FC2ブログ
2015-05-31

藤コーデ、その2で旧騎西町の『玉敷神社』へ。

―――――数日前のお出かけ記事の後に1ヶ月近く前のお出かけ記事…ああ、混乱するわっ

5月も最終日ですが、5月の頭のG.W中のお話でございます。


藤。蕨市の三学院では満開だったのに、大宮の青葉園ではまだ蕾。本当に今年の藤の開花は予想が付かず、『まあ、ここなら絶対にG.W中は満開であろう』と、過去の実績から旧騎西町(現・加須市)の『玉敷神社』へと向かったのでございます。







画像だと、満開の綺麗な藤に見えるんですよねえ
……でも実際は『あああああ
既に見頃が終わってる
』ってな色が褪せ、というか濁った藤の色が遠くからでも確認できましてねえ

地面に落ちてる無数の花ガラがそれを物語っております…

ここの藤は比較的遅めに咲く長尺藤なので、本当に今年は藤の開花が早かったのであろう。…となると蕾だった青葉園はどうなるのだって話だが、あれはもう『呪い藤』だから…(笑)





先日の渋い千鳥コーデの後に、遡ってのこんな派手な色のコーデの着姿をお目に掛けて申し訳ない。視覚に対する暴力ですな。



ちょうど行った時間にこのような踊りグループがギャラリーもいないのに踊っておられ、あっしはこの派手な色からこのグループのお仲間と思われていたようだ(笑)



今回はただの白足袋だったので、履いてったウレタン草履の全貌をば。


――――――片道1時間くらいかけてやって来て、ものの15分で帰った我ら一家。帰りももちろん1時間くらいかかるのさ。

なんて贅沢な時間の浪費であろうか


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
      携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

   >
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本髪風に盛り上げるのもありではないでしょうか
おおお白足袋! あすかさんが白足袋というだけで興奮します

房の長い見事な藤ですね
草履 かわいい!!

No title

ご当地ソングをメインに地方営業で唄いながら、今日は知り合いの方々の踊りの歌い手に来た……みたいな?

鮮やかな牡丹色?に藤柄の帯、あすかさんらしいカラーリングでほっとしています。でもコレ1ヶ月前なのですね……。

No title

ゴージャスな藤に(枯れかけのようには見えません)それを上回るゴージャスさを誇るあすかさん
こう云う着姿ももちろん大好きなんですが、千鳥のような地味コーデも素敵です。
ところで一味だと思われた謎の集団は一体なんだったんですかねえ?

No title

あはは、前回の落ち着いた千鳥から一変してすごい派手ですね(笑)。
でも似合うから全然大丈夫です🎵 着物の方たちは何を踊っているのでしょう?!?!
しかし、見事な藤の花です!往復2時間かけて15分の滞在。。。
まあドライブを楽しんだという事にしておきましょう!

No title

キレイ、綺麗すぎる~藤棚が見事なのもすばらしいですが、やはりあすかさんの着姿が素敵
このピンク本当に良くお似合いです!!金色の帯と帯周りが華やかで、んでもってあすかさんの足が長いですわ
腰の高い方の振袖は、ほんとバランス良くて羨ましい~お袖の長さまだまだこのままでイケますよ~短くしないで欲しいに一票

No title

赤唐辛子さん、ええ、一応持ってるんですよ、白足袋。23年前の福助のものがまだ健在ですが。
72㎝ならばあっしは許容範囲ですが、赤唐辛子さんは背が小さくてらっしゃるのでバランス的には小振袖風味になるのでは。
実際着てみてそれで『まだイケる』かどうか判断してみてくだされ。冬になったら…

No title

ねこやんさん、案外私は花の名所的なところではこのような所業を働きます。先日も薔薇コーデで薔薇のいっぱい咲いてる公園に10分しかいなかった(笑)…画像が撮れればもういいのです。
ここ、『藤まつり』を開催中だったんで、その中の催しの1つがこの日本舞踊研究会?みたいなの。…でも夕方5時近くで、既に花も盛りを過ぎてるので客が少なく…ああ、気の毒に

No title

内緒さん、埼玉県内は割と藤の名所が多いのですが、入園料が高いところも多く、ここはタダなので往復2時間かけてでも通っているのでした、ほぼ毎年のように…
それにしても踊りグループの方々のお揃い感のない着物姿はど~ゆ~ことでしょう。普通は何かしらお揃いなんですけどねえ。
そして私も一般客からすればお仲間…(笑)

No title

ocarinさん、日本髪でこの着物、2年前の藤コーデはそれでした(笑)…その後日本髪マイブームが過ぎ去ってしまい、なるべく普通な頭に落ち着いてきた今日この頃でございます。
ここの藤、連休の前半に新聞で取り上げられていたので、その数日間は混んだのではないかと思いますが今年は本当に藤の開花があっという間に終わってしまったような気がします。

No title

jasminさん、…ここの藤まつり、まさにそんな感じのどさ回りの謎の演歌歌手が営業に来ますよ(笑)数年前はそのような歌手と間違えられたし(爆)
確か数年前までは『ミス・藤娘』みたいなもんが数名、会場内を振袖でうろうろしていたんだが、あっしはその方々とは間違えられませんのね。…ミスじゃなくてミセスだからさあ(笑)下手するとそのような方々より20歳も年上だし

No title

ほあかばりきるま。さん、画像では普通に綺麗に見えるんですが、実物の、一番綺麗な頃の藤を知っている身としては『ああああ、今年は外したか~』な感じで。
しかしこの着物にしては髪型があっさりし過ぎたような気もします。んが、作り込んでいたら本当に踊り仲間と思われる(笑)
踊りグループは『藤まつり』の中のメインステージでのイベントの一環なのですが、いかんせん夕方で、見てる客がほとんどいなかった…
それも惨めな晴れ舞台でございましょう。

No title

つなみさん、先日のコーデがあまりにも渋いだけで、比較的まだまだ元気な色合いコーデのアップが残っております。
この藤のところには15分しかいなかったのに、帰り道の巨大ショッピングモールには長居しました…何しに行ったんでしょうねえ、本当に

No title

yub*_*hanさん、それが、足は決して長いわけではないのですよ…丈の短いアンティークを対丈で着る時の癖で、腰紐の位置が高いんです。
それに伴って帯の位置も高くなるので、足が長く見えるような着方になってます。
…帯の位置が違うだけで腰高に見える着物万歳!ではあります(笑)
でも普段は洋服なので現実と日々向き合っております…

No title

やっぱりこっちかな?😻季節的に少し以前なら春爛漫の明るさがぴったりのピンク。無地場があるせいか口説くないし、お袖の長さも藤の花を連想させます。渋いのもパッと華やかなのもその人らしいセンスが表現されると楽しいです。落ち込んだ日こそこんな着こなしがテンションあげてくれそうです。しかし往復の時間の方が長いって😅お疲れ様でした。

No title

うぉぉ花びらがすごい散ってますが、お写真で見る限り私の行く藤棚とは比べ物にならない素晴らしい風景でございまする~。
このコーデはお着物の藤の花と帯の柄がほぼ同じ大きさで、雰囲気も似ているところがインパクト大ですね。お草履まで藤の花。もっと藤の花の寿命が長かったらい~~のにね~~。

ギャラリーなしで踊ってるグループ。興味深いです~~。どのような音頭やったんでしょうか。

No title

半振袖ですよね~♪若々しくて、良くお似合いです♪
藤が見事ですが、お着物がここまで華やかだと…所詮はあすかさんの背景…に、なりさがっている感もあります(笑)

ウレタン草履至上主義者の私には、藤柄のウレタン草履に釘付け!これに白足袋って、上品です♪

No title

passionpianoさん、今となっては暑苦しい色合いですよねー…なぜだろう。夏真っ盛りになればこの色でも平気なのに、この梅雨のちょっと前くらいの時期に見るととっても暑苦しい
観光地ではないので、移動時間の割には滞在時間が短くなるのが当たり前なのですが、今回は特に小僧が寝起きで不機嫌で早々に退散する羽目になりました。そしてルート中の巨大ショッピングモールで復活する小僧…

No title

ふでぺんさん、住宅街の奥まったところに突如としてあるこの神社。合併前は町のシンボル的存在だったので、町のマークやマンホールにも藤の柄があしらわれてて優雅だったのですが、合併後はどうなってしまったのやら…
ギャラリーのいない日本舞踊グループ、音だけはすんごく大きく、確かこの時は『秩父音頭』だったような(笑)

No title

マド・松本さん、藤で有名な足利フラワーパークには今年は着物で押し掛ける人が結構いたようなのですが、あそこ、入園料が高くって高いなりにとっても美しいんですが~
で、地産地消の着物ブログを目指す私としましては、やっぱり埼玉県内を目指すのです(笑)それもただの。
おかげさまで場所がかぶるような方はなかなかおられません(笑)
藤の柄の草履、リアルな藤の柄バージョンもありましたが、こっちの意匠化された藤の方が季節問わず使えるような気がして。…まあ季節問わずで使えるような物でも、その季節にしか使わないんですが

No title

内緒さん、ははははは。そんなマニアがあんなところにまで出没!!…さすがマニア…
この藤まつり期間中、地元の踊りグループの発表もプログラムに入ってるのでそれだとばかり思ってましたが、確かに『なんで夕方5時になるのに今頃やってるんだろうね』とは思いました。早い時間なら分かるんですが。
そうですか、いろんな人たちが世の中にはいますね~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ