FC2ブログ
2018-08-10

2018年の浴衣企画・『綿絽浴衣を浴衣として着よう。』~紫陽花柄編~

――――――金魚、全滅しましたの…
先日の10匹が。

それにより、風鈴に描かれ待ちがなんと22匹!!
…これだけの大量死となりますと、もう22匹も描くのもあれなので、大きいのを2匹、小さいのを2匹描くか…とダイソーに風鈴買いに行ったらば、今度は風鈴がない!!

先週まではあったのに、今だって扇子や団扇や手ぬぐいは普通に売ってるのに、風鈴だけがない。近場のダイソーが全滅だったので、あの手描き用風鈴を買ったダイソーに走ってみなければ…1週前の時点でまだいっぱいあった店だし…


さて、そんな全滅金魚をすくったお祭りに行った時のコーデでございます…ああ、縁起が悪いったら









紫陽花柄の綿絽浴衣。これも新品で3800円じゃなかったかな。特に高値で買ったような記憶はなし。

紫陽花柄のアンティークの夏着物をまだ持ってなかった頃です。綿絽浴衣で手を打とうと思った。

んが、実際は1回着物として着ただけで、その後紫陽花柄の夏着物が手に入ったので出番がなくなる…

何より、変に色がくすんだ紫陽花だったのが微妙で。…が、今となってはそれが功を奏している(笑)

しかしワタクシ、もう花が終わってる紫陽花の柄を浴衣シーズンに着るのはどうにも納得できない質でして。

なので今回の企画がなければ、絶対にこれは浴衣として着ることはなかったと思われます。

それなのにこの浴衣にぴったりの色の半幅があるのが驚き(笑)

この半幅は『ちゃくちゃくちゃく南中野』店にて150円。ラベンダーピンクの絽の半幅です。



帯飾りはタンタン氏からの頂き物の水引細工。…これ、元々はコースターとして売られていたものですってさ(笑)

帯締めは引き続き市松柄の靴紐。…ああ、100均靴紐は本当に優秀だなあ(笑)

この浴衣、とっても受けました。



――――――――猫に…

…一応着用後の洗い待ちのものだからいいんだけど、しかしなぜ、今まで浴衣の上で寝たりしなかったくせに2匹揃って場所取り合う様に…



…おだん様に至っては、洗い待ち浴衣を全て更に汚染すると云う極悪非道な真似をなさっております…


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アジサイは、花の時期が過ぎてもずっとその場でドライフラワーで残っていますから 大丈夫です

良い半幅帯ですね❤
そして、靴ひもとコースターが「ビシッと」良い仕事をしてくれています

わあ!2匹お久しぶり~🎵
猫は【積んであれば乗る】ようですね?
牢名主のようです(笑)

No title

あすかさん、ニトリではハロウィンモノが売り場に出始めてましたぜ。
まだちょっとだけだけど。

ダークな浴衣ですね。なんだろう、爽やかさがない?
帯回りが可愛くて

我が市は紫陽花を街路樹(街路花?)にしており、7月には青や紫が爽やか咲いておりました。8月になりすべて伐採されております。
今は百日紅が満開で綺麗です。
百日紅柄の浴衣があってもいいのにな。

箸置きどころかコースターまでも。
キモナー目線は常人にはきっと理解してもらえないでしょうな。

No title

全滅‥😱
ーーーーそして誰もいなくなった‥
縁起悪いコーデと言われて先入観があるせいか なにやら死神っぽく見えるじゃありませんか‥😨 こえーよ‥

ああでもタンタン氏からの水引帯留(コースター)が実にいい仕事をしている~!

おだん様‥ 浴衣とは言えレア物もございますれば 決して爪などお立てになりませぬよう‥
年末年始のちゅーるが減りますぞ

No title

手書き風鈴…人気で売れたのか
商品入れ換えで撤去されたのか……
あじさいの浴衣って着る時期微妙ですよね

咲く前は浴衣の季節じゃないし
浴衣の季節は花がないし

でもとっても素敵です♪

東野朱乃

No title

最後のひとコマのおだんさま、ものすごくお可愛らしいではありませんか(^-^)
綿絽地は気持ちいいのでしょうねー

猫というものは冬なら化繊よりカシミアのセーター、夏は絹地の帯揚げを瞬時に見分け 載っかります。飼い主が綿60、ポリエステル40%のシーツに寝ているのに…。

No title

亜雅紗

揃えて買ったかのようなステキなコーデなのに悲しい思い出が…今年は川でも海でも水温が高くなってたくさんの魚が亡くなってます(T_T)金魚たちのご冥福を祈りつつ、あすか様が新しいDAISO風鈴を手に入れられますようにとこうべを垂れるワタクシ。全部描き終えたら並べてアップしてくださいねっ(って待ってるんかい?私)

そして浴衣が醸されたのか、帯が醸されていたのか、おだんさまたちの恍惚とした顔。何枚もの浴衣の上でなにやらたくらみ顔のにゃんずは何かを告げようとしているのか?!
目一杯横溝が発動したと言う金魚コーデの着姿が楽しみ過ぎます。

No title

金魚連続不審死事件…凄い数の金魚さんが旅立たれたのですね。
黒に紫陽花の浴衣が、そこはかとなく儚げで、ピンクの帯に水引…不思議な雰囲気を醸し出していますね。

そうそう、猫さんはマーキングがお好きですね。
昔、我が家で飼っていた猫は、私のお気に入りのセーターの上で昼寝して、起き上がったら爪が引っかかり(大人しくしていれば外してあげたのに…)床の上を七転八倒して、セーターあえなくお陀仏でした。浴衣はまあ、大丈夫だと思いますが、絹物は爪が引っかかり易いので、ご注意下さい。

No title

ocarinさん、ああ、確かに今現在の伐採されずに残っている紫陽花の色であります。特にベージュは。…もしかしてそれを狙ってわざわざこの色!?(笑)
水引コースター、コースターとしては小さいのでは…と思うんですが、帯飾りとしてはでっかい(笑)
まあ、存在感がありますが。
…猫ズは小僧の改心により2階の猫部屋へ帰らなくなり、1階で平気でうろうろしている日々でございます。
小僧と遊んでいるのです。信じられません。

No title

jasminさん、…そうらしいですな。しかし最寄りのニトリはいつだって季節ものの入荷が遅いので9月になってから見ようと思います。
変に鮮やか過ぎてもいい年の人間には馴染みませんが、紫陽花柄の割には紫陽花らしさがない色です。いや、こーゆー紫陽花がお高いもので存在はしてるんですけどねえ。
百日紅、木まできっちり描かないと何の柄だかわかりにくいので描くのも面倒そうですなあ(笑)
――――キモナー目線かどうかは謎ですが、ワタクシ、今まででその発想が素晴らしいと思ったのは樹木希林さんですわ。
今から着物着て授賞式出なくちゃいけないのに帯締めを持ってくるのを忘れていた。とっさに目に付いたのが保温ポットの取り外しできる電気コード。
それを帯締めにして授賞式出たそうです。英雄です。

No title

てんてんさん、今までの合計が33匹ですよ…あり得ないですよ
と云うか一体何回金魚すくいやっとるのか、って話ですが、それ以上に今年はやけにすくえるんです。やっぱり金魚が弱っててすくいやすいのでしょう。
庭に埋めるところがなくなって、鉢植えにまで埋め込んでおります。いい花が咲くことでしょう
…この浴衣の群れは本日取り上げ、やっと洗濯しましたが、一番上の紫陽花浴衣には洗ったのにまだまだはるだん毛が付いております…ガムテで取らねば。

No title

東野朱乃さん、そう云えば最近は100均で風鈴の取り扱いが減りましたよね。セリアでは並んでませんでしたし、最初から。
ダイソーだって150円ものが数種類しかないですし、数そのものを少なく作ってるのかもしれません。
そして大量に残っているのが虫かご。…猛暑過ぎて誰も屋外で虫取りなんぞしない…
そして扇子も案外残ってますねえ。もうここまで暑いとクーラーガンガンで扇子でしのぐなんてことしないんでしょうか。
昔ながらの注染の綿コーマの紫陽花は特に問題ないような気がするんですけどね。藍染に白のシンプルなものなんかは特に。

No title

bergかっつぇさん、本日、浴衣を洗ってしまったので、ここには何もないんですが、浴衣が撤去されたその荷物の上に寝ています…
ただ単にこの場所が気に入っている模様。
大佛次郎でしたっけ、まさにそのような実験をして喜んでいたのは。
飼い猫が正絹、ウール、その他の着物のどれに乗って寝るか観察していた…猫好きって昔っからバカですね(笑)

No title

亜雅紗さん、そして落命までの日数は、祭りの期間の長さと連日の気温に見事に合致する。7月22日の金魚すくいはまつりが1日だけだったので、大量ゲットの後、1週間くらい最後の1匹は残ってました。
今回の祭りは計4日間もあり、しかもずーっと高気温と云う異常事態。2日目、3日目ですくった金魚なので、満身創痍だったんでしょうかもう3日で全滅です。
うーん、お盆を境に品物が入れ替わるので、風鈴がまだどっかの店舗に残ってればいいんですがあああ
…うーん、ワタクシの汗が染みこんだ浴衣がいいんでしょうかねえ、おだん様は

No title

マド☆さん、…だって去年の金魚の落命数は8匹だったんですよ。それが今年は合計33匹にまで
金魚は本当に水温変化に弱い…家庭内のものはとりあえず家庭内で平和に暮らしているから体力がある分まだ大丈夫なんですが。
――――秋になったらホームセンターで2匹くらい、いいのを見繕ってきます…
綿絽の粒粒の隙間に爪が入るほど、猫の爪が細くないのが救いでしょうか(笑)しかし毛だらけでございます。
毎日毎日これでもかってくらいに雑巾で拭いて、ムダ毛を取っているのに~

No title

今年は7月からの猛暑で、お祭り前に金魚が弱っていたんでしょうね。
それにしたって、33匹とは…Σ(゚д゚lll)
ゾロ目の数字だと何か意味ありげに感じてしまうのは、オカルト好きあるあるですね。(*´艸`*)

予備知識があると不穏な浴衣に見えてしまいますが、お祭りでは涼しげで大人気なのもうなずけます。(*^-^*)
素敵な半幅帯が150円…安すぎるのか適正なのか、もう価格が分かりません。

この前ねぶた祭りで、1時間5000円の駐車場が話題になっていたけど、それだけあればどれだけ好きなものを買えるだろうかと思ってしまいました。( ̄▽ ̄;)

No title

さのっちさん、ええ、もうあり得ないですよ、この犠牲魚の数は…
例年、絶対に半数は生き残っているのにー!!
大量ゲットの喜びに沸いて、そして大量死に沈んだ我が家の夏。
昨日、久々にちゃくちゃくちゃくに行ってみたら、見事に何もありませんでした。まあ、貼り付け帯用の白地の土台帯だけ探していたのでそれは見つかってよかったんですけどね。画像的に面白くもないから撮ってもいない。
…一時間5000円!?一日5000円だったらまだ許せるかもしれませんが~
でもそれでも停める人、いたんでしょうかねえ。

No title

こんばんは。例年になく猛暑の為、我が家のメダカちゃんも同じ鉢の全員が死亡。もう一鉢ありこちらは水連を植えている備前焼きの火鉢でこちらのメンバーは無事。大き目のメダカ鉢は三年目と二年目のメダカ達で赤ちゃんも生まれたばかりだったのですが残念!他でも聞きましたよ。金魚が亡くなったとかメダカが亡くなったとか。尋常じゃない今年の夏ももうじき終わりですね。まだ夏物消化してないわ。

No title

tai*****さん、メダカなんて本来ぬるま湯のような田んぼの水の中で生きてるものなのに―…
うちの金魚はとりあえずは先住金魚だけは元気ですが…
着ようと思っていた浴衣だけは確実に消化しておりますが、夏着物はもう9月に着るつもりでおります(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ