない猫カフェは基本、顔で選んでいやがる(笑)
しかし他の猫カフェに行ったことがないんですが、噂では結構厳しい掟があったりして触っちゃダメとか抱っこダメとかうるさいとこが多いんですよね。
そして全然構ってくれない猫ばっかりとか。
そう考えたら結構ねこかつさんは異色かも。
…雑巾…縫い方を検索しなくちゃならないほど雑巾の縫い方知らない人がいるの!?
基本、どうでもいいのに~(笑)
そう云えば先日金魚すくいしていたら『あ、金魚すくい!本物だ!!しんちゃんでやってたやつ!!』と叫ぶお子様がいて、『昨今のお子様は金魚すくいの実物を知らんのか!?』とびっくりしましたですよ。
…まあ、生き物なので、お子様が行くような地元自治会のお祭りでは金魚すくいをやらないとこが大半ですが。

No title

マド☆さん、ああ、それはもう完全にマニアというか専門家が買う店なんですよ。きっとマニアの間ではブランド店なのだと思いますよ、その店は。
でも普通の人がそんな店で買っても死なせる確率が高いです…
一般人は金魚すくいかホームセンターでよろしい(笑)
あ、小僧は家で花火をやっていない!!
…最近は花火禁止な公園しかないし、でも家の前だと煙がすごいので迷惑なんで躊躇するんですよねー

No title

きじっちさん、深層心理に刷り込んでたんでしょうか、私が国芳猫を(笑)でもあの猫文字は可愛いですよね。私ははがきを持ってます。それをスキャナで取り込んで量産して使う(笑)
花火、1枚目だけきれいに撮れましたがあとはもうブレブレです。
いっそどっかの花火画像を拾ってきて貼ってもいいかもしれません
小僧、高いとこが怖いのはいいんですが、ジャングルジムが怖くて登れません…2歳児だって平気なのに!!

No title

ダンシングジャイアンさん、雑巾2枚でしたらあっという間でしょう。刺繍ミシンを操る方なら(笑)

No title

tai*****さん、それでも夜の空気は真夏とは違いますよね。空気が澄んでて。
週末はとんでもなく暑かったですが、本日は過ごしやすい。
このまま少しずつでも気温が下がり続けて頂きたいものです~
この有松は確か150円ではなかったと思います。でも300円では買ってないので210円でしょう。3割引きで買ったはず(笑)

No title

> あすかさん
雑巾って結構厚みが出て端が硬いので普通のミシンだと辛くありませんか?
うちは厚物縫いが得意なので雑巾なら楽勝
最大30mm位まで 固さにするとベニヤ板位なら縫えますね
薄手用ミシンも取り揃えてあるので絹やナイロンのシフォンや滑りやすくズレる素材もいけます

No title

ダンシングジャイアンさん、タオル1枚使って縫う場合はそうかもしれません。しかし私はタオル1本で2枚作るのです。
で、実際半分の薄いものの方が子供には絞りやすいんですよね。自分が小学校だった時にそう思いました。
タオル1本使った分厚い雑巾は見栄えはいいんですけど、実際絞る時に力入れにくい太さになります。

No title

なんて楽しそうな。猫いっぱい😻地元の花火大会🎵けっこう華やかな花火ですねー。あまりにも巨大なイベントで恐ろしく人が多いよりちょっと緩い感じのがレトロでいいなー。有松の浴衣と猫の帯の組み合わせがいい感じです!髭ママとは💦首輪のフリフリが可愛い。連れて帰りたくなりますね^_^

No title

passionpianoさん、今年は花火大会の日程に台風が直撃ってとこも多くて、お盆付近の花火大会は基本滅多に潰れないんですが、その代わり年々しょぼくなってっております…
小僧は既にほかの猫に目を付けているんですよ…
オス猫ばっかり増えてもつまらないっつーのに。

No title

> あすかさん
あああああああ!~よだれが出るお値段ね。うらやましい

No title

tai*****さん、これ買う2年前だったかにはお嬢さん向けのヒマワリ柄の有松が580円で売ってて、『うーん、これは可愛すぎるしなあ…』とスルーするも家で有松のヤフオクでの価格を見て仰天。580円でも買っておかねば、と思ったらもうさっさと売れてました。
なのでタイミングによって買えるかどうかだと思います。
なぜかタイミングよく買えたんです。並べたばっかりの時期だったんでしょう。
6月頭からしっかりパトロールしていればそのうちゲットできるかもしれません。
勝負は6月です。

No title

絞り浴衣に半幅帯で花火大会、お似合いですなぁ。

確かに千円以上する大きな金魚は丈夫だそうですわよ。
甥っ子が研修で一ヵ月以上留守しても室温40℃以上で生き延びたと。
和金の大きいのはベタ並みに丈夫と申しておりました。

No title

タンタンさん、んが!!…大きいのは可愛くない…和金の大きいの、うちに1匹いますが既に鯉と進化しております…3年でこうなった…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ