FC2ブログ
2017-01-30

持て余し羽織と三度目勝負。…そして、飽きた(笑)

――――――――グーグルのストリートビューで我が家近辺を見てみたら、いつも玄関でゴロゴロ転がっているご近所黒猫りりさんがばっちり写っておりましたわ(笑)…外から見えるとこにいつも犬とか猫が居るお宅は、結構ストリートビューにも写ってるので楽しいですわよ。


さて、例の派手派手羽織、ついでなのでもう1つ考え付いたコーデをば。







こちらの方がちと大人っぽいです。…まあ、羽織の印象がまずドカン!と来るので先日のコーデと大差ない感じではありますが



羽織なしだとこんな感じ。矢羽根というよりは太い縞みたいな印象が強い矢羽根柄のお召しは浦和の骨董市で500円。

矢羽根なんだけど花柄とかが添加されてない、割と珍しい刺繍帯はヤフオクで3500円くらいだったかね、確か。

両方とも数年間仕舞われっぱなしでございました…ようやく日の目を見ました。

と一応今回も羽織、着物、帯、実は帯締めも矢羽根の矢羽根コーデであります。

半衿は100均手ぬぐい、からし色の花亀甲。


―――――――本当に、数年前からちゃんとコーデできるアイテムが家に揃っていたくせに、なんで今まで思い付かなかったのやら

やっぱり『苦手意識』って大敵ですわよーっ
…苦手意識があるせいで逆に緊張してコーデの案が出なくなる。思い入れがあり過ぎたり高級過ぎる着物とかもそう(笑)

そこら辺の、特に思い入れも何もない路傍の着物の方があっさりコーデができる場合多し。

苦手意識を克服するには、とにかく何が何でも着てみる、これに尽きますかねえ。『うーん…』と仕舞いこんでるといつまで経っても苦手なままだと思いますよ。

……しかしこの1ヶ月で3回もこの派手派手個性派羽織に接していたら、飽きた

アクが強い分、飽きが来るのも早かった…

そう云えば去年も同じ時期に『バブル羽織』と闘って、そして飽きていたなあ(笑)

てな訳で、今シーズンはこのコーデを着終わったら、この羽織も再び眠りにつくことでありましょう。……そしてそのまま数年放置されそうな気もする

いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

個人的にはこちらの矢羽根コーデの方が好きです!(*´ω`*)全体に色味が統一されてるコーデが好みなもんで。このまま着させて貰いたい位に好みです〜♪
やはり、ずーっと同じ物でコーデ作ると飽きますかね。柄柄物は特にそうなるんですねぇ。見てる分には楽しゅうございますがw

No title

おぉ~シュッとしたコーデですね!(*^-^*)
こちらもとてもお似合いになりそうです。
羽織を変えると横溝っぽいコーデになるかも…(^▽^;)

また次にこの羽織が眠りから覚める頃には、お似合いのアイテムがあすかさんの元に集まっているでしょう。(*´艸`*)

ところで前の米に書いた蓮舫氏炎上ですが、借り物の着物に穴をあけたのと、天皇陛下が御出でになる席なのに格下の着物だったから、が理由らしいです。
ほとんどの女性議員の方は、バッチは帯揚げに付けてますね。

No title

私も個人的には好みです。やる気がでてきます。
でもそうですね。3回も着るときっと飽きてくるんでしょうね。
急に気温が上がってきたりまた下がるんでしょうが、このままふらっとお出かけしてほしいような。受験シーズンに縁起良さそう

No title

帯のお太鼓の矢羽が、ど~しても、ど~しても、お相撲の行事さんが持つアレに見えて……あ~ごめんなさい

矢羽のお着物は、あすかさんだから上手にコーデできるけど、シンプルなようで、これってコーデ難しそうに思います。
半襟・帯揚げ・矢羽柄がからし色で統一されているところが、すごくおしゃれ感あります(コーデの手抜きがないですね…さすがです)

No title

こぉ~んなに大きな矢羽根もあるのですねぇ

こういう着物姿を実際に見たら、、、
後をくっついて行ってしまいそうです!!
現実には、我が着物絶滅地域ではあり得ない現象でございます

明るくて元気な感じの羽織ですね!

No title

私もこちらのコーディネートが好きです!
黄色がきいていてカッコイイです♡
最近、全くコーディネートがアップできない寂しい気持ちをここで癒しております❁❀✿✾

No title

U-カリンさん、着物のからし色が上手い具合に効いてますよね。着物単品だとからし色の分量は決して多くないんですが、羽織プラスしたらいい位置にからし色が出ました。
やっぱりこの羽織の色が飽きる原因でしょうか。赤青黄ですからねー(笑)
…去年飽きてしまったバブル羽織も色は強烈でしたし…インパクトの強い色は飽きるのも早いです。

No title

さのっちさん、ああ、また横溝が!?(笑)でもこの恰好のままでもサブキャラにいそうです、横溝作品の。
しかしこの次この羽織を出す頃っていったいいくつになってるのかお子様サイズで肩上げがあったくらいなんだからいい年してお子様柄を着るのもいかがなものか(笑)
ほほう、そりゃ立派に炎上するだけの理由がございますね。やっぱり絞りはどんなに豪華でも礼装ではないですから、そのような席だと言語道断でしょう。って誰も何も教えてあげないんでしょうか、彼女に。
そーゆーところからも何となく人柄が透けて見えるような気がします。

No title

passionpianoさん、ええ、冬の間に3回ではなく1ヶ月で3回ですもの、そりゃ飽きますよ(笑)ああ、あっさりしたコーデがしたいなあ(笑)
梅が咲いてしまうとなんだかはんなり春の気配コーデが多くなるので、このようなコーデは今のうちなんですけどねー

No title

マド・松本さん、そうか、軍配!!…そうなんですよ、『これ、何かに似ている、なんだろう…』とずっと思ってたんですよ。行司の軍配!!この紐がある所がまさに軍配感を倍増させてますよね(笑)
ってことは相撲に行く機会があればこの帯締められますね(笑)
『困った時のからし色』で小物系は特にからし色は万能なので揃えているのです。からし色が万能なのはアンティークだけかもしれませんが。

No title

ocarinさん、ただし矢羽根は大きくなればなるほど何の柄かわからなくなりますよ(笑)…平置きでは矢羽根に見えても着ちゃうと矢羽根に見えない謎の矢羽根マジック…
うーむ、それにしてもなぜ千葉だけが着物絶滅地帯なんでしょうねえ。結構地下に潜伏しているんじゃないかと思うんですが、着物地下工作員が(笑)

No title

いち呉さん、確かに子供感の強い羽織がこの着物によって婀娜っぽい感じのコーデになりましたよね。
この羽織にそんな可能性があろうとは。これだから着物は面白いですが、さすがにこの羽織は飽きました(笑)

No title

> さのっちさん&あすか様
FBの着物グループでも、蓮舫さんの「着物にバッジ」が話題になっていましたね…。
何ンでも…借り物の着物だった上に、着物にじかに議員バッジ付けたとのことで、概ねが否定的でした。着物が可愛そう、借りた着物なのに…とか。

私的には…あくまでも私的に…せっかくのお着物も、あのように険しい顔ばかりでは…洋服で良いのでは?着物姿が楽しくな~~いと思いました。
やっぱり、女性の着物姿って、美しさもそうですが、何よりも、楽し気でないと…

No title

マド・松本さん、…自前の着物でしたら好きにすればいいですが、借りものでしたらねえ…でも何で誰も教えなかったんでしょうねえ。
過去の画像とか調べれば着物姿の議員がどこにバッチ付けてるかすぐにわかりますのに。
で、私もこの方のぎすぎすした感じが気になります。…あまり女性でこの方が好きって人、多くはないですよね。まあ、男性でも苦手ではありましょうけど(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ