FC2ブログ
2018-03-30

折り鶴コーデ、その2で懐かしの『宇田川先生』コスプレ(笑)

―――――――ぎやあああああ!!今、強風が吹いているわっ
、昨日から満開の桜が散りモード入り始めて『ああ、まだ着終わってない桜コーデが2つあるのに…』と苦悩していたら、今強風。

あっという間に散るやんけー

もちろん本日も大急ぎで桜コーデを着る所存ですが、ああ、どれだけ桜が残っててくれるのかとても心配。


さて、折り鶴コーデも着姿に辿り着くまでが長かったです。1ヶ月くらいかかっておりますわ。

3パターンございましたが、その1は先日骨董市に着て行きました。

その2はあまりにもコーデが懐かしのあの方を彷彿とさせるので、もうコスプレを気取っております(笑)



『花子とアン』の宇田川先生でございます(笑)……ああ、『わろてんか』は結局衣装はパッとしないままだったなあ

花子とアンのめくるめく衣装の数々が懐かしい。特に宇田川先生の個性派コーデがとても恋しいですわ。

宇田川先生のボブはもっとシャープな感じなのですけど、それはこっちはヅラですからねえ
まあ、見逃して頂きたい。

小道具の煙管、と見せかけて、実はかなり昔に羽衣牡丹さんから頂いた木彫りのかんざし。

『煙管と見せかけて実はかんざし』がちょっと流行っていたみたいですわね(笑)

骨董市でも煙管は売ってるけど、でも小道具としてそうそう使い道もないんだし、やっぱり人が口付けていたものと考えると買う気になりませんのでねえ。



羽織なしバージョン。…この、黒×黒なコーデはどうなんだか…と思っておりましたが、着てみたら予想外に自分に似合いましたわ!!

と云うかこの不穏な柄の着物、自分なら買わないタイプなのですが着てみたらとんでもなく似合った(笑)…あらやだ、横溝テイストな人間には似合ってしまうものだったのね。

このような事例も結構あるので、頂き物には往々にして福があるのです。



てんてんさんからの頂き物のこちら、使い忘れた…



足元はその1に引き続き、100均の赤地足袋靴下&そろそろ汚れが目立つよカレンブロッソ。



                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

宇田川先生キターーーーー!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

これトルソーの段階ですでに宇田川先生が発動しておりましたが
あすかさんがお召しになるともう 憑依のレベルっすわ‥\(//∇//)\

この着物 あすかさんが着ずしていったい誰がっっっ!
こんな横溝臭プンプンのものを逃してはなりませんわ!

折り鶴ガチャ アップして頂きかたじけない‥
ウチの緑のんはとっくに行方不明です
空に帰ったのかもしれません‥(;^_^A

No title

あはは、そんなもの送ってましたっけ~(笑)。
あすかさんのところにたどり着けば、いつか何かで使っていただけて物たちの付喪神も喜んでいることでございましょう。
こういうコーデは目鼻立ちがはっきりしてる方でないと似合いませんからねえ。
かっこよいですわ。

No title

なんと退廃的な!
宇田川先生が降りてきてます、きてます。
ほんと「花子とアン」は楽しかったですよね~いろんなタイプの大正ロマン着物が見られて。
私は蓮子様の素敵小紋にやられておりました。
ところでカレンブロッソ大活躍ですね^^
誂えた甲斐があるというものです。
日めくりはあと2枚・・なな吉

No title

宇田川先生っぽいぽい
黒×黒こでもカッコいい!手にしているのが煙管と云うよりも筆に見えまするが。
BSでの花子とアンの再放送ももうすぐ終わりますね。
わろてんかの着物は確かになんだか残念でしたね。汚点さんはずっと赤ばっかしだったし。おときさんはずっとオレンジ系。やっと変わったと思ったらもう婆さんだし戦争だし。

No title

ステキですね~
とってもモダンで退廃感漂う感じが好きです~
なぜか表情が無いのは演出なのですね?
このシリーズ続けて欲しいです。

No title

U-カリンさん、ああ、宇田川先生懐かしや…しばらく朝ドラであの手のキャラを見ることはないのですねー…つまらん。
――――そう云えばはんなり系着ていてもいきなり横溝が出没したことがありましたからね、ワタクシ
ダーク系は似合わない方がおかしいのか(笑)

No title

亜雅紗さん、『華子とアン 宇田川』で画像検索すると出てきますよ、宇田川先生の雄姿の数々が(笑)
アバンギャルドなアンティークコーデを着ていてカッコよかったのですー
宇田川先生を気取るなら、きつめのアイメイクにした方が良かったですわ。

No title

てんてんさん、…それにしても、この着物を下すったふでぺんさんは、なぜにこんなに不穏な着物をお買い求めになられたのだろう…(笑)
あ、だから結局私のところに託されたわけか(笑)
羽織なしでもなかなかいい感じですが、ここはこの羽織が加わることで一気に宇田川化しましたね。U-カリンさんにも御礼申し上げなくては。
――――もう春ですから、北へ旅立ったのかもしれませんな、緑の折り鶴…

No title

羽衣 牡丹さん、いつ頂いたのだったか。かなり大昔でございます。
かんざしとしては出番がないものの、着付けの際にちょっと直すのに使ってみたりこのように煙管のふりをさせられたりしています。
なんだか久々にコスプレ気味モードで楽しかったです。

No title

ははは、いよいよですなあ、ななきちさん、ええ、花子とアンはそれぞれが違うアンティークコーデで楽しかったですわあ。
…この時の鈴木亮平氏の細さに唖然としますが(笑)
カレンブロッソはもう、常に玄関につっかけのように置きっぱなしにされてるのです。いつでもスタンバイ。

No title

ほあかばりきるま。さん、…本日も誤変換が冴え渡っているわあ。汚点さん!!(爆)
てんの着物が実につまらなかったですよね。楽しかったのは万丈目奥さん&リリコ姐さんくらいでした。
―――――考えてみれば宇田川先生は煙管使わず、普通の煙草を吸ってなかったかしら。
だとしたらこれは万年筆の方が良かったですわね(笑)

No title

あざらさん、宇田川先生は基本仏頂面なのでー(笑)
しかし無表情シリーズも、うっかりすると横溝の巣窟になるのです。
コーデが横溝でなくても横溝と化してしまうのが無表情…ああ、自分が怖い(笑)

No title

あすかさん、こんにちは
おぉぉ無事着姿になりましたねー感謝感謝ですー
私も何故これを手にするに至ったか記憶にございませんが、高校生時代を横溝にどっぷりはまった経緯がそうさせたのかもしれませぬ。帯の鶴も恐ろしく一致しているのですねーあすかさんに託して大正解でしたー

No title

「華子とアン」見たことがなかったんですよ。なので、こんな雰囲気なのかと、あすかさんとこで知る…。
宇田川先生ってダークなの?重いの?不穏なの?色彩の華やかさは一切無い…。
漂うのは不穏な雰囲気。

折り鶴柄なのにこんな重々しい着物に仕上げた職人さんも、どんな気分でいたのかしら?
我が家にある折り鶴柄の着物は、ピンク系で明るそうな感じ。
帯も欲しいな。折り鶴コーデしたいな。
ヤフオク………。

No title

「花子とアン」でダントツハデハデアンティークだった宇田川先生コーデが、こんなに見事に再現されているとは…あービックリです。あすかさん、似合いますね。

ホントに「わろてんか」のパッとしない着物に比べたら「花子とアン」は宇田川先生とか蓮子様とか、見応えありましたものね。

No title

亜雅紗 再投稿すみません

宇田川先生検索してみました。濃ゆいお方ですねぇ。吉屋のぶ子さんがモデルとなると中身も濃ゆい方だったようでマニアックなファンがびっしりついてて、アンティークの着こなしがまた濃ゆい!原作読んだし~なんて言ってないで見たら良かった( >Д<;)

No title

ふでぺんさん、たまにこの不穏系お召し(笑)って売ってますが、パッと見が地味なので自分ではなかなか手に取らないものだったんですよね。…まさか似合うとは(笑)人様の協力のもと、似合う着物が増えて行くワタクシでございます。
黒い帯は基本万能ですが、『うーん、この黒い着物にはなあ…』と思っていたのに、これまた予想外(笑)
これだから着物の世界は奥深いのですねえ。

No title

jasminさん、いや、宇田川先生は派手系ですよ、基本。赤を効果的に使うのが似合います。そしてアバンギャルド。ダークなのは性格(笑)
…この折り鶴着物は本当に『墜落する鶴』って感じで戦時中を彷彿とさせるうう

No title

マド・松本さん、やっとこさ『わろてんか』を見終わりました…最終的に店が着ていた赤系江戸小紋的着物はモンペと上っ張り?になってましたねえ。
ああ、明治から昭和までが舞台だったのに…主人公が一切洋服着てないドラマだったのに…
私は見てないんですが、むしろアンティーク系は民放の『越路吹雪物語』の方が見ごたえがあったようです。

No title

亜雅紗さん、数年前のドラマですが、BSで再放送してますから決して過去のもの扱いではないのですねえ。…『宇田川先生』でまだちゃんとわかってくれる人がいっぱいいるのが心強いですわ。
――――宇田川先生の一番の雄姿は『頭に高額祝儀袋の水引の鶴!?』でした。ええ、水引の鶴を髪飾りにしてたんですー(笑)
そりゃたしかに綺麗だけど、やっぱり日本人の感覚だと祝儀袋ですし(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ