FC2ブログ
2017-11-13

もう11月も半分近くに来ましたが、今頃ハロウィンの着姿…

――――――――…例年、ハロウィンコーデの着用がハロウィンまでに間に合うことがほぼないあっしでございますが、今年はまた遅れに遅れて今頃ですよ、奥さん(笑)

もちろん100均だってクリスマスもので溢れかえっております。

……ハロウィンパッケージの大袋菓子類は未だに値下がりもせずに普通に売られてたりしますが



……このように、ハロウィン当日から遅れに遅れて着姿撮影する場合『…見られたら死ぬ』と云う覚悟で撮影に臨まねばなりません。

撮影中に前の道に歩行者が来ようものなら、猛スピードで家の中に避難するのです。

まあ、ハロウィン前であってもこのヅラバージョンですと、やっぱり『…知り合いに見られたら死ぬ』と云う覚悟で撮影に臨むわけですが(笑)

今年のコーデは目がチカチカなコーデですが、更に撮影時の日差しの関係でチカチカ度が増し、小道具の謎の箒も光ってチカチカでございます。



足元は自作のハロウィン柄足袋&帯揚げと柄を揃えて黒水玉の鼻緒の下駄。



すっかり存在を忘れていたミニハットに自作のハロウィンつまみ細工を装着。


      いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗

決死の覚悟のハロウィーンコーデ。でもあすか様信者は大喜び。さすがです。バッチリです。素敵にお似合いです。
…確かにハロウィーン期間以外でこのコーデで出歩くのは少々覚悟はいるかと思われますが。着てみたら案外大人しいのではという大概の予想を覆す超がらがらどん。何かの戦隊モノのオレンジレンジャーの様で常人には決して着こなせない。ありがたくて両手を合わせて拝んでおります。

No title

確かに、魔女感漂いますね…お綺麗です。
ハロウィン当日だったら、どこを練り歩いても大丈夫ですが、過ぎたら、ちょっと気恥ずかしいでしょうか?
ハットのつまみ細工をマジマジ見つめ…この世には器用な人と、不器用な人がいるンだと…花弁が綺麗に揃わない苦悩。

No title

あすか師匠! ブロガーとしての人気を保っている秘訣の一つに背負っているリスクが「見られたら死ぬ」というハードなものがおありなんですね!!

いやぁ! 素晴らしい!

No title

そーそー、師匠のとこでハロウィンを見ないとね!季節の納まりが悪いっつーか。ああでも、ハロウィン前に着たけどブログアップが遅れたというのではなく、とっくに終わったころに撮影してるのがウケる。これぞプロ意識っつー(爆)

No title

そうですか。
アップが遅れたのではなくて撮影そのものがここまでずれ込んだんですね。
と、思ったら同じことをたまさまが書かれておりましたか。
私はいつも自宅前の道路で自撮りをするので常に誰が来やしないかとびくびくしながら撮影してますがお庭で撮影でも視線を浴びる物なんですね。
確かにこのコーデはお庭の緑に溶け込まないでしょうけど
箒というよりもはたきのように見えますよ。手に持ってらっさるキラキラ

No title

キターーーー!!(≧∇≦)
やっぱコレがないとねえ~♫

いつぞやのアダムスファミリーみたいな妖艶コーデもよかったけど
このアメリカのハロウィン菓子みたいなガラガラドンコーデも満腹感ありますわ~(≧∇≦)

No title

相変わらず素敵な着姿でございます。(*^^*)
真似をしようかと先日オレンジの着物と帯を入手いたしましたが、撮影がこのように大変だとは思いもしませんでした。(ーー;
ハロウィンコーデは初心者にはハードルの高い代物だったのですね。( ̄▽ ̄;)
一年先なので、スッポリ隠れるコートを制作しないとダメなのでしょうか?('_'?)

No title

いや~この間お正月だったのにもう一年ですよ。季節がめぐるのが早いですね。ハロウィーン終わったらクリスマスの帯が目白押しですね。浦和のイトーヨーカドーでは先週からクリスマス通り越してお正月飾りをもう売っていたわ。あまりに早いと逆に季節感ないような気がするのは私だけかしら…

No title

ハイカラなお着物には異人さん風のウィッグがとてもお似合いですね!
足袋に至るまで抜かる事なく ハロウィン、素晴らしい。

独身時代、母がトチ狂ってこちらのようなネット付きの皇室ハットを私に買い与えたのですが、このような和洋折衷な装いに合わせればいいのですね(^ ^)

No title

* み き *さん、他のコーデの際ならば、まあ見られても微妙な笑みでお互いやり過ごすところですが、このハロウィンコーデの場合は全体的に浮かれ騒いでいるので…しかも11月も半ばに(爆)
ああ、今頃ハロウィンコーデ着ているから秋のコーデがどんどん遅れていっております…

No title

U-カリンさん、…あのメグちゃんのヘアスタイルは一体どうすればあんなぐるんぐるんになるのだろう…(笑)昭和には謎のヘアスタイル、多いです。お蝶夫人といい…

No title

亜雅紗さん、ええ、私も『着てみれば普通に…』なると予想していたのでびっくりですわ。自然光マジックですら歯が立たない。
この着物、帯を変えたら多少は大人しくなるんでしょうか。検証してみたくなりました。

No title

マド・松本さん、…逆にハロウィンよりもかなり前に着ていれば『ああ、何かの宣伝用の撮影…』とやり過ごして貰えるかも知れませんでしたが、明らかに11月半ばにこれですと『―――――遅っ!!』とせせら笑われるだけでしょう(笑)
つまみ細工、菊は本当に1個1個のパーツの難が誤魔化せるのでお勧めなのです。梅は5つのパーツだけなので私も苦手です…

No title

きじっちさん、見られたら鶴の姿に戻って旅立つ、どころではないのです(爆)
―――――といいますか、さっさとハロウィンまでに着ておけば、せめて当日までに着ておけばいい話なんですが…
幸いにしてクリスマスコーデだけは当日までに必ず着用できております。

No title

たまさん、ええ、もうとっくに終わってるのでとっくにハロウィン飾りも片づけちゃってたので、ぶっ壊れて廃棄予定のかぼちゃの光ものと大きすぎて結局傘立てに収納するしかない謎のキラキラ魔女ほうきだけでハロウィンの演出ですよ。
…着ない、という選択もありますが、ハロウィン前日に急いで作った帯が勿体ない(笑)

No title

ほあかばりきるま。さん、我が家の箱庭は構造上、通行人に丸見えなのです。なので近くのお堂を利用する…お堂の方が変に細々としたもんがないし、高台なのであまり通行人からは見えないのです。
謎のキラキラほうき、これは去年に小僧が買って、特に使わぬまま1年。ようやく今年のハロウィンで使っておりました。もちろんよそんちのお子様にははたきのように使われてました。

No title

てんてんさん、アダムスファミリーの母ちゃん風味は、もっと年喰ってもできる、と判断。これみたいなポップ系は賞味期限も近い…
ああ、でも仮装と判断して貰えるから年喰ってもOKなのかしら(笑)

No title

mii*****さん、いえ、ハロウィン当日までだったらむしろ喜ばしく見てもらえると思われます。――――これ撮ってるのは11月半ばですから…笑いもの以外の何者でもないです…

No title

tai*****さん、ああ、浅草の仲見世もそんな感じでしたねえ。クリスマスを無視してもう正月になるのではないでしょうか。
あ、そうだった。熊手の季節でございますね。正月の前は。
今年こそは去年買いそびれた『猫ぎうぎう枡』を手に入れなくては。

No title

ber*****さん、むしろ普通の髪型は似合わない(笑)今、この手のボブにウェーブの髪型流行ってるんですね。珍しく流行りものを取り入れてる風味でございます(笑)
この手のミニハットとかトーク帽はアンティークにはよく似合うので、アンティーク好きの人のSNSをチェックすると参考になるかも知れません。
私はあまり使わない方ですが、帽子を常に取り入れている方も多いです。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ