FC2ブログ
2015-05-27

今年初の最高気温の日、『骨董アンティークフェア』に行きました。

――――――実はワタクシ、今年の1月以降浦和の骨董市にも行っておらず、古着物屋さんにもろくに行っておらんのですよ。←…行っても買いたいものがないため収穫はゼロ。

一挙に着物類を頂いたりしたために、本当に本当に本っ当に収納が破綻をきたしましてね。

過去幾度となく『ははは、収納が破綻~
』とか呑気に記事にしておりましたが、冗談抜きに破綻してしまった場合、もう笑いごとではなく。

これはもう、50枚くらい地道に処分しなくては…それが済むまでは増やさぬようにしなくては…と非常に危機感を覚えたのでございます。

そして処分には時間がかかるため、まずは水道の元栓を閉めにかかった。………買わない。

買わなければ少なくともこれ以上増えないのであります。そして売ってる場所に行かなければ買うこともないのでございます。ネット等でもそのようなお店、ヤフオクは覗かない。

『うちも収納破綻してるけど、買い物に行かないとストレスが溜まっちゃうー
』というお方もおられますが、そのようなお方はきっと本当に切羽詰まった破綻状態ではないのでしょう。まだまだ密かに収納に余裕があるに違いない(笑)

このように数ヶ月、大人しく手持ちの品を着続け、処分すべき品を分類し、ある程度のめどが付いたところで今回の催事。

なんたって地元開催ですしね。『地産地消の着物ブログ(…しつこいようだがなんじゃそれ)』を目指すワタクシとしましてはやっぱり行かねばなるまいよ。

…ちゅーわけで前置きが長くなりましたが、久々に着物関係の買い物に出かけたのでございます。



ちょうど昼ごろに着いたので、そこそこ混んでるものの、若干落ち着いたかな?という感じ。…開場直後から1時間ほどはメチャクチャ混雑するところもありますよ~

で、毎回覗くお店は決まっているので、一番客がいなさそうな店から順に偵察していった(笑)

あまり増やさぬように心がけていたので『3枚1000円』とかで人が群がっているところにはあえて近寄らず。

お値段は幅広いけれども割と面白いいい柄を揃えているお店を覗いたら、今まさに試着しているお知り合いがいた(笑)

……平日の昼間開催なのになぜ
と思ったら、会社休み取ったんですって(笑)素晴らしい。でもいつも着物姿なのに今回は洋服参戦。ある意味気合が窺えます。

で、今回はもう数日前から『最高気温が出ますよ、熱中症には気を付けてくださいね』ってな天気予報だったのだ。

だから着物姿はなかなか見かけないかな~と思ったらそれがまあ、逆にいつもよりも多かった

いつもなら3人見かけりゃいい方なのに、滞在中に合計8人見ましたよ、年齢問わずで。

中には着物姿にカート引っ張って、買う気満々で乗り込まれたであろう方々も数名おられ、ああ頼もしいったら
…業者の『爆買い』には白い目を向けたくなるのであるが、このように着物姿でカート、な頑張り屋さん達は見ていて本当に嬉しく楽しい。

くそ暑い最中、無事にいっぱいお買い物できてることをお祈りします。



お友達のブースに寄宿中だった『寿喜堂』のkotobukiさんにもお会いできました
…他の着物小物イベントですと大混雑の大忙しでろくにお話しも出来ませんのでねえ

じっくり品物を拝見できたのに、好みの色合いのものがなくって残念でした

そう云えば前回の冬開催の時、初日に私が、2日目にkotobukiさんが会場に行った際、なぜかkotobukiさんが私と間違えられ『昨日はどうも~』と数軒の店から声を掛けられたという事件があったのですが(笑)

今回並んで立ち話していたら、謎の早口の不思議なおっちゃんがいきなり話しかけてきて『二人は姉妹か?』的なこともちらっと話していた。早口過ぎてよくわからんおっちゃんの話だったんだけど。

……どうやら雰囲気がすっごく似ているようですよ私たち(笑)まして今回、あっしの恰好は渋いしな(笑)

そんな渋い今回着て行ったコーデはこちら。





コーデ詳細は後日に譲りますが、渋い全身千鳥コーデでございます。…ワタクシだって渋いコーデはやればできるんです、本当です。

つーか、単衣って500円くらいの安いものって地味な青系ばかりしかなくってですね。、そーゆー地味な青系ばかり持ってるので、どうしたってこの時期は地味に渋くなりがちでございます、ご容赦を。


――――――さて、戦利品



すんごい存在感の紅葉柄の帯は『バザールdeバザール北浦和店』にて500円。…前回はほとんどの物が500円だったんだけど今回から着物は1000円、帯は500円になっておりました~
あっしも買いたいものはこれしかなかった。

となるとやっぱり他の3点1000円の店にお客さんは流れていってしまいますのね。前回のように売れたそばから追加補充されることもなく、あっしが帰る頃にはお店が閑散としてしまっていた…

一番の楽しみだっただけにちと残念。

帯締め2本は『アンティーク・ジョン』さんで1本300円



そして今回のチャレンジ品?はこちら。『アンティーク・ジョン』さんで3000円の着物。

ご覧の通り、渋い暈しのモカ茶ベースに紅葉、菊、南天の入った秋冬柄…と思ったら蘭も入ってるのでこれでも四季柄らしい着物(笑)

アンティーク・ジョンさんは華やかな染めをいつも多く持ってくるので、その中でこの着物はひっそり埋没。

で、いつもなら華やかな染めをゲットするのですが、今回はこれ!といったものに出会えず、そしてこの着物がやけに気になった。

今まであっしが着たこともないようなアースカラーの着物でございますが、柄ゆきがとても綺麗。『着てみりゃ案外』シリーズの着物なんではあるまいか。



そしてこの着物、上前部分のアップなんですがしっかり柄が絵羽。ここだけでなくあちこちちゃんと絵羽になっております。…こーゆー着物なんて呼ぶのだ。絵羽小紋??



500円紅葉柄帯が合うかしら、と置いてみたが、さて、どうだろう。



大きな目立つ梅だけの着物を探していたので、遂にゲット。…5000円もしたけど
いや、最初から5000円とわかっていたら買わなかったかも…実は値札を見間違っていて2000円だと思っていたのだ

『2000円ならOK
』とお会計しようとしたら5000円で『
』となった次第。

でも買うつもりだったこの羽織紐、おまけに付けますよ~て話だったので『まあ、いいか』と。

羽織紐は1組300円だったので4400円でゲットしたと思えば…

―――――この手のしくじりに関しては、強引な頭の切り替えが得意です、ワタクシ(笑)


久々の大型骨董市だったのでのんびり買い物するつもりで、小僧は延長保育にぶち込んだったのだが、小僧はそれが楽しかったらしい。成長したものよ…

で『今日も行く』とか言っていた(笑)残念ながら本日はいつも通りの通常営業だ。てなわけで今から小僧のお迎えに行かねば~…



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

   >




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

奥方様、今回のお着物、素敵過ぎます♪
ゆったりと結い上げた髪型、新緑の背景、小さめのバッグ…。何もかもが「お綺麗です~~♪」

そして、四季柄のお着物、良いですね。

インパクトのある紅葉の帯、紅葉がプックリして、広島名物・紅葉饅頭を連想(陳謝)

No title

50枚もーーー!?
水道栓、閉めるときは閉めらっさるのねー。私も収納を鑑みて頑張りましたわ。ひと桁違いますが着物も回転させないと←言い訳。
渋い師匠は、極々普通に眼福ですねー

No title

わかります。収納破綻。いつぞやの写真(独身時代かな)に、大変勇気づけられ、買いまくり、わたくしめもいつの間にやら破綻コースを歩みました。 そんで、数か月前からコツコツ売ってました。 もう、段ボールに詰め込んだ着物たちがかわいそうで。まっとうな入れ物(プラケース含む)に入る枚数まで減らそうと頑張ってました。同じく買ってないです。

No title

千鳥ちゃんコーデの目つきの悪いバッグが大好きです。
確かこれもお手製でしたよね?
それにしても紅葉柄の帯、500円とは!相変わらず素晴らしいお買い物ですね。

我が家も収納が破綻し、小物以外は買えない状況です…

No title

素敵なコーデ見とれてしまいましたよ~白と青で、本当に爽やか
バッグ、草履、髪飾りまでお揃いで!
数日前から当日に向けてしっかり準備を整えてたって、こうは揃わないでしょ!!
帯の優しい色合いも、着物に良くお似合いで次回のコーデ詳細が楽しみです!
ところで、本当に収納破綻状態だったんですね~大好きな着物、買わない、努力が涙ぐましいです
久しぶりの、新たな戦利品は個性それぞれでコーデが楽しみですが、個人的にあすかさんの「渋&おとなしめ目コーデ」は物凄く参考になるので期待大です
と、言いながら¥5000の梅柄も相当可愛いですね~地色は紫ですか?
こちらのコーデ(来年かしら?)は、華やかになりそうでウキウキします~

No title

あすかさん、こんにちは
収納は深刻ですよねー。お着物がこんなにお手頃だとは知らなくて、あっという間に洋服の数を追い越し頭を悩ませてます。それでも洋服は欲しいと思わないのにお着物や和装関係には目が行っちゃいます。

渋いあすかさんもいい感じ、好きだなぁ~~。戦利品もどのように組み合わせるのか楽しみです

No title

内緒さん、華やか着物が似合わない年代になっても、このような渋い路線で引き続き着ていける着物はいいですよね、本当に。
…手持ちの着物や帯…もうどれくらい数があるのか把握してないのですでも1部屋にまとめて、いくつかの部屋に分散して収納はしません。そんなことしたら収納にまだ余裕がたっぷりってことになってしまいますので(笑)
数も把握してないですが、最近は買ったそばから存在を忘れることも多く『それはいかん』と手持ち品だけでもきちんと把握しておかなければ~と処分に着工した次第です。
…まとめて10枚で1円スタートとかでヤフオクで出せばすぐに片付くんですけどね。

No title

つなみさん、さいたまスーパーアリーナを2日間使っての催事です。しかも年2回ありますが、平日開催です。普通の会社勤めの方には行きにくいイベントですが、おばさま、ばあさん世代にはいい平日開催です(笑)
まあ、値段もピンキリなので、何回か行くと結局行きつけの安心価格のお店しか覗かなくなるんですが。
で、このイベント、着物で来る方は皆落ち着いた渋い感じがとても多いので、コテコテ華やかアンティークはとっても浮きます(笑)そーゆーの売ってるのにっ

No title

べにおさん、…ええ、べにおせんせーかほーさま、絶対どちらかが喰いつく着物だと思いました。これ、多分薄手の銘仙だと思うんですよ。そして洗ったら糊がばっちり効いていてすんごいバリバリ状態で乾いております。
…水通ししたら糊が落ちるどころか、再度綺麗に糊付けされる着物ってありますよねえ…どれだけ糊が付いてるのやら。
そうそう、この絵羽小紋?さまを『いいなあ』と仰るような方がなぜか私の周りには多い。そして私よりも似合うはずだ(笑)
が、ちょっとチャレンジしてみたくなりましてねえ。ダメだったらさっさと他の誰かに託されるであろう。

No title

bet*gom*さん、しかし帯締めも調子にのってると溢れかえるくらいに増えます…着物の収納場所よりもはるかに狭い場所が収納場所なだけに
ってことで帯締めも処分、考えなくては…
最近はどこの骨董市の品薄になって来ているので、それがいいんだか悪いんだか。
買わないつもりの人には朗報なのですが(笑)

No title

赤唐辛子さん、…いや、最近派手な着物着てても人目引かないのですよ(笑)なぜかしら。あまりにも馴染んでて違和感がないのかしら。それとも見てはならぬものと認識されてるのかしら。
足袋、ここだけ薔薇柄なんですのよ。バレました?薔薇コーデで履いたので使いまわしましたさ。
で、赤唐辛子さんにはこれが椿に見えたのですね。大き過ぎる梅柄が(笑)
さすが椿マニア。

No title

jasminさん、でも天井高くて人も分散してるからそれほど人酔いしませんですよ。まあ、人口密度が低い土地にお住まいの方にはやっぱりクラクラきてしまうかもしれませんが。
アースカラーの着物は若いお嬢さんが着ると似合わないような気がします。袖が長いから若い娘向きに作った着物なんだろうけど。
貫禄のあるおばさまが着てみたら似合うんじゃないのかなー
…男爵はこの日は見送っても出迎えてもくれませんでした…寝てて。

No title

マド・松本さん、このイベントには過去数年参戦しておりますが、見かける着物姿は『小ざっぱり系』ばかりで。特に初夏開催の場合は本当に皆さん目に涼しい着姿。そのような方々を拝見して『ああ、涼しげでいいなあ…』と己の恰好を反省し、それ以来割と大人しい恰好で出向くようになりました。おかげで悪目立ちしません(笑)
紅葉柄帯は数本既に持っているので『うーん、どうしよう…』と迷いましたが綺麗な黄色ですし、インパクトもあるし500円だし(笑)と購入。
ああ、私が探しているのはインパクトのある紅葉柄の着物だというのに~

No title

たまさん、まとめて1円スタートでヤフオクに出せばすぐに片付くであろう、50枚なんざ(笑)んが、せめて1回くらいは袖を通してやらんと、という気持ちから分類が済んでもなかなか処分に辿り着かぬのです。ああ、秋にならないと着れないわ、袷は
あっしの場合、着物にハマりたての頃に購入した小ざっぱりカジュアル系が徐々に似合うようになってきており、処分しないでよかったと思う反面『ああ、買ったけど着てないものから処分…するつもりだったのに』と
自分で掘った落とし穴に自分が落ちた気分でいっぱいでございます。

No title

エリさん、…桐タンスに畳紙に1枚1枚入れて綺麗に収納されてる人、どれだけいるんでしょうかねー少なくともアンティークの着物ブロガーにはそんなにいないと思います(笑)
段ボールに入れちゃうと中身わからなくなりますもんね。そして存在も忘れる。レジ袋に入れておくとうっすら中身が透けるのでわかりやすいです(爆)
そんなレジ袋が押し入れに隙間なく詰まっております…最近大き目地震が立て続けに来てるので危険を感じます、マジに。

No title

タンタンさん、帯としてはなんだか地味だったので汚れてたしバッグに加工して正解でしたねえ、凶悪千鳥。青い鳥の方は可愛い目をしてるのに、作り手の悪意を感じるわ(笑)
開場直後なら結構いいものが500円であったようなのですが、まあ、それだと買っちゃいますしね。そこそこのんびり出向くので正解でした。
ちなみにうち、帯締めももう収納が破綻しております。

No title

yub*_*hanさん、焦って一挙に集めようと思ってもまず集まりません、同じモチーフのものは。頑張って集めれば集まることもありますが高く付きます。
でも集める気があれば数年かかっても自然と集まってきます。しかもお安く(笑)
あ、そう云えば1月に買ったまま全然記事にしていない、買い控える直前の買い物があったのでした…ああ、それもそのうちアップしなければ~
大きな梅柄、これ柄は大きいですが案外あっさりした柄なので着てみると大人な感じかも知れません。どんなコーデになるでしょうかね。

No title

ふでぺんさん、そうなのです!!安いのがいけないのです(笑)そして洋服ならば着ないと判断したらすぐに捨てられるのに、着物は捨てられない…
あ、でもヤフオクに出せばどんなものでもそれなりに誰かに落札されるのが着物。洋服ではこうはいきません。
だから安心してどんどん増やしてしまった…
渋い恰好の後に変なオウムコーデの着姿をアップしたら楽しいでしょうねえ。あまりにも違い過ぎて(笑)

No title

あすかさん遅くなりました!

この日は暑いなかのご来場ありがとうございました!
お声かけ頂きとってもとっても嬉しかったです!(^^)

そしてさすがのお美しさ…!見とれてしまいました♪
またお会いできる日を楽しみにしております♪(*^^*)

No title

kotobuki-*さん、先日はお会いできて嬉しかったです。お疲れ様でした~
…何かお買いもの、できたのでしょうか?(笑)
横浜の今昔きもの市が控えている割には今回は珍しくお若い着物姿の方を見かけ、そこそこメジャーになってきたのかしら、この骨董アンティークフェアも、と思いました。
小物系イベントは恐ろしく混むので(涙)なかなか足を運ぶことはなくなりましたが、またどこかでお会いできるのを楽しみにしております♪
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ