FC2ブログ
2018-02-07

1月のお犬様コーデで遅めの初詣に行った。

――――――うぬうううう、熱なんか一切出ないのに風邪が治りませんわ。…こーゆー風邪の方が長引いて厄介ですわよねえ。調子悪くて気力もないから出歩かないけど、でも家で寝ているほど悪くはない。

そうなると『ああ、今のうちにあれもやっとかなきゃ…』と色んなものに着手するが、気力が続かないので途中で放棄。

無駄に家の中がとっ散らかるのでございます


さて、今年は初詣は1月の後半に行ったわけですが、後半ともなると成人式も終わり、無駄に華やかコーデを着てもなあ…とお犬様コーデ1月バージョンでお出かけ。



さすがに1月の後半だとこのように参拝客もごっそり減りますわ。正月用の特設賽銭箱もなくなっております。



本年の干支の巨大絵馬はこんな感じ。



んで、いつも拝殿ではなく人がいなくて撮影スポットな天神社の摂社横で着姿は撮っているのですが、これが1月後半ともなると様相が変わる。

――――――いつも人がほぼいない場所なのに、受験シーズンなもんだから天神様に願掛け客が!!



拝殿の方がすいている、と云う有様でしたわ…



んが、配電横は光の具合がよろしくないので人がいなくなるまで待って、天神社横の絵馬の前で撮る。



本日の無修正。――――――道真め…

あ、画像だとただの無地にしか見えないこの総絞りの着物は、しぼがしっかりツブツブなだけあって、いちいちざらざらと引っかかって歩きにくかったです(笑)

ちなみにアンティークものでしたら絞りが伸び切ってるものがほとんどなので歩きにくいってことはございませんよ(笑)



髪飾りはタンタンさんからの頂きもの、万年青だったり千両だったり南天だったりとそれぞれのショップで見解が分かれる赤い実ものに葉っぱのかんざし。

あ、せっかく雪輪柄で揃えたんだから、雪輪柄のかんざし使えばよかった…

適度に大人で華やかさもあるこのかんざしをついつい使ってしまう…


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

> たまさん

うわ~~ うれしいい♫

って藤原だから時平なのに業平って書いちゃった‥(;^_^A

No title

アスカサマ ダイソーでバレンタイン商品より 桜・花見商品売り出しました。桜手ぬぐい・風呂敷やら屋外での花見敷マットやらそれはソソラレルお品が並んでおりますよ!

No title

お見舞い申し上げます~。
でもインフルB型は発熱せずに長引くというので もしや…?
いえ 気のせいと思っているうちに治るパターンですといいですね!

沢山の絵馬の前では 愛息子の合格祈願に詣でた上品なマダム風なのですが、無修正の方は『合格ならず!ええ 口惜しやっ』…で道真め~という構図に見えます。
他の方も仰るように本太氷川神社は元旦と七五三シーズン以外はガラガラです。
遊具で幼子を遊ばせるママさん達がいらして油断なりませんが。

No title

>道真め…
ぷっと吹きました(笑)
簪、使ってくださって嬉しいです。この簪は実際は何の意匠なんでしょうかね?
同じデザインの色違い鼈甲調もアンティークを含めてたまに見ますが、意匠の説明はマチマチですもの。

No title

総絞りをお召しになっても、モコモコしないで、スッキリ着こなされているところがさすがです。
今年の風邪は、熱が出ないでダラダラ長引きますのでご留意なさって下さいね。

撮影するとき周辺に人がいなくなるのを待って撮る…私もそうしてますが、意外と絶好の撮影ポイントに、ワケもなく居座る人がいて、イラッとすることもあります。
ついつい使ってしまう髪飾り…素敵ですね。差したときに適度に髪に埋まってくれるデザインって貴重です。

No title

万年青…「おもと」ですね。娘が着物屋さんで買い求めたモノと似ております。
卒業式の髪飾りに使うのだと…。着物屋の店員さんにも「渋いわね…。」と言わしめました。

「道真め…」今頃幾人の人が呟いていることでしょう。
お戌様帯、全く存在感がありませんな…。 羽織なしのシーズンに期待するしかないのか?

No title

U-カリンさん、…ええ、いかに風邪によって思考力を奪われているかの発露です。だから直さない(笑)配電盤横、と普通に読んでしまう人もいるかも(笑)
…インフルの方がまだマシと思いますねえ。あれは高熱が出て長引かないから。この微妙な不調が続くと機動力奪われて生活に支障をきたします。
絞り、アンティークものでしたら大丈夫なはずです。伸び切ってるし(笑)

No title

亜雅紗さん、今回はまた握りこぶしの力が入りまくっておりますもんねえ。本当に道真憎しだったのかも(笑)
いやいや、絞りは伸びればただの平たい布。だから歩きやすいのです。伸び切ってない新鮮?な絞りの着物が危険なのですざらざらが引っ掛かって~
安価で売ってる絞りの羽織だったらそれほどざらざら引っ掛かる感じはしないんですけどねえ。
――――そう云えば、お寺でも神社でも詣でることは同じだからどっちでもいいんではないですかい?

No title

てんてんさん、雷にあたっちゃったお人ですわね、時平…でも自業自得だから道真を恨むのは筋違いと申せましょう。
巨大絵馬の奉納、いつも同じ人なのでいつ代替わりするのかと思っております(笑)
長年担当していたら12年に1回しか描かないとはいえ、同じ絵柄を描くわけにもいくまいて。
絞りでもアンティークものだったらお勧めです。軽いし、伸び切ってるから布としての抵抗がない(笑)

No title

ダンシングジャイアンさん、…この神社も兎年はいつも大混雑でした。初詣なんかとんでもなかったです。12年に一度の書き入れ時だった兎年です。

No title

たまさん、でも左遷したのは藤原氏。罰があたったのです。と云うか、ただの祟り神がなぜに学問の神様の役割を押し付けられてるんだ、道真

No title

地元民なんてそんなもんですよね、なな吉さん、最近ろくにテレビ見ないので、今年の雪まつりの目玉雪像はなんなんだかわかりません。オリンピック絡みかしら。
若いころはチャーミングでも年喰うと途端に老け顔の一番のポイントになる、それは目袋…

No title

ocarinさん、本日の無修正は狙って撮ってるものではないので同じようなもんしか撮れないのでございますよ。…つまり撮影が終わるとしかめっ面なワタクシ(笑)

No title

nanatakaraさん、存じております~♪そして既にひな祭り用グッズとして使おう、と買ったものがあります。
でもまだ並び始めだったので今は出揃ってるんでしょうね。ああ、調子が戻らないとパトロールに行けません

No title

bergかっつぇさん、でも同時に胃腸症状が出るって話ですが胃腸は平気なんですよねえ。でも鼻詰まりが凄いですが。ようやく現在復調の兆しなのですが、そうやって出歩くとすぐに具合が悪くなるので困りものです。
…道真が悪いわけではなく努力不足のお前が悪い、って話ですが、今の時期にこの文言は禁句ですかしらね
それにしても氷川神社は一体どれだけの数さいたま市内にあるのでしょう。埼玉県内として考えたら気が遠くなるほどあるのではないかと。

No title

タンタンさん、これから受験の人には縁起が悪いので見てはいけない画像でしたわね。
…本当にこのかんざしってば『万年青』と『南天』に大きく分かれますよねえ。葉っぱのサイズからすると万年青なんですが、なじみやすさから考えると南天。
風邪っぴきの私が云うのもなんですが、くれぐれもお大事に。

No title

マド・松本さん、あ、でもこれは羽織の効果も大きいかと思いますよ。羽織がなかったら脇のだぶつきがもろに見えるので着膨れ効果抜群だったと思います。
『絞りは羽織に助けてもらう』って考えもありではないでしょうか。
…そして人がいるところに人が来るので、私が撮っているともれなくすぐに見物でもないのに人が集まってきます。行列が行列を呼ぶ(笑)

No title

jasminさん、…そりゃ渋いですわよ。普通卒業式用かんざしっつったら華やかな造花系ではないですか!!それかつまみ細工か。
まあ、長く使えると思えばいい買い物ですが。頑張って着物を着続けて頂きましょう、娘っ子には。
今年泣いたお人は来年は道真に頼らずに頑張って頂きましょうか(笑)

No title

怨念を抱いて亡くなった人物は丁寧に崇め奉れば神になる、という日本古来からの(都合の良い)考え方があるからだそうですよ。道真の場合はめちゃ賢かったので、学問の神ってことで落ち着いたのでしょう。
…以上、祟り神プチ情報でした(笑)。
あすかさんがこういう無地に見える着物をお召しになるって珍しい気がする…。帯の水色と相まって、爽やかですな。
風邪、長引いてますね~。その長引き具合と鼻ズルは、私のかかったインフルBにも似ています。お腹には来ませんでしたし。
なんにせよ、治りかけに無理するとシンドイのが更に増しますので、きっちり治るまでつまみながら(笑)養生してくださいまし。

No title

べにおさん、御霊信仰って本人には大迷惑ですよねえ。変なご利益押し付けられて―(笑)…せめて死後くらい本人に好きなだけ祟らせてやっておくれよ。
崇徳上皇だってあれだけとんでもない悪霊だってのに、恋愛成就のご利益押し付けられてるんですぜ、気の毒ったらありゃしない(笑)
――――いやあ、やっぱりインフルBの可能性大でしょうかねえ。もう本日はかなりいいんですが、その可能性が否定できなかったのでこの1週間はインフルのように引きこもっていたわけですが。
学校ではとにかくB型流行ってるのです。私は風邪で滅多に鼻づまりが凄いってことにならないのでやっぱりインフルBだったのかしら…
ああ、小僧に伝染ったら1週間休みになるじゃないのさ
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ