FC2ブログ
2017-03-26

お目当ては、梅林の中にいる椿の巨木。そして陶器市では花器。

――――――――小僧が春休み入ったらのんびり着物で出かけている場合ではない、と休み直前に1日2パターンくらいの勢いで着続け、そして休みに入ったら入ったでなんだかんだで着物着続けているので、あっという間に山のように着用画像が溜まってしまった…

ので、もう古い順からアップしていきましょう…まだ、梅が咲いていた頃のお話。


梅コーデの着姿撮影で毎年訪れ、今年も既に2回訪れているんだからもうよかろう、な大宮第二公園。



毎年陶器市が併設されており、今年になって初めて覗いて、そして箸置き掘りにハマったワタクシでございますが、さすがに2回目で徹底的に掘り尽くした感があるので箸置きに関しては悔いがない。

んが、ぼーっと眺めていた陶器の群れの中で『あ、あれ…もしかしてあれは1個あると便利かも…』と急に欲しくなったものがございましてね。―――――ええ、もちろん家に帰った後で(笑)

陶器市は1ヶ月間開催だし、あっしの欲しいもんも速攻で売り切れるようなものではなかったのですが、さすがに梅は終盤になっており盛りを過ぎた頃…

で、ワタクシ、梅林の中に椿の木がドーンとあるのを知ってはいたんです。



しかしこの場所は去年までは周りを松の巨木が囲んでおり、薄暗い場所であった。

んが、今年来てみれば松の巨木は全部伐採され、妙に明るく日が差し込む場所に様変わり。そして椿も撮りやすく。

…ええ、でしたら梅はもうすっぱり終わらせ、椿コーデ着てやろうじゃないか。





―――――――ブルゾンちえみは美しいと思う。私はあのヒトに個性派アンティークを着せたくて仕方がない(笑)

…ちゅーわけでブルゾンちえみに寄せてみたんだが、自然光だと飛んじゃって普通。



足元は椿柄の足袋靴下&水玉柄鼻緒の草履。



100円のアウトレット箸置きコーナーはやっぱり掘り尽くしてしまい、いいものはもうなかった…ので、平均500円くらいの箸置きコーナーを冷やかす。

結構売り切れ続出なのが驚き。

箸置きって立体的過ぎて帯留めに向かなくても、やっぱり可愛いもんは可愛いので欲しくなるわ~(笑)←だから使用法が間違ってるんだって。



で、あっしのお目当てはこれ。『剣山付き花生け』。剣山っつっても、このような『もののけ姫』に出て来た木霊みたいな顔した円錐形の文鎮みたいなものに穴があいてるもの。これに受け皿も付いてきて、一番小さいものは500円。…悪くなかろう。

通常の針のむしろ、ではない針山地獄みたいな剣山は針部分が見えてると見栄えがよろしくないが、これは味があって可愛いのでございます。んも~猫柳生けてあるのなんか可愛いったら

意外と家庭内ってのは『ほんのちょっとの花』を飾るためのものがなく、我が家は洋風一輪ざしか、小さなビアグラスくらいしか生けるものがない。大きな花瓶を数個所持している普通の家庭ってなかなかないですよ。お花が趣味とかでなければ。←…これがフラワーデザイナーの資格を所持していた人間のなれの果て。



買ったものはこちら。花生けてない時は猫の餌皿にも使えそうですぞよ(笑)

夏場には短く折った蚊取り線香を挿して置いたりもできる。…そう云えば先日いち呉さんがかんざし等を見える収納にしていたのが素敵だったので、これにかんざし挿して飾っておいてもいいな。

そう考えたら『100均のミニ剣山に使ってない皿で代用できるんじゃないか…』という思いは吹き飛ぶ(笑)



梅林の隣には8年ほど前までは菖蒲田があったのですが、その後ずーっと『休田中』。

んがいつの間にか去年から再開していたらしい。こんな看板が新設されてました。

…そうですか…では6月頃に再び参らねばなりますまい。



菖蒲田の渡り廊下?はお子様にとってはアスレチックなので人気スポット。…先日たまさんの御夫君『じゃあっくま』氏がこの小僧と同じフリースを着ていた(笑)



髪飾りは自作の椿のつまみ細工。それにダイソーの長い房を付けてみた。

       いつも応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



      
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

椿コーデに黒髪ボブは似合いますねえ。
ブルゾンさんは小柄なのでアンティークはサイズ的にもバッチリではないかとコロボなな吉は思っておりましたよ。
着物の地色が椿の葉の色風なのがあすかさんの着姿写真で分かりました。なんて言うんでしたっけこの緑色、セルリアン?ビリジアン?深緑?うう思い出せません(泣)
小僧くんもグリーン系でお母さんとお揃いっぽいんですね。そしてまたも頭身が。。。子供の成長ってすごいですね。

No title

キャリア♪ウーマン♪
椿の木から抜け出したような、素敵な着姿です~(≧∇≦)
なんでだろう、つまみ細工の房が、横溝風味を少々まぶしている気がします…(^▽^;)

ブルゾンちえみさん、身長155㎝だそうなので、身丈をお直ししなくてもアンティークが着られそうですね。
身幅はぎりぎりかもしれません。(;´▽`A``

No title

ああ‥ 木霊がいっぱい‥(笑)

わかります~ ちょっと花をいけるのに適したもんって意外にないですよね
呑兵衛の我が家は大抵酒器で代用しとりますが;^_^A

頂いた白椿の帯留めじゃなじゃった箸置き 誰に見せても 高そうな帯留め!って言われます(笑)

No title

やっぱりあすか様の美しさとオーラの前に銘仙の椿も降参して大人しくなってしまうのですね。とてもお似合いです。着物に限らずファッションってのは自分にどんなものが似合うか客観性が必要なのだなぁとつくづく思います。

売れ残りの箸置き、欲しいものがいっぱい。うちの近所の100均もスーパーもろくなものしか売っていません。トマト欲しいわ。…帯留めとしては使いにくいですわね。

この花器、場所をとらなくて水替えも楽でとってもお買い得。大きな花器…うちには20個以上ゴロゴロしてますの。義両親が花を活けると言って各々買い集めたけど大きくて重くて水替えも大変と押し入れ一間分突っ込んだままのものが。我々が使うのはいつも同じ薄い水色のものだけ。誰ももらってくれないし処分考えてます。
気楽に使ってるのは片手で持てて置く場所をとらないものばかりですわ。

No title

花器に花を生けると、猫の水飲み場にされますわ(←姑は華道師範、嫁は違う流派。大量の花器と剣山を、引越し前に産廃に出した)剣山は猫に危険で。これは猫に優しいですね。

No title

しばらく臥せっておりました。喘息&扁桃腺のダブルパンチでした
結局「着物で梅を拝見」の機会を逃し…桜に賭ける私ですが、3月下旬になって…この寒さは、何?です。

今回の椿コーデ、素敵ですね。昔々は、花と言えば椿だったようで…
亡き私の母などは「花は椿、資生堂の模様」とか言ってましたっけ。
40年くらい前の着物って、椿柄が多いように思います。

陶器市の行脚…私の住む地域になかなか巡ってきません
狙っているのは「山ぶどうの籠バック」ですが…。

あすかさん、フラワーデザイナーの資格保持者なのですね~。
ますますキリスト教会に引き込みたい(笑)
手芸・針仕事が出来て、生花が活けられて…適任です。
(バザー前は婦人会の仕事に追われますが…)

No title

梨 Rinさん、しかし椿の大木を背負ったら同化しました(笑)緑に緑が馴染みすぎ…
『黒なおかっぱ&赤口紅』は本当にアンティークによく似合うスタイルなんですが、今はそのスタイルすると誰もがブルゾンちえみと呼ばれ、不本意な方も多かろうと思います(笑)

No title

ocarinさん、いやあ、1ヶ月経ってないから最近なはずなんですよ。ですがこの時期は次から次へと花が移り変わるので桜も咲いた今となっては梅は遠い過去になりつつあります。
…つまみ細工椿、私はシンプルな5弁の花びらってのがバランスが下手なので、わんさか花びらぶち込んで誤魔化せるこのタイプがいいのです~(笑)
あ、そうだ。うちもそろそろ小僧の作った雛を仕舞わなくっちゃ…

No title

大正期が舞台の朝ドラならばちょい役で登場しそうなのにちえみさんたら、なな吉さん、…今度の朝ドラは高度経済成長期が舞台なので着物は期待できませんわ。
あ、ビリジアンです。絵の具に入ってる緑そのまんまなビリジアングリーン。
小僧、ようやく縦に伸び始めたか…(笑)

No title

さのっちさん、なぜに皆さんはちえみさんの身長に詳しいのだろう(笑)…ちなみに私は彼女の顔と名前は知ってても、実はまだネタそのものは見たことがないのでした…バラエティあるある。
…そうですか、結局どうやっても横溝がしゃしゃり出てくるんですね…

No title

てんてんさん、そうそう、酒飲み一家であれば徳利や猪口が花器の代わりとなりましょう。古いものなら味わいがあるので遜色ないですし。んが、うちにはそんなものはない。
先日ダイソーでぶら下げる陶器製の一輪ざしは売ってましたが、欲しいのは据え置き型~あれはあれで可愛いのですが。
んまあ、掘りだした甲斐があったと云うものですわ、100円箸置き(笑)

No title

tar*****さん、実はこのようにぎっしりな箸置き、観光地に行くと売ってるんです。箸とか和小物とかと共に。川越でも川崎大師の参道でも見ました。そして高いです。可愛いんですけどね。
外国人観光客が多いところにはもれなくあるチェーン店でも扱ってるようです。行く機会があれば探してみてください。
…私が子供の頃は生け花用の鉢はもれなく金魚ぶち込んでましたよ(笑)そして玄関先に置いていたものだから、よく勝手に出入りする野良猫に金魚、喰われておりました…

No title

たまさん、…ちゃんとした水飲み場があるのに、なぜに妙なところの水を飲みたがるのか、猫あるあるですわ。
剣山なんてそれこそ一般家庭に1個あれば充分、ってか1個も要らない場合が。花瓶1個に全部ぶち込めばいいんだから。
生け花はフラワーアレンジと違って花の量が圧倒的に少なくて済むのが経済的ではありますが、このように鉢と剣山がいつの間にか増えると云う危険と隣り合わせなのですなあ。

No title

マド・松本さん、私も今、扁桃腺に来ております~今回の風邪は喉に来ました。
本日、こちらでも朝はちょっと雪が舞いましたもうすぐ4月だってのに
陶器市は常に各地を1ヶ月くらい滞在しているようなので、それも大変だなあと思います。山葡萄の籠バッグはよそで買い求めた方が安価かもしれません(笑)
フラワーデザイナーの勉強はしましたが、あの資格は毎年上納金納めないと保持できないので、とっくの昔に失効しております。…花の仕事でもしてない限りは資格なんて必要ないですし…
同じ学校に通っていた友人もほぼ全員失効していると思います(笑)

No title

椿コーデ素敵ですねwそういう色の着物好きです
花器安いお花生けたら可愛く飾れそうww友達が花器欲しいと言うので埼玉のリサイクル店巡りしてましたが、陶器市にあるとはあすかさんのブログ教えてあげようと思います♪
生け花好きですけど、普通の大きさの花器だとお花を8~10本くらい用意しないとバランスが悪いので、貧乏な時はお花が買えず生けられなかったりしてます(爆)ww

No title

はあぁ~~.。.:*・'(*゚▽゚*)
黒田清輝かレオナール・フジタ氏が見かけたら、『あなたを描かせて頂きたい!』と熱烈オファーが来そうな艶やかさです。
あ、でも藤田画伯だと人によって美人画なのか?って画風になっちゃいますけど…

『剣山付花生』力強くマッキーで書かれた商標が分かりやすくて良いです。お値段も中々に情熱価格ですね。
花を活けると必ず葉先を食し反芻する我が家の老猫も虹の橋を渡りましたので、花器を揃えたいと思います。

No title

usa*****さん、案外リサイクル店に置いてるような花器は豪華な見栄えがするようなものばかりだと思います~この手のものは和雑貨屋とかにはあるかも。陶器市も侮れない存在ですが(笑)
そうそう、剣山が見えちゃいますし、器が大きければ大きいほど花数も多くないとバランスが
これなら1本から飾れて便利です(笑)

No title

ber*****さん、ははは、今回は椿の緑に同化していたせいからか、盗撮おじさんは居なかった模様ですよ(笑)
この危なくない剣山は、他のお店では1個350円、3個で1000円で売ってるとこもありました。…器だけならいっぱい持ってるって人も多いでしょうしねえ…そっちの方が合理的。
そう云えば我が家の猫は観葉植物とか一切口にしません。先代の黒猫ズはくっちゃくっちゃしておりましたが~

No title

中森明菜さんもおかっぱに真っ赤な口紅で歌ってたな…。今ははブルゾン…。
大きな椿だなぁ。コレのために松は切り倒されたのかしら?
前住んでた家にも大きい椿の木があったけど、我が家が引っ越したら、花が落ちて汚いからと切り倒されてましたわ、無惨にも。
着物の雰囲気が背景と馴染んで、あすかさんが消えそうです…。
ほぼ緑色だし、あすかさんの着物の椿が悪目立ち……映えてて。
椿柄って好きだわ。可愛いもの。

箸置きはもはや帯留め……そう、もうそんな風にしか見てない。

No title

jasminさん、でもおかっぱに真っ赤口紅ってミュージカル『シカゴ』のイメージなんですがねえ。お笑いはあっという間に浸透しますわ。
椿、花が落ちて汚くなるより、人がちゃんときっちり管理しないと初夏から下手すりゃ冬まで毛虫だらけになるから…しばらく人が住んでない家の庭に山茶花があって、そこは日当たりがいいもんだから真冬でも毛虫がーっ
最近ようやく越してきた人がいて、早速切り倒されてました…うちも同じ理由で山茶花の大きい木を容赦なく切り倒した。毛虫と毎年闘うほどには山茶花に思い入れはない。
……ええ、箸置きは帯留めですよ。立体的過ぎると『ダメじゃん』と思います。箸置きとしては使いやすいと思いますが。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ