FC2ブログ
2015-10-04

彼岸花コーデで、彼岸花満開の見沼田んぼへ。…そして水草を狩る。

もう何年も彼岸花コーデは、帯揚げ、帯締めを替えるだけで着物、帯、半衿はずーっと同じでございますので、わざわざコーデだけのアップは致しませんよ。

今年も去年と同じ彼岸花の撮影スポットへと向かったのでございます。ローカルな『見沼田んぼ』(笑)



埼玉には彼岸花群生地として有名な日高市の『巾着田』がありますが、7年前に行ってそれで気が済みました(笑)

…当時ですら道路大渋滞だったのに、ここ数年更に来客数が増えてるもんだからそれだけで行く気がなくなるってもんだ。――――地味に遠い、ってのもポイント

…んが、着物ブロガーさんは割と頻繁に出没されてるようですよ。あっしが行った時は台湾の人形(プータイシーってやつ、漢字忘れた)を彼岸花の中に置いて熱心に撮っている方がいたが。←このヒト行田の古代蓮見に行った時も人形と一緒に蓮撮ってたのよ
どんだけ行動パターンが同じなのか(笑)

関係ないけど秩父の山奥の道の駅に停まってた痛車に、数ヵ月後うちの近所で遭遇した時は腰を抜かさんばかりに驚いた
だって秩父の山奥なんてうちから車で片道3時間…

一期一会なようでも案外再び出くわすことは割とあるようですので油断大敵なり。

思いっきり脱線しましたわ、申し訳ない。





ローカルっぽさを出すために、背後のジョギング中の方とか散歩中の方々をトリミングせずに残した(笑)…ちなみに道路のカーブのとこには彼岸花撮ってる人も居るぜよ。

このように、用水路沿いの長きにわたって彼岸花が咲いてるのでございます。

巾着田のような密集感はありませんがお手軽感なら溢れております。



一緒についてきた夫と小僧までもが頼みもせんのに赤黒な組み合わせ。…あっしも赤黒なので赤黒一家でございます……もうそれだけで、このローカルな用水路沿いに不穏な空気(笑)



そして赤黒一家は三脚振り回してセルフ撮影している者あり、なにやらスマホで撮っている者あり、どんじゃらほい気味に歩いている者あり、と統率がとれておりませぬ。



夫が撮っていたのはお休み中の園芸店の中に居た猫。



で、記事のタイトルの謎の文言、『水草』。矢印のとこの細い用水路を覗いたら金魚用の水草が大繁殖しておりましたのよ

――――『これ以上、1匹も死なせるものか、金魚飼育』という悲愴な覚悟で日々真摯に金魚と向き合っているせいかここ1ヶ月は落命するものも出ておらぬ我が家の金魚水槽ですが、いささか殺風景ではあるので水草を投入しようかどうか考えていたのだ。

……んが、水草は案外お高いのである。あっしが30年前に金魚飼育しておった頃は98円だったものが、今じゃホームセンターで280円ですわよ、奥さん。

そして金魚ってば水草を喰い荒らしやがりますのよ。下手すりゃ一晩で丸裸にする。

『あっという間に喰い尽されるものに出せる金額じゃないなあ…』と悩んでいたところ、あるじゃないですかここに(爆)

タダ、というかむしろ大繁殖して水路を詰まらす厄介者として駆除対象…

だったらあっしがちょっと貰って帰っても誰も文句は言うまい。

てな訳で水草狩りに精を出すワタクシ。―――――この恰好で。

―――――小僧が傍らに居れば『ああ、子供と一緒に水路で何か捕ってるのね』で済まされる風景であろう。

んが、この時小僧は夫と共に車に戻ってコーヒー飲んでいた

かくしてあっしが一人、水路に手を突っ込んでは水草をちぎってはレジ袋にぶち込み、ちぎってはぶち込み、とその姿は鬼気迫るものがあり、安達が原の婆もかくやの恐ろしさ。さながら見沼田んぼの嬶ってところか。



しまいには泥田坊となり果てて取って来た水草。



金魚様方には喜んで頂けたようで、これくらいの量なら2日で丸裸に致しますわ




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

  >
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ocarinさん、大き目の前掛けを自作して、前にぐるっと巻いておけば自転車もOKらしいですよ。
さいたま市内は真っ赤な格好は浦和レッズカラーで誰も何も思いませんが、さすがに赤黒でしかもこのような場末、一体何事かと思われたことでしょう…
それはそうと見沼区反対運動をご存じとは(笑)どうやら『沼』って入るのが嫌だったようで。夫はずっとさいたま市民ですのでこの運動は知ってましたが、私は他市からの流入ですので知りませんでした。

No title

ドラネコ氏、察するに寝床は他に確保している様子。野良猫はちゃんとご飯を用意してくれる家は把握しているので通って来ては帰るのであれば今のところは寝床までは用意しなくてもいいかな、という気がします。…本気で居座るつもりならばずーっと敷地内にいます(笑)
触れる子は、まず鼻先にそーっと指を持っていけば嗅ぎます。…触れない奴はその時点で猫パンチが飛んできますので(笑)
で、嗅ぐようでしたら顔周りでもちょっと触ってみてください。それでびくっとして逃げるようなら人慣れはしてても触られるのが嫌いな子だと。
あ、でも人慣れしていない子を慣れさせるためには、とにかくしつこいくらいに触る、構うってのが有効らしいです。

No title

たまさん、西日が強烈でございましてねえ…日に当たって撮影すると色飛びするし、かといって日蔭で撮るとコントラストで真っ暗。
なので日蔭に入って強制フラッシュですわ。
上からの強烈な日光だとあちこち余計な影が顔に出るので、そーゆー場合は強制フラッシュが有効だそうです。レフ板なんざ普通の人は持ってないしな(笑)
しかし屋外の明るいうちでも強制フラッシュだと綺麗に撮れるのに、屋内でのフラッシュだとどうして恐ろしく撮れるのであろう…

No title

てんてんさん、しかしこの自分で描いた彼岸花、うそっぱちな花なのです…今年つまみ細工を作るにあたり、彼岸花をまじまじと見たら花の数とか配置がこの帯とは全然違いました(笑)
なんちゃって彼岸花なのです。でも彼岸花には見えますよね
しかし何年も使ってるのに今年になってようやく嘘を描いていることに気が付くってのも…

No title

ここ半年くらいで急激に大きくなってしまい園服を買い換えですよ、小僧ってばなな吉さん、…もしかしてその場面を撮りたいがために10月から放送なのでしょうか、仮面ライダー。
戦隊ものも仮面ライダーも一切見てないのに、なぜかそれらの菓子類が家にありますよ。買いたがるのです。でも番組見てない…謎です。
小僧の赤黒Tシャツは私が何の気なしに着せましたが、夫までもがお揃いにする必要はなく…(笑)

No title

sir*si*ori*56さん、なぜかいるんですよね、行動パターンが同じなのかバイオリズムが同じなのか波長が合ってしまうのかわかりませんが良くばったり出くわす人って。
そしてその手の人は案外苦手な人だったりします(笑)
水草、既に半分くらいは喰い尽されております。でも一ヶ月分くらいはあるので、なくなったらまた取って来ようかと(笑)

No title

タンタンさん、この大正風味な『フィンガーウェーブ』、とりあえず練習でやってみましたが、何となくならば再現できるものですねえ。
ただし正面から見るとマンガのスケバン刑事の沼さん(笑)…遠藤憲一バリの目元がまさに沼さん風味を醸し出します。

No title

我が家に金魚は合いません。
そして私は自己主張しない生き物は飼育できない人間なんですっ💦
だから、「金魚すくいしてもいいけど、必ず死ぬよ?ママは世話できないよ?それでもいい?」と。
1~2回はやるが、本当に死ぬのでやらなくなりました♪
さて、彼岸花着物……。これは実にいい。
毎回素敵だと思う……思う反面、不穏さが後からやって来る。
「お前さん、アタシが見えるのかい? ならば其処からこっちにおいでなよ…戻れるかどうかはお前さん次第だがね……フフ」的な。
生気を吸い取る紅の花。((( ;゚Д゚)))

No title

内緒さん、噛むよりもまず猫パンチが飛んできます(笑)…慣れてない子に噛まれた事はないですね~猫パンチ喰らって流血はしょっちゅうありましたが。
あ、でも本当に触らせない子はギリギリの距離まで来たら逃げる姿勢を取るので、とりあえずそっと指先でも鼻の前に差し出してみてください。
それでごーりごりと鼻先をすり付けてきたらもう楽勝です。

No title

jasminさん、……金魚、結構自己主張激しいですわよ(笑)しっかり餌の時間を覚えて『くれくれくれ』と必死の形相で人の後を追っかけてくる。観察してるとそれぞれに性格があるので、うっかり見続け手ボーっとしてしまいます(笑)
あ、金魚すくいの金魚が弱いってのもありますが、金魚がちゃんと生きていける水質環境が整うまでには1ヶ月以上かかるので、それまでに死ぬのが普通でございます。
観賞魚飼育の基本は『捨てゴマ』の魚を投入することから始めるのだそうです…そして水質が安定するまで死んだら追加、を繰り返す。本命の魚は水質が完成したら入れるのが基本だそうですわ~…怖い世界だ。
この浴衣、確か白地もあったんですよ。白地はそんなに不穏感がなかったですわ(笑)あ、でも幽霊チックでもありますな、白だと。

No title

はい 分かりました
今日こそ 勇気を出して 挑戦してみます

大感謝でーす!!

No title

こんにちは!
先日コメントさせて頂いたねこかつ里親でございます笑

彼岸花、川越水上公園もなかなか綺麗ですよ!
うちは水上公園にほど近く、毎週末行われりフリマにアンティーク着物が出品されたりするので、いつも遊びに行っています。
数は少ないですが、激安andライバルが少ないのが良いところですね!

土曜は、別珍に手刺繍のお花が散ったショール、アンティーク帯を合わせて400円で買いました笑

そこでご教授頂きたいのですが、この帯、美品で正絹なのですが、季節がわからず…
「ターコイズ、赤、銀の市松模様の地に、小槌の中に松竹梅、亀甲模様が刺繍されためでたすぎる帯」なのですが、いかがでしょうか?
アンティーク着物に似合いそうなかわいい帯なのですけど…

No title

あすかさん、こんばんは
素晴らすぃっ!金田一の犬神家に出てくる彼岸花の襖絵が強くイメージにありまして、感激しておりまする~~。御髪もレトロな感じでよござんす。金魚たちも幸せですね~

No title

ocarinさん、ドラネコ、結構フレンドリーな奴ではないかと思うんですけどねえ。いいご報告、楽しみにいております♪

No title

sangoさん、水上公園、夏以外は一体どうしているのやら、と思ってましたが、フリマとかで有効活用してるんですね。…高校以来行っておりませんが…
水上公園ですと、川越中心地から微妙な距離(笑)ですので、ここでこの情報を公開してもライバルが増えることはなさそうです。…喜多院の隣の成田不動の骨董市なんてもう、観光地価格でございますから…
で、帯ですが実物見ないと何とも申せませんが鶴とかが堂々と鎮座してない限りは割とおめでたい柄でも季節は選ばないような気がします。
鶴がいると鶴の存在感は半端なく、おめでたいコーデでもないと使えないんですよねー…
色々な色が入ってる帯のようですからアンティーク着物には結構合わせやすい帯かと思います。

No title

ふでぺんさん、なぬ?犬神家に出てくる襖絵に彼岸花が…どうもスケキヨに気を取られて美術にまで目が行っておりません、ワタクシ(笑)
うねうね髪、大正時代まつりにしていきたくて練習中です。
で、調べて初めて知りましたが、この髪型って美容師国家試験の必須課題なんですって。
だから美容師は皆この髪型を頼めば作れるはずなのだ~そうでなければ免許は取れていない~

No title

こんばんは。
初めまして。

見沼の彼岸花で検索してこちらに辿り着きましたが
楽しく読ませて頂きました。

カーブの所で彼岸花を撮影してる人がいるとの
コメントがありますが、それは私かもしれません。

この日、着物姿で三脚担いで自撮りされてる不思議な
方がいるなぁ...と遠くから眺めておりました。

なので余計に興味深く拝見させて頂いた次第です。

着物の事は良く分かりませんが、日本女性の
着物姿はとても素敵で好きです。

たまに寄らせて頂きますのでよろしくお願い致します。

No title

proviaさん、ずいぶん長い間座りこまれて撮っておられましたね~(笑)花の季節は立派なカメラ片手に撮影している方を良く見かけますが、結構皆さんウロウロしますから。『西日が当たって暑いのにずーっとあそこに居るなあ、休憩しているにしても暑過ぎるだろうに…』とか思っておりました。まさかご本人からコメントを頂けるとは。
実はこの場所、奥の田んぼはコスモス畑なので毎年コスモスを撮りに来ているのです。…彼岸花が広範囲にわたって咲くのを知ったのは去年です…
見沼代用水沿いを、よく着物で撮影して歩いております。見沼代用水も広範囲にわたりますが桜も綺麗なところですよね。

No title

彼岸花凄いですね。行ったことないけどあの世の入り口みたいです。

あすかさんにもうっとりです。完全に未亡人の仕上がりが色っぽいです。

No title

ちぃ舎んさん、…わざわざローカル感を強めに出しておきましたが(笑)、彼岸花群生地はそのような妖しい写真が撮れるのでコスプレさんに大人気でして…その点ここは田んぼでローカルなのでいいんですわ。
で、未亡人は用水路で精霊流しをしているのではなく、水草をぶっちぎっていた、と…ホラーだ
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ