FC2ブログ
2015-10-20

ほぼ全身、頂きもの。なコーデ♪

――――――運動会もようやく終わり、あとは幼稚園イベントらしきものは12月のお遊戯会くらいか。

去年の運動会では風邪で熱がある中の参加であったが、今年は寝違えて首が動かず、ヒロシのような斜めうつむき加減で数時間過ごしそして半端なく日焼けした。10月だってのに。……なぜに小僧の運動会の時に限ってこのように不調になるのか。きっと幼稚園イベントが大嫌いなんでしょうな、あっしが(笑)

さて、最近着たコーデのご紹介をば。









ボヌールさんから頂いた、臙脂色地にギンガムチェックな水玉柄の単衣の銘仙。

袖丈45㎝と若干短いのですが『ポップな柄は短めでも可愛いよね』とそのまま着たところ、何とお出かけ後脱いだ時に20㎝も袖上げされていることに気が付いたのであった…

その後袖丈65㎝に戻された着物であった。…うーん、慣れの問題かも知れんが、袖の長いアンティークばっかり着てると、袖丈が短い着物だと腰回りでもこもこと袖が邪魔なんですよね。

『長い袖のほうがよっぽど邪魔じゃねえか』と思われるでしょうが、長い袖はそのまま帯に挟めるので案外邪魔にならず。

帯もボヌールさんからの頂きものの椿?とカタバミ柄。この帯は強烈な個性ながらも優秀で(笑)、結構色んな着物に合うのですが、一緒に頂いた着物の中にぴったりな物があったので今回は『ボヌールさんコーデ』で。



半衿もボヌールさんからの頂きものの猫柄~



帯留めはてんてんさんからの頂きもの。髪飾りを帯留めに加工。

帯揚げは100均ダイソーのボーダースカーフ、帯締めは骨董アンティークフェアで250円だったかな。

お出かけの際にはバッグも足袋靴下も人様からの頂きものだったので、帯揚げ帯締め、草履以外は全部頂きものでございました(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

   >

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

乙女チックなイメージですね♪ 帯が華やかに映えて、良いですね。
私も大叔母や祖母の若い頃の着物…何枚かありますが、お袖が長いのと、着丈がギリギリなのが特徴です。←やっぱり昔の女性は小柄だったのだと痛感。

頂き物で一揃えのコーデが出来ちゃうなんて良いですね。
この色合いは、あすかさんに似合うと確信です(^o^)

No title

わお~~(≧∇≦)!
早速に使っていただけ大感激です~~(((o(*゚▽゚*)o)))

この髪飾り(ヘアゴム)、髪に使うには地味だけど、帯留めとして使えばかなり可愛い!と思います♫

あ、もちろんあすかさんのコーデのセンスあってのことですが(≧∇≦)

No title

そういうこともあるよねー、全身貰い物。うん。あるある。
あすかさんが、赤着るのをあまりみたことないような…あるような…着姿が楽しみです。

No title

ε=ε=ε=ヘ( ◕ิ‿ ◕ิ )ノ素敵!!流石、あすか様のコーディ、
可愛らしくて華があって最高~☆・.。*(〃☯ฺܫ☯ฺ)ノ・.。*・.。

猫の半襟も使って下さって凄く嬉しいです。

断捨離ばかり考えている内に、なんとなくお着物から離れがち
だったボヌールの心が揺さぶられました(お腹のたるみも~)笑

もっとあすか様のように、楽しめたらいいなって感じました。
私、着物の世界は慣れないものが纏うと笑われるんじゃないかと
怖がってましたが『着物が好き!!』っていう感性が一番ですね。
肩に力入り過ぎてました。
あすか様には、いつも着物を心から楽しむ魔法を教わります☆

No title

暑い日々が続いています。朝から夕方まで暑くて夜急にサーっと涼しいのでお昼着物で出かけるのに単衣とか3シーズン着れる物とかに集中していてアンティークの合わせデビュー出来てません😓しかしこちらのコーデのような赤を見ても暑苦しくないのがさすがに秋なんですわねー。昔の少女小説にでてきそう😍今度こそきっちりアンティークを着るぞ!と心に誓いました。頂き物で上手く合わせるのって難しいけどバッチリです😘

No title

マド・松本さん、男性も今から比べると小柄ですから、大柄な女性だと嫁にいけない…なんて話もあったようですしね
自分で買ったものだとどうしても自分のパターンにはまってしまうので、たまに頂きものだけでコーデするのも楽しいです。

No title

てんてんさん、そう(笑)髪飾りとしては地味!なんですよねーそれが帯留めになった際には逆にこの白い部分が生きてくる…
しかし今回のように猫が控え目ってコーデも私には珍しいのですが。…通常モードの猫だらけコーデですと、きっとこの帯留めも猫だらけの中に紛れてしまうことでしょう…

No title

赤唐辛子さん、ええ、全身もらいものコーデの先駆者であろう、赤唐辛子さんは(笑)
赤系はクリスマスシーズンには着ますだよ。でも割とクリアな赤。
この着物は臙脂系なんですわ。明るく写っておりまするが。

No title

Bonheurさん、やっと涼しくなったので頂きものに袖が通せます~、あ、この着物は単衣でしたので早々に着ましたが。
菊柄の帯も頂いておりますし、しばらくは頂いた着物とか帯がちょこちょこコーデに顔を出すと思います。
……私もいい加減、不要と思われるものはヤフオクにて手放さなくてはならないのですが~

No title

passionpianoさん、日差しが暑い!んですよね。曇ってればやっぱり涼しい袷シーズンなのですが。…夜までお出かけがかかる方ですと『羽織がないともう寒い』とまで仰ってるし
頂きもので難しいのは『着物もう着ないから』ともう数十年も着物着てないような方からの頂きものですよね。
頻繁に着物着ている着物ブロガーさんからだと合わせやすいものが多いです。

No title

先日、「ねこかつ」にご来店いただいた時のコーデですね。
お草履も猫ちゃんでしたね。
実はお帰りになってから、おっちゃんと「やっぱり、華があるよね~」と噂していました。

あります、あります。
「あれ、もしかして下着と足袋以外は・・・」 などという有りがたいパターン。

No title

are**o12000さん、その節は小僧が流血しお手数おかけしました。…その後夕飯食べに入ろうとした店でも浮かれ走った小僧が自動ドアに激突し鼻血を吹いておりました。やけに流血していたこの日の小僧です…
巨大猫好きの我が家ではその後ヤマトくんが話題沸騰で。毎日『ああ~新入りさんで出てこない~』と心待ちにしておりました。
早速ねこかつにも慣れたようですね、ヤマトくん。
新入りズ2匹が2階での気まま生活に慣れてしまい、ろくに階下に降りてこないので『ああ、巨大ヤマトくんをリビング猫にしたい…』と妄想しております(笑)

No title

なるほど ねこかつさんにこのコーデでお出ましになったのですね
では その記事も楽しみにしておりますですよ

え?下着と足袋も 貰い物ですか!!

もう着ないから というのは 確かに「箪笥の奥で幾星霜」というお品が多いでしょうねぇ
友人が「叔母 大叔母の着物は わたしは処分できないけど 娘には どうとでもして と言う」と言ってます

良いシーズンです
わたしも着物でお出掛けしたいです

昨日 街中をふらふら出歩いていたら モダンでポップな着物屋さんで 帯留めがみな巨大でした
巨大も あり なんですねぇ。。。

帯留めも 猫も

No title

ocarinさん、川越のねこかつさんにはは割と頻繁に行っているのですが、観光地のあの地区には正月以来行っておりませんでしたので久々に。
ああ、その前に大正時代まつりの記事をアップせねば。
もう着ないから捨てるのももったいないし、着物着る人ならあげる、ってパターンで着物を下さる人から頂いたものは、こちらの好みは考えていない(笑)ので唸る逸品(笑)勢ぞろいなんですよねー…
その点着物ブログつながりの方から頂くと、ちゃんと好みをわかってくださってるので頂いても死蔵させることは少ないです。
巨大な帯留め、『ふりふ』さんかしらー…あそこは昔から巨大な帯留めを割とよく出されてる記憶が。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ