FC2ブログ
2018-06-30

本日の猫ズ~3年目の克己心~

…連日の猛暑からの梅雨明けの関東でございます。  このふざけた暑さでも、市民プールは7月半ばにならないと開かないのです。

なのですぐに使わなくなるかと思われたビニールプールが今年も活躍。学校帰りの汗みずく小僧が浸かっている。


そんな小僧と猫ズの折り合いが滅法悪い、と常に語り続けて来たワタクシですが、ここに来て小僧に克己心が芽生えた模様。

いきなりあっしと一緒に猫部屋にやって来て、猫トイレ掃除をしたりと猫の世話を少しずつし始めたのだった。

もちろん3年もの冷戦状態だったわけなので、当初、小僧が猫部屋にやって来ただけで物陰に隠れて出てこなかった2匹でしたが、小僧の方から威嚇しないのを徹底させたところ徐々に信頼を得、ちゃおちゅーるを小僧があげた途端にあっさり2匹は小僧に慣れたのだった…それもどうよ

まあ、慣れるのと懐くのは違うので、存在には慣れても別にすり寄っていくわけでもなかったのだが。



小僧が気絶していると安心なのか(笑)、ぬいぐるみのふりして紛れ込むおはるちゃん。



…朝、起きて来てパジャマズボンとパンツを脱ぎ棄てて、再び寝始める小僧を見守るおはるちゃん。



その頃おだん様は、とっ散らかりまくりの机の下のくまモン椅子の上でくつろがれていた。



その後、小僧が覚醒し無事に学校へ行った後、おはるちゃんが行動開始。

おだん様を呼びに行きます。



呼ばれてようやく出ていらっしゃるおだん様。



わざわざ安全確認の上、呼び出してくれたおはるちゃんに対しパンチを喰らわせようとするおだん様。…あんまりだと思うな。



―――――――そして2匹仲良く、ぬいぐるみに偽態するのであった。



この部屋にはもちろんハムスターのハム男氏もおられるが、猫ズの2匹は特にもう興味を示さないので平気で伸びて寝ている。

●おまけ画像●



 100均セリアでこんな猫顔マグネットを発見したので購入。おだん加工を施す。



――――――――――――かなり健闘した方だと思う。



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あすかさん、こんにちは
>かなり健闘した方だと思う。
吹き出しちゃいました、朝からありがとうございます~
我が家も先日まで娘のとこの猫が滞在してまして、帰る間際頃にはワンコに猫パンチ(両手)を食らわしてました。なんで猫って、こうも突っ込みどころ満載なんですかねーカワユスですね~~

No title

亜雅紗

ベルリンの壁の崩壊以来の奇跡が!小僧君に何がおきたのであろう?!
爆睡する小僧くんを見守るおはるちゃんの目に心なしか慈愛の光が…
おだん様も「なんでここでくつろがなあかんねん」的八つ当たりパンチをおはるちゃんに繰り出しながらも色々楽しげなものが転がってる小僧君のテリトリーが物珍しくお気に入ったよう。

小僧君、偉いぞ!あすか家の平和が自分の肩にかかってることを自覚したのね。

No title

小僧さん‥ 大人になったねえ‥ (しみじみ)
そう 種族は違えど一つ屋根の下に暮らすものは皆家族
共存共栄しなくてはね(^ ^)

おだん様加工 かなり秀逸なレベルじゃないですか~(≧∇≦)
目が少し細ければほぼ完璧(笑)

No title

あらぁ~うちの孫の家も雪解けがあるかしら?というか、孫は友好的なつもりで、ひたすら雌猫さんに嫌われている、怖がられているというパターン。同じ空間に存在できないらしいのですが、孫の成長を待つほかなさそうですね。なんとなくうちの孫と小僧ちゃんのシルエットが似ているので少し将来を見せていただけるようで楽しいです。

それにしても、本当はおだん様のほうがちょっと臆病…的な?

No title

ふでぺんさん、元の造形があるので、いかに利用しつつおだん様に近付けるかか課題なのです、おだん加工は(笑)
…しかし両手で猫パンチとは、相当お犬様がお気に召さなかったのでございましょう…普通は片手でジャブをかますものですが(笑)

No title

亜雅紗さん、おかげさまで小僧を恐れて猫部屋以外に長居しなかった猫ズが平気でリビングに転がるようになり、おだん様の三角コーナー漁りが毎日になり、あちこち毛だらけ。―――――ああ、あまり他の部屋に行かないってのは掃除する側にはありがたいことだったのですねえ。
おだん様はなぜかわざわざぎゅうぎゅうのところを好まれ、おはるちゃんはなぜか部屋の真ん中にポツネンと座ってたりする…

No title

てんてんさん、更に柴犬が飼いたいとか抜かしやがるんですよ、小僧は。…柴犬は性格が猫並みだっつーのに…おだん様みたいなのが増えた日にゃ。
猫だからおだん様の性格も許されるのであって、犬であの性格はもう大変
マグネット、黒眼が大きく描かれているのでおだん様に近付けるには、黒眼を黄色系で塗りつぶさなくてはなりません。塗りつぶさないギリギリがこの完成品です。
あ、そうだ。報告が遅れました。筆と帯無事に届いております~♪
あれを詰め放題に仕分けるとは…弘法市侮りがたし。

No title

ねころびーさん、ああ、それでしたら猫の方がそのうち『しょーがねえな…』とため息交じりで諦めてくれることでしょう。たまに猫パンチで教育的指導も入るでしょうが。
小僧は2匹を見ると怒って追い返してましたからねー
んが、怒って追い払わなくなった途端に2匹に『恐るるに足らず』と舐められるようになった…
おだん様はあまり人に近寄っては来ないんですわ。おはるちゃんは自分から膝の上に乗りますが、おだん様は抱っこして膝に乗っけようものなら『何してくれるんですか、奥さん!!』とぬるりと流れ落ち、そしておはるちゃんに八つ当たりでぶん殴ります。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ