FC2ブログ
2015-07-15

行き当たりばったりつまみ細工『17歳の薔薇』、『48歳も薔薇』

先日のしまむらドライ浴衣にもれなくセットで付いてきた、紫の作り帯と下駄。要らないんでそのままヤフオクに出そうと思ったら長年の付き合いのjasminさんちの娘っ子さんが『…欲しい。小遣いで払うから』とのたまったそうで。

……その小遣いの出所は御母堂であるjasminさんなのだが(笑)

で、『アナログ時計の読めなかった娘っ子』もいつの間にか芳紀17歳となられていたのだった。…んまあ、びっくりよ

そうなると昭和のおかんを目指すワタクシとしましては『いいよ、いいよお代なんて。そっくりそのまま持っていきな。っつーかおばちゃん、何かつまみ細工で飾り作っちゃるから何がいいかい?』といきなりシミーズ姿にこめかみに膏薬貼ってる、下町の長屋のおせっかいおばちゃんが発動しましてね。

で、遠慮がちにリクエストされたものは桔梗なのだが、それは失敗作になってしまった…

『桔梗だけでは大人しくて渋いつまみ細工になりそうなんで、他にも17歳らしいもん、何か作りますわ~
』と前もって宣言していたので、桔梗の件は棚上げにしてとりあえず『17歳らしい他のもん』に着工。

それがこちら~



…つまみ細工なんだけど、つまみ細工にあまり見えない、薔薇。

なので自分用に作ろうという気が起きなかったんだが、人様に差し上げる分にはその『いかにもつまみ細工』ではない風情が逆に使いやすくていいのかしら。

んで、差し上げるのは17歳
の娘っ子なんざます。…ええ、やっぱり昭和のおかんとしましては17歳の夏のイメージとしては『白のレース』これに尽きるんでございますよ(笑)

幸いにしてうちには、作り帯、足袋を作り、それでも余った白レース生地がある。それを活用しまして洋服にも使える、全くつまみ細工の香りのしないもんを作ってみました。

もちろん白なんで大概の浴衣にも合いますよ。


――――――そして、多分この薔薇モチーフを見たら『あ、あたしも欲しい。作ってくれ』と仰りそうな方が沖縄に生息してましてね。

実はその赤唐辛子さんに菊のつまみ細工を作る約束なのだが、夏祭り関係なく浴衣を着てお出かけしてらっしゃる赤唐辛子さんに対し、17歳の娘っ子は多分近日行われるであろう夏祭りに行く時くらいしか浴衣は着ないはずなのである。

……その夏祭りに間に合わなかったら本末転倒だわっ
と、赤唐辛子さん用のつまみ細工作りは後回しにした

素人つまみ細工ごときでトリアージが行われた稀有な例と申せましょう。

で、娘っ子用も作り終わったので赤唐辛子さん用にも薔薇を作ってみたのだが。



生地は羽衣牡丹さんから頂いた、ブルーグレーな感じの渋い絞りの端切れ。多分つまみ細工用にくだすったものだが、それを使って薔薇を。…形を変え、秋田から沖縄へと流れ歩く絞り端切れでございます。

…ええ、48歳になられたばかりの大人なのでね。17歳用のと同じ白いレースで作ってはご本人も微妙な気分になるかと思われましたのよ(笑)

でもこの渋い薔薇も、最近赤唐辛子さんがお召しの浴衣シリーズにはとても合う落ち着きだと思いますですよ。何より菊モチーフではないのでその気になれば年中使えますわ。


ちゅーわけで、本当なら17歳の娘っ子用には桔梗、48歳の赤唐辛子さんには菊を作らねばならないところを脱線して薔薇作りに励んでいたわけでございます…

―――――さーて、作らなくちゃ、桔梗と菊……




いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

      >


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

薔薇もけっこう枚数が必要ですから。。。ああ でも 菊よりはマシでしょうか?

白い薔薇 17歳にぴったり いや
27だって 37だって 47だって 57だって
白い薔薇ならOKなのではないでしょうか?

桔梗は 素材で決まる感じがします
去年ちょっと作ってみたものです
http://blogs.yahoo.co.jp/mo456330/15949324.html

菊は、、、
花びらが多いですからねぇ って わたしは数のことばっかし書きますねぇ

赤唐辛子さん用の絞りの薔薇も素敵です

昭和のおっかさんぽい頑張りのあすかさんを応援していますよ!!


No title

ま、白でも大丈夫だけどねー(笑)うそうそ。選んで頂いた柄、すごく素敵だわ。バラもクチナシも好きです。ド活用させて頂きます。
菊も待ってまーすっ。

No title

(≧∇≦) すごーく笑ってしまいました! いつも、楽しみにしてるのですが、ほんとにいつも、面白い!

おきなわのオバーの 楊柳のシミーズから、母のそれとは、違う形態のものが、チラチラみえて…(・・;) 何故隠さないんだ!と、ワナワナしたことを思い出しました。たしか、こめかみに、なにか貼ってましたよ!オバーは!

いまは、私も、わかんないからいいやー!って、綿麻の格子柄のブラウスでノーブラのまま縁側にでちゃって、植木の植物に水やりしちゃってます…

シミーズなんて、このごろの17歳は知らないでしょうねぇ。

No title

シミーズ姿でこめかみに膏薬‥(≧∇≦)
そしてシミーズの下はもちろんノー⚪️ラ ‥
って勝手にオプション付きで想像しちゃいましたよ(笑)

薔薇、どちらもイイですねえ~(≧∇≦)
17歳の方はまさに(私がイメージする)カネコ系です

菊、紫陽花もスゴかったけどこれもクオリティ高し~(≧∇≦)

No title

ocarinさん、薔薇、パーツが大きいので作り始めると早いです。つまみ細工には見えませんが。…でもやっぱり私は菊を作る方が向いてます。単純作業ではありますが、1個1個のパーツがいい加減でも完成品がまともに見える菊が。
白い薔薇、真っ白って感じなので大人には少々生成りっぽい色の方がいいですかねえ、肌馴染みが。
で、桔梗…作り方を間違えて何だか桔梗というより鉄線にしか見えなくなったのでした
お手本が本に載ってなかったので、ネットで桔梗のつまみ細工の完成品を見て『ふふん、こんな感じなのね~』とチラ見だけで済ませて作ったものだから、その思い上がりがもろに作品に響きました…

No title

赤唐辛子さん、白で作っても良かったんだけど、絶対にカンちゃんに奪われ、赤唐辛子さんの手に入らないと思われましたので。…渋い絞りならばカンちゃんも躊躇するであろう(笑)
あ、でもいい調子でガンガンつまみ細工が作れたら、カンちゃん用にも何か可愛げのある色で作っておきますわ~♪

No title

内緒さん、…猫トンネルを自作されるお方が何を仰いますか!!(笑)私は手先でちまちま作るのは好きな方ですが、サイズが大きく、しかも曲線が多いものですともうすっかりやる気が失せます。

No title

キジッチさん、しかしいまだ、ばあさん世代の夏の家着としての地位は確保していると思われるシミーズ…売ってるとこには売ってます(笑)
しかしあのこめかみの膏薬って一体正体は何なんでしょうね。サロンパスをあんなとこにはったら目が沁みるでしょうし~

No title

てんてんさん、前髪にスポンジカーラー2個、ってのも追加すればよかったと思いました(笑)
…最近はそんなおばちゃん&ばあさんは見かけなくなったと思いきや、うちの斜め向かいのばあさんがまさにそのスタイルで日々やかましく元気に生きております。性格がやかましいのではなく声が大きいだけで気のいいご一家(笑)
――――さて、コメント返しも一段落したので、菊、桔梗に着手しなくてはなりません…

No title

あすかさーん
ぜひ 作業行程 知りたいです♪
これも つまみですか???
ふっくらしてて 素敵ですー(*^_^*)

No title

こんばんは

お返事がなかったのですが、お気に入り登録させていただきました。
よろしくお願いします。

No title

え~~これもつまみ細工の手法なんですか?古典な花とまた違った使い勝手が出来そう~で

No title

17歳の薔薇………の母です。
赤唐辛子さんを差し置いて、我が娘の為に美しい薔薇を作ってくださっていたなんて……幸せモンですわ、娘。
最近の娘の服はリゾート系のコーデが多いのでどれにでも似合いそうです。
腰までの長い髪を風に揺らしながら、御嬢様気分でいる娘にはピッタリ!(←バカ親発動)

赤唐辛子さん用の薔薇も大人の雰囲気でいいわ!
紺地の浴衣って見ていて落ち着く……結局そこに辿り着くものなのかしら?
桔梗……楽しみらしいですよ。

No title

おかんさん、…ネットでつまみ細工薔薇の作り方、を検索された方が多分わかりやすいかと思われます~
まあ、作り方は基本の『丸つまみ』の裏側を使うってだけなのですが。
…ワタクシ、行き当たりばったりに作ってるので最初から枚数を用意しておくのではなく作ったもんを貼り付けて『あ、足りない』と思ったら付け足すという実に雑な作り方なのです。

No title

にゃんことにゃん助さん、そうなのです、うっかりコメント返し忘れてて『ああ、デブ猫、デブ猫ネタのコメントを返さねば…』と思っておりました(笑)
すみません、そちらの方のコメントも後ほど返しますねー
あ、お気に入り登録ありがとうございました。

No title

ふでぺんさん、一応ちゃんとつまみ細工なのですが、私が大昔に作った、型紙に合わせて布カットして作るコサージュと激似な仕上がりになりました…
わざわざつまみ細工で作る必要、ないんじゃあ…(笑)

No title

jasminさん、先程全部発送してきましたよ。…この土日にまつりに行く予定組んでたらどうしよう…と焦った、焦った。一応明日の午前に着く予定。
で、これからネタにはしますが、桔梗、結構大袈裟なもんが出来上がってしまいました…のでこっちの薔薇の方が娘っ子にはウケが良いのではないかと思われます…
先日あんこ様が股に挟んでいた麦わら帽子にもくっ付けられそうですしね~

No title

内緒さん、…内緒コメントって書き込んだ本人と相手のブログ主しか読めないんですよねえ、確か。辺コメを内緒にしてしまったらそちらも読めないのではなかろうか
てな訳でこんな感じでコメントをば。
…そうか、出先で見ず知らずのお嬢さんに助けを求められるだけではなく、常日頃関係者各位のお子様たちから直で助けを求められているのですな、筋金入りです(笑)
んで、菊はまだ未着工…桔梗は終わりましたです。

No title

薔薇のつまみ細工、良いですね~~♪帯留めとかにひとつあると便利です。
それにしても、お仲間内のお話が面白いです(笑)
沖縄の赤唐辛子さんや羽衣牡丹さん、実は私、良~く読み逃げしています。
あすかさんの回りには、楽しい着物ブロガーさんがいっぱい!
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ