FC2ブログ
2017-06-03

せっかく作ったので、早速刺繍移植帯を使ってコーデ♪

―――――――作ったものの、そのまま仕舞ってはきっと使わぬまま隠匿…になる気配があったので、もうさっさとコーデに使ってみますよ、昨日の刺繍移植帯。









幸いにして、帯の柄とお揃いにできる橘柄の入った単衣があった。…と云うかこの着物もまた、蛮行お直しの末に『子供用の袷着物→ギリギリ大人サイズの単衣』に縫い直したものなんだけど

蛮行が蛮行を呼ぶコーデ…



扇面の色とお揃い、にゃんこさんから頂いた花亀甲柄の手ぬぐいを半衿に。

帯締めは羽衣牡丹さんからの頂きもの。……できるだけ細いものを使って帯の柄を見せる戦法(笑)



――――――6月になった途端、絽帯を使ったコーデをされる方がどっと増えまして『…あれ?まだ絽帯じゃなくてもいいんだよね??普通の帯でもいいんだよね!?』と悩むワタクシ…(笑)

      いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

流石仕事がお早い!
綺麗だけど、腰元の感がちらほらと見栄隠れするのは…、紫の矢羽柄に黒い帯だからでしょうね。時代劇とか、コントでは紫の矢羽柄の着物に黒い帯を立て熨斗でしたっけ?結びじゃなかったでしょうか?
あと、最近の小学校の卒業式では袴が流行っているとか? トイレとかどうしているのでしょう?着崩れても誰も直せないのではないでしょうか?と、ふと思ってしまい、えらく脱線してしまいました。ごめんなさい。

No title

あすか師匠、こんばんは^_^
きゃー😍😍😍
素敵です!この帯を見て誰が喪帯に刺繍帯をくり抜き貼り付けたと思うでしょうか❗️
またこのお着物にピッタリお似合いです。
クオリティの高さに感動です✨✨✨

No title

ocarinさん、肩上げ取れば大人サイズ、な子供着物もありますが、これは肩上げ取っても由紀が55センチしかなく、もう全部解くしかなかった…
でも反物状態にした方が、一から着物の形に復元していくだけなので考えようによっては楽でした。見えないところはミシンだし(笑)
手ぬぐい半衿、手ぬぐい3つ折りにしております。厚みが出てしまいますが、手ぬぐいとしても使いたいですしねー

No title

玉繭さん、だって折り込み部分が大人サイズ着物になる!ってくらいあったんですもの…でも子供着物として仕立て上がってる以上、全部解きましたよ…
そして単衣に縫い直したら今度は見幅がプレタ浴衣並みになってしまって着にくいのです。大きくし過ぎました(笑)
喪帯…是非ちゃくちゃくちゃくにてお安いときにお求めください(笑)常にに在庫はございます。

No title

U-カリンさん、もう皆さん『体感気温』で着物着ますからね、この時期は。確か6月半ばまでは冬物帯?で、後半から絽OKだったような記憶がありますが、単衣帯もありますし、よくわからない時はもう半幅の方がいいのかも。
橘、花が咲くのは5月だと思いますが、橘の柄、これって実なんですよ。ミカンの原種みたいなの。なので柄としては実がなる冬だと思います。
ただ最近はあまり関係なく色んな柄が混在してますし、そもそもこの帯だって絽帯だったので、あまり目くじら立てることもないかなと思います。

No title

羽衣 牡丹さん、もう5月から混迷の度合いが増しますよねえ(笑)んが10年前とかに比べたら、皆さん柔軟に気温に即して着物選びするようになったなあ。
でも今から夏物着てしまうと、柄的に先取りし過ぎ感がないのか?(笑)
…どうせなら、その混乱の6月にふさわしい着物の種類を作って欲しいわ、ファッションリーダー(笑)

No title

jasminさん、それは腰元なカラーリングだからでございましょう(笑)…よく気が付いたなー(笑)あたしゃ云われて初めて『あああ、確かに腰元なイメージだよ!!』と気が付きましたわ。さすが城めぐりしてるだけはある(笑)
あ、この着物、あっしが雑に縫ったので丈がちと短くて気になるのさ。だから遠出はできない…
風鈴…さすがに6月からぶら下げたら早すぎる、と一応スタンバイ中。
あああ、3個にも増えてるのよ、南部鉄風鈴。

No title

tar*****さん、移植前はピンク地だったのでやっぱり乙女感が強い帯でしたが、黒地帯に移植されたことで大人な雰囲気になりました。…やっぱり地色から受ける印象って大きいですね。
橘の柄、これ実に葉っぱが付いてるものなんですわ。ミカンみたいな実の意匠化。…でも花に見える場合もあるので結構花だと誤解している着物屋さんもあったりして…
…紫薔薇のフェルゼン…ああ、これには爆笑哀れなオチがあるんですよ(笑)
薔薇コーデ着姿アップの際にそのストーリーをお見せしましょう…

No title

さのっちさん、特に水色!!…水色だからってうっかりしてると細部が女の子モードで油断なりません。特に靴!!
そんな小僧は姪っ子からのお下がりの水色ボーダーのTシャツ着て出かけて行きましたが(笑)

No title

…更に雪予報まで飛び出してませんか北海道ってば、なな吉さん、こちらも日蔭なら割と涼しいです。週後半から真夏らしいですが…
しかしヅラはもう暑いです。5月がギリギリでしょうか。それかもう寒い梅雨の時期…
……ええ、安価なものになればなるほど先人の壮絶お直しが刻まれた着物が多いので、私が更に蛮行重ねたところでその着物にしてみれば蛮行の歴史が更に刻まれただけ、ってパターンありますわ(笑)

No title

東野朱乃さん、わざわざ丁寧な解説、ありがとうございますー!
…橘、吉祥文様として年中OKな解釈もございますし浴衣の柄でも平気で使われてますし、冬の柄としてこだわらなくてもいいかもしれませんね。
…私は牡丹は年中使ってますしね(笑)

No title

くろりんさん、この割とくっきりな、染めの矢羽根がまた黒い帯とコーデされると腰元なんですかねえ(笑)
…しかし本当に奥女中ってばあんな恰好、してたんでしょうか…
そうそう、私も小学校の卒業式袴事情には興味津々なんです。…この春卒業した姪っ子に聞けばよかったのか

No title

梨 Rinさん、確かに今回は予想外に上手く行きました。実物見てても自己申告しないと貼ってあるとは思われないでしょう。
やっぱり刺繍のクオリティもあるかと。市販のワッペンみたいな刺繍だったらやっぱりバレると思います(笑)

No title

たまさん、ぎゃはははは!一体何をやってるのかタンタン氏は(爆)…そう帯の位置が高いのならあのバランスだって不思議ではないのですが、帯位置低いのにあのバランスですからねえ…実際昭和の着物雑誌の場合は帯の位置高めですから。
あ、でも縦長アプリ使ってる人って全体的に顔まで伸びる(爆)ものですが画一的に伸びるものを使ってるわけではないんだな?
…ちゅーか、着物の柄、よく見せてほしい…

No title

お見事ですあすか様、凄い出来栄えの良さではありませんかお太鼓とたれのバランスが最高です(とても切り貼りしたとは…)

ピンクの絽の帯…たしかに、再起不能なまでにお疲れになっていたのに、見事に蘇りましたね。帯も喜んでいると思います。やっぱり、元々の刺繍のクオリティの高さの勝利でしょうか?いやぁ…あすか様の目の付け所の勝利ですね。

No title

半襟や帯締めなど小物含め、矢羽根のお着物も全てが好みでごわす!
トータルコーデでヤフオクに出されたらとんだ高値になるかもしれません。
何しろあすかさんのアイディア料、手間工賃込みですから…
帯や着物に落款を入れられてもよいくらい、もうオリジナルだと思います。

No title

> tou*oa*en*さん

おお〜!素晴らしい解説ありがとうございます(≧▽≦)
成る程、花と実の違いがあるんですね。
実は冬ですもんねぇ。
勉強になりました♪♪♪

No title

マド・松本さん、おかげさまで、店で安い刺繍帯を見ると『…これはワッペンみたいに既に出来上がってる刺繍パーツをミシンで縫いつけたわね!』とかジロジロ細部まで見るようになりました。案外昭和の塩瀬の帯にそんな感じのがあります。一見ちゃんと刺繍帯なんですが。
この接着移植帯、まだ締めてないので耐久性がどんなもんなのか…
追ってご報告しますねー♪

No title

タンタンさん、ええ、お察しの通りの内容ですわ(笑)うーん、やっぱり画一的にびよーんと伸びると寿老人のようになるから、パーツ指定で伸ばす、そんなアプリはやっぱり必要な人には必要ですよね(笑)

No title

ber*****さん、ああ、でも私が加工しているので、何かしら不都合があるのです。…この着物もミシン縫いしたところの下糸が緩くて、縫い目が開いております…直せよ(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ