FC2ブログ
2015-11-13

テーマが謎、な紫地の水玉銘仙&150円のポップな立涌帯コーデ♪

――――――えーっともう1年ほど前になるのかしら。あっしの行きつけのリサイクル店『ちゃくちゃくちゃく南中野』店で例によって着物半額デーで150円で手に入れた帯がありましてね。

ポップな感じではあるものの『銀杏柄の作り帯の土台に使えそう…』とか思い、素材にするつもりでしたが記事にアップしましたら『この帯、いいです。似たもの探したいです』という方がおられ、『だったら差し上げます、150円ですし(笑)』と人様へとどんぶらこと流れていくこと決定(笑)

んが、『…まあ、ちょっと面白い柄かもしれないので1回コーデして使ってみてから差し上げますね』と言い放って1年…

―――――すみませんねえ
天鼓さん。春からずっとコーデは考えてあったのですが、着たのはつい最近でございます。

で、コーデがこちら。









……ガラガラの印象ばかりが残りがちですが、あっしは基本的にはこのようなポップ系の銘仙が手持ちの6割でございますので、こーゆーコーデはあまり悩みません。というか花柄と違ってむしろ楽。

ただしテーマが謎で『いつでも着れる』ようなコーデ故にここまで着用が遅れた…

骨董アンティークフェアで500円で購入の紫地に水玉の銘仙。

そして紫と相性がいいのが真っ黄色。前述の150円帯でございます。

…しかしこの帯、ご覧のように界切り線?が異様に低い位置にありますのよ~
たまにあります、このような位置にある帯。



かなりポップな感じのコーデなので、半衿は『手に入れたけど、どうやって使ったらいいものか…』と悩み続けた、ひめ吉さんの『アニマル・パラダイス』(笑)

…この半衿、合う着物は持ってるんですが合う帯がないのよ~(笑)アンティークの花柄とか合わないし(爆)

そうか、こーゆー帯に合わせたらいいんですね。



帯留めは羽衣牡丹さんからの頂きものの薔薇と黒猫のレジンの帯留め。…半衿の中に居る唐突にピンクなウサギちゃんと色を合わせてピンク。帯締めにもピンク入ってるもの~

で、テーマとしては謎だがあえて言うなら『アニマル系…?』なこのコーデ。着て行くなら動物園とかがお似合いであろう。

―――――んが、事もあろうにあっしは東京モーターショー(…片田舎で水草狩ってたくせに何を浮かれた場所に、と思われるだろうがトミカ…限定トミカを欲しがる者が我が家にっ&夫が車好き)に着て行った
テーマ違いにも程がある。


…ということで何とか着終わったのでご連絡くださいませ、天鼓さん。お送りしますので~


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ポップなアニマル柄の半衿は、確かに悩みます。何故にそれを選んでしまったのか。自問自答。私もそれ系持ってます。

No title

はじめまして!

アユ珠ともうします。
ようやくブログ全てを読破させていただきました!
とても素敵な着物及び、文才溢れる日記の数々に圧倒され、読んでいる日々は至福の時でございましたー。

わたしも、アンティーク着物を愛しておりまして、時々着ています!
そして、とってもアスカさんの知恵に支えられている着物スタイルなんですよー。

わたしもアラフォーで同世代でして、感じ方もいろいろ似ていてとても共感(勝手に)しております!

これからはちょくちょくコメントも参加させてくださいな!
よろしくです♪

No title

あすかさん、こんにちは
コメント残せないままどんどん置いてかれておりますー
このコーデで私が目を惹いたのが半襟でございますー。なるほどー参考になりますー。コスモスコーデの帯と足袋は可愛くて憧れます。大事にされて下さいまし~

No title

帯単体で見るとめっちゃ派手ですが、やはり紫というベストパートナーを得るとイイ感じの地味派手具合ですね~♫
私も頂いた鉄線柄の紫の帯を黄色の紬に合わせて着ようと思っています(≧∇≦)

No title

界切り線と言うのですね
帯のたれの部分にある線、何だろうとずっと思ってました
いつも難しい色柄の着物帯を格好良くコーディネートされますね~
真似しようにもまねできないです

No title

目がチカチカする帯ですわ……。
こんなの帯もお持ちなのね…あんな半衿もお持ちなのね…。新たな発見するなんて!
いっそトミカ柄の半衿を作ってもらえば…そして車柄の帯を。帯留めにも車……完璧だわよ。

No title

ocarinさん、あるのです、あの店には(笑)いや、アンティークの刺繍帯ですら150円で存在していた時もありました。
リサイクルでの着物の値段が謎ですよね。特に最近は。ヤフオクだとかなりの激安でも買い手付かない場合も多いのに、その一方で『着物高価買取致します!!』と新聞広告出してる怪しい店も多いし、骨董市では品数が激減しているし、でもヤフオクには溢れてる。うーん、どうなっているのだ~

No title

マド・松本さん、銘仙だと紫はくすんでるような物が多いですが、これはハッキリと紫なので珍しいかもしれません。
銘仙、今またアンティーク界でブームになってきたのでしょうか。華やかな染めがもてはやされていたのに~
…売られた薄幸の美少女が、ちょっとの間にしたたかな女になっていた、って感じかもしれませんよ(笑)

No title

羽衣 牡丹さん、ええ、牡丹さんはお好きだと思いましたわ(笑)
…この半衿、いつか動物園にパンダを見に行くこともあろうと思ってゲットしましたの。もちろん夏に出た100均のパンダ手ぬぐいも帯にしようとゲットしておりますわ(笑)んが、動物園に行く予定がまだない。

No title

みかりんさん、効果的に使えばすっごく楽しいアイテムなんですけどね、ポップな半衿。…ただ思った以上に人の目に留まりやすいのでコーデは難しいです~
まあ、半衿しか目が行かないかも、と考えれば気楽にコーデできそうですが(笑)

No title

アユ珠さん、こちらこそ初めまして♪コメントありがとうございます。
…うわ~っ恐るべき数の記事、10年分のものをお読みに…私なら仕事でもごめんです(笑)
ブログ開設されたばかりのようですので、着物の記事がこれから見られるのかな~と楽しみにしております。
是非またコメントくださいませ

No title

ふでぺんさん、ああ、いいんですよ。無理なさらないでくださいまし~…気が向いて暇があった時にでもコメントくだされば。
半衿、このようにコーデだけで撮るとそれほど存在感はないのですが、実際人が着た場合は顔の近くにあるものだから自然と目に入るんですよね。なので結構目立ちます(笑)
もうこのような半衿はこれが主役!なコーデにしたほうがいいかと。

No title

てんてんさん、なので最初は『踊り用の半幅??』と思って広げたら名古屋帯だったのでした。
現代ものリサイクルだと合わせるのが大変かもしれませんが、最近の若い人向けプレタとかアンティークには合わせやすい個性的な帯です。
鉄線唐草の帯は単体だと地味な感じですが、着物次第で大化けしそうな気配がありますよね。

No title

ねこやんさん、結構前にどなたかの本で読んだ覚えがあります。でも滅多にこの線のことを話題にする人もいないので、果たして界切り線で合っているのか謎でございます…
私の場合、個性が強いものほどコーデがしやすいようで。…はんなりなお上品カラーと柄だともう、どうしたらいいのやら~(笑)

No title

jasminさん、…人間の深淵を見るようですな(笑)未公開なだけで結構あるかも知れません、予想外なアイテム(爆)
いや、車柄の生地ならあるざます。ほら、小僧の入園用グッズで色々作りましたから。んがそれを着物に合わせようとは思わないですわ、さすがに。
だって別に車柄、好きではないですもん!!…猫がボンネットに乗ってれば別。

No title

こういう帯締めを使われるのも珍しいですよね?
可愛いコーデで好きです♪←自分は着られないから余計に好きかも

この半襟となまず半襟が【欲しいのにGET出来なかった】ひめ吉コレクターとして残念な半襟でこざいます。
手してもコーデに悩むよな~などと、今のように『良いの!コレクターだもん!』と吹っ切れていなかったから躊躇しちゃったんですよね(爆)
復刻してくれたら今度は悩まずにGETするんだが。

No title

まさにこういう何時でも着れるテーマ性の無いしかしモダンなコーデを好んで売り出しているお店がありますよ。洋服の友達と違和感無くて着やすいというのが売りで🎵黄色と紫の組み合わせは時としてきつく目に映るけどこんなに可愛いふわんとした柄の半襟と帯留でパステルカラーに和らいでいますねー。あぁ。この半襟こんなに可愛かったのねぇ。再販してくれないかなあ。ゆうかさん🙋とあすかさんの所でお願いをしていますが。

No title

タンタンさん、帯留め用の三部紐並みに細い帯締め、そこそこ持ってるはずなんですが滅多に使いませんな(笑)今回は色が合ったので採用。
…このアニマルパラダイスは一応期間限定販売してましたからそれなりに所有者が居るはずですが、ナマズ…、あれって確かほぼ1点ものではなかったか!?ナマズ所有者は自慢してもいいと思います(笑)
姪っこさんデザインで針数が多いのに、特別にお安く出してましたしね、これ。それを更にアウトレットで買ったのですが(笑)

No title

passionpianoさん、そもそもワタクシ、アンティークにハマったのはまさに『洋服みたいなコーデができる銘仙』からなので、水玉柄と見ると買ってしまう癖が。――――まあ、10年くらい前に比べたら水玉柄ももてはやされなくはなりましたけど~
半衿、単体で見ると悩みますよねー、コーデに。でも結構色が入ってるので合わせやすいのかもしれません。まあ、今度使うとしたら今度こそ動物園でしょうが(笑)

No title

天鼓さん、からし色でも山吹色でもレモン色でもなく、黄色って感じなので一瞬ひるみますが案外色んな着物に合う優等生かもしれません。
ご連絡しますね~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ