FC2ブログ
2018-07-20

蓮コーデ・2018。

――――――――これだけ巷には吸水速乾だけでなく、接触冷感な素材の服だって寝具だって溢れているのだから、浴衣でも作ってはくれまいか?どっかのメーカーさん。

セオαは吸水速乾かも知れんが、決して涼しくはない。そして速乾ってほどでもない(笑)

空調効いてるとこに行けばすぐにサラッとなるが、屋外の湿度高いとこにいたら全然速乾にならない…むしろ肌に貼りつくような気がするんだが~

吸水速乾くらいじゃ暑い。接触冷感、これが肝だとつくづく思いますわ。…ニトリのNクールなんて本当にヒンヤリじゃないか。だから接触冷感で速乾素材の浴衣、セオαレベルに高くてもいいからどっかで出してくれよおおお、と久々にセオα着てみて思った。

できないとは言わせないぜ。現に服でも寝具でもいっぱい出てるんだから。

で、そのセオαなコーデはこちら~









撫松庵の今年の新作浴衣。『荷葉』と云う名の蓮柄でございます。…37800円…

かなり着る人を選ぶ柄だと思われます~(笑)

帯は『濱文様』の絵手ぬぐい、『翡翠と蓮』。手ぬぐいなのに有り得ない美しさで、帯にしなくてどうする?な逸品です。

あちこちでお揃いで帯にされている方続出(笑)

あ、でもこの浴衣にこの帯はちょっと馴染み過ぎてぼんやりしますわ。



半衿は数年前の100均セリアの蓮とカエル柄。絵手ぬぐいタイプなのでこんな風にしか柄が出ない

帯揚げは浴衣の蓮柄と同じ薄紫。帯締めはオペラピンクのビーズの自作帯締めでございます~


――――――――枇杷柄は枇杷の前では撮れなかったが、蓮柄はちゃんと蓮の前で撮れました。…この殺人的暑さの前に!!←最重要。




                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗

さすがに撫松庵、飛び込みたくなるような涼しさ(よけい暑くなるな)
帯が同じシリーズか?!と言いたくなる見事な出来。あすか様のお肌に映えそうなコーデ。で、蓮の前でお撮りになったんですか?!この酷暑の中を?!楽しみだわ(((o(*゚∀゚*)o)))

私なんか昨日お出かけしたら暑さのあまりに頭まわんなくなって「こんなに暑いなら脂肪が溶けて排泄されねーかなー」とつぶやいて、隣で電車待ってた女子大生らしき女の子にすっげー軽蔑した目で見られた。

No title

冷感素材なら近江ちぢみ×アイスコットンという物が出ていますね
ちょうど昨日に紬の勉強中に呉服屋さんのブログで知りました
麻とアイスコットンの感触は試してみたいですね

No title

揃いで誂えたかのような統一感!
やっぱりあのお高い半幅帯買わなくて正解でしたね‥(;^_^A
しかもさいたまスーパーアリーナではランドマークにもなり‥(笑)
全身蓮で涅槃臭が出ないってだけでも稀有なコーデだと思いますわ
早く着姿見たいーーーー!(≧∇≦)

No title

亜雅紗さん、この浴衣は本当に着る人選ぶと思いますー
色展開はありますが、それもこれも花そのものは正しい蛍光ピンクの蓮の花の色じゃないんですよね。なんだか青ざめた感じの紫系
この地色のブルーが結構強めですが、果たして似合ってるんだかどうだか…
―――――若いって暴力ですよね(笑)
まだこの発言が身に迫って来ないからこその眼差し。
いやでも生きてりゃ数十年後には明日は我が身。

No title

ダンシングジャイアンさん、ってことはそれは綿麻ってことですね。それだけでもかなり涼しい素材ですけど。
しかしポリ素材はインクジェットプリントがしやすいと思うので、ぜひ接触冷感素材で浴衣、作って欲しいものですー

No title

てんてんさん、…しかし思うに、蓮柄の涅槃臭って一体どこから漂い始めるんでしょうね。
エレガントに寄れば寄るほどダメってことでしょうか。
ポップな蓮柄は涅槃の欠片も漂ってませんしね。
蓮帯、我々以外にも、結構ひっそりと真似してくださる方がいて嬉しいですよね。
いい柄ですもん、この手ぬぐい。

No title

> あすかさん
広い世の中には蓮の繊維で織った布という物もありますよ
地味ですけど…

No title

あすかさん、こんにちは
驚きの寄り具合でトータルコーディネート感すごい
こりゃ着姿が待ち遠しいですな~~~

No title

ダンシングジャイアンさん、…蓮ってば捨てるとこないんでしょうか…蓮根に始まり、蓮の葉茶、蓮の実餡などの食材になったりした挙句布にまで…
でも確かに地味過ぎて認知度は低いですよね、布は(笑)

No title

ふでぺんさん、しかも足元、髪飾りまで蓮という徹底ぶりです。
10年ほどかかっての集大成でございます。
しかしそこまで完璧なトータルコーデになっちゃうと、来年以降はもう同じコーデしか使えなくなりそうですが~

No title

そう!見事に帯と揃いすぎて
え?同じ柄?って思うくらいです。いっそ手ぬぐいが赤とか黄色の花ならむしろ、アンティークとして収まり良かったかも?でもこの手ぬぐい帯の美しさは格別ですから、やっぱり同系色コーデで、蜜蜂をびっくりさせてやって下さい。私もこの帯のおかげで、いつもとは違う人になりすましました。

No title

あざらさん、私が選んだこの浴衣の色がまた、この帯に馴染むんですよねー(笑)
他の色だったらまだ少しはメリハリがついたかもしれませんが。
結局蓮のつまみ細工を帯留めとしてプラスしたらワンポイントになってよかったのでした。
トルソーコーデでの段階では髪飾りとして使うことにしていたので、帯留めに転用しなかったんですよね…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ