FC2ブログ
2006-11-17

その他のポリシリーズ、その1『藤と桜の季節感まるで無視の長羽織』



昨日、行きつけの手芸店『キンカ堂』のご優待セール20%引きで買ったポリの長羽織、3192円です♪

ヤフオクでも3500円くらいからなので、まあ、お買い得ではありました。

『アッシュ・エル』という着物から小物全般をかなりお手頃な価格で出してるブランドのものです。

ここはポリの中でもプリントがとても綺麗です♪

ですが、季節感がちと狂ってるのがいかがなものか(笑)


長羽織、アンティークものしかもってないので、現代ものの袖の短い着物やポリ着物用に現代もの長羽織が欲しかったんですが、アンティークの丈に慣れてる身としては、現代ものの長羽織ってホントに長い…という感想です。

アンティークものの長羽織の丈はだいたい90cm、この羽織は108cm。その差18cm!

……そりゃ長いわけだよ(笑)でも本来の長羽織のバランスって現代の標準身長に換算するとこの丈になるのかなあ。

昔の人って低い身長に長い羽織をズルズル羽織ってたのね(笑)


この羽織はとっても長いので、アンティークもので膝下に汚れがあるものはこれを羽織れば隠れるな。

それは嬉しいんだけど、そうすると袖丈だの裄だのの調節をしなきゃならんのね~面倒な!(笑)

でもアンティーク柄なので、アンティーク着物が1番合う…

今回のような地味着物にも合うけどさ(笑)


と、気軽に結構重宝しそうな羽織なのですが、問題は柄!藤と桜ですよ!春の花ですよ!!

せめて桜を梅にしてくれればいいものを…浴衣もそうですが、なぜに季節を無視するのだ現代ものは!

…文句言うなら買わなきゃいいじゃないかと思うでしょうが、だってこれが1番好みの色柄だったんだもの~綺麗だったんだもの~藤柄好きなんですもの~

画像よりも綺麗な江戸紫色で、羽裏も綺麗な紫のぼかしで菊柄の綸子調。3192円だったら買っちゃいますよ(笑)

こうなったら堂々と開き直って着てやる!!!!そもそもこの柄で長羽織なんて作る方が悪いのさ(笑)

…都合の悪いことは全て人のせいにする卑怯者であります…

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今の呉服屋は、コレ季節が違うといっても「そんなことイマドキ気にしなくてもいいんですよ」とか軽くいうんですよね~、断るのに困るったら。今の長羽織、私はチビなので着物ごと隠れそうです。婆ちゃんの羽織を愛用してますが、短い羽織が流行ったころ、丈をつめてしまった…。まあ私にはズルズルの長いのよりいいんですけど…。着物で流行を追うとタイヘンなことになるので、無視~デス。

No title

ポリ×ポリで静電気大発生しそうですね(笑)現代物なんですか。アンティークかと思いました。素敵です。あすかさんらしくないお着物もこれであすかさんらしくなりましたね。

No title

これは真冬が終った春先に着ればよいのでは!!2月末から3月とかに。着物は先取りですもの。春に着れば素敵ですよ。ほんと。羽織でグッとあすかさんぽくなった!!

No title

色目がこっくりとしたエンジ?ムラサキ?柄は気にしなくても秋のこのごろにはちょうどいいとおもいますよ。

No title

桜は国花なので一年中OKとも聞いたことが、、、。手芸店で羽織が売ってることにもびっくりです。知らなかった~。

No title

なごみさん、『おいおいホントかよ…』なセールストークしますよね(笑)去年デパートに入ってる結構高いリサイクル着物の店で『男性の羽織を羽織るのが流行ってますよ』と言って紋付の黒羽織を薦められましたが、そんなのが流行ってるとは初耳でした。着物ブロガーの中でもそんなの着てる人になかったし…(笑)呉服屋の言うことは信用ならんです。

No title

赤唐辛子さん、現代もので結構安くて綺麗なアンティーク風プリントが多いブランドです。ま、サイズがないからアンティークは着れないって人には手頃でいいかも。…まだ静電気は発生してませんが、さすがにポリだけだと寒かったです…

No title

ozawamiさん、でも春に着るには紫の色が重いかなあ、と(笑)色違いでベージュもありましたが、藤の柄が引き立つのはこっちで、紫好きとしては見逃せない(笑)…もう開き直って着ますよ、わたしゃ。それにしても紫色の派手系のものをプラスすると私風になるのか…

No title

みちるさん、ちょっと茄子紺色かかった濃い目の紫です。自然光だと綺麗です♪…着物のことなんてまるでわからない人が集まるような場所だったら大丈夫ですが、銀座とかはちょっと無理そうですね~(笑)

No title

なかいさん、そうなんです、桜のみなら年中OK。でも藤が入ったことによって春が強調されてしまっている(涙)手芸店は手芸店でも婦人服も靴も着物も扱う小さめのデパートみたいなとこです。池袋にもあります。機会があったら覗いてみてください♪

No title

以前、藤のコーデを拝見しているせいか、私の中で「藤」はあすかさんのイメージが強いです♪本当に長いですね!

No title

長さを求めるなら、ポリのを探せ、ってことなんですかねえ。ポリでも季節を先取りして着物を着るっていう伝統は残してほしいです。ま、季節ごちゃ混ぜの花柄は通年OK、というのもどこかで見ました。

No title

KUBOさん、しかも藤の中で1番好きなのが、藤の下がり房の付いた花かんざし!!…七五三か舞妓さんでもない限りお目にかからないかんざしなのに、なぜかバージョン違いで3つも持ってます(笑)…どうするんだ、する場所なんてないのに…

No title

keiさん、ポリは両極端なんですよね。四季花が入ってて通年OKなものもあれば、菊!だけとか、先日は鶴!だけの着物見ました。しかも小紋で総柄…いつ、どこで着ろというんだ、そんな柄(笑)…ポリは長いので身長高めの方にはおすすめですが、やっぱり寒いです…中から防寒をしっかりしないと真冬は無理です。

No title

桜が重なっているので牡丹に見えてしまった。いい羽織ですよ。私だったら季節気にせずに着ちゃうなあ。

No title

近江のお兼さん、これ、桜のとこが雲形の中にみっちり桜なので、一見何の柄かわからないんですよね(笑)…桜か梅か、散々検討しましたが、これはやっぱり桜であろう、と。お兼さんのお持ちの藤柄刺繍の帯に合いそうですもんね♪
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ