FC2ブログ
2018-06-29

サンシャイン水族館仕様、なコーデで池袋のその地へ行きました。

――――――――ああ、骨董アンティークフェア関連の記事が思ったより長丁場過ぎて、今頃1ヶ月前のお出かけ記事ですわ。

ああ、もうコーデが暑苦しく感じる~


小僧の運動会の振り替え休日で暇だった私らは、急遽思い立ってサンシャイン水族館に行くつもりになった。

そして、急ピッチで小僧コレクションの手ぬぐいを掻っ攫ってでっち上げた帯によるコーデがこちら


サンシャイン水族館に行くのは2年?いや、3年ぶりか??

その時は夏休み期間だったもんだから、もうエスカレーターからして長蛇の列。チケット売り場も更に長蛇と云う有様でしたが、今回は平日の午後ってことで比較的空いてはおりました。休日は前回と多分同じようなもんだろう。

でもやっぱり中国人観光客が本当にどこ行っても多くなりましたなあ。

前回来た時はリニューアルであちこち工事中だったのが、全部終わって綺麗になっておりました。



―――――――前回来たときは、はじっこの方で扱いが小さかったコツメカワウソなのに…

今ブームなもんだから、ご立派な展示になっておりました。でも寝てるんだけど(笑)

プロジェクションマッピングになってて薄暗くて足踏み外しそうな階段もあった。



――――――――すんごいニヤニヤ顔のアシカににじり寄られる小僧。



バイカルアザラシの中にすっごく好奇心が強くて人懐こいのが1頭おりまして、人がいるとずーっとそばから離れない。…アザラシ好き小僧もここから離れない。



そしてワタクシの愛するトビハゼちゃん。


アシカのショーもやっておりますが、時間短めでクオリティも高くはない。←今年に入って散々あちこちの水族館に行ってショーを見ているので善し悪しがわかるようになった。ショーのクオリティの高さとしては鴨川でしょうか、やっぱり。

ただ、手を伸ばせば届く至近距離でも観覧させてくれるのは珍しいかも。



お太鼓の手ぬぐい、紺地にベージュの柄なので『お太鼓の帯にするには地味だよなあ…』と思っていたが、予想外に帯にするといい感じになった。

しょっちゅう水族館に行くのだから、この手ぬぐいでちゃんと帯、作ろう…



前帯はコツメカワウソ大集結の柄なので、コツメカワウソ展示の前で撮るが、この方々はいつだって絶賛爆睡中でございます…



足元は黒水玉&カレンブロッソ。



小腹が空いたので、併設カフェに行ったらば、こんなミニカステラ発見。380円だったかな。

味は美味しいんですが、このカワウソ顔焼印入りは1個しか入ってないですよーっ(笑)

お子様数名の家族連れですと、この1個だけのカワウソカステラを巡って終生後を引く、骨肉の争いが繰り広げられそうです。

画像撮ってないけどこのカフェのグリルチキンがやけに美味かったです。ただ塩コショウで焼いただけのものが。


―――――――――そして、小僧はアザラシぬいぐるみを買って帰った。現在我が家にはアザラシのぬいぐるみが大小合わせて10匹おります…




                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗

まぁー、青のお太鼓がとってもハデなのに涼しげ!セロテープで小細工したと思えない爽やかな出来上がり。これはちゃんと仕上げねば!縞のお着物にぴったしではございませんか。

あしかやアザラシ前の小僧君がご機嫌ですね。うちにも白いぬいぐるみがどっかにあるはず。あれはゴマアザラシでした。トビハゼって顔に味がありますねぇ。ワタクシはウミウシが好きです。
ミニカステラってお祭りでも売ってるけどあれを昔は「福玉」って言ってたんですが今はどこもミニカステラですねぇ。水族館で売ってるのはともかく、福玉もありがたい感じがするんですが。

大阪の水族館はどこもクラゲが充実していて癒されていつまでもいられます。クラゲの赤ちゃんなんてちっこくて可愛くて食べてしまいたい!ってかおつまみでありましたっけ?ああ、塩胡椒のきいたグリルチキンで生ビールが飲みたい!
人間ドック前だけ健康食ばっか食べてたのでやたら飲みたい今日この頃。ってかドックの前だけではあかんとはわかっておるのですが反動で昨日ドーナッツを発作的に2つむさぼり食べてしまいました。ああ、着物の身幅がまた広がる(T_T)

No title

おおーー!
セロテープで貼り付けられたなんて微塵も感じられない素晴らしい安定感!(笑)
バッチリですわーーーー!!(≧∇≦)

小僧さんににじり寄ってるアシカさん
こんな顔してるオッさんどこかで見たことあるような‥(;^_^A
先日貢物の巾着に入れたラッコのガチャ 今度小僧さんから一旦回収して是非一度は帯留に使ってくだされ~♫
あのラッコ帯の腹にのる姿を見てみたい‥(≧∇≦)
あっ 急ぎませんからね いつかそのうちに(笑)

No title

前帯とお太鼓の色柄が全く違うのって意外と問題ないもんなんですね。
むしろ遊びがあって楽しいかも!手ぬぐいが二枚無くってためらうものや前帯にするには柄が分断されて残念なものなんかはこの手で解決ですね
ご子息の背後でにやける足利可愛すぎるんですけど~
そしてご子息っては根っからのコレクター。なかなかの収集癖ですなあ。あすかさんのお着物も大変な量でしょうしスペースがどれだけあっても足りなさそう

No title

我が家はジンベイザメのぬいぐるみが増殖中です。

貼り付け仕事の帯だなんて微塵も感じられない仕上がりに、ただただ感嘆の声をあげる私。

クラゲ柄なんてのも良いだろうなぁ…。

食べ物の恨みほど恐ろしいモノはありませんからね…。

No title

小僧さんご機嫌ですね~(*'ω'*)
ぬいぐるみ10匹…ベッドを占領しているのでしょうか。(*´艸`*)

しかしサンシャイン水族館って、流行りものを取り入れるのがうまいですよね。
まだやっているか不明ですが、私独り身だったら、夜のサンシャイン水族館ツアーに参加したかったです。

関係ないけど、“はやりもの”って入力したら、予測変換が“流行物は廃り物”って出ました…( ̄▽ ̄;)
カワウソさん、カフェまで進出しているけれど、夏が終わって廃らないと良いですねぇ。

No title

アシカやアザラシの画像、息子さん喜んでるのが伝わります。
ミニカステラ、全部顔にしてくれたらいいのに。

No title

前帯とお太鼓の色柄が違っているのもまた良いですね。お太鼓はホントに水族館仕様で…涼し気で可愛いですね。
このコーデで水族館って、素敵なお母さんぶりですね。
バイカルアザラシと息子さんのツーショットが良いですね!

私もトビハゼとかムツゴロウとか、ちょっと愛嬌のあるお魚が好きです!

No title

亜雅紗さん、紺地のものって昭和の化繊帯に多い気がしますが手ぬぐい帯だと柄が面白いせいか結構いい感じになりますわ。特に夏は。
アザラシを求めてあち子地の水族館を彷徨う小僧。…昨日は箱根ですよ、奥さん。風呂桶持ってボーっと浮いてる芸をするアザラシを見たいがために!!…そのうち海遊館にも行きたがるんではなかろうか。
鈴カステラでしたよね、昔は。今は結構小洒落ちゃってて、あちこちで食べてると味の違いがあって面白いです。
水族館、どこでもクラゲとカワウソばっかりです。必ずこの2つはある。あとタカアシガニ(笑)どこに行っても暗い水槽でウゴウゴしてる…
あ、そうそう、てんてんさん経由で筆、届きました!!
中国筆が多かったですね。あれだけあって日本製が3本とは…
中国筆を集めておられたのかしら。

No title

てんてんさん、ああ、ラッコ 数年前までサンシャインにはラッコがいましたが、飼育頭数激減のために今や国内では3頭だけになってしまったのかな。サンシャインの1頭も今は日本唯一の展示の水族館に移住されました。
数年前のあの帯留めがあればねえ…
ああ、でもさすがにセロテープはセロテープですので、やっぱり短時間の使用にとどめておいた方が賢明だと思われますわ(笑)

No title

ほあかばりきるま。さん、明らかにテイストが違いすぎる柄同士だったらおかしいですが、テーマが同じとかテイストが似てるとかだったら『そーゆーデザイン』と思われるようですよ。
と云うか着物好きでもない限り、背中は背中、腹は腹しか見てないような気がします。柄が違っても別に気が付かない。
――――小僧、ミニカー収集だけでなく色々と収集の幅を広げておりますわ…
ミニカーはどんなに古くてもヤフオクでそこそこの値段で売れるからいいんですが、ぬいぐるみ系はもうゴミにしかならない…ダニの温床にもなるっつーのに~

No title

jasminさん、そうですか、ジンベイ君…沖縄にでも行かないと見られないのかしら。でもぬいぐるみはどこの水族館でも売ってる気がします(笑)
クラゲ柄で100均セリアのバンダナ、綺麗な色のものがありました。私がクラゲ好きであれば帯にしていたことでしょう。
特に好きでもないので水族館ではほぼ素通り。
…そう、このカワウソカステラは罪作りだと思います。焼印入れるのがそんなにコストがかかるものなのでしょうか。

No title

さのっちさん、もちろんアザラシだけで10匹なので、他にもセイウチだのアシカだのすみっこだのを入れると大量です。
座敷童子の宿の部屋みたいにぬいぐるみだらけです。
…カワウソってば何がブームの火を付けたんだか知りませんが、も~どこ行っても展示されてますよ。まあ、ペットとして飼える生き物ですから割と世話が楽なのか、予算的に導入しやすいのか…
カピバラもブームの後、今やどこでもいる存在に…

No title

ohaさん、私としてはトビハゼのところにずっといたい気分でございましたが(笑)…ああ、家で飼いたい…
この併設カフェはインスタ映えを狙った商品をガンガン出してくるとこなんですが、カワウソカステラはちょっと手抜きですわ~(笑)
安いけど、もうちょっと顔を増やしてくれても…

No title

マド・松本さん、そして特に誰も魚柄だとは気が付いてくれないのでした。…と云うかアシカのショーの時に、水しぶきが飛ぶのに着物で最前列に座っているのに白い目で見られないとは…都会って変な他人をスルーしてくれるのでいいですね(笑)
昔はトビハゼの扱いもチャチでしたが、最近は結構いい感じの半屋外?的な展示です。固定ファンがいるのでしょう。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ