FC2ブログ
2017-07-30

浅草寺のほおずき市『四万六千日』に行ってきました。

――――――――昨日は浅草は隅田川花火大会でございましたがね。午後3時からずっと雨だったのに開催とな

夕方5時ごろ、公式HPを確認してみようと思ったら、『今日やんの!?本当にやんの!?』な方々が殺到しているようですんごい負荷かかってるのか、ページが開けませんでしたが(笑)

テレ東の花火中継のゲストのしょこたんの浴衣がふりふの黒猫のやつでした。…『中野の猫ばばあ』と自称するだけあります、さすがです(笑)


さて、その隅田川のお膝元?浅草。

毎年7月9日、10日開催のほおずき市に行って参りました。…どうも近場の入谷の朝顔市と日を置かずして開催されるもんだから(入谷の朝顔市は7月6、7、8日開催)、毎年存在を忘れる

浅草のほおずき市は『四万六千日』と呼ばれ、7月10日にお参りすると四万六千日参拝したのと同じご利益がある、とのことでございます。

――――――んが、あっしはお参りせず、ただただほおずき市限定根付け欲しさに浅草寺をうろうろした(笑)



―――――――雷門は工事中でした…(笑)あっし、浅草寺には着物を着るようになってから数えて6回くらい(回数見ると多いようですが、割とうちから近いので。車も電車でも1時間以内。)しか行ったことないと思うんだが、いつだってどこかが工事中なんだわさ。

この巨大提灯が畳まれてる時もあった(笑)



浅草寺への参道、仲見世はアーケードがないので『…ああ、日傘持ってかないと暑いよねえ。でも今や人であふれている浅草。日傘なんて差せるのかしら…』と思いつつも日傘は用意してきたのだが、このように偽物葉っぱで多少は日陰を作ってあったので日傘がなくても何とかなる感じでした。

それに平日昼間だからなのか、縁日の割には人が少ないと思いましたですよ。



ええ、今の浅草と云えばレンタル着物。時期的に浴衣ですが、もちろんどこを撮っても写り込む、写り込む(笑)

日本人も多いですが、かなり外国人のレンタル浴衣率高し。そして言語がタイっぽい方が多い。

……そりゃ、タイ人でしたら日本の暑さの中、浴衣で歩いてても汗だくになることなく平気でしょうよ…本当に汗一切かいてなくて驚きましたわ(笑)



レンタルではない自力で着て来た組ももちろんいます。うん、でも着方ですぐそうとわかりますよね。だって家から着て来てるんですもん。この暑い中。当然崩れるしよれよれ感も出ます。

レンタルは明らかに綺麗すぎる着付けで、半幅をこれでもかな飾り結びにし、荷物が少な過ぎる上に髪型も綺麗にまとめ過ぎてる(笑)

キツネ面のグリーンの彼女たちは、レンタルと明らかにわかる感じでしたが、グリーンのお嬢さんの選んだ着物のセンスがとても良くて、彼女は際立ってました。

――――――そしたら夕方の日テレのニュース番組でインタビューされてた(笑)…埼玉から来たそうですよ(爆)

そして袷のポリの人もいた…
二尺袖で振袖っぽい帯結びをして貰ってます。きっと振袖、着たかったんでしょうねえ…もちろん外国人。そしてやっぱり平気な顔していた

ちなみにバリバリアンティーク!の方も居ました。んが、レンタル浴衣の華やか系の洪水の中、華やかアンティークはとっても危険よ、奥さん!!

……だって、レンタル浴衣にありがちな色柄に見えたんですもん
…あっしは遠目で『あ、可愛いレンタル着物。アンティークっぽい』とか思ってました。

そして近寄ったら絽目で、衿元もがっつり刺繍半衿で、帯も朝顔柄のお太鼓のアンティークでしたのよ。完璧なアンティーク朝顔コーデ!!

でも、でもレンタル浴衣の中にあると埋没して同じに見えたのよーっ

…これが自分なら大ショック

うん、あっしはアンティーク着るからとってもいい着物を完璧なコーデで着ているってのはわかるけど、普通の人には『レンタル着物』にしか見えないんだなあ、と思いました。

―――――――似たようなプリントの安物がいっぱい溢れている場所には本物、あえて着て行かないってのも有りかと。

だってほとんどの人には本物と復刻安物浴衣の柄の区別なんかつかないのよ。

その現象がわかってて、あえて『私たちはレンタルじゃないからね』をアピールな、藍染めの竺仙浴衣とかをお召しのグループも居ました。




ほおずき市でございます。ほおずきの鉢は風鈴付きのものが2500円。どこのお店でも同じ。

もちろん鉢ものほおずきは浅草歩きの邪魔になるので、それほど買って帰られている人は見ませんが、枝ものほおずき、ほおずきの実だけ籠に入ってる飾りものとかは手頃な価格で持ち運びやすいためか、記念に買ってる人も多かったようです。

ちなみに風鈴だけ500円、で売ってる店もそこそこありました。…いっそ下手くそな風鈴だけでも買って帰ろうかと思いました(笑)

お目当てだったほおずき根付けは、境内の店で買うとお高いです。仲見世でもいっぱい売ってるのでそちらでお買い求めくださいませ。



本堂前に三脚設置して撮るのも迷惑ですし、人がいないこの弁天堂で一応、ちゃんと浅草に行ったことアピール(笑)丸で囲んだところに、ちゃんと浅草寺の文字あり。



んで、お目当てのほおずき根付け、無事にゲットしましたですよ。…こんなにたくさん…

いやね、店ぞれぞれで若干お値段が違ったりして、平均で1個370円くらいなのですが、3つで1000円のお店があったんです。そのお店はこのかんざしも実が割れて中に鈴が入ってるタイプも売っていた。

実が割れるタイプは大ぶりで、それでも400円とかだったかな。かんざしは850円。

これらはお土産として既に各地に発送されている…(笑)



それから仲見世にある『コマチヘアー』さんで、『これは木蓮!?』なかんざし発見。850円とお手頃価格。

ええ、木蓮コーデに使う髪飾りがなくって、毎年悩んでいたんです。いっそつまみ細工で作ろうかと思っていたところだったので、木蓮に見えるかんざしゲット出来てラッキー

お目当て品も無事に買い終え、私にしては長居でしたが1時間ほどで浅草を後にする。



上野駅内のアトレのポスターが大変可愛いでございます。…そうか、コウノトリは絶滅危惧種なのでハシビロコウが代役なのか(笑)

と云うかこのポスターの主役はハシビロコウにしか見えんが(爆)

ところ変わって南浦和の大谷場氷川神社。



久々に南浦和駅を使ったので、前々から『どんなとこなんだろう…』と気になっていた神社に立ち寄ってみた次第。駅のすぐ近くです。



こちらはお狐様でもなく狛犬でもなく、狛雉。…浦和の調神社の狛兎といい、結構変わった動物が役割を担っているさいたま市内の神社。

もちろん社務所も開いてないようなこじんまりとした神社ですよ(笑)

で、ここで失礼して着姿撮影。





――――――地元民ってことで歓迎されているのか、浅草寺で撮ったものより写りがいいです(笑)

早速浅草で手に入れたほおずき根付けを装着しております。



足元はふでぺんさんから頂いた、紅白市松の足袋&浅草の長谷川商店でお気に入りの鼻緒を新しい台に挿げ替えてもらった下駄。…浅草に行ったので浅草にちなんだものをコーデにぶち込んだ。

この神社の近くのデパートには、上尾が本店の100均パン屋『ブーランジェ・べーク』が入っているのです。なので久々に100円パンでも買ってやるかと行ってみた。



―――――――――ジバ、とは名乗っていなかった(爆)アンパンマンもキティちゃんも、ちゃんとお品書きには明記されてるのに、これは『キャラクターパン』になってた…

確かに著作権的にどうこう、よりも仕上がり的に問題あるよね、このジバニャン(爆)

中身はカスタードクリーム。100円なり。


    いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

亜雅紗さん、そりゃ、若くて美しいお嬢さんの方がテレビ的にもいいに決まっている(爆)…ええ、隠すの勿体ないくらい綺麗な方たちだったんです。
それが雷門前に立ってたら、そりゃあテレビクルーだって見逃しませんわ。
…ハシビロコウ…何気に上野動物園の人気者か?パンダと並ぶほどの。
ほほう、ネット上や店頭には『これはどうよ…』な柄の浴衣が並んでいるわりには、案外街中で見かける浴衣姿は至って普通、のような気がします。
昨日家の近くで見かけた若いお嬢さんも、藍染めに白抜きの柄の浴衣に、麻っぽい質感のからし色半幅で、決して安っぽく見えなかったです。
―――――翌日から半額って…関西人、お得セールが控えてるのだったら『それ、明日買ったほうがいいですぜ』と教えてくれるような人情のある人ばかりだと思ってましたのに。

No title

ダンシングジャイアンさん、うちの最寄りのバス停に、珍しく浴衣姿のお嬢さんが立っていて『はて、そんなおめかししてどっかで花火大会でも?』と思ってましたが、そうか、大和田会場だったんですねえ。
…うちは東浦和在住なので東浦和会場に賭けることにしております(笑)

No title

べにおさん、遠目には何がなんだか、なポスターですよね。でもハシビロコウの密かな人気をちゃんと読んでいるに違いない(笑)それにしてもハシビロコウって漫画的な顔だったんですねえ。
10年ほど前はまず浅草でアンティークなんか着て歩いてる人、居なかったのでよかったんですが、今はレンタル着物もアンティーク柄が多いのではっきり言って区別付きません。せっかくのコーデが勿体ない
それにしてもさすが浅草。川越のレンタル着物の全体の雰囲気とはやっぱりどこか違って垢ぬけてます。

No title

東野朱乃さん、…ええ、わかるんですよ。ジバだとは。でも…でも!!(爆)
それにしてもアンパンマンは誰が作ってもアンパンマンになるんだ、と感動します。

No title

鬼灯の根付け、ゲットおめでとうございます。地域限定っていうのが良いですね~~💓
確かに、花火大会とかお祭りには、若いお嬢さん方の浴衣がカラフルですね。
その横で、明らかに着慣れていない浴衣姿の青年も、可愛いです。

あすかさんのコーデ、落ち着いた雰囲気もあって、とっても素敵です。町ゆくレンタル浴衣の方々とは一線を画する感じです。


先日の土曜日に錦糸町に行ったら、花火大会…結構な雨なのに決行されていました。
が、雨降りで、どこで見れば良いの?というわけで、行き場を失った浴衣の若いカップルが駅前に溢れていました(笑)
私ははなから花火には興味なく、着物でベトナム料理に興じておりました。

No title

ほおずきの根付、可愛い~!!欲しいです~!!
それはほおずき市に行かないと売ってないものなんですか?
だったら、来年行こうかなー(くらい欲しい(笑))

一見、暑そうな色ですが透け感があって素敵だし
可愛いコーデで素敵です!

No title

各地に発送されたお土産を頂いたひとりです
ありがとうございます~(≧∇≦)

着姿にすると更にいい感じですね!
帯が 合わせて誂えたくらいのレベルでバッチリ決まってます!

ハシビロコウ‥
今年の夫の初夢が ハシビロコウに追いかけられる夢だったそうですわ‥(;^_^A

トリ年に鳥の夢だけど 縁起が良いんだか悪いんだかビミョ~‥(笑)

あかん 雉って聞くと 先日のほ~様のナイス誤変換思い出してしまう‥

No title

土日で行ってきた北海道。札幌で狸祭り、小樽で潮祭りやってました。
お祭りの法被来たおじさんたちが素敵でしたね。
爽やかで風も心地よく、あのまま北海道にいたかった。
札幌で浴衣の女の子をたくさん見ましたよ。なかにはカップルもいましたっけ…。
浅草寺より氷川神社の方がいい写りなのは確かだわ。
日差しの違いなのでしょうが、氷川神社の雰囲気もいい感じです。
ほおずき帯、手拭いだったとは思えませんね。後ろ姿がカッコいいわ!
こんな風にピシッと着なくては。
練習、練習。

No title

どっちかっていうとジバクニャン!(爆)
ほうずきの根付、可愛いですね。
私がしょっちゅう買ってるヤフオクサイトで、ほうずきがど~んと織りだされている帯がずっと出ていたのですが、そういえば昨日は見なかったような……。
ハシビロコウ先生、「椎名君の鳥獣百科」というマンガにはまっているところなので、おおいにツボりました。

No title

マド・松本さん、女子浴衣は本当に当たり前になりましたが、男子は良くて甚平だったのに、今や頑張って浴衣、着てますもんねえ。でも若い男の子だと腹が細いので着姿が可哀そうな感じなんですが
…花火大会、雨だとわかっているのだからデートは別のとこにすればよかったのに…若い方々(笑)
雨の中の浴衣は慣れない人には鼻緒ずれの元になって危険ですのに。
錦糸町でしたら浅草から近めなので穴場だったんでしょうかね。

No title

玉繭さん、浅草では7月9日、10日にしか売ってないかと思いますが、まあ、そこはそれ、その日だけ出してきっちり仕舞う、ってお店もそんなにはないのでは。商売ですから売れた方がいいに決まっている。
そう云えば神楽坂の毘沙門天もほおずき市を開催するところですが、先日テレビに映っていた寺務所に『ほおずきお守り』の文字が見えました。
本体は写ってなかったので今調べたら、中身が割れて鈴が入ってるタイプの根付けでしたよ。
多分、これでしたらほおずき市限定で売ってる、ってわけではないと思います。明らかに収録がかなり前でしたし。
神楽坂に行ってみるのも手だと思います。

No title

てんてんさん、せっかくあちこちほおずきで揃えてやってるコーデなのにインタビューしないだなんて(爆)…まあ、インタビューされてた彼女たちも『暑さ』についてのコメントをお願いされていたようですが(笑)
……ハシビロコウに…それは滅多にない僥倖、な夢ではないんですか(爆)
ダチョウに追いかけられるよりも貴重な体験だと思いますわ。
ええ、まさにタイムリーな雉でございましょ?

No title

jasminさん、そうですか、自由時間のない北海道旅行、お疲れさまでした。
最近の北海道は油断ならない暑さになるので心配してましたが、本来のこの時期らしい北海道の気温だったんですね。でもそれだと曇ってたら寒いくらいですな。
浅草寺、もちろん本堂前は人が多いですが、このように人っ子一人いないような場所もございます。侮れません。

No title

羽衣 牡丹さん、まあ、キャラ的にこんな顔でも問題ないと云うのがジバのいいところだとはおもいますが…
――――ほおずきがドーン?それ、もしかしてちょっと前ですがU-カリンさんが手に入れた帯と同じようなものではなのでしょうか。本当にお太鼓に割れたほおずきがドーンと(笑)
…このハシビロコウ、やっぱり漫画的な顔ですよね(笑)

No title

ほうずきコーデとても可愛い!この暑さの中ですが、さらりと涼しいお顔して着てらっしゃる~。日傘も紫外線は通すけど(笑)見た目にはとっても涼しげ!最後のキャラクターパン愛敬があって可愛い。

No title

passionpianoさん、ああ、この頃は連日35度近く当たり前で下から、これはこれで慣れてしまっていました。どうせ移動中の電車はすずしいのですし。
…ここ1週間くらいの涼しさに慣れてしまうと、コントは暑さがこたえそうな気が
そうそう、高級日傘は別として、しまむらとかの安価な日傘が置いてるとこだと、今は裏がシルバーのアルミが貼られている、やけにUV加工されまくってる黒いものしか置いてないのでびっくりしました。…多少UVが低くても、もっとかわいい見た目の方がいいのに~
他のキャラパン、キティちゃんも微妙な感じなんですよね(笑)ドラえもんも悲惨ですし。だけどアンパンマンはどの店舗でも美しい仕上がり。
加工しやすいんでしょうか、元がパンだけに(笑)

No title

あ、雷門で写されてるの最初見た時楕円で囲まれてる所に『季節柄何か写り込んだ⁈』と凝視しました。
思うにこれだけ和装の方がいらしても一線を画してらっしゃるあすかさんは観光客から撮影をねだられたりしないのですか?
日傘を差してらっしゃるとより目立つと思うのですが~

ほおずき根付、こんなに可愛くて種類も増えたんですね、もう四半世紀足が遠のいてますが来年は行こう!
髪型とお太鼓柄、すごく素敵です。暖色なのに涼を感じます。

息子が中1の夏休み初日、職場に電話が来て出勤前に自転車が無かったので所在を訊いたら『えーと浅草過ぎて今スカイツリーが見えたとこ』と言うので脱力した覚えが。あすかさん仰る様に浦和から割と近いです、電車なら_:(´ཀ`」
非常識なヤツはこの夏の隅田川花火も大雨の中、彼女と初浴衣デートしてました。

No title

> あすかさん
こんにちは
ほおずき根付、ご丁寧にいろいろとありがとうございます!!

No title

ber*****さん、なんでしょう、確かに7年くらい前は浅草で着物であるいてりゃ外国人観光客と一緒に撮ってくれと頼まれましたが、今は皆さんとりあえずスマホで自撮りに忙しくて案外外国人は外国人同士でしか撮ってなかったんですよ。きっと昔に比べりゃ観光地には着物が溢れるようになったから珍しくもないのだと思いますわ。
ほおずきの鉢を買って帰るには高いし邪魔になりますからねえ。このような根付けの方が密かによく売れているのではないでしょうか。
――――ええ、自転車でも2時間あれば浅草には到達できますでしょう。ただしアップダウンもありますが。
川口から赤羽に到達する橋の上から見えますしね、スカイツリー(笑)

No title

玉繭さん、神楽坂には猫店長のいるお店もあるので、是非お暇な時にでもほおずき根付けゲットがてら神楽坂散策をなすってみてください。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ