FC2ブログ
2017-05-23

適当な猫ものコーデで、『暇な時の川越』(笑)

―――――――さて、相も変わらず川越に対し尊大なワタクシ。

その日も暇だったので『…じゃあ、川越にでも行ってやるか』という上から目線で、着なくちゃいけない季節ものコーデも残ってなかったので『じゃ、川越と言えば猫だろう』と猫コーデ。

暑くもなく寒くもない、湿気もないし静電気もない4月ってのが一番ポリには適している季節。ここぞとばかりの今年の4月はポリばっかり着ております。




川越お約束画像。G・W直前のお休みで天気も良かった割には人は予想よりは少なめ。

…前日、富士山方面に行った時サービスエリアで小僧は『富士山ジオラマ型イワコー消しゴム』を悩んで買わなかったんだが、翌日のこの川越で同じもんを土産屋で発見し、結局買った。

――――――なぜ富士山近くで買わず川越で買う




猫だらけだった菓子屋横丁近くの無料休憩所は、今は猫2匹だけになってしまったそうだ…貧相な猫でも海外からの観光客に取り囲まれ、撮影大会になっていた(笑)

この日は菓子屋横丁でお祭りというのか何かイベントをやってたようだが、あっしらが辿り着いた頃には既に終了(笑)



いつもの寺で着姿撮影。…白い着物がレフ板効果なのか、今回は奇跡的に無修正で済みましてございます。

―――――こんな無修正シリーズは面白くないな(笑)



常日頃ウレタン草履ばかり履いているのでこの草履の鼻緒の固さと重さに徐々にやられているワタクシ。

足袋靴下はピンク地にレース柄、ワンポイント黒猫刺繍のもの。



火災で焼けてしまったところの店がほぼ復活していたのではなかったかな。…まあ、火災後に土地を売ってしまったとこも数軒あるので、そこには目新しい別の店が入ってましたが、まあ今風でお洒落な食べ歩き用のを売ってるよそからの資本が明白なので、お客が少なかったですわ…

菓子屋横丁に求められているものは『ぎうぎうの駄菓子屋感』であって、お洒落食べ歩き店だったらばここでなくてもOKだよね。



で、大事件だ~!!べにおせんせー!!

…パン屋の前のパンダ、撤去され姿を消したと思ったらこんなところに。しかも色が黒白から緑白になっちょる!!

一体どんな悲劇が起きて緑白になっちまったんだい!?何の説明もないから謎で謎で……

てな訳で菓子屋横丁の発砲スチロールアートも、たまに様子を窺っておかないと油断ならない…

そして菓子屋横丁の後は車で移動して、『ねこかつ』さんに。



――――――――珍しくも可愛い顔の撮れた子爵(笑) ちょっと行かない間に顔ぶれがかなり変わっておりました。



車停めてる『丸広』デパートの駐車場から見える、この看板が長年の謎。←昔からある。

なぜ素直に『加藤自動車』にしないのか



髪飾りはどこに猫がいるんだかわからないけどいるんですよ、なかんざし&100均ダイソーの玉かんざし。

……敷き布に使った10年以上前の100均手ぬぐいの柄が微妙。当時は猫ものってだけで飛びついたが、今だったら買わない柄だな(笑)

       いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

無修正、全然OKの美しさ!さすがあすか様。手作りの薄いピンクの帯やバッグが大人可愛いアクセントになってらっしゃるのですね。狙っちゃいけないおもしろ無修正シリーズなのでノンビリお待ち申し上げております。


しかし深いですわ、川越!こちらのブログに伺うまでは名前をおぼろげにしか知らなかったけれども何かと濃ゆい!カトゥはもしかしたらフランス人がやってるジドウシャ屋さんなのでは?

そして緑のパンダが大ツボ!なぜなの?と作者の胸ぐらつかんで揺すりたくなる異様さ。となりのペンギンの親子も良いですけど、とにかくどれもデカそうなのが好み。大きいことはいいことだ。
東京に友人が多いのですが案外この発泡スチロールアートは知らない人も多くて教えて差し上げたら皆「一度は見ておかねば!」と叫ぶので川越はさらに繁栄するかと。

No title

なぜにパンダが緑に…(-ω-;)
気になってヤジマ氏のブログを2か月くらい遡ってみましたが、パンダのことは特に触れられていませんでした。
が、新キャラ『うんちくん』(大腸がん検診のPRキャラらしい)には詳しくなりました…( ̄▽ ̄;)

No title

カトゥ ジドゥシャ!声に出してしまいました!
1人ぷっと吹き出してしまいました。なにこの じんわりくる笑いの看板。
素敵です٩( 'ω' )و
ウレタンだと私は足の裏が全面全滅してしまう。すっかり怠け者の足の裏になりました。
奈良の鹿もそうですが、外国の観光客、そんなに動物が珍しいのでしょうか…。

No title

カトゥ ジドゥシャ。。。わたしも声を出して読んでしまいました
たまたま閉まってたのでしょうか?
もうカトゥ ジドゥシャしないのでしょうか?
カトゥ ジドゥシャしてるってのもおかしな言い方ですが
カトゥ ジドゥシャは、カトゥ ジドゥシャであって加藤自動車じゃないんですよ きっと!
カトゥはまだいい ジドゥシャの ジドゥのジドゥーと延ばさないところが気になって気になって。。。
わたしはただカトゥ ジドゥシャカトゥ ジドゥシャと言ってみたいだけなのかもしれません カトゥ ジドゥシャ。。。


うーん こういう無修正は、危なさがないのでつまりませんなぁ
美しすぎます

「おっ!」と目を剥くような
「こ、これはぁぁ勇気がおありになるぅ」というような
強烈な無修正が欲しい(変態かっ!!)

子爵 おだんさまのオカリナ模様を消しゴムで消したような柄なんですね

No title

だ、大事件です、姉さん!(このネタも古いなぁ/笑)
どうした、パンダ! いなくなったと思ったら、なぜ緑にリニューアル??? うがー、ワケわからん!!
そして、このペンギンもお初ですよ、あたしゃ。しかも親子ペンギンじゃあないの。
緑パンダと親子ペンギン…シュール過ぎる…。
あすかさん、これらは菓子屋横丁近辺ですかっ?! 私も見に行ってやらねば…(やはり私も不遜)。

No title

ocarinさんの”強烈な無修正が欲しい!”で爆笑してしまいました。
川越には二人知り合いがおりますがまだ訪問したことはございません。是非着物を着てお出かけしとうございます。カトゥジドウシャの看板是非この目で見てみたい。

No title

最後の手拭いの微妙な猫がたまらなくツボです。
なんでしょう、お隣の大国の方が描く偽物チックな感じがなんとも。
この微妙さ加減を見せびらかすためだけに買ってしまいそうな私です。
タイトルのバカバカしさだけにひかれてゲームソフトを買い、遊びもしない友人がいるのですが、それに似た感じでしょうか。(そのソフトは今超プレミアソフトになり尼で9万円。。。)
そしてocarinさん同様強烈な無修正、私もキボンヌです。
またも低温な日々の札幌よりなな吉

No title

カトゥ ジドゥシャ……、どこの国のマハラジャだ!?(笑)

No title

川越 猫と連想して 今回の無修正は化け猫とか猫又的なヤツを期待してたのにぃ~

そういえば 関東方面のお知り合いの加藤さんが 周りからいつもカトゥーさんと呼ばれているのですが(SNSでも)

もしやココが元ネタっっっ!?

白のニャンコーデ 涼やかでたまらなく美しいですわーーーー!!(≧∇≦)

No title

まあ素敵なかんざし!!と思ったらダイソー!?((((;゚Д゚))))え?ダイソーにこんないいものありましたか!!じ、じゃあ四条通りの小間物屋で購入した樹脂の玉かんざしの立場は。。。お安くで魅力的なものをgetされるお眼鏡と手腕、憧れますです!!

No title

tar*****さん、ええ、こんなのは無修正シリーズに値しませんわ。ただの嫌みでございましょう(笑)…秀逸な無修正もの、撮れたら掲載致します(爆)
…私はインド人かと思ってました(笑)昔『ムトゥ踊るマハラジャ』っつー映画がヒットしましたので。
ええ、川越ってばテレビで紹介されるのは観光地区のいつも同じようなとこばっかりなのでつまらないったらありゃしない。
『小江戸』を撮りたいばっかりに、発泡スチロールアートを写らないように撮ってるテレビ局がほとんどですよ!!本当は菓子屋横丁にはごろごろしている発泡スチロールアートなのにさ~
菓子屋横丁は本来お子様のためのものなので、お子様が喜ぶ発砲スチロールアートを置いてるんですが、『小江戸』ばかり求めて来る輩には不評です…

No title

さのっちさん、わざわざご確認くださりありがとうございます。…結局緑になったいきさつは謎でしたか…本当になんでなのさ
石色のハシビロコウもありますが、説明がない時は『なんでこんなコンクリみたいな色…』と思ってましたが、説明文が付いて『石みたいに動かない鳥なので石になってしまいました…』と書いてあった時に初めて意味がわかりました。
今回も説明求む!!

No title

いち呉さん、このカトゥさんは確か私が子供の頃からあるはずです…なんで今までの歳月誰も何も突っ込まなかったのか(笑)
川越には他にも色々謎看板もあるんですがねえ…
以前にも『動じない茶トラ』が観光客に囲まれて大撮影大会になっていたことがあります。
猫好きだったらわかるんですが、そうでもない人も撮ってるんでしょうねえ。とりあえず記録しておくのでしょうか。

No title

ocarinさん、カトゥさんてば、少なくとも私は1回もこのシャッターが開いてるのは見たことないです。人、住んでるんだろうか。
でも結構いい場所だから売ったらかなりの金額になると思うんですけどね、カトゥさん。
無修正、横溝と同じでいつ発動するかわかりませんのでねー。気長に変なの、お待ちください(笑)

No title

べにおさん、絶対に何か意図がないとこのような色には塗りませんよねえ。何があった、パンダ。まあ、菓子屋横丁に戻って来た事は祝福してやりたいところだが。
ちなみにこの場所は正月にはネザーランドドワーフにリニューアルされてたウサギが設置されてたお馴染みの場所です。
きっとアートたちの見てくれが変わっても、あのりらっくま窓は変わっていない(笑)

No title

naruru5499さん、カトゥさんは丸広デパートの前なので川越観光地区からは離れております。『ねこかつ』さんからは近いんですが…
…普通川越に行くと云うと小江戸目当てなものなんですが、うちのブログを経由すると視点が微妙なもんばかり…(爆)

No title

そうかと思うと夏日で北海道の爽やかな5月って一体どこに行ったんでしょうね、なな吉さん、この手ぬぐい、買った当時も『白い鼻塗りつぶしてしまいたい…』と思いましたが、今でも思います。
その友人、それ、さっさと売れるうちに売っちゃえばいいのに。どうせ本人にとっては何の価値もないのですから現金持った方が勝ちですわ(笑)

No title

羽衣 牡丹さん、カトゥさんは『踊るマハラジャ』が流行る前からずっとこの地でカトゥなのです。…ああ、カトゥさんの謎と云い緑パンダの謎と云い、川越にはディープな謎だらけ。

No title

てんてんさん、いや、そこまでやったら意図的なので無修正シリーズにふさわしくないですわ。…きっと前日、富士山麓で横溝発動してしまったためにこの日は無修正シリーズが発動する余力がなかったのでございましょう。
伊藤をイトゥ、佐藤をサトゥと呼ぶパターンは珍しくはないのできっとこのカトゥさんも一族代々カトゥと呼ばれているのでしょう…(爆)

No title

ran*u*su*isukiさん、春頃からダイソーにあるんです。和物アクセサリーばっかり集めたコーナーが。大型店舗でしたら多分ちゃんと一角がこのコーナーになってると思います。まあ、設置場所が店それぞれなので、とりあえず店内くまなく探さねばなりませんが
この玉かんざし、塗装ですが結構いい感じですよ。色展開もいいのでお勧めです。探してみてくださいませ。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ