FC2ブログ
2018-02-15

2018、2月の頂きもの。

―――――――絶賛体調不良中にて着物関係の買い物はおろか、なかなかスーパーにも行けませんが

…インフル確定でイナビル吸入後からがっつり微熱が続いてきついったらありゃしない。解熱剤飲めば数時間は快適だが、やったらと解熱してるといつまでたっても治りませんしねえ。

ああ、ここ数日は誰も家にいない時間はひたすら微熱の体の寒気と全身の関節痛と闘いながら寝てるんざますよ。

―――――この時間になると解熱剤でドーピングして、家事をしなくてはならないので元気(笑


さて、2月まだ終わっておりませんが、各方面から大量に一気に着物を頂いてしまったのでここらでさっさとアップしておかなくてはなりません。

買い物に行けなくても、むしろ買い物するよりいいものを頂いている幸運なワタクシ。

タマさん(たまさんではない。)から、『素材用として保管していたものの、結局細工もしないで使いそうもないので捨てるつもりでいる着物類、何かにお役立て下さるかも、と差し上げたいのですが~』とご連絡を頂き、それらの着物の画像を送って頂いたところ『げええええ!?これ、とんでもないお宝なんですけど!?』と色めき立ち、二つ返事で頂いてしまった着物たち。

それがこちら~



立涌に撫子柄の銘仙の単衣。



細い赤黒ストライプに菊の柄の錦紗縮緬。



シャーベットオレンジ地にマーガレットな菊の柄の羽織。



三つ紋入りの幻想的な薔薇柄の絵羽織。



お宝はこちら!!…ああ、お子様サイズでどうしようもないですが、縫い込みがあれば解体して縫い直してでもあっしが着たかったよ
な骨董市でも万単位、な錦紗縮緬のお子様薔薇柄着物。

こちらはU-カリンさんとこに回しますわ~。 サイズアウトしても着物ママ友会の仲間内で回遊させるのです!!それくらいに上等な着物でございますれば。着なくては勿体ない。

着物として着られる、上等なものなのだから解体して帯とか作ってはいけません(笑)



更にお宝が続く。――――私、この手のものは骨董市で3万くらいの値段でぶら下がってるのしか見たことないんですがね。錦紗縮緬の羽織。もちろん高級素材なのであっしはこのような品は1点も持ち合わせておりませんよ。

で、これ、お子様サイズなのです。でも丈、着丈が大人の羽織サイズある!!

裄も短いですが、縫い込みもあるので、この羽織は解体して大人サイズに縫い直してあっしが何としても着てやるざます!!…こんな高級品、簡単に諦めてなるものか(笑)

これらは御主人の実家の蔵の中の茶箱に入っていたそうで、細工用にいいかも、な柄のみ引っ張り出して持ち帰ったそうです。しかしそれが錦紗縮緬が多い。裕福な家庭だったのでございましょう。

…地味な黒系とかは問答無用でガンガン捨てたそうです…その中にもとんでもないお宝が含まれていたんじゃないのかなあ、と背筋が凍る思いですよ(笑)

そして今回私に送ることを思い付かなければこれらの品も捨てるつもりだったそうなので、ああ、すんでのところでお宝が我が手に渡って本当に良かった!!



お子様用疋田柄着物。これは結構細工物のアクセントに使いやすい柄なので解体して活用させていただきます。



アラベスク?文様の単衣帯とオペラピンクなショール。菊菱の博多帯はべにおせんせーに差し上げたいところであったがこれはシミが多くってちょっと使えるかどうか疑問なのでどうすべか。



ハンドメイドものも頂きました。これでもかっ!ってくらいに細部まできっちり作ってある色違いのバッグ。

…これはテイスト的にU-カリンさんちにお譲りした方がいいかと。お嬢さんと色違いのお揃いで持っておくんなまし。

ハンドメイドのガマ口に、お隣は『文庫革』と云うもので出来ているガマ口。



お菓子にトミカ蝋燭まで頂きました~



ちなみに着物類を包んで下すった小風呂敷が正絹の立派なものでございました…ああ、微に入り細に入り高級品を(笑)


お次はてんてんさんからの頂きもの。



てんてんさんと亜雅紗さんが京都の骨董市で見つけてくだすったもの。…これで桜コーデ用の着物、1枚は決定ですわね(笑)



アップはこんな感じ。矢羽根柄のお召しです。



矢羽根と云うか半端な若葉マークと云うか(笑)、な麻縮みの着物も頂きました~♪



これでもかっと色を揃えた小物セットも。マゼンダピンクの端切れ、帯締め、羽織紐でございます。

そして時間を置かずにU-カリンさんから届いたものがこちら。



ちょっと色が沈んでしまいましたが薄い黄緑の地色の矢羽根の帯。…数時間のうちにあちこちから矢羽根ものが(笑)



てんてんさんからの頂きもののピンク矢羽根と合わせてみる。…菱餅カラーリングですな。ひなまつりコーデとして使いましょう。



トミカまで頂く(笑)…幸いにして小僧は持ってなかったトミカでございました。と云うか、絶対発売日に買ってそうなのに、なんで買ってなかったんだろう、これ。

ちなみに最近小僧は『タイヤさえあればいい』とひな人形の牛車にまで熱視線を(笑)

牛車は7段飾りでないと付いてこないよっ


ああ、これらのお宝は体調不良故にとりあえず畳んで積まれている状態なんですのよ
 体調が回復したら分配作業に移りますわ~

タマさん、てんてんさん&亜雅紗さん、U-カリンさん、本当にありがとうございました~


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すげ〜〜〜〜〜〜っっっ(; Д)゚ ゚
こんなお宝、オクでもネットショップでも、骨董市でも万単位でしかお目に掛かれませんよね!!!
勿論ワタクシも買えない代物ww
あすかさんが興奮されるの納得しまくりですわ。
って、え?!うちのお嬢に譲って頂けるんですか?!!゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
ど、どうしましょう。嬉しすぎます。
勿論大事に皆で着まわしますよっ!!!(後が詰まってますもんで(;^_^A))
バッグも可愛い〜オソロ嬉しいなぁ♪
あすかさん、それからタマさん、ありがとうございます!

帯、関西チームのお着物とコラボって貰えるなんて、テンション上がっちゃいますわ。お節句が楽しみです( *´艸`)

それよりも、あすかさん!!
寝てて下さいよ〜
治りが遅くなりますよっヽ(♯`Д´)ノ

No title

ホンマ 皆さん言うてはりますけど寝なはれや‥(;^_^A

本当だーーっ! From U–カリンさんの帯がピッタンコカンカンじゃないですかっ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

チーム関東とチーム関西のコラボうれしゅうございます♫
この着物を最初に掘り出し 即 あすかさんへ!と出資も申し出てくださった亜雅紗さんに感謝ですわ~~(≧∇≦)

ピンクのハギレ ギリギリ半襟に出来まいか‥と他のピンクものと一緒に詰め込んでしまいましたが縫いにくかったり足りなかったらごめんなさい‥

あっ そうだ!
今日折り鶴のガチャを発見したので早速ガチャったところ 緑と赤のをゲットしました♫

折り鶴コーデの隅っこに入れて頂けたら‥と送りつける気マンマンなのですが 色はどちらがよいでしょうか?

No title

亜雅紗

錦紗縮緬。知りませんでした。見た目の豪華さ、値段の高さ(検索した)もさることながらうっとりするような字面と響き。本当にあすか様の元にやってこられて良かったですねぇ。たくさんの人が喜んで迎えてくれるのですもの。
U-カリン様のあの可愛いお嬢さんとそのお仲間さんがこの着物を着ると思うだけで笑顔になれます。そしてあすか様のお直しも楽しみ。

てんてん様とこのピンク矢柄を見つけた時はいきなり二人のテンションがドーンと上がりましたわ。てんてん様も書いてらっしゃいましたが二人でしっかり握って絶対に他人に渡してなるものかの気合いに確かにお店屋の方はひいてらしたような。U-カリン様のステキな帯と合わせてお雛様コーデなんて待ち遠し過ぎます。

小僧くん、お雛様の牛車が欲しいなんて言うと日本語中から届きますよ。骨董市にはお雛様と周りのお道具結構売ってました。

シャイニングの祟りと原因もわかったことですし(勝手に決めるな、私)安静になさって水分をしっかり取ってくださいね。

No title

U-カリンさん、本当に、数十センチサイズに切り刻まれたものが3000円とかで売られているのなら見たことありますが、まさにその素材!!
お子様着物、結構大きめなのでかなり長く着られるとは思います。大人が着るには小さすぎますが(笑)
お袖が長ければ七五三向きなんですけどねえ。袖が短くされてるものがほとんどでした
…あ、今の時間帯は解熱剤で起きている状態なので大丈夫なんです。誰も家にいない時には薬飲まずにひたすら寝ておりますのでご安心くださいまし。
完全回復したらお送りしますねー

No title

てんてんさん、あ、半衿にする前につまみ細工で使ってしまいましたわ、端切れ(笑)
そうなのです、ものの見事に菱餅コーデが。…こうなったら牛車を手に入れるしか…(笑)
あ、ふでぺんさんから赤の折り鶴かんざしも頂いてるのです。せっかくだから赤で統一した方がいいかも。赤をお願致します~!
って折り鶴がまた増えるんかい!?

No title

亜雅紗さん、ええ、アンティーク界では一番お高い素材なのでこのような色柄ですと平気で万単位の値段なのです~
なので遠くからいいなーと見て終わり(笑)
いやあ、人生何が起こるかわかりませんね。インフルで体調悪くてもこのような好運に恵まれてるんですから。
矢羽根着物、普通この地色ですと汚れがあって当然なんですがとても綺麗ですよね。時期的にもこれからいっぱい着られます。ありがとうございます~♪
―――――ええ、牛車、持て余している方がおられたら是非うちに!!(笑)

No title

タマです。

こんなに喜んで頂けるなんて思っても見ませんでした。
人気ブログにコメントするのは勇気がいりましたが思い切ってお願いしてよかったです。
錦紗縮緬…読めないので検索。

あー!母が「戦時中、沢山の“きんしゃ”の着物を田舎に疎開させていたけど、終戦のドタバタで戻ってこなかった」と言っていましたね。
“きんしゃ”って、これのことですか…
その生き残りが何枚かあって、私の記憶では布団側と鏡台(ドレッサーじゃございませんよ)掛けに化けておりました。
その紫の端切れは、今も箪笥のどこかに入っているはず。

主人に「捨てたのは、黒い着物しかなかったよね?」と聞きましたら「黒いのに絵が描いてあるのもあった。結婚式に着るやつ」←たぶん、江戸褄。
帯もあったのかもしれません。
何しろ、着物についてはサッパリ判らないもので(汗)

送った後、改めてデジカメ画像見たのですが、結構、汚れがあるのですが着られるのでしょうか?
あと、この着物達はいつ頃の物でしょうか?

No title

さすがお人柄!各方面からの素敵な献上品(?)アンテイークを着こなすあすかさんへの皆様の熱い想いが伝わってきますね。
矢羽根のお召しが素敵ですね💓
そしてハンドメイドものは嬉しいですよね。
お早い回復、期待の溝劇場を心から願っております。

No title

タマさん、本当に本当にありがとうございます~!!…そう、錦紗は当時でも高価な品だったので、田舎に疎開させるくらいだったんですね。ああ、戦後のどたばたできっと物資と交換されてしまったのではないでしょうか…
だから田舎の豪農の蔵には土地柄に似合わぬ豪華な品が今も眠っていたりします。戦後、食糧と交換して貯め込んでるから(笑)
これらの着物は戦前のものです。袖が短くされてるんですが、これは元々長かったものを戦時中に『長い袖ひらひらは不謹慎』ってんで、すんごく短くカットすることが推し進められたからです
長いままの大人着物は戦時中は封印してあったのだと思いますが、お子様着物、羽織は戦時中着ていたのでしょう。…しかしやっぱり当時でも明らかに豪華な装いだったと思いますよ。

No title

マド・松本さん、うーん、なかなか完全に治りませんねえ。いい加減治ってもいいと思うんですが、基本、大人しく寝ているのに~
早く治ってくれないとひなまつりものが迫っております!!
…ああ、梅も咲き始めている…

No title

内緒さん、いや、小僧がいなかったら私だってずーっと寝てますですよ(笑)…さすがに平日は、夫が帰ってくるまではドーピングで何とか起きてなくてはなりません。その代わり休日は朝から小僧を押し付けてずっと寝てますよ。
あ、連絡先コメント入れておきましたのでご覧くださいませ。あのチョコミント着物記事に。

No title

タマ

あすかさん、インフルエンザ長引いていますね。
子供が学校に行っている時間しか寝ていられないから辛いですね。
早く、良くなりますように。

戦前ですか・・
それだと、娘っ子は2人だけでしたから姑かその姉さんが着たものです。
姑は2年前、93歳で鬼籍に入っていますから、ざっと80数年前の着物ですね。納得しました。

母の疎開から帰らなかった着物は、鉄道輸送の途中で盗まれたといっていました。
混乱した時代ですから。
あすかさんのおっしゃる通り、農家に買い出しに行くと、コメ一升と着物一枚を交換してくれたんですって!
一升って1.8㎏位ですよ。
それも、娘っ子の着物しか良い顔しなかったらしいです。
まさに、きものヒストリーですね(笑)

コメントはいりませんから、ゆっくりなさってください。
お大事に。

No title

もうすっかり回復されてますでしょうか?
うちも長女がインフルで先週の木曜日から引きこもっておりまして、昨日ぶっつけ本番で幼稚園の発表会に出たところでほっとしております‼

そして、お宝な頂きもの拝見できて眼福です~(*´∀`)
さらに、U-カリンさんにまわるお宝級の子ども着物!着物ママ会にまわってきたら、うちにも来るかも‼と勝手にワクワクしております(^_^;)ありがとうございます❗

No title

りん太郎さん、はい、復活しましたが、そしたらいきなり天気悪くなりまして…ああ、着物着ておきたいのにー
世間では大分、インフル、インフルと騒がなくなりましたね。インフルもかなり落ち着いてきたってことでしょうか。
U-カリンさんとこにお送りした着物はそこそこサイズが大きいので、同じような体格のお嬢さん方が多かった場合、同時期にサイズアウトすることになりそう
…こうなったら回覧板のように1回着たら次に回すってことにした方がよさそうです(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ