FC2ブログ
2015-07-14

着用拒否な浴衣の紫陽花コーデ、その1は、毎年お馴染みの植物園にて。

―――――先日の紫陽花コーデ、その2だった『しまむらドライ浴衣』の記事、アクセス解析見たら今度はいきなり20代からのアクセスが30%越しましてね。…いつもはほとんど20代の訪問者はおらぬ

時は金曜。『…急にこの土曜に夏祭り行くことになったんだけど、もうネットで注文しても間に合わないわ、浴衣。どっかのお店で安くていい浴衣ないかしら~
』ってな20代のお嬢さんが急にネット徘徊でも始めたのかしら。で、うちの記事に引っかかったと。

…無事に浴衣をゲットして、夏祭りに行けたのかしらそのお嬢さんたちは。


さて、先にその2コーデの着姿からアップしてしまいましたが、まだ残ってるんですよ、その1の着姿のアップが。

もちろん1ヶ月くらい前の撮影でございます。だから紫陽花もとても綺麗(笑)



…お出かけ前のおだんさくの嫌味は、今日も冴え渡り澄み切っている大吟醸な味わい。





これだけ綺麗でこれだけ種類も豊富な紫陽花の小道があるのに、平日は特に誰もいない園芸植物園。……温室内では何やら『ぐげええええええええ』と断末魔のような奇声をオウム館長が発していたが(笑)←外まで激しく響いていた。怖かったので覗かず逃げたワタクシ。



…でだ。背景に生の紫陽花を持ってきてしまうと、生の紫陽花の鮮やかさに紛れてこの浴衣の鮮やかな色彩もさほど目立たなくなるのですな。

真っ白な壁を背景にするときっと『確かに着用拒否だよ…』な着姿になったことであろう。

常日頃自然光に助けられてはおりますが、自然の植物(園芸植物園だけど)にも助けられることはとても多い。

あ、でもこの浴衣には特に思い入れもないのでさっさと人様にお譲りすることにしましたわ。これから発送準備を致します、茶々丸さん。



頂きものの青の暈しの絽の着物の端切れで作った紫陽花のつまみ細工。…こうして見るとぎっしり過ぎて気持ち悪いな…


―――――そして珍しくも、撮りためてあった着姿はこれで全部アップし終わってしまった
いつもなら常に3パターンぐらいアップし終わらないまま、鮮度を失った頃にアップすることになるのですが。

とりあえず今度は百合コーデに移行するつもりですがこの暑さ、果たして着物なんか着れるのかしら…



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

       >
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今日の猛暑で見ると 曇りのこのお写真の頃が たまらなく懐かしいです
ああ どうしてあの日々をもっと有効に使わなかったか、、、

あすかさんは ちゃんとこうして(拒否とか言いながらwww)撮影会にお出掛けで えらいです!

男爵さま 今回のポーズかっこいいです
真っ白なシャツにブラックタイ燕尾服の正装という感じに見えます
関係は修復されてきていますか?
ハムスターなら10分後には ひまわりでご機嫌を直してもらえますが、、、

良い位置で 美しい着姿です
帯留めが 水滴のようで涼しげです
足袋は どのようなものでしたか?

次の演奏のとき「着物にしようか でも 暑いから。。。」と迷い中です

No title

あはは、確かに本物の紫陽花をバックだと着物も少しだけ、インパクトを失いますね、でも十分、場はかなり華やかです(笑)。
確かに年齢を重ねると大柄や白っぽい浴衣は避けてしまいますね~。もともと着物でも渋めの色合いと柄が好みなので、全体的に老けて見えそうだけど(笑)。本当に暑くて、普通の洋服でさえも辛いのに、浴衣も結構暑いですよね。。。汗

No title

うん、たしかに自然光の下だといろんなものが程よく中和される感じですな。
浴衣も嫁ぎ先が決まってめでたしめでたし。

つまみ細工かなりリアルですねえ‥グラデーションなんかバッチリじゃないですか♫

あ、オウム館長で思い出しました!

オウムコーデに使えそうな帯留素材、安可愛雑貨ショップ フライングタイガーで見つけてゲットしましたのでいつか送りつけます(笑)

No title

浴衣としても夏着物としても着れて2度美味しいじゃん。素敵です。
髪飾り、とても素敵ではありませんか?濃淡があってみっしりしてて。ま、これが花ではなくて、岩場に貝がみっしりだったら…嫌かも。

No title

男爵さまのこの写真、タキシードが良くお似合いなアングル!

あすかさん、紫陽花の黒浴衣もう着ないなんてもったいな~いw
本物の紫陽花の中での写真、どこまでが模様かわからないくらいカモフラージュされてて、素敵ですよ!

帯の赤と紫陽花柄も、派手になり過ぎるかと思いきや、華やかな場所にも十分着て行けそうなお上品な仕上がり!
本当にお似合いなのに、手放したんですよね~残念。

つまみ細工、近くで見るとこんなに迫力有りなんですね、手間もかかりそうですが、マジなグラデーションで本物の紫陽花もビックリでしょ~存在感も大きいけど、可愛さもたっぷりで良くお似合いです!

No title

黒地にアジサイはキリリと格好良いですね
摘み細工の紫陽花、すごく素敵です
手間がめっちゃかかってますね~

No title

あらっ?これはこれでいいんではないでしょうか?紫陽花の種類がいっぱいあって綺麗ですね!本当に花を背景にすると派手でもなく普通なんですねー。私の住む町でも浴衣があっという間に売れています。もう。私がかおうかしら?次来た時にー。なんて言ってたら帆船のは無くなっていた。絞り猫の藍色も。とにかく花火大会に向かって売れていくのです。
おだんさくの階段でのお見送りとお小言?なかなか粋ですねぇー。もう本日のおだんさくの嫌味~コーナーでもできないかしら?でもブラッシングが御縁で距離が近づいてきてよかったー。

No title

あすかさん、こんばんは。今日も30度を超えた北海道在住の小人、なな吉です。
最後の紫陽花のつまみ細工を見てなぜかマモー(ルパンVS複製人間)を思い出してしまいました。
ところで自然光ってほんといい仕事してくれますよね。
中高年になるとライティングがいかに大切か思い知ります。
常にマイレフ板持って歩きたいです~

No title

紫陽花~~。もぅほとんど色目が悪くなってるんで、新鮮ですわ~
お着物の柄も溶け込んでますが、御髪のつまみ細工と本物の区別も出来ないですよ~

No title

ocarinさん、台風接近による断続的な大雨になってはおりますが、蒸し暑いだけですねえ、関東…ああ、涼しかった梅雨が懐かしゅうございます。
しかしこれで着姿は全部アップしてしまったので、着物着ないと手作りものばっかりアップする羽目になります。でも作らねばならないのです。
おだんさくはブラッシングの効果なのか、人の姿を見ても寝っ転がったままの時が多いです。でとりあえずは撫でさせてくれます、私だけ…夫と小僧ではやっぱり逃げます。
この時の足袋と履き物は特に紫陽花ものではなかったので撮ってなかったんですよね。
黒地に白のレース足袋に黒台にベージュ鼻緒のウレタン草履です。

No title

つなみさん、ああ、この頃は沖縄が最高気温を記録していた頃でした。…今は北関東の方が40度近くで暑いです…
既製品の新品浴衣は基本的に若い人向けなものだから、プリントの発色がもう、若い人の肌色合わせですよねえ(笑)…くすんだ大人の肌色に合う、くすみ発色でも綺麗なプリントのもの、もっと出してくれてもいいのに…

No title

てんてんさん、うす曇りの自然光が特に年齢を重ねた人間には優しいです。…強烈な晴れだと肌や顔の輪郭の乱れが逆に顕著にっ
…ははは、色々とあちこちで見つけていらっしゃいますねえ…(笑)オウムコーデ、次回はいつになるかわかりませんがその頃までにオウム館長が健在であることを祈ります。
あの断末魔が気になるところですが~

No title

赤唐辛子さん、……フジツボ紫陽花。もうそうとしか見えませんわ。ああ気持ち悪いっ
この絽の生地、まだいっぱい余ってるからこれで赤唐辛子さん用の菊のつまみ細工作ろうと思っていたんですが、考えてみりゃ絽。菊のモチーフで絽ってのも、夏以外使えなくて使えない奴になりそうだなあ、と思って却下しました。

No title

内緒さん、実は紫陽花のように小さい花がみっしり、ってつまみ細工はごまかしが効くので楽なんです。単純作業が苦にならなければ。
先日の百合のようなパーツが少なくてシルエット命、みたいなものは大変難しいのです。それで桔梗は失敗しました…
…館長…あの絶叫はなんだったのでしょう。初めて聞きましたよ。しかも温室で反響してそれはそれは怖かったです…

No title

yub*_*hanさん、確かにこのアングルだとタキシード着てる感が出ますね(笑)…蝶ネクタイがもう崩壊気味なのですが
紫陽花柄、これを手放しても他に黒地の紫陽花柄もあり、しまむら浴衣でまた増え…紫陽花ばかり増やしてどうする、とさっさと人様のお譲りしました。家庭的に恵まれない若い子たちが着てくれるそうですよ。
で、この紫陽花のつまみ細工の悪いところは、あまりにもリアルさを追求し過ぎて、生の紫陽花を背景にすると遠目には『あ、あのヒト紫陽花ぶっちぎって頭に飾ってるー…』と思われるところです…

No title

ねこやんさん、ただもうやっぱりこのピンク色のプリントがいい年の人間にはきつい発色で…若い子ならば可愛いんですけどねえ…
紫陽花のつまみ細工、リアルな大きさにしましたがこんなどら焼きサイズより、この半分のサイズくらいで充分に紫陽花に見えることが分かりました。
市販品でこんなのは売ってないと思いますが、売ってない理由がちゃんとあります…小さいので充分

No title

passionpianoさん、これで夏祭りシーズンであってもどんよりしとしとの雨、だったらば浴衣の売れ行きの芳しくないのでしょうが、急に真夏になりましたからねえ
しまむらにも行ってませんが、きっとあの浴衣の山も売れて少なくなってるんだろうなー…
ちなみにおだんさく、暑くてもうここんとこは嫌味どころではないようです(笑)

No title

なな吉さん、コロボックルの血脈なのですね(笑)…そう云えば他にも北海道出身で超小柄な着物ブロガー友達がいましたわ(笑)本当にコロボックルの末裔が存在しているのかしら…
ガンガンに顔を白飛ばししているテレビの妙齢の出演者もすごいですが、それをしないとテレビって本当に残酷ですからねえ。太って見えるし
しかしレフ板も『ううう、眩しくて目が開けられない』地獄に晒されるのでございます…

No title

ふでぺんさん、時代はもう朝顔ですもんねえ。紫陽花もかろうじて咲いてはいますが渋い味わいの色に。
…そうそう、このつまみ細工ってばリアリティがあり過ぎる色なので、背景にブルーの紫陽花持ってくると『…髪飾り?どこに??』状態になってしまいます…過ぎたるは及ばざる如しとは良く言いました。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ