FC2ブログ
2017-09-21

定点観測A(上尾)コースなお店の巡回パトロールに行ってきました。

―――――――――我らが『ちゃくちゃくちゃく南中野』店が昨日、携帯会員半額デーだったのですよ。

なのでパトロールに行ったのでございます。最近着物は品薄なので、まあ期待はできませんでしたが、南中野からの上尾コース、ってことで(笑)

………ええ、8月にセールを乱発したせいか、それとも着物狙いの新規参入組が増えたせいか、着物、前回行った時とほぼ同じ品揃えで買うものありませんでした

さっさと5分で店を出て、向かうは上尾のメガトンマーケット。

………かなり、品揃えも変わっていて、着物に力入れ始めたんだなあと云う感じです。そしてそれを嗅ぎつけたらしいおばさまとか、仕入れなんだろうな、なおじさんとかがそこそこいましたわ(笑)

で、かなり七五三着物が入荷しておりましてね。『……今更増やしてどうする、コーデが大変になるだけだろう。似たようなの家にあるじゃないか、ダメよダメダメ。それにしても朱美ちゃんはどこに行ったのかしら』とか懊悩しましたわ(笑)

七五三着物、柄の違いはあれど色使いがかなり似ているものばっかりなのですよね。並べたらシリーズものに見える(笑)

なので今更似たような着物を仕入れるわけにはいかなかった…

てな訳で今、上尾のメガトンマーケットにはかなり七五三着物が入荷しておりますので欲しい方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。1点540円です。

七五三着物だけでなく、他にもいいなあと思う着物もあったものの、傷みが激しくて断念したり。…ええ、150円だったらそれでも買うんですがね。540円ですから、メガトンは(爆)

――――――南中野店、メガトンも買えるものなし…

そして昨日はちょっと時間が余っていたのです。時間があれば期待はせずにとりあえず覗くだけ、の『ちゃくちゃくちゃく上尾』店に行ったのです。どうせ帰り道の途上だ。

そして、見つけた。



――――――――タケノコーーー!!(笑)タケノコですよ、奥さん。…一瞬何の柄だかわからずフリーズした(笑)

まさか茗荷ではないよね?いや、タケノコだろうが茗荷だろうが珍品には違いあるめえ。

タケノコ柄の夏銘仙です。夏銘仙なので来年に持ち越しですが、この着物でタケノコと共に撮れ、と(笑)

しかしこれってどうコーデしたらいいのかしらね(爆)

タケノコの箸置きだったら普通に売ってると思うので、とりあえず帯留めは確保できるとしても。

ちなみに女性限定半額デーだったので150円でした(笑)



そして前から『絽ではない鉄線帯が欲しい…』と思っていたところに、まさにドンピシャな帯。150円。

だって鉄線が咲くのって5月で、絽帯には早いんですもの~
でも鉄線柄ってかなりの確率で絽帯なんですもの~

実は1本、絽帯ではない鉄線柄は持ってますが一見謎の花にしか見えないので、明らかにこのように鉄線、とわかるものが欲しかったのです。

――――――期待できずとも、時間があれば足を運んでチェックするって大事ですねえ。このような僥倖があります。



…しかしこの帯見て、ある疑惑が浮上。私がずっと『蓮の帯』と信じていた帯、もしかして蓮だと思っていた花は鉄線なんじゃあ…



―――――――上の鉄線の帯と同じ柄に見えまする

         いつも応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



着物・和装カテゴリーへはこちらをどうぞ

 





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗さん、…ここまで凄く笑える柄って初めてですよ、私も(笑)珍品コレクターが地団太踏みそうです。150円でゲットってあたりでも特に。
……蓮の色にしか見えないですよねえ、濃いピンクに黄色の花芯ですもん。逆に鉄線と名乗る方が難しいと思います。

No title

ダンシングジャイアンさん、そうですか、茗荷でしたか…茗荷紋ってありますもんね。タケノコはあるかどうかわかりませんが(笑)
そして茗荷ってことで更にハードルが上がりました…
スタンプラリー、結構期間長いですね。それほど欲しい商品に巡り合わないのと、各店舗廻るのが面倒なのとでラリーには参加しておりませんが。

No title

いち呉さん、…昔はもっと変な柄が溢れていたのでしょうか…茗荷らしいのですが、茗荷は一応縁起のいい植物扱いなのでこんな笑える柄でもいいのでしょうか(笑)

No title

ocarinさん、まあ、タケノコでしたらば竹ものといっぱい合わせてしまえば何とかなると思いますが、茗荷…ああ、茗荷ってどうすればーっ
隣の家の犬走りには茗荷がわんさかはえておりますが。
子供着物、これがまた『うーん、似たようなの数枚もう送ってるしなあ』ってな感じなんですよ。端切れにしたらほぼ同じものに見えます。
毛色の変わったものが見つかればお送りしますが~

No title

U-カリンさん、引きが強いのはいいですが、結構な難題のような気がしますよ茗荷だそうですし(笑)ああ、どう料理すれば…
――――ええ、ピンクの方はどうしても蓮にしか見えません。蓮で乗り切ろうと思います。葉っぱ付いてないですし、幾らでも言い逃れできます。

No title

gillさん、茗荷決定です(笑)…考えてみたらタケノコだったら裾すぼまりな形ではないですよね。しかし茗荷、茗荷ってーっ
茗荷、私は嫌いなので貰っても捨ててしまいます…なのに茗荷柄の着物が!!
捨てた茗荷の呪いでしょうか。

No title

羽衣 牡丹さん、…きっと茗荷の呪いですよ、ふふふ…『酢漬けにしやがってー!!』ってことかしら(笑)
割とここら辺は立派な竹林がございまして、中には『タケノコ取りは犯罪です』との立て看板がある公園もあるくらいです(笑)
その公園では時期にはメタモルってるタケノコ、居ますよ(笑)

No title

玉繭さん、タケノコの時期だったらますます話題沸騰でしょうね、竹寺では。まあ茗荷だったんですが、この着物は(笑)でも竹ものとコーデすればタケノコにしか見えないでしょう。

No title

さのっちさん、茗荷柄決定ですが、コーデ次第でタケノコにもなるかと。…と云うかタケノココーデだったらまだなんとかなるのに、茗荷…
鉄線柄の帯もそこそこ持ってるんですが、花芯の描き方、これとは違うんですよね。だから蓮だと信じて疑わなかった…今でも蓮だと信じています(笑)

No title

ほあかばりきるま。さん、…ええ、かなり虫テイストです虫と云うか蛹と云うか。
そして茗荷柄でした。…珍品を手に入れて難題に挑戦することになったわけです。

No title

くろりんさん、…ええ、かなり椿です。私も『…椿…にしては花びら尖ってるなあ』と思ってました。
鉄線の描き方の中ではこれはかなり珍しいかと思います。よく見かけるタイプは決して椿には見えません。

No title

ぎゃあ~、たけのこ~!!
先っちょに「毛が三本」みたいなのがあるので、これは間違いなく竹の子だと思いますわ。ミョウガにはそんなのありませんから。
5~6月くらいだったら、ギリギリ竹の子の出てるし、夏銘仙も着れますね。どんなロケーションで撮影されるのかすごく楽しみです。

No title

これ茗荷柄なんでしょうね。タケノコも上に芽を描いたりすしますが尻つぼみな形は茗荷ですよね、タケノコならフォルムが三角で根元がしっかりしてるはずですよね。
でもパッと見、タケノコに見えますね(笑)どっちのコーデもいけそうですわ!
そして、うちの実家が抱茗荷紋なので、なにかなつかしさを感じます(笑)
嫁入りで持ってきた物にはもれなく抱茗荷がついてますから(笑)

No title

茗荷…そんなもんまで着物の柄にするなんてと思いましたが、縁起がいいんですかい?そりゃ知らなんだ。
これに乳白色の帯揚げ帯締めつけて緑色の帯なんて締めたら、茗荷そのものになれますわよ?奥様。
茗荷かぁ…。
筍とは確かに違う感じ。


しかし、柄だけとっても着物って面白いわ。

No title

内緒さん、うーん、普通はこの時期には色々と並ぶんですが、今年は狩られてしまってるのか子供着物の入荷が少ないです、ちゃくちゃくちゃく南中野。
…まあ、留袖も一時期全然見ないと思ったらどっと入ったくらいなので、定点観測しておきますわ~

No title

ノリコさん、茗荷に決定かと思いきや、それを覆す説が!!…もう『茗荷竹』ってことでどないだ?(笑)
タケノコの方がコーデしやすいんですがね~

No title

アユ珠さん、…なんだかもう、どっちでもいいような気がしてきました。だってタケノコと云えばそう見え、茗荷と云えばそう見えるんですから。2WAY柄ってことで。
私、紋に茗荷柄があるって知った時は衝撃でしたわ。笑っていいものかどうか(笑)

No title

jasminさん、確かボコボコ出てくるところから子孫繁栄の意味合いで縁起物だったような記憶がありますが、詳しくは違うかも知れません。
――――いや、茗荷柄でもタケノコ柄でも、そのものになり切るつもりはございませんから!!(爆)

No title

こんにちは、はじめまして。私は、松ぼっくりに見えました(^^)

No title

tan*****さん、こちらこそ初めまして。コメントありがとうございます。ははは、もう何でもアリですねー(笑)
松ぼっくりの柄でもかさが閉じているタイプですね(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ