FC2ブログ
2017-11-09

東京モーターショー…だったら源氏車?なコーデ(笑)

――――――――ああ、2年経つのは早い。ついこの間行ったばっかりだと思っていたのに、2年ごと開催の『東京モーターショー』が今年もあったですよ。

んで、もちろん小僧は行く。

あっしは絶賛風邪ひきで声がろくに出ない状態だったんで、着物はおろか洋服、っつーかいっそ家で留守番していたい気分だったのだが、あの広大な東京ビッグサイトに方向音痴な夫と小僧だけで行かせるのもアレかと思い、しかも結局最終日にしか行けなかったので、最終日の混雑考えると『…遠目からでも私とわかる、ランドマークな着物で行かねばなるまい…』と…

東京モーターショー…くるま…手持ちの車柄…トータルコーデ出来そうなやつ…源氏車!!(笑)

ええ、なぜか地味に源氏車柄の着物とかがあるんです、うち(笑)

てな訳で源氏車なコーデでございます。









この羽織が菊と紅葉が入ってて秋の柄なので、そのうち源氏車コーデでもしよう、と思っていながらすっかり忘れていたのでいい機会、いい季節にぶち当たってよかったよ(笑)

派手な矢羽根に源氏車の着物はまだまだアンティーク初心者の頃にヤフオクで頑張って競り落とした、6000円代だったのかな。この着物から『汚れてても気に入った着物は何としてでも着る!』精神が根付きました(笑)

この着物の花柄部分は桜柄なんだが、まあ羽織に隠れて桜柄は鎮火するであろう。源氏車だけ見てくれればよい。

この羽織は浦和の骨董市で1500円だったか。いい色、いい柄なんだけどとにかく着丈が異様に短く

70㎝と短いくせに袖丈は長いので実にアンバランスなんですわ。

昭和の短い羽織は袖丈も45㎝くらいと短いので、全体的にコンパクトでそれなりにまとまるんですが、なぜにこの羽織は袖丈はアンティークのまんま、着丈はなぜか昭和の短い羽織、平均75㎝よりも更に短いのか
 せめてあと5㎝長かったら少しはマシであったろうに。

トルソーちゃんが着てるとそれほどでもないんだが、人間が着るとこのアンバランスさが顕著で、せっかくのいい色柄なのにどうにも羽織としては残念仕様。汚れもあるのでもう素材用としてヤフオクに出すつもりだった。

その前にこの源氏車コーデを思い出し、着用機会に恵まれてよかった、よかった。

帯は源氏車に花の柄のもの。もちろん作り帯なのでお太鼓はなし(笑)

帯揚げも源氏車の柄の絞り。ちゃくちゃくちゃく南中野にて90円でゲット。

―――――さすがに半衿は源氏車にはできなかった(笑) 青海波に菊の柄の刺繍もの。

帯締めも青海波柄のもの。羽織紐はもう、羽織に色を合わせただけ。



――――――と、このように半病人な付き添いにもかかわらず、無駄に気合いが入ってる人に成り下がっているコーデでございます…(笑)


     いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

わっはっは! モーターショウだから源氏車!
ステキだわー、なんてステキな思い切りの良さ(笑)。爆笑モノでした。
で、言われてみると着丈と袖丈がちょうど同じくらいになってて…あらー遠目にはモモンガコートのようなシルエットですわよ。これが違和感の正体でしょうかね?
こちらのコーデ、あすかさんの本領発揮って感じのガラガラドン。いいっすね~こうでないと(笑)。

No title

亜雅紗

久しぶりのがらがらどん!とこちらは喜んでおりますが風邪は笑いごとじゃなく大丈夫ですか?こじれると大変です。どうぞお大事になさってください。

これぞアンティーク!ですね。青に黄色の源氏車の派手派手しさが私は好きなのですがこれで素材になっちゃうんですか。でも何に変身するかも楽しみ。
そして今のあすか様を培ってくれた着物よ、ありがとう。羽織なしも拝見したいです。

No title

風邪なのに付き合う、さすが頼りにされてるあすかさん!

返し(裾の裏側)は、どの位ありますか?
案外多かったりして🎵

袖はそのままにして、身頃は一重にしてしまったら 普通の長さの羽織になる かもしれません

もし短かったら…
うちにも一セットあるのですが
一反から羽織と名古屋帯を作ったのかもしれません

良い柄ほど、そんなことをしたようです

「何故?」と母に聞いたら「若気の至り」と言ってましたよ

No title

うわぁ〜綺麗な羽織ですね♪
短いのは残念過ぎるけど。
okarinさんが仰ってるみたいに丈出し出来ないんでしょうか?まぁ、襟の長さもプラスだから、やり始めたらしち面倒臭くなる事この上なさそうでは有りますが...(*_*;
綺麗な色柄だから素材としても高値が付きそうな気もしますねw

あすかさん、風邪気味な時は無理せず休んだ方がいいですよ!後で負担分がやってくるんですから〜

No title

確かに前の画像で見ると、かなり羽織丈が短いですね~。
でも、こんな素敵な柄なら、「裁縫ジョーズ」で前だけ帯と、うそつき袖と、半襟ができるじゃないですか~!!
私も、着て行くところないのに「モンハンコーデ」とか地元のバスケとかサッカーチームカラーの「サポーターコーデ」とか、無駄に考えます。
ちなみに球技はぜんっぜん興味なし。

No title

体調不良をおしてのお出かけ お疲れ様でございます‥
どうせ具合の悪いとき時に出かけねばならんのなら私も着物を選びますわ~

ああこのコーデも濃いぃ感じでコクとパンチがあってよろしゅうございますわあ~(≧∇≦)

源氏車の陶製の帯留 全く同じもの2つ持ってるんですよ‥
単品で買った後に今度は別の帯留とセットで売ってた‥orz

あすかさん~ おひとついかが~?(笑)

No title

がらがらドンですが、全体にパンチが足りない感が…。やはり半病人のせいでしょうか?
モーターショーだから源氏車柄って、そうきたか!車=車ですわな…。
馬車柄とか無いのか?と探したくなるわ~~。

No title

べにおさん、だって、実際の車の柄の布なんて、小僧のバッグ作りとかにしか使いませんもん。特にそのような柄を身に付けたいとも思いませんしねえ。
でもなぜか源氏車だけはあった(笑)
そしてなぜか会場内では一人のおっさんに受けて写真までお願いされた。…あたしゃ一般人ですがのう。
それにしてもこの羽織は謎だらけ。丈を短くする流行りは40年代のものなのだから、袖丈もその頃の流行り45㎝にすりゃいいものを

No title

亜雅紗さん、私の風邪はまあ何とかなりましたが、今度は小僧に移行した模様。珍しい移行パターンです。普通は逆。
と云うか今日、薄着で強風の中クラシックカーフェスティバルなんつーものに出掛けて異様に浮かれはしゃいでいたから知恵熱ではないのか、あれは。
羽織なし画像…過去画像に遡ればどっかにあります。矢羽根コレクションあたりに。
これを手に入れた当時は『すんごい派手な着物、あとどれくらい着られるものなのか…』と思ってましたが、10年経っても普通に着てます(爆)

No title

ocarinさん、そうなのです。思い余って丈が出せないか検討したのです。…ほとんど折り返しがないんですわ
しかしこれ、何やら仕立て直しの形跡がありまして、もしかすると着物から仕立て直して使える部分だけで羽織にしたのかも知れません。袖丈だけ重視で(笑)

No title

U-カリンさん、丈出しが出来そうなものだったら、コーデで初登場前に蛮行おお直しのカテゴリーで登場していたことでしょう…太刀打ちできないものだったのです。
で、これ、素材として使うか、となった時に『羽織だったら要るけど、帯だったら要らないなあ…』と思ったのでした(笑)
でもこのような柄がお好きな方もいらっしゃいますしね。どなたかが役立ててくださればいいかな、と。

No title

羽衣 牡丹さん、…でもこれ、帯とか半衿になった場合『…暗くて地味…』な印象なんですわ 羽織だからいい柄、なんです。着物だったとしてもやっぱり地味な感じが強いと思いますよ~
こちらさいたま市は赤黒で浦和レッズ、黒オレンジで大宮アルディージャサポーターのふりが出来ます。
そうか、ハロウィン以外での黒オレンジコーデは大宮付近で撮ればいいのか(笑)
そして業務連絡、芋と柿、お送りします(笑)

No title

てんてんさん、まあ、本当に本当で具合が悪すぎてお出かけ出来ないようであれば、着物なんか着る気すら起きませんがね。着物を着るか…と思える段階で復活していると思われます(笑)
―――――源氏車の帯留め…ああ、なぜ特に集めてるわけでもないのに源氏車ものが増えていくのだろう…
2年後のモーターショーに装着していけと!?

No title

jasminさん、いや、予想外にこの羽織がシックなんですわ。だから落ち着いてパンチが足りない感じに…黒分量が多めですしね。
他に車ものと云うと、手持ちでは『花車』しかなかった。花がいっぱい乗ってる車ですね。
でもそれだと車感が薄れるのです。

No title

内緒さん、小僧は事前にモーターショー特集の本を2冊も買い、当日会場内のコンビニでまた1冊買い、無駄に3冊もモーターショーの本を買いましたが、私は変なHONDAの車しか覚えてない…
そして11月はあちこちで車イベントがありますが、もう源氏車コーデでは行きませんよ。普通に着たい着物で行きますわ…
それにしてもいつの間にか東7.8ホールなんつーもんが出来ていてびっくりしました
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ