FC2ブログ
2018-05-23

4月のお犬様コーデを5月の終わりに着る(笑)…そして筍はただの孟宗竹に。

――――――筍な着物であるのに…筍は季節限定であるのに、今まで放置していた4月のお犬様コーデ。

さすがに着ておかなければ
、とようやく昨日着た次第(笑)

5月の頭にロケハンしておいた竹林の筍はどうなってるのか。



――――――ええ、天高く竹伸びてこの有様。もう普通の竹の高さにまで育ってました(笑)

でもまだ遅ればせの筍もあるにはあったが、撮影しにくい場所だったんでもう、筍と一緒画像は諦める。



――――――なんでしょう、この筍なんだか茗荷なんだかわからない柄の着物と変な犬柄の帯のコーデのしっとり落ち着いた佇まいは…

ああ、しかし筍バージョンでここまでしっくりきてしまったので、茗荷バージョンでコーデする際にはどんな帯を合わせたらいいものやら~



足元は、煉瓦色の100均足袋靴下&またしても地面と同化しているよカレンブロッソ。



ついでにかんざしも髪と同化しております。タンタン氏からの頂きもの。竹に鶯?的なシルエットなので。



本日の無修正。――――――ここで禁じられている筍掘りをすると、もれなくこのような女が背後からついて来るそうな…


んで、この場所は毎年牡丹コーデを撮る寺の向かいでしてね。

寺にはワタクシが勝手に一方的に懇意にしている猫2匹あり。

毎年牡丹の花の時期にしか来ないので年1回くらいしか会わないのですが、今年は珍しくも筍コーデでやって来た。月に2回も(笑)

なので早速猫を探す。



おお、いました!! 気温30℃超えなので日蔭をうろうろするキジ猫。



牡丹の季節はかなり人の出入りが激しくて姿を見せませんが、新緑の季節ともなると、新緑を撮るカメラ親父くらいしか来ないのでのんびりと過ごしている様子。

キジ猫はいたが、あっしのお気に入りの『エセ男爵』の姿が見えない…

やっぱり暑いからどっかに隠れちゃってるのかなあ、と思って帰ろうとしたら。



いました!!、ちゅーかいつの間にか出てきました!!…だってあっしがここに来た時は影も形もなかったもん。

…やっぱりこのヒトはどっかでこちらの動向を見ていて、希望を読み取って出て来て下さるに違いないわ。



5月頭にお見かけした時口内炎を患ってるなあ、という口元だったので心配しておりました。

ちょろりと舌も出てるし、よだれもありますがまだそれほど悪くなってない感じ。まあ、まだ1ヶ月経ってませんしね。


次に来るのはまた来年の牡丹の季節…とは思うが、どうにもエセ男爵が気になって、七夕コーデとかで竹林利用のために1ヶ月後くらいには再び訪れそうな気もする(笑)


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ヒィィイイイイイイイイーーーーーーーー!!((((;゚Д゚)))))))
本日の無修正にチビりそうにっっっっ‥‥

何でしょう 写り具合で髪のおダンゴが一体化して「みやぞん」みたいなヘアスタイルに‥
いやこれはやはり筍の化身なのか‥(笑)
これ見たがためにコーデの感想が全部吹っ飛びましたがな
つーかマジ夢に出てきそう‥ トラウマレベルの恐さですわ

No title

筍、というと熊が出るんじゃないかと思ったら熊より大迫力の無修正画像に感動しました。
今にも熊に襲いかかるのではないかという気迫。
感動です。

No title

竹林にいい感じで着物の色が映えますねーー(^^)/
んで本日の無修正は「ちっっっ竹林じゃ死体埋められねえぜ」と翻訳しました。

No title

竹林って、頭の上の方から風がザワザワして、微妙に怖い雰囲気醸し出しますが…このコーディネートだと風景から浮かび上がる感じが良いですね。メガトンお団子の髪型も素敵です。
本日の無修正は…こ、怖いです!
その手は、いったい何を表しているのでしょう?
筍コーデと言うより「京都サスペンス・かぐや姫伝説殺人事件」と言う感じがします。

No title

本日の無修正が~
それに対するてんてんさんのコメントが~
手が!両手が「恨めしや」スタイルなんですけどどうなさったんでしょう。若干ウォーキングデッド感が
でもってやっぱり傾いていますねえ
コーデはとっても綺麗な色合いが素敵で好きっす。茗荷としてはどうされるのか楽しみです。

No title

無修正!
怖い((( ;゚Д゚)))
久しぶりにゾクゾクタイプですねっ!!!

No title

みやぞんwww このおだんごは 迫力があります
で この手つき 何故このような瞬間が撮れてしまったのでしょう?

キジトラ うちのキジトラのたすきちゃんの10倍凄みがあります
きっと厳しい生活をしてきたのでございましょう

また見に行ってあげてください

わたしはこの着物と帯の色合いが好きです
(なんだか和訳ソフトみたいな言い方ですが)
近眼特有の「ざっくり全体を見る」と 変な犬とかみょうがか竹の子か?は気にならないのです

No title

きっとこの世の人じゃないんだよ…ああ、自分で言ってて怖いわ(笑)。
あすかさん級の美人さんでも、うっかりするとこういう写真が撮れるんだから、凡人なんてどうあがいてもなかなか「奇跡の一枚」すら撮れません。
個人的に、青と赤茶色はすごくなじみがいいと思います。

No title

亜雅紗

あら?筍コーデは竹林では綺麗になじんで全然OKです。着物美人の初夏って感じ。ところが、無修整でのいきなりの迫力!ホラーですわ、ホラー。「被害者が犯人を見たときってこんな感じ」みたいな迫力がありすぎてチビりそうになりました。横溝を越えてだんだん凄味が増してらっさっいますわ、あすか様。

エセおだん様は絶対にあすか様に姿を見せるのですね。もしかして心の主人と思ってるのか?どちらにしろご無事でよろしゅうごじいました。

No title

猫は霊的な生き物ですよね
夜中の猫集会を隠れて見ていると確信します。

No title

てんてんさん、…ええ、筍を掘ってはいけないのに掘った天罰が下ったのです…筍盗掘の犯人は筍を元の場所に戻さないと毎日この女が夢枕に立ってうなされるのです…
ちゅーか、竹林ってただでさえ妖しげな画像になるのに、よりによってこれですわ(笑)

No title

いち呉さん、まあ、ここの竹林は広くはないのでせいぜいカラスが群れているくらいですが、筍守りの女も潜んでおります。
異様な気配を察知してエセ男爵の出て来て下すった模様(笑)

No title

たまさん、ちゅーかこの女こそが竹林に人柱?となって埋められて筍守りとして活動しているんじゃないかと(笑)
…山口の錦帯橋には人柱が橋姫的役割で埋められておりますが、筍守りとして埋められた女も哀れなり(爆)

No title

マド・松本さん、しかしよく見りゃ変な笑えるはずのコーデなのに、なんでここまでホラーになるのでしょうか(笑)
こんな時に限って手が恨めしやですし~…通常なら握りこぶしなのに

No title

ほあかばりきるま。さん、おかげさまでコーデの感想は雲散霧消しました(笑)…コーデを見たいのに、『私を見て見て!』なインスタ画像はうんざりしますが、、コーデも写ってるが怖すぎてコーデがかすむ画像ってのも如何なものか。
やっぱり竹林ってのはいい感じにホラーになりますねえ。
ただでさえ傾いているワタクシですが、更に傾斜地なのでもっと傾いております。
―――――で、茗荷バージョンはどうすればいいんでしょうねえ…
ここまで筍が別の意味でインパクト強いと。

No title

U-カリンさん、横溝のサスペンスホラーからのただのホラーに移行してきておりますわ(笑)
横溝はいつ出て来るかわかりませんが、このようなホラー的要素がありがちな場所だとすんなりホラーになるようです。

No title

ocarinさん、なんででしょうねえ。通常ですと力強い握りこぶしなんですが(笑)…やっぱり竹林には幽霊風味がふさわしいとでも思ったんでしょうか。
キジ猫さんは、でもここで面倒見てもらってて太いです。そしてツヤツヤ。
野良猫なんでしょうけどねー
このコーデ、奇抜な柄でも色がアースカラー系なのでパッと見普通なんですよね。
やっぱり奇抜な色の方が目立ちますわね。
…ああ、茗荷コーデはどうすれば…

No title

羽衣 牡丹さん、ええ、誰かが乗り移っておりますわ。田んぼを返せな泥田坊よろしく筍を返せな竹林女。
最近は捏造画像処理アプリで奇跡の一枚が簡単にできそうです。って『奇跡』を出そうとしたら真っ先に出て来た単語が『鬼籍』。
…うちのパソコンまでもがホラー。

No title

亜雅紗さん、岩下志麻さんだって若かりし頃はそれはそれは美しいお人でしたが、どうにもホラー的な妖しい役だったり極妻だったりで、どんどんそれっぽい雰囲気におなりでしたしねえ。
というかあの方はにこにこしながらスポーン曲げ出来るような能力がおありだそうですが。
横溝からのホラー。当然の着地点といえましょうか。
…エセ男爵、一体どこにいつも潜んでいるのやら。他のカメラ親父とかには姿見せないのに~

No title

ダンシングジャイアンさん、…我が家の霊的な猫は毎日台所の三角コーナーを覗き、昨日はいいものがなかったので、とうとう小僧用の菓子パンを喰い散らかしておりました…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ