FC2ブログ
2017-08-02

百合コーデ、2017を着てみました。

―――――――梅雨の時期はくそ暑かったのに、なぜか夏本番のこの1週間ばかりの間がやけに涼しい…くそ暑さに慣れてしまっているから余計に涼しいですわ

…こんなに涼しい日々が続くのなら、夏休み入る前に大急ぎで気温低めの日を選んで焦って着ることもなかったか、な百合コーデ。



あ、でも庭の百合、カサブランカが咲くのを狙って小道具に使う予定だったから、咲いてる時期に着るしかなかったか。

雨にあたるとすぐに悪くなるので、咲いたらすぐにカットしてます。

庭のカサブランカは9年ほど前に200円くらいの苗を買って植えてみたのですが、その年から毎年、きっちり咲いてくれます。あまり日当たりがいい場所でもないのに、ひょろっとした茎の割にはこのようにボリューミーな花が咲いてくれるのでコスパ的に素晴らしい(笑

…ちなみに日当たりも良く肥料もばっちり、な感じに植えているお宅の百合は、茎なんか3センチくらいは優にある。そして大量の花が咲きますが、その存在感の強さは着物コーデに合わないなあ(笑)



足元は頂きものの百合柄足袋靴下&コーデと色を合わせた鼻緒の下駄。

髪飾りは自作のつまみ細工。



―――――このつまみ細工単体画像だとちゃんと百合に見えますが、上の着姿のようにこれでもか!な百合柄に合わせると途端に『…それは何の花…?』な事態に陥ります…

       いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いやあ、さっきの地震長かったですね

丑三つ時のアップ、ありがとうございます

つまみ細工のユリ、たしかにユリなんです、単体では…

こういうこともあるんですねぇ、不思議です


黒い足袋が「今風」ですね🎵

帯も着物も、バッチリ
『ユリの妖精』のようです❤

No title

おおお・・なんと素敵な着姿でしょう!
カサブランカもちょうど良い感じですね。
水色と白が効いていて爽やかでございますうう。
こんな素敵なお写真のあとには是非無修正を入れていただきたかったと思う、不届き者のなな吉ですうう。

No title

今日も涼しいです~ホントに変な夏です。
今朝は地震ありましたね!大丈夫でしたか?(;´・ω・)

百合コーデ、とっても素敵です~(≧∇≦)
百合のつまみ細工は、百合に合わせない方が映えそうですね。

そういえば、昭和記念公園のカサブランカは、日陰でも綺麗に咲いていました。
芝桜みたいな小さい花は集合して咲いてる方がきれいですが、百合はたくさんあると迫力が出すぎますね。(;´▽`A``

No title

亜雅紗

百合コーデ、お似合い。帯がいい仕事してますね。まさに歩く姿は百合の花!うっとりするほどお美しい。
しかしつまみ細工、個別に見ると綺麗な百合なのに着姿だと何かしら夏の花?って感じになりますね。でもこれ以上大きくするとなんだか全体に無理がかかってくるので涼しげで良いと思います。

小僧くん、えらいぞー\(^^)/8月始めに宿題半分以上終わらせるなんて。
思い出しましたわ!あすか様。娘の夏休みの宿題は読書感想文で苦労したことを。まぁ、指定図書のつまらなかったこと!駄作ばかりと言いきって文句が来ても受けて立つ位につまらなかった。一緒に本屋にマシなのを探しにいきましたが
「どれを読んでも何も思わない」とベソかく娘に
「粗筋書いて最後に『とても感動しました』と書いとけ!漫画読んだ方がよっぽどためになる」と吠えてたのを思い出しました。勿論感想文書けたら即ブックオフに売りました。指定図書って大阪府共通だったかな?忘れたけどその夏休み中だと割りといい値段で売れました。

No title

素敵〜(*´ω`*)
百合コーデは、ボディさんより着姿の方がゴージャスですね!
あすかさん効果かな?

No title

おおお~~アンティーク感満載の素敵な百合コーデですね。御髪もボリューム感あって凄くゴージャスですね。
カサブランカは、咲き出すと大輪の花が次々咲いて綺麗ですね(わりと手間いらずで毎年花を咲かせる健気な花です)私も教会の礼拝生花当番の時につかって、コスパ感じますよね(笑)

つまみ細工の百合は、確かに御髪に飾ると百合っぽくないですね。コサージュ向きなのでしょうか?それにしても、いつもながら起用です

No title

ocarinさん、変に長く、うねんうねんとエアトランポリンに乗ってる感じの揺れ方は震源が浅い、と経験でわかるようになってしまいました(笑)
深夜のは案の定、震源が10キロの深さでしたね。
同じ花のコーデなのに百合の並ぶと百合に見えない気の毒なつまみ細工も有れば、逆に『これ、●●に見えない…』って仕上がりのものが同じ花のコーデに投入するとそれに見える場合も有り

No title

ああ、この時は無修正コーナーに出せるようなもんが撮れなかったんですよ、なな吉さん、ほぼ、全部同じ画像でした(笑)
でもご安心を、同じく百合多めコーデ撮った際には『百合泥棒』が写っています(爆)

No title

さのっちさん、こっちが猛暑続きだった頃、九州は寒く、そして今は逆転現象…夜になったらもう、秋の気温と空気の匂いですよ、ここまで涼しいと
山百合なんか、基本緑陰深き場所で咲いてますしね。百合は見た目の割には結構頑丈でしぶとい植物のような気がします(笑)
…きっと切り花で売ってる百合は、わざわざあのように茎が細く、迫力で過ぎないように育ててるんでしょうね。真面目に育てるとひまわりか!?な茎のぶっとさになりますもん…

No title

亜雅紗さん、あと絵日記2枚、朝顔観察日記1枚、絵が1枚、くらいですわ。…ちゃんと書かないとまずいもんは。あ、一行日記は毎日続けるんだったとりあえず2冊のドリルは終わった…偉いのは私です(笑)
小僧が泣こうがなんだろうが、きっちりやらせた(笑)
読書感想文、まだ小1では難しいので『希望者は書いていいですよ』な感じです。いろいろ選べる中から選ぶ選択肢の1つ。でも2つはやらなくてはならない…
うーんでも読書感想文って考えたら、人それぞれ読後感は違うのだから、それを先生が採点するのっておかしいと思います。子供の頃からそれは疑問でした。
きっと画一的な意見しか出せない人間が多くなったのは、読書感想文による洗脳があるに違いない、国家の陰謀だわ(笑)

No title

U-カリンさん、いや、生の百合の花効果でしょう、きっぱり!(笑)…しかし着物にこのような生の百合を持つとエリカ様の結婚式の映像が浮かぶのです…白無垢(でも灯屋さんからのアンティークものをレンタル)にウェーブの髪を片方に垂らして、青いカラコンにでっかい百合の髪飾り。
美しかったのに、ああ月日は流れてエリカ様は妙なCMに出ている(爆)

No title

マド・松本さん、本当にそう思います。日当たり悪くて茎がすっごく細い年でも最低でも3輪は花を咲かせてくれますし、そして1週間くらいはいい香り。
何もしてないのに(笑)ほぼ虫も付かないのもいいところです。
…つまみ細工の百合はどの方のを見ても『うーん、確かに百合は百合なんだけど…』な腑に落ちない感じなものが多いです(笑)

No title

マダム カサブランカ(≧∇≦)

私の脳内では 背景にアールヌーボーの洋館が見えますわ~

このつまみ細工 たしか「クチナシに見える疑惑」のやつでしたっけ?

いいんです 何に見えようが あすかさんに美しく装ってもらえるんですから‥\(//∇//)\

No title

艶やかだな…。
手持ちの百合(カサブランカ)を造花だと思ってみてたらまさかの本物だったとは。
百合の花、母の通夜からお葬式までずっと飾られてて、その香りが鼻に残り頭痛を起こしたのを思い出しました。あれ以来百合は苦手な花になった。

着物の柄としてはとても素敵⭐
ボリュームあって柄が映えますね🎵

No title

てんてんさん、…アラやだわ、急に思い出した。マダム百合子。いや、知る人ぞ知る変態ギャグ漫画家岡田あーみんの『ルナティック雑技団』つー漫画に出てくるんですよ。マダム百合子。主人公の少年を溺愛する母親なんですがね。エキセントリック過ぎて楽しいお人なのです。
…今だったら普通に受け入れられられる作風ですのに、活躍した時代を間違いましたな。筆を折ってから久しいです。
ああ、そうでしたそうでした。クチナシの柄の手ぬぐいの上に置けばクチナシにも見えるんでしたわ、これって

No title

jasminさん、ええ、本物なんざます。年1回の贅沢。と云うかカサブランカの切り花だって安いんだから買えばいいのに(笑)
確かにカサブランカの香りはすっごくいいんですが、狭い閉鎖空間に飾ると匂いが充満。食べ物屋に飾ってはならない花です。

No title

常人がお花を持つと鼻に負けるか激しくナルな人に見えちゃう危険がございますが見事に回避。
ああ、あすかさんの毎月の草花歳時記カレンダー所望です~( ´∀`)

こんな麗人があ~みん作品愛読者だなんて^ ^
マダム百合子…天湖君のお母さんですよね、大好きでした❤
息子可愛さに『このイラクサで追い払ってやるっ!』とか凄い入り込んじゃう所が。

No title

ber*****さん、そりゃ買って来た花ならばそのような事態になることでしょうが、もううちの庭で世話になって9年、忖度することを覚えたのでしょう、百合も(笑)
――――ワタクシ、あーみん様のデビュー前の『米須あーみん』で描いてた投稿作の頃から読んでますよ…(爆)
思えばあの当時によくぞ岡田あーみん、さくらももこを連載させていたなあと思います『りぼん』てば。少女マンガ全盛期なのに。
さくらももこは今や巨匠扱いですが、あーみん様はもっと評価されてもいいと思います。あのセンスは他の追随を許さない。しかも今だったらともかく30年前で。
…『ピエール三教授』ってネーミング、どっから出てくるのさ!!と思いました(笑)
私は怖いガス報知機が大好きです(爆)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ