FC2ブログ
2015-10-21

コスモスコーデ、2015。

――――――イモ…我が家にイモが上陸したんですよ、奥さん

あっしと付き合いの長い方であるならば『…ああ、そんな季節か…』とお思いになるであろう。

毎年秋も深まると、義父母からジャガイモが箱で配給されるのでございます。…義父母は毎年お得意さんにそれを配って回っている…

で、我が家はジャガイモはあまり好きではなく、ポテトサラダくらいしか喰わんのですよ
カレーにもシチューにも入れてない。

フライドポテトは喰うがその消費量はたかが知れている。

―――――てなわけで、ここしばらくはあっしと関わりを持つと『奥さん、イモ喰わねえか…』とレジ袋に大小取り混ぜた(←気遣い)ジャガイモをぶち込んだ女が、髪をふり乱しつつイモ入りレジ袋を振り回しながら追っかけてくるぞ(爆)

枯れ葉散る夕暮れのホラー。


さて、今年のコスモスコーデでございます。…今年で何回目になるのやら。

毎年、帯、半衿、足袋は同じで、着物と小物だけを替えております。いつの間にか『着物にはピンクが入っている』の不文律が出来上がってしまい、縛りを作ると厄介ではあるが逆に選択枝が狭まる分楽ではある、という着物選びに。









着物はボヌールさんに頂いた、多分蝶の柄の紬。柄合わせが見事。

可愛い色柄とは思うもののあっしの守備範囲ではないような気がしたので、どなたかにお譲りするかヤフオクに出す予定でいたところ『あ、これはコスモスコーデに使えるのでは…』とひらめきまして。

着物の柄と帯の柄の大きさが同じくらいなので『うーん…うるさすぎるかもしれない…』と思いつつも賭けに出た。

―――――画像で見るとうるさくなっちゃったかも

肉眼で実物のトルソーちゃんを見た場合は着物と帯の柄の密集度が違うので、決してごちゃごちゃした感じは強くないのですがねー

着てみたら更に印象が変わるような気が致します。

帯揚げは昨日に引き続きダイソーのボーダースカーフ。これ優秀。

帯締めは骨董アンティークフェアだったっけ?で買った250円だったっけ??なもの。


毎年コスモスコーデを撮りに行く畑が既に満開になってたので(例年は11月頭)取り急ぎコーデしてみた次第。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

トルソーで見る限りでは、微妙ですねぇ。着姿での変化が楽しみです。
かわいい着物だけれど、私もこの着物は自分の守備範囲外だからかもしれません。
私なら、帯締を帯揚げと同じような緑系に変えてしまいそうです。
去年も思いましたが、コスモス帯いいですね。足袋も。
帯は使いこなせそうにないので、半衿だけでも同柄で作ろうかなあ…と去年も思ったような。

うちは春ジャガイモです。なくなった頃にまた送られてきます。
だいたい7月に取れたイモが2月頃までは送られてきますよ。
新聞紙にくるんで、100均の野菜保存袋に入れて物干しに吊しております。

No title

ねこやんさん、いっそ家の前に大小取り混ぜてレジ袋に入れて『100円』と書いて売り出したいところですわ(笑)…そうすりゃあっという間に無くなってくれるだろうに、ジャガイモ…
うちはジャガイモよりも玉ねぎの方がありがたいのでございます。
蝶柄着物、現代ものなのでサイズも大きくこの感じの着物がお好きな方ならば活用してくれそうな気がするのでやはりヤフオクでしょうか~

No title

jasminさん、蝶はたまに1匹くらいでひらひら飛んでるくらいが風情がありますよね。群れ飛ぶ蝶なんて怖すぎる…
コスモス柄セット、もう何年も使いそろそろ足袋が怪しくなって参りました。何しろ自家製ですからねえ…
うち、どうやら『でんぷん感がはっきりしているじゃが料理』が苦手なんですよ。口の中にいつまでも残るのが。フライドポテトも太いのは苦手ですしねえ。
ああ、ジャガイモ。いっそジャガイモ使いそうな飲食店前に『捨てイモ』して来たい気分。

No title

羽衣 牡丹さん、この着物もこのコーデで使わなければもっと生きるような気が致します…しかし蝶柄のアイテムなんて他には桜柄の帯に入ってる蝶柄、くらいしか手持ちにはない…
小僧はフライドポテトは大好きなんですが、生じゃがから一からフライドポテト作ると『短い…』と不服なんですわ。市販品の長いフライドポテトがお好みなのですよ~
あ、もう色々と数年にわたって頂き続けている割にはろくなもんもお返ししてないので、よろしければイモ、お送りしますです。送料払ってもイモを減らしたいのでございます(笑)

No title

てんてんさん、…今、欲しいと仰いましたね?ええ、そのような決意表明をされますと有無を言わさず送り付けられますよ(笑)
てんてんさんにも色々と頂いてしまっているので、お返しというにはあまりにも情けない来歴ではありますが、イモ、お送りいたします。
冗談抜きに貰って頂きたい…着物や帯は何年寝かせても平気ですが、イモはせいぜい数ヶ月しかもたないのでねー

No title

みかりんさん、よく買って来た生地で作り帯を作っていた頃は、あまり布で半衿、バッグ、おまけに足袋まで作ってました。…で、そこまで同じ柄で揃えると微妙なコーデになるんですけどね
そしてどんなに派手な柄でも揃えるとなんだか普通になってしまうのでした。

No title

マド・松本さん、確かさつまいもにはブランド芋があったはずで、生産数が少ないために滅多に出回らないようです。…ですがこれ、毎年義父母が軽井沢の農協に頼んで用意して貰ってるものなので長野産なのです(笑)
結構作り帯を作ったものの、いざ着る段となると『うーん、足袋をどうしよう』と悩む柄も多いので、お揃いの足袋は結構便利です。ただ作るのは大変なのでもう作りたくはないですが(涙)

No title

天鼓さん、そう、平置きでも大丈夫だったのですが、トルソーに着付けて画像に撮ったら「うーん、柄がうるさすぎる…」な事態に。
なぜか画像だと柄の赤系の方ばかりが目に飛び込んでくるんですよね。だからすごくうるさく感じます。実際の肉眼だと逆に黒い部分が目に入ってくるのでそれほどうるさくは感じないのですが~
…ネット上の画像で『この人のコーデはうるさいなあ、すっきりすればいいのに』とか思う組み合わせでも、実際肉眼で見た場合はうるさくは感じないのかもしれません。
先程、箱ではなくレジ袋で既に数週間前に配給されたジャガイモを確認してみたら腐ってるものが~
やっぱりレジ袋だと蒸れるから放置すると腐りますね。

No title

スペイン風オムレツは?如何でしょう?
ジャガイモ 沢山使いますがケーキっぽくて小僧ちゃんが喜ぶかもしれませんよ

コスモスの帯と半襟を見たら 誰でも「ニコ」っとすることでしょう
そして 足元を見ると これまたコスモス足袋 誰でも「ほーーー」っと驚き称賛すると思いますよ

No title

わ~、それじゃ頂きますぅ~。
うちはジャガイモなしでは(息子が)生きていけないのですわ。

No title

なまはげを想像しちゃいましたよ。
イモって云うから薩摩芋かと思いきやじゃが芋だったってのもなんだか面白い~

No title

今回のコーデを拝見して、「あーぼんやり見ていると3D画像が浮かんで見える絵みたい…」と思ってしまったわ(笑)。視力回復の…マジカルアイっていうヤツ。
…すんません。
そういえば私も去年、大量のじゃがいもと柿をいただいたなぁ、と懐かしく思い出しましたわ。そのせつは、ご馳走様でした。
で、「奥さん、いも喰わねぇか…」パイじゃなくて、芋なんですね(爆)。

No title

このボーダー帯揚げはたまさんもおっしゃってましたが優秀ですよね~。
ありそうで無い色なんで刺し色として重宝してるんで買い足したいけどもう見つけられない…

近所の公園のコスモスは今年は暑さで綺麗に咲かずに終わっちゃって、既に刈り取られちゃいました。

No title

ocarinさん、それが小僧ってば慎重過ぎる奴でして、初めて見るような物は食べないのですよーオムレツ自体食べないのですが、チャーハンに入ってるいり卵は食べる…
なのでうちはジャガイモはせいぜい5個あれば2ヶ月は持つのです(笑)
…この恰好でコスモス畑に行ったらば、コスモス撮りに来ているおじさまの邪魔になったようです…花が撮りたいらしくって…

No title

羽衣 牡丹さん、あ、そうだ。あと2週間もしたらきっと柿までもが我が家に上陸すると思われますので柿と一緒に送りますね。
柿はお母上の好物だったと記憶しておりますゆえ。

No title

ほあかばりきるま。さん、イモを振り回して押し付けてくるなまはげ(笑)怖いんだか怖くないんだか。あ、やっぱりシュール過ぎて怖いか
埼玉=さつまいもなイメージが作り上げられているのですなあ。実際は川越だけなんですけどねえ、さつまいもさつまいもって云い張ってるのは。
そしてその川越産さつまいもは絶滅危惧種並みに生産数が少なくブランド芋のようですが。

No title

べにおさん、そう云えばあっしはそのような3Dが浮かび上がるってやつで今まで見えた試しがありません
…イモ地獄、今年も開催中です。しかも今年は2箱分もありやがるーっ
1箱分はちょっと前に貰ってるものだから既に芽が出てたりして、人様に差し上げるには向かず、本当に『どうすりゃいいのさ』状態。
イモと柿が飽和状態になって私が錯乱しましたら、無言でそちらに送り付けるかも知れない(笑)

No title

タンタンさん、あらま、実はうちに新品がもう1本あるですよ。…たまさんに差し上げようと思って隠匿していたら、その数日後にタンタンさんがたまさんに贈っていた…ので誰かがそのうち欲しがるのを待っていた。
ちょうどよかった。今度会う時持っていきます。ってそろそろ時間を決めませんとねえ。メール送りますですよ。

No title

ウチのじゃあっくましが「師匠のジャガイモ、ウチに来る!?」とほざいております。普段「イモはご飯のおかずじゃねえんだー」と言い放ち、カレーに入るジャガイモも嫌がる男が何を言うか。

No title

たまさん、…まあ近日お会いする予定もございますが、イモって重いのでそんなもん土産にしてもたまさんの体力が奪われるだけであろうと踏み、あえて持参しない方向で居たというのに…
まあ、どうせ後日、柿地獄も始まることですしイモと柿をセットで別便でお送りしてもよござんすが。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ