FC2ブログ
2017-01-22

12月、1月の頂きもの。…そしてこちらもシンクロニティ…

――――――――…おだん様が『トイレ掃除が終わった途端にのそーっとやって来て、綺麗なトイレを真っ先に使う』と云う、正しい飼い猫になってしまいましたわ(笑)


さて、12月、1月はちょっと頂き物が多かったのでここらでご紹介。…そしてまた半年以上溜め続ける…



にゃんこさんからの頂きもの。『濱文様』の手ぬぐいと、『くろちく』の足袋靴下。



梅雨の時期に飾る紫陽花柄のものがずっと同じなので、そろそろ新しいものが欲しいところでした。わーい

花亀甲柄も優しいピンク色なので、桜の時期に半衿として使えそうです。



たまさんからの頂きもの。『ユーハイム』のバウムクーヘン。…笑いを取るためか、挑戦的なサイズのものが1個どかっとやって来たので、小僧の18㎝の上履きと並べてみた。←大きさの比較になるんだかならないんだかわからない上に最悪な対象物

そしてこのバウムクーヘンは、あっしの誕生日に数字ろうそくをぶっ挿されて晒しものになったのだった…





羽衣牡丹さんからの頂きもの。牡丹さんがお知り合い等から頂き、材料用にでも…とこちらに回してくださったもの。

あ、でもどれもあっし的には綺麗な状態なのでまだまだ着られます。…ご丁寧に皇室の菊のご紋と同じ16枚花びらのでっかい菊の柄の着物、これは数年後の改元の折にでも着てやろうか(笑)

で、異色だったのが万年青柄の黒羽織。…絵羽織ではない。柄ゆきは小紋と同じ。漆糸で万年青柄が織り出されてます。んが、縫いの1つ紋。うーん、これは絵羽織と同じ扱いなのかしら~

そしてワタクシ、万年青柄の帯持ってるんですよ。

こうなったら万年青柄コーデでもしてやるか、と目論む。



秋草柄の半衿と、昭和テイスト(笑)な帯締めも頂戴しました。



それから乙女チックな花、なんだけど、八重桜?に見えて菊の葉っぱは飛んでるし、金彩で飛んでる柄は桔梗紋な黒猫柄の生地も。

ああああ、これは柄が大きいので、どの猫をお太鼓に持ってくるか悩むところだわ~



あ、牡丹さんと云えばこのパイ、な『パンプキンパイ』も久々に拝見しました(笑)…いつの間にくろまめパイなる姉妹品が出来ていたのやら…くろまめパイの方が甘さ控えめ。



タンタンさんからの頂きもの。『ぎうぎうに詰まっているのでカッターを使わずガムテを引っぺがして開けてください』とのことだったんで、どんだけぎうぎうなのか楽しみに開けてみたら、本当に見事なテトリス。よくぞここまで段ボールと菓子類の箱のサイズがぴったり合ったもんだ。



ぎうぎうの菓子類はの飲み物必須な口の水分が奪われる系ゴーフレットの数々。小僧は野いちごチョコの箱だけ持ち去り『すみっこぐらし』のプチぬいぐるみを詰めていた。



白ベースのものがなかったので大変ありがたい菖蒲柄の足袋靴下に、珍品の蓮柄まで。猫顔刺繍入りタオルハンカチ。



百合柄のアンティークの夏帯。……この人はまた、どこに潜入して購入して来たのか(笑)



そしてたまさんとこと同じようにこちらでもシンクロニティ。…万年青モチーフのかんざしですよーっ

実はワタクシ、先般の万年青羽織と帯だけではいささかコーデ力が弱いと感じ『うーん、小物類も万年青にするべし』と探してみたのだが、その時まさに『これ、いいかも』と眺めていた万年青かんざしですよ、奥さん!!

…さすがタンタン氏、あっしのパソコンの閲覧履歴をハッキングしたわね(笑)ちゅーか、タイミングからして、あっしがこのかんざしにチェックを入れる前に既にタンタン氏が同じもんを手に入れてるに違いないのだ。

そして同じく頂き物の中の波の柄の羽織に合いそうな鯉の帯留めまで…なんなんでしょう、この各地におけるシンクロは。

水芭蕉は象牙のブローチ。



そして鶴の箸置きまでもが鶴の恩返しにシンクロ。おとぼけっぷりが可愛い亀、そして桜の箸置きも。



―――――極め付けは昨夏、あっしが『この金魚型風鈴の音色を確かめたい』とわざわざ川崎大師の風鈴市まで出向くきっかけになった、あの金魚風鈴ですよ。…結局音が割れ鐘風味な感じだったので買わなかったんだけど。

『短冊がよれよれなので安くなってた』とまたしてもどっかから手に入れてるんですよ、このお人は。

音が割れ鐘風味なのは、この金魚型の振り子?のせいではないのか…?
検証は夏。


―――――たまさんちのシンクロニティはほぼ時を同じくして同じ皿が結集しましたが、あっしのとこはアイテム同士が呼び合ってトータルコーデになるのを目指すという、送りつけられる先によって、シンクロの出現も様々でございますな(笑)

にゃんこさん、たまさん、羽衣牡丹さん、タンタンさん、ありがとうございました~




いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

万年青!万年青!万年青!

「さあ皆様!万年青を あすかさんに送りつけましょう‼」という回覧板が回ってたようですね🎵


昨夜、あすかさんに頂いた子供着物の布で小物を作ろう!と『柄合わせ』をしていたら 今朝この記事を拝見しました
これもシンクロニシティかもしれません

着物絶滅地域では絶対に巡り会えない子供着物を送りつけてくださったあすかさんに感謝しつつ、チクチク縫いはじめます🎵

No title

このシンクロニシティはね、あすかさんを溺愛している着物の神様の仕業……、いやご加護と思います。
手元に置いていてもサイズその他の問題で着用することはできませんので、こうして生かしていただけてうれしいですわ。
このところの猫ブームで、黒猫柄の布が多いのはうれしいですが、柄付けが大きすぎて、帯にするときにどう取るかで悩みますな。
15~18センチ間感覚で収まるようにしてくれるといいのに。

No title

うはは~♫

各地でオカルト現象 いや諜報活動が盛んでございますな~

頭に電波が通ってる系の人なら「あたしのアタマの中が覗かれてるううううううーーー!」と絶叫してるレベルですな‥;^_^A

水芭蕉のブローチが呼び水になって 水芭蕉の着物と帯欲しくなりませんでしたか?

No title

物が呼ぶのでしょうか?さすがですあすかさん。👏ちなみに私この猫柄持ってます。色違いの青で片身変わりの着物、茶色で帯、作りました。この色はまだ未使用。いずれあすかさんとお揃になるかも?と思うと嬉しいような、申し訳ないような・・・・完成披露待ってまーす

No title

ocarinさん、しかしお題としてはなかなか厳しいですよ、万年青。…珍品な柄ではないものの意外と少ないです。赤い実柄は圧倒的に南天ばかりで。
あ、そうそう、ミニチュア着物は正月には飾らず、今飾っております。…こちらの方が他の置き物がなくなる分だけ映えるかと思って。

No title

羽衣 牡丹さん、ってことはたまさんちにおける現象はじゃっくまさんを溺愛しているりらっく魔(笑)ってことか。
そうそう、猫柄が溢れかえる世の中になってしまい、そうなると目が厳しくなって逆にほとんど買わなくなりました。
でも小僧はねこあつめ柄の生地を欲しておりますが(笑)

No title

てんてんさん、オカルトな諜報活動ってことにしておいたらどうでしょう。エスパー諜報員みたいでよろしいかと。
いや、夫とは実に間抜けな食材でのシンクロはよくあるのですがね。同時に紅ショウガと福神漬買ってきたり。先日は海苔とキャベツがかぶりました。
…っていかに連絡を取り合わない夫婦ってことがわかりますわね(笑)
水芭蕉はまだシーズンではないので大丈夫でした。シーズンに貰っていたらヤバかったかも。

No title

sas**enoar*u3ca*さん、最近生地をめっきり買わなくなったので、こんな柄があることすら知らないでいました。猫柄も本当に多過ぎて多過ぎて、逆に選べない(笑)
しかし本当にこの猫柄はどのように猫を配置するか悩みますわ~
いっそ半幅の方が作りやすい柄かもしれません。

No title

おだん様が正しい飼い猫になっていて微笑ましく思いますわ(笑)
万年青は何故か『あすかさんに万年青の簪か帯留めが良いなぁ~』って思ってたら、見つけたんですよ。そうですかシンクロしてましたか…

水芭蕉と鯉は本当に『何となく…』ですが、万年青はびっくりです。
何かが訴えていたんですね、きっと(笑)

No title

タンタンさん、ええ、これでこそ正しい飼い猫(笑)…そばで見てても堂々と用を足せるようになったのです、おだん様。…こうなる前は気を使っておだん様がトイレにいらっさる時は部屋の外から様子を伺っていた(笑)
んまああ、万年青ってばどんな超法規的手段で呼び合ったと云うのか。そもそも私の万年青の帯だって、昼夜帯の裏面ですしね(笑)
きっとあの裏万年青が呼び寄せたに違いない…

No title

しらふになり、「しょーもないものを送ってしまった(汗)」と
後悔していましたので、よかったです。
=よっぱで選び、よっぱで送った(爆)
=失礼いたしました(汗)

No title

にゃんことにゃん助さん、いえいえ、酔っ払って選んだのであればもっとかっ跳んだものを選んでてもおかしくないのに根の気まじめさが出ましたかね(笑)実にシックなたたずまいのものをありがとうございました♪
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ